ランスタ さん プロフィール

  •  
ランスタさん: ランスタのブログ
ハンドル名ランスタ さん
ブログタイトルランスタのブログ
ブログURLhttp://www.lanstar-blog.com
サイト紹介文実験や検証、Cinema4Dのモデリングや使い方、Unityでのゲーム制作の記事です
自由文その他での活動サイト

「ランスタのフリーBGM、効果音、ゲーム素材、3DCG」↓
http://www.lanstarfreebgm.com

「ニコニコ動画」↓
http://www.nicovideo.jp/mylist/33286044

「pixiv」↓
https://www.pixiv.net/member.php?id=4486077
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 93日(平均5.9回/週) - 参加 2017/05/23 22:18

ランスタ さんのブログ記事

  • 【Cinema4D】ポリゴン編集時に使う各ツールの使い方【メルト】
  • Cinema4Dでポリゴン編集時に使うツールの使い方、今回は【メルト】の使い方について書いていきます。以下のように三角ポリゴンを四角ポリゴンにしたい場合があります。オレンジ色の2つの三角ポリゴンを して選択します。ビュー内で右 して【メルト】を選択します。するとポリゴン同士がくっついて四角ポリゴンが出来ました。複数のポリゴンを選択している場合でも全てくっつける事が出来ます。以下のオレンジ [続きを読む]
  • 【Cinema4D】ポリゴン編集時に使う各ツールの使い方【押し出し】
  • Cinema4Dでポリゴン編集時に使うツールの使い方について、今回は【押し出し】の使用方法を説明していきます。左側にあるポリゴンモードのマークを します。そして以下の立方体のオレンジ色のポリゴン部分を選択します。ビュー内を右 して【押し出し】を選択します。右下に表示された【押し出し】の設定から「押し出し量」を50cmに設定します。そして一番下にある【適用】ボタンを押すとポリゴンの押し出しが実 [続きを読む]
  • 【Cinema4D】ポリゴン編集時に使う各ツールの使い方【ベベル】
  • Cinema4Dでポリゴン編集時に使用する各ツールに説明します。今回はベベルの使い方について書いていきます。ベベルの使い方以下のオレンジ色のエッジを選択します。ビュー内を右 して【ベベル】を選択します。右下に表示されているベベルのメニューから「オフセット」を60cm、「分割数」を5にします。エッジが5つに分割する事が出来ました。ベベルは選択したエッジの場所からエッジを分割して増やしてくれます。 [続きを読む]
  • 【Cinema4D】フォークの作成方法【モデリング】
  • Cinema4Dでフォークのモデリング方法を書いていきます。上のメニューからマークを して【立方体】を作成します。名前を「フォーク」に変更します。白色に近いマテリアルを追加して「フォーク」にドラッグ&ドロップして入れて下さい。サイズを以下の設定にします。左上側辺りにある編集可能ボタンのマークを します。エッジモードのマークを します。ビュー内を右 して「ループ/ パス カット」を選 [続きを読む]
  • 【Cinema4D】簡単なマグカップの作成方法【モデリング】
  • Cinema4Dでマグカップのモデリング今回はマグカップのモデリング方法について書いていきます。マークを しながら、【円柱】を選択します。以下のように生成したら名前を「マグカップ」と言う名前にします。マテリアルも生成して追加しましょう。マテリアルの色は何でもいいです。そして以下のように設定します。編集可能ボタンのマークを してエッジモードのマークを します。ビュー内を右 して [続きを読む]
  • 【Cinema4D】マテリアル編集の各説明【講座】
  • Cinema4Dでのマテリアル編集について今回はマテリアル編集について各種機能の使い方を書いていきます。カラーマテリアルを作成してダブル してマテリアル編集を開きます。左にあるカラーを します、右に表示されているカラーはテクスチャを設定していない場合は色をつける事が出来ます。テクスチャを貼りたい場合は、赤枠内にある【テクスチャ】の隣にある小さい三角ボタンを から【画像を読み込む】をク [続きを読む]
  • 【Cinema4D】スナップ機能の使い方【講座】
  • スナップ機能の使い方についてCinema4Dでのスナップ機能の使い方についての解説です。左下にある赤枠を します。マークを して有効になると後ろの背景が白色に変わります。再度マークを押し続けるとスナップのメニューが開きます。そこから頂点スナップを します。そしてポイント(頂点)を別の立方体のポイントに移動させて持っていきます。すると近くにあった別のポイントに対して移動させたポイント [続きを読む]
  • 【Cinema4D】電話コードのような作成方法【チュートリアル】
  • 電話コードを作成するCinema4Dを使用して電話コードを作成する方法を解説します。上のメニューにあるマークを して【らせん】を作成します。作成した「らせん」を以下のように設定します。編集可能ボタンを押してスプラインにします。再度上のメニューからマークを して【円形】を作成します。以下のように「円形」を設定します。次にマークを しながら【スイープ】を選択します。そしてスイ [続きを読む]
  • 【Cinema4D】デフォーマの使い方【チュートリアル】
  • 【Cinema4D】デフォーマについて解説デフォーマの基本的な使い方について。マークを して立方体を作成します。以下のようになります。上のメニューにあるマークを し続けると色々な機能のアイコンが映ると思います。これらは総称してデフォーマと呼びます。今回はここの中から【屈曲】を選択します。そして作成した「立方体」の中に「屈曲」を入れます。以下のような設定にしましょう。すると以下のように [続きを読む]
  • 【Cinema4D】カメラの使い方【チュートリアル】
  • Cinema4Dでのカメラの使い方について簡単に解説(チュートリアル)Cinema4Dを起動時にまず上のメニューからマークを して【カメラ】を選択します。次にマークを して【立方体】を作成します。現状では以下のようにカメラと立方体が生成されている状態になっています。「カメラ」オブジェクトの横にあるマークを して黄色に点灯させます。するとカメラ側の視点に切り替わったと思います。カメラはビュー [続きを読む]
  • 【Cinema4D】ライトについて解説【講座】
  • Cinema4Dのライトについて解説していきます。まずはマークを して【立方体】を生成します。上メニューにあるマークを して【ライト】を生成します。通常の「ライト」ではそのまんま全体を照らすようなライトの効果になります。次は再度マークを しながら【スポットライト】を生成します。先ほど生成した【ライト】は消して下さい。スポットライトは懐中電灯のような光や特定の場所に光をあてるライト効 [続きを読む]
  • 【Cinema4D】特定のオブジェクトのみ表示させる方法【講座】
  • 一つのオブジェクトだけ表示させる方法複数のオブジェクトを生成していて全てが表示状態の時に、一つだけオブジェクトを表示させて編集したい時が頻繁にあります。以下は立方体が生成されていて全て表示されている状態です。これをオブジェクト側で矢印にあるように赤色にさせて非表示にさせる事が出来ますが、これでは1つ以外の9つのオブジェクトを非表示にさせる時に時間がかかってしまい手間がかかります。以下が赤色に [続きを読む]
  • 【Cinema4D】ライトと影の設定方法【講座】
  • ライトと影について今回は床を生成しないと影の写り方が分からないので、まずは床を作成します。上のメニューにあるを しながら【床】を選択します。次に左下にあるメニューから【作成】→【新規マテリアル】を選択してマテリアルを生成します。そして「床」にマテリアルをドラッグ&ドロップして追加します。床の色が白色になりました。次に上のメニューからマークを して【立方体】を生成します。以下 [続きを読む]
  • 【Cinema4D】背景の使い方【講座】
  • 背景設定のやり方今回はCinema4Dでの背景の使い方について解説して行きます。まず上のメニューにあるマークを しながら【背景】を選択します。そして左下のメニューから【作成】→【新規マテリアル】を選択して生成します。生成したマテリアルを背景につけます。次に上メニューにあるを押して【立方体】を作成します。以下のようになります。プレビュー画面では背景の効果が分からないので、真ん中上にあるレン [続きを読む]