kurono さん プロフィール

  •  
kuronoさん: 有意義タイム
ハンドル名kurono さん
ブログタイトル有意義タイム
ブログURLhttp://tyoukenkou.blog.fc2.com/
サイト紹介文面白かった映画の感想や本の書評など、実用的な知識を書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 122日(平均5.4回/週) - 参加 2017/05/23 18:34

kurono さんのブログ記事

  • 幸せでいるための自分ルールを決めよう
  • 私は、“幸せは自分で決めるもの”だと思っています。他人が何と言おうと、それは他人の価値観でしかない。人それぞれの考え方があるからこそ、人間は自分で幸せを決めることができる=幸せになれるのだと思います。幸せでいるためのルール何よりも優先した方がいいことは、何だと思いますか?『無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21』(ひろゆき 著 大和書房)という本を読んで、面白いと思ったことを紹 [続きを読む]
  • 成果を100倍にするには重要なスキルを鍛え続けること
  • どんなに頑張り続けても結果がついてこない……そんなことはありませんか?そういうときは、努力のする場所が間違っているのかもしれません。損はしない、努力の仕方についてお話します。レバレッジをかけて成長を加速させる『レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術』(本田 直之 著 東洋経済新報社)の本では、『DMWL』という考え方が紹介されています。これがレバレッジ・シンキングで、その目指すと [続きを読む]
  • アンチエイジングで最強のスタミナも手に入る食べ物
  • みなさんは、長い長い距離を飛べる鳥をご存知でしょうか?それは渡り鳥です。1年のうちに3万キロ以上も飛翔するといわれ、その体力には驚きを隠せません。その素晴らしい体力を可能にする“成分”についてお話します。イミダペプチドで最強の体力を手に入れろ!渡り鳥の羽を動かす胸肉にはイミダソールペプチドという抗酸化成分が豊富に含まれています。これはイミダペプチドとも呼ばれ、抗酸化ということは私たちを若々しくさせ続 [続きを読む]
  • 脳の使い方を工夫してバリバリの切れ者になる方法2
  • 前回に続き、今回も脳番地の話をしていきましょう。8種類の脳番地の鍛え方脳番地の具体的な鍛え方についてです。『アタマがみるみるシャープになる! 脳の強化書』(加藤 俊徳 著 あさ出版)から、いいなと思ったものを紹介させてもらいます。それぞれ思考系、感情系、伝達系、理解系、運動系、聴覚系、視覚系、記憶系の順番で紹介していきます。寝る前に必ず3つのことを記録する「楽しかったことベスト10」を決める選択肢を3つ考 [続きを読む]
  • 脳の使い方を工夫してバリバリの切れ者になる方法
  • みなさんは日常で脳の使い方を意識したことがありますか?「ここは集中的にやろう、ここで休憩を入れよう」とか、基本的にはそのような考え方が多いと思います。その他にも、一日に使える意志力はある程度決まっているといわれているので、「注意を集中させるところ」「注意を分散させるところ」「決断するところ」「決断しないところ」「意志力を使うところ」「意志力を使わないところ」というように、区別して一日を過ごすのが効 [続きを読む]
  • 文章力を上げるために抑えておきたいポイント
  • いつの時代でも、わかりやすく読みやすい文章が好まれます。特に今は忙しい現代人が多いので、時間がかからずサクッと読めるというのが喜ばれると思いますね。文章を書く職業の人や、趣味で話をつくる人などの参考になれたら嬉しいです。私もブログで日々文章を書くので自分の勉強という意味でも、文章を良くするポイントについて見ていきたいと思います。何を伝えたいかを明確にする何が言いたいのかわからず、あっちこっちに分散 [続きを読む]
  • 実はネガティブは強みだった
  • よくある固定観念として、「ネガティブなのはよくない」というものがあります。しかし、これが絶対だとは言い切れません。ネガティブなことで辛くなることもあれば、冷静な思考ができて役立つこともあるのです。では、今回はネガティブなことのメリットについてお話します。ネガティブな人ほどチャンスを見出せる心理学で「リスク認知」という言葉があります。『ジョジョの奇妙な冒険が教えてくれる最強の心理戦略』(内藤誼人 著 [続きを読む]
  • 他人はコントロールできない
  • 誰かをこういう人でい続けて欲しいとか。誰かを思い通りにしたいとか思ったことはありますか。人なら一度はそう思ったことがあると思います。こういう支配欲はだいたい、よくない結果を招きます。それは単なるケンカで終わるかもしれないし、心に大きな傷を負ったり、取り返すのが難しい損をしてしまうかもしれません。そうならないためにも、支配欲に対してどうしたらいいか? 一緒に考えてみましょう。怒りとは支配を表している [続きを読む]
  • 夜にタスクを入れないほうがいい理由
  • 夜にタスクを入れてはいけない理由、なんだと思いますか?寝る前の時間は、リラックスする時間にあてたほうがいいです。なぜならそうすることで、メンタルが回復できて明日への活力にもなるからです。他にもいろいろな理由があるので、順を追って説明していきます。睡眠に影響が出る可能性夜にタスクを入れてしまうと、寝る前のリラックスする時間をその作業に使ってしまうことになります。もちろん作業によっては、簡単にできるも [続きを読む]
  • サプリの栄養吸収率を高める摂取タイミング
  • サプリの効率的な摂取タイミングっていつだと思いますか?今回は、効果的なサプリの摂取のしかたについてお話します。飲むのが1回なら夜がおすすめ人間は夜のほうが栄養吸収の効率が良くなるといわれています。だからこそ、寝る直前などにお菓子やジャンクフードを食べ過ぎると太りやすいと言われているのかもしれませんね。おそらくこれは、起床してからある程度時間が経つことで身体の機能が活性化していくためだと思われます。 [続きを読む]
  • 音声化しないで文を読むコツは他の音でかき消すこと
  • 速読の基本として、頭の中で音声化しないというものがあります。これについては、私のブログでも何度かお話してきましたが、今回はもう一歩踏み込んで考えていきたいと思います。音声化しないほうがいい理由読書をしているとき、頭の中で音声化してしまうとそこがスピードの限界になってしまいます。オーディオブックなどを速聴して音声化の最大速度を上げるという方法もありますが、これでもいずれ限界がきてしまう。そうならない [続きを読む]
  • 速読をゲームに応用する方法を考えてみた2
  • 今回もゲーム速読についてです。まずはゲーム速読をやるメリットと、“区別の仕方”についてお話しましょう。ゲーム速読の必要性あたりまえですが、時間は有限です。世の中にはたくさんのゲームが存在するし、今後もどんどん新しいゲームが出てきます。ゲームへの熱意だけじゃ、全てをプレイするだなんてことはできません。面白い作品があったりすると気になって買い、また積みゲーが増える……といったよくあるオチ。全てをプレイ [続きを読む]
  • 速読をゲームに応用する方法を考えてみた
  • ビジネス本や実用書の速読については、私の記事でいろいろ書いてきました。私はゲーム好きなのですが、ついつい積みゲーを作っちゃったりするんですよね。あるあるだとは思いますが(笑)で、速読をどうにかしてゲームに応用できないかという考えになりました。では、ゲームの速読についてお話していきます。ゲーム速読の準備最初に言っておきますが速読のための方法なので、アクションゲームというよりはアドベンチャーやノベルゲ [続きを読む]
  • ストレス解消法にはメインの2種類がある
  • 結構前にストレスについての記事を書きました。それで、自分の記事を見返してて思ったのですが、ストレス解消法って何も1種類じゃないよなって考えに。ということで、ストレス解消法を2つに分類してみましたのでお話します。動的ストレス解消法動的ストレス解消法は、わかりやすくいえば運動です。精神的にストレス解消はされますが、肉体的にはエネルギーを使います。まあだからこそ、よくストレス解消として言われているのが軽い [続きを読む]
  • 恥ずかしいことや辛いことが、あなたを爆発的に成長させる理由
  • 日常で、恥ずかしいことや辛いことは誰にでもあることだと思います。「はあ……なんでこんなことに……」とそれで凹んでしまったり、消極的になってしまったりする人がいます。しかし、これは受け取り方しだいでプラスに変えることもできます。では、その方法についてお話します。成長させてくれる5つの要素メインとして5つを挙げますが、もちろんこの他にもあなたのためになってくれるものはたくさんあります。普段から何かある度 [続きを読む]
  • 自動的に多くのやることを一気にこなす方法
  • あなたはどんな習慣を持っていますか?習慣は自分の目的を達成するため、健康を維持するためなどに役立ちます。では、その習慣を少し発展させた技についてお話します。連続習慣をつくろう習慣を連続させることを「連続習慣」と呼ぶことにしましょう。では、習慣を連結させるとどんなメリットがあるのか?習慣化しやすい習慣が強化される最初のタスクが起動ポイントになるというところですね。まず、習慣化しやすいということ。習慣 [続きを読む]
  • 「もう寝過ごさない!」時間通りに起きるための方法2
  • はい、第2回です。なぜここまで寝過ごし対策について話すのかというと、私自身も一時期、寝過ごしまくってたことがあって自戒も含めてですね……(笑)今回はもう少し違う面から、時間を大切にする方法を考えてみましょう。寝る前に何をしているか決めた時間に起きるということで、寝る前の行動がとても大事です。とてもどころじゃなく、ちょ〜大事です!試してみれば分かると思いますが、寝る直前までPCやスマホをいじり強い光を [続きを読む]
  • 「もう寝過ごさない!」時間通りに起きるための方法
  • 「あ〜……また寝過ごしてしまった」なんてことは、誰にでもあることですよね。なぜ、人はついつい寝すぎてしまうのでしょうか?では、時間通りに起きるための方法をお話します。寝すぎてしまう理由寝すぎてしまう理由はいくつか挙げられます。睡眠不足習慣になっている思考回路がそうさせている基本的には、この中に原因があると思われます。まず、睡眠不足な状態。普通の人間が必要としている睡眠時間は、7時間〜8時間ぐらいとい [続きを読む]
  • 明晰夢をコントロールする方法
  • 明晰夢の維持ができるようになったら、ここからは応用編です。夢の中で遊ぶ方法をお話します。場所をクリエイトする場所を作るには、やはりイメージが大事です。まず、明晰夢と気づくまでの夢では記憶や無意識によってつくられた場所にいるので、そこから自分の空間をクリエイトしてみましょう。どんなところに行ってみたいですか?自分の好きなものばかりがあるユートピア。SF映画に出てくるような、近未来な世界。昔に旅行で行っ [続きを読む]
  • 明晰夢の世界を維持する方法
  • 前回に続き、明晰夢回です。夢を思い出す習慣をつくって、運良く明晰夢が見れたとして……。そのあとはどうするのか? ということについてです。実は明晰夢というのは、“その場所”を維持することもコツが必要なんですね。その方法についてお話します。明晰夢を維持する方法明晰夢が見れたとしても、ずっとその夢の間見続けていられるとは限りません。なぜなら、意識やら無意識やら記憶やらが混在している世界なので、ちょっと油 [続きを読む]
  • これで明晰夢が見れる! 夢で遊ぶための基礎
  • 明晰夢は夢の中で「これは夢だ!」と自覚している夢のことです。私はなぜかよく明晰夢を見るので、参考になることが書けると思います。いろいろ試してきたので経験則が多くなりそうですが、わかったことをお話しします。夢日記を書く明晰夢を見るコツとしては、夢日記をつけることです。夢を見たら、今日はこういう夢を見たなと思い返し、紙などに書き出すのです。こうすることで夢のパターンがわかるようになっていき、「これは夢 [続きを読む]
  • 3パターンの自動化を使いこなし、1日の効率を最大化しよう
  • ここでいう自動化とは習慣化みたいなものです。人は何度も同じことを繰り返すことで習慣化し、あまり意識しなくても行動できる自動化の段階になれます。このレベルになると身体が勝手に動くので、決断などにエネルギーを使う量を減らして、意志力や思考エネルギーを節約することができます。こうなれば、意志力や集中力に余裕ができた分、他のたくさんのことにも時間を使えるようになっていきます。この自動化には大きく分けて3パ [続きを読む]
  • お金を増やすコツはお金を回すこと
  • 今回もお金についてです。お金を増やす上で誤解しがちなのが、貯金するということです。貯金は停滞というかむしろ、マイナスになることもあります。では、お金を増やすコツについて一緒に考えてみましょう。本代は惜しまない!消費はマイナス。貯金は維持。投資はプラス。お金のことで安定するには、貯金ではなく、投資をすること。貯金ばかりしていても、仕事が仕組み化されていなければ、やがて底は尽きる。自分もビジネスも、投 [続きを読む]
  • お金持ちが時間の質で稼ぐ理由
  • お金持ちと、そうでない人の違いとはなんでしょうか。時間の使い方、お金の使い方などいろいろあると思います。今回は、富裕層の仕事のしかたについてお話していきたいと思います。お金持ちは時間の量ではなく、時間の質で稼ぐ時給サイクルで活動している人間は、時間に見合った作業に引き寄せられていくので、変化が少ない。時間サイクルで活動している人間は、時間を優先しているので、多くの経験ができ、大きな結果へと成長して [続きを読む]
  • 本当の親切とは何か?
  • 本当の親切ってなんだと思いますか?相手がされたら嬉しいこと、自分がして「いいことをした」と思えること。捉え方はいろいろありますね。今回は、親切について一緒に考えてみましょう。親切をするには、ちょっとの勇気さえあればいい約束や見返りにこだわり過ぎてはいけない。何かをしてあげたい気持ちは優しさだが、何かを押しつけてしまうのは、束縛でしかない。親切は自分が気持ちいいからするだけだ。解放的なつきあいが、人 [続きを読む]