ふみえ さん プロフィール

  •  
ふみえさん: 優しい時間
ハンドル名ふみえ さん
ブログタイトル優しい時間
ブログURLhttp://lovecielblue.blog.fc2.com/
サイト紹介文「睡眠」「健康」「音楽」「掃除」「整理収納」 「暮らし」「女磨き・恋愛」についてのブログです!
自由文整理収納アドバイザー1級の資格を持っています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 90日(平均4.3回/週) - 参加 2017/05/23 16:32

ふみえ さんのブログ記事

  • 『 N のために 』
  • 読了日: 2017年08月20日評価:4、ドラマの方が優れていた。窪田正孝さんのドラマで、2番目に好き!ドラマが放送されていたのは、2014年。2015年、9月から12月末に、DVDで、鑑賞しました。主人公「杉下希美」が、私に考え方、生き方が、少しだけ似ていて、杉下希美にとっての王子様、「成瀬真司」、窪田正孝さんが、演じたこともあって、私は、この成瀬くんが、大好きだった!2016年の2月に、原作の「文 [続きを読む]
  • わたなべぽん『 やめてみた。本当に必要なものが… 』
  • 読了日: 2017年08月17日評価:4、オモシロい!すこし、生き方を軽くしたいので、読んでみました☆わたなべぽんさんが、「やめた。」ものの、一例☆炊飯器、掃除機、タバコ、トイレブラシ、テフロン加工のフライパン、キッチンマット、毎晩のビール、ファンデーション(笑)モヤモヤさせる友人(笑)わたなべぽんさん、大好き!「心の中も」、やめてみた。第三章が、とても良かった!「そんなにモヤモヤするんなら、友 [続きを読む]
  • わたなべぽん 『スリム美人を真似したら30キロ…』
  • 読了日: 2016年12月05日評価:5、オモシロい!「スリム」な人と、「デブ」な人の、暮らし方の違いが、★上手く纏まっている!ダイエットの指南書としては、★有益な情報はナイが、あなたの「暮らしぶり」は、その状態で、★「宜しいのでしょうか?」と疑問を投げかけ、「暴飲暴食」しがちな生活をすると、「ネガティブ」になりますよ!と、警告してくれる本。スリム美人を見習い、適度な運動と適度な食事だけで、★ 性格 [続きを読む]
  • 第2巻 D・カーネギー「人を動かす」「道は開ける」
  • 読了日: 2017年08月16日評価:5、満点相手の立場から状況を眺め、「自分を捨てる」「相手の気持ちを優先」 ☆ D・カーネギーの名言! ☆「腹を立てるな」。何に腹を立てるかで、人間の大きさが決まる。それを肝に銘じて、怒りを抑える。この言葉を、読んで、笑ってしまった。いかに「私がちいさな人間」であるか、思い当たる節々があり、笑止。カーネギーの曰く「人から押し付けられた意見よりも、自分で思いついた [続きを読む]
  • 第1巻 D・カーネギー「人を動かす」「道は開ける」
  • 読了日: 2017年02月02日評価: 5、満点!いっぱい付箋を貼りました!☆ D・カーネギーの教えを読んで ☆世の中には、モラルが欠如していて、小学校教育は、果たして受けて来られたのかしらと疑われる、「中高年」が多い。運転しながら、たばこの灰を、道路に無意識に捨てるオッサン、人の家の前で、大きな声で、馬鹿笑いする主婦、自分が、飲食した物すら、お片付けが出来ずに、そこら中に、ポイ捨てする、下等な人間た [続きを読む]
  • 望月竜馬 『 I love You の 訳し方 』 雷鳥社
  • 読了日: 2017年08月14日評価: 5、満点! 大好き!いっぱい付箋を貼りました!オモシロかった!望月竜馬さんまた新しい本を出してほしい!「望月竜馬」さんの、恋愛観が、癒し系で、女性受けする!男性のライターでここまで、恋愛観のイイ男は初めて★太宰治『斜陽』もう一度お逢いして、その時、いやなら、はっきり言って下さい。私のこの胸の炎は、あなたが点火したのですから、あなたが消して行って下さい。私ひとり [続きを読む]
  • 『 小さいことにくよくよするな!』_ 絵本
  • 読了日: 2017年08月09日評価: 3、絵本ではない。コミック版の方が好き、この本は、ぼちぼち☆この本を読んだ、直後に、いつものように、小さいことにクヨクヨしました。私には「回復力」があるが、「まあいっか」って、一時的に、忘れ去る、ええ加減さがナイ!ええ加減な人、無神経な人、エンジンかかるのが遅い人、そういうタイプは、キライなので、まだ自分のクヨクヨさの方が好き!ワタシの場合は、クヨクヨしてし [続きを読む]
  • 『 小さいことにくよくよするな! 』_ コミック版
  • 読了日: 2017年04月02日評価: 5、98点。読み易い。纏め方が簡潔でイイ☆スッと、要点が頭に入ってくる!本の内容は、満足です。少し厳しく、98点。マイナス2点の理由は、原作・リチャード・カールソンの、どの言葉を引用し、マンガにしたのか欠けていたので、そこは、載せるべきだと思います。字も大きく、ページの構成、バランスが良いイイ本です!113頁次々と考えるのをやめて、ただぼんやりしてみよう!数分 [続きを読む]
  • 加島祥造 『 LIFE 』 PARCO出版
  • 2017年08月07日 読了評価:5、とてもイイ本!「老子」の教えがベース。孤は淋しい、独はひとりで満ちている95頁高い山の美しさは深い谷がつくる23頁峰々が輝くとき、谷があるからこそ、高い山があるのだ、という事がよく分かる。頂点で偉そうにしている人たちは、低い所で、謙虚に生きている人が、支えているのだ。君の命は、いつも、君だけを愛している。64頁「命」の方から人間を見なさい。宿っている命によって [続きを読む]
  • 加島祥造 『 受けいれる 』 ☆
  • 2017年02月17日 読了評価:5、満点! とてもイイ本!社会で生きるには、社会の仕組みを「受いれ」、社会に受いれられる必要がある。(98頁)自分は、社会をもうたっぷりと、受いれたんだ。受いれ過ぎたんだ。そう気づいて、もう一度、「はじめの自分」を、もっと受け入れる。(103頁)受け流す。「受いれる」を洗練された態度さ。いやな事や、いやな人を、まず受いれて、あとは、放っとくことさ。106−107頁ど [続きを読む]
  • 『 つきにいったうさぎのおはなし 』
  • 2017年08月02日 読了評価:5、満点!とってもイイ本!月と地球の距離は、約38万キロメートル。月と地球の間に、地球が30個並ぶ程、離れているよ!地球から、月まで、歩く速さで、約11年。自転車の速さで、約3年。自動車の速さで、約6か月。飛行機の速さで、約16日。新幹線の速さで、約52日。宇宙船の速さで、3日。です。月のできかた月は40億年以上前に、地球に惑星が、激しく、ぶつかったことで出来ま [続きを読む]
  • 絵本 『夜空をみあげよう』 ☆
  • 2017年05月01日 読了評価:4この絵本を読んで、1つ2つはじめて知ったことを、自分のコトバで、意気軒昂に、語れるよう、情報を少なめにしてあるのだと思う!はじめて習う天文についての絵本です。月の色は、月の見えている高さや、季節によって、青白かったり、黄色かったり、赤い満月だったりします。見上げた月の明るいところは、太陽の光がまっすぐ当たっているところ。ぼんやり見えるのは、太陽の光が、一度地球に [続きを読む]
  • 葉祥明 『 幸せに生きる100の智恵 』
  • 2017年07月31日 読了評価:5、満点、とても良い本です!★ 朝、目が覚めたら幸せ! ★あなたは幸せですか?はっきり幸せです、と答えられなくても、不幸せだとは思わないのなら、自分は幸せなんだと思ってよろしい!本当に、不幸でないなら、幸せなんです、人間は。★ 疲れた時、つらい時に ★疲れた時、つらい時、そこに行くとほっとする。ひと息ついて、さあもう一度頑張ろう!って、元気が出てくる。そんな心の居場 [続きを読む]
  • ゴボウ茶を飲むと20歳若返る!Dr.南雲の若返り術
  • 2017年07月30日 読了評価:5、90点ただいま若返りの途中です!前回、7月2日に、読み終わった、南雲吉則さんの『カラダの中からキレイになる 「Dr.ナグモ式」 健康法』をきっかけに、約3週間、毎日、1・5リットル、ごぼう茶を、飲みました☆この「ごぼう茶」を、水出して飲んでいます☆3分間のYoutubeの中で、南雲さんが説明されておられるように、ゴボウが、健康にどのように良いかが、この本に、書かれてあり [続きを読む]
  • メンタリストDaiGo 『 自分を操る 超集中力 』
  • 2017年07月28日 読了評価:4、内容はまあまあ☆この人の文章が好き!DaiGoさんは、 ダラダラ書かない、上から目線で書かない、自分に酔ったキモさがナイ。本の内容は、ぼちぼちだけれども、読んでいて、歯切れとテンポが良くて、オモシロい!第一章、集中力を自在に操る現代人は、1日のうちに、平均70回ほど、物事の選択や決断をしている。即決できる仕組みを作りなさい。人間の「脳」は、集中を持続させナイよう [続きを読む]
  • 『 男の気持ちがわからない君へ 』
  • 2017年07月25日 読了評価:4、85点!オモシロい!「男」の根底にある「本音」を読みながら、どんな女でも、ぶぶぶぶ”ー!クソぉー!と、頁をめくりながら腹が立つが、かえって、心を揺さぶられて、オモシロい!買って読んで良かった☆「男心」が書かれた他書と、同じコトが書かれているので、読みながらの、復習だけれど、「わからない」君へというよりも、男の自分ご都合主義を、「わかりたくない」君へに、読者の、 [続きを読む]
  • 「How to Stay Young」いかにして若さを保つか!?
  • 新井満 自由訳『青春とは』原作詩:サムエル・ウルマン講談社2017年07月25日 読了評価:5、大好きな詩!サムエルウルマンの原作詩を読みたくて☆新井満さんの、解説も、凄くイイです!講談社さん!日独米共同で、実写化映画にしてほしいです☆マッカーサーと絡めたらアタルと思う!☆もし映画化するなら、岡田准一さんは起用しナイでください。ジャニーズじゃナイ俳優にしてください。タイタニック沈没と、ウルマンを絡 [続きを読む]
  • 『 ジェネリックのひみつ 』 沢井製薬 /学研125
  • 2017年07月24日 読了評価:4医療用医薬品について基礎学習ができた!☆ この本を読んで ☆1万数千年前の、縄文時代の遺跡から、薬に使ったと思われる植物「キハダ」が見つかった。縄文人って、薬を使おうとする意識が働いていたことに、私は驚きました!ネットで調べた知識ではキハダ、黄柏は、炎症、下痢、胃腸薬として現在も漢方などで使われている。学研さん、ここまで知識を、載せておくれよ!縄文人すげえ。抗生物 [続きを読む]
  • 『おデブ習慣"に気づいたらみるみる10kgヤセました』
  • 2017年04月22日 読了評価:4、85点毎日欠かさず、1万歩以上、歩くのが前提の本です。1万歩以上歩く日課を毎日続けられる人なら、10キロは痩せられると思います。この本を読んで「みるみる」痩せられる人の前提は、(1)1日1万歩以上歩く。(2)15分の簡単トレーニング(3)栄養バランスのいい食事(4)お風呂に20分以上浸かる(5)6〜8時間睡眠評価を4、85点にした理由は、間違った食生活を、偏 [続きを読む]
  • 篠田桃紅 『 103歳になってわかったこと 』/幻冬舎
  • 2017年07月16日 読了評価:5、オモシロい!女性は強い!毎朝、決まった時間に起きて、食事をするのが規則正しいのか。私は、一般的に規則正しい、とされていることからは、外れた毎日を送っています。予定や目標にがんじがらめになると、なにかを見過ごしたり、見失っていてもその事に気がつきません。毎日、自分勝手な生き方をしています。好き! オモシロい!☆ ワタシの好きな篠田さんのコトバ! ☆この歳になると [続きを読む]
  • 篠田桃紅 『 人生は一本の線 』
  • 2017年06月24日 読了評価:5、満点!とてもイイ本!ワタシの大好きな頁!57頁「徒然草」兼好法師は、人は40歳にならないうちに、死んだ方がいい。醜い姿を長らえて何になる、と書いている。「四十に足らぬほどにて死なんこそ」「みにくき姿を待ち得て何かはせん」私みたいに百過ぎて生きている人を見たら、兼好法師はなんて言うでしょう。「神様の領域」後悔のない人はいない。人はパーフェクトだと思ったら、生きら [続きを読む]
  • 島崎藤村 『 ふるさと 』
  • 2017年07月05日 読了評価:5わたしの読んだ感想は、こちらにもあります。http://lovelecielblue.blog.fc2.com/blog-entry-450.html48章 炉辺爺やは、炉辺にある太い鉄の火箸で、渋柿に、穴を開けました。その渋柿を、炉にくべました。熱い灰の中に、埋まっていた柿の穴からは、ぷうぷう渋を吹き出しまして、黒く焼けた柿の皮を剥きましたら、軒下に吊るして干した柿でもなく、霜に逢って甘くなった柿でもなく、その炉 [続きを読む]
  • 『 ニーチェ勇気の言葉 』、白取春彦 編訳
  • 2017年07月11日 読了評価:5超訳『ニーチェ』の復習本として読みました。この本の内容は、超訳ニーチェの言葉Ⅰが『8割』。超訳ニーチェの言葉Ⅱが『2割』。2冊の「ダイジェスト版」的な感じの本です。ニーチェにゆかりのある、スイス、ドイツ、イタリアの町の景色の写真が、各ページに載っており、ニーチェがどんな場所で、生きて、悩んで、亡くなったのか、雰囲気が感じとれます。53頁脱皮しない蛇は破滅する。 [続きを読む]