autumn さん プロフィール

  •  
autumnさん: 妻38歳&夫52歳からの妊活生活〜KLC〜
ハンドル名autumn さん
ブログタイトル妻38歳&夫52歳からの妊活生活〜KLC〜
ブログURLhttp://sourisalavie.blog.fc2.com/
サイト紹介文妻37歳/夫51歳で結婚、漢方を約1年続けた後、妻(私)が仕事を辞めて加藤レディスクリニックで治療中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 83日(平均2.6回/週) - 参加 2017/05/24 16:01

autumn さんのブログ記事

  • 36日目、やっときた月経
  • 少し間が空いてしまいました。・・・というのも、月経がなかなか来ず、、、36日目にしてやっと来ました。KLCに通って、とても弱いものだそうだけど複数の種類の薬を服用(注射も)してから、なんとなく、毎月少しずつ月経周期が長くなっているような気がしている。これが妊娠に向けてどう影響するのかはわからないけれど。とにもかくにも、次のチャレンジ=凍結胚盤胞移植に向けてやっとスタートラインに立てました。お盆期間中はK [続きを読む]
  • KLC:凍結胚移植周期→移植断念、月経21日目診察(ホルモン値確認、2017/7/28)
  • ついに診察日。9割方あきらめてはいたものの、もしかしたら、、、という望みはやはり捨てきれずにいた。採決後の内診。なんとなんと、卵胞がある!!我ながら、自分の卵胞の育つ速度の遅さに驚いたけれど、これはもしかしたら8/4移植の可能性が本当に出てきたのではないか、、、?!・・・という淡い期待は、問診でサクっと消えた。まだ排卵はしていなかったが、ホルモン値が排卵直前を示しており、この値だと移植日は8/2となるそ [続きを読む]
  • 世田谷区からの助成金、承認通知きた!
  • なんとなんとなんと、東京都からの助成金承認通知に続き、世田谷区からの承認通知も相当早くやってきた!10万円、、、これで計40万円、助成されることになりました。ホントにたすかる、、、年収の関係でこれが最初で最後の助成金だけれど、助成金が申請できるということも体外受精のチャレンジへ背中を押してくれたことは間違いない。本当に有り難い限りです。しかし一方で、もっと拡充されてもいいのにと切に思う。日本はいま高齢 [続きを読む]
  • KLC:凍結胚移植周期、月経17日目診察(ホルモン値確認、2017/7/24)
  • さ、また来ましたよ。今日は平日なのでアルバイト終わりで。いつも通り、10Fで採血し5Fで内診。測定した卵胞は17.2mmだった。順調に大きくなっているようだが、まだちっちゃそうだな。しばらく待って診察室へ。先生からは思いもよらない言葉が告げられた。「では、移植日を決めましょうか」なんと、、、!こんなに順調に決まるとは!!思わず顔がほころんでしまう。しかし、次にまたさらに、思いもよらない言葉が告げられた。「31 [続きを読む]
  • KLC:凍結胚移植周期、月経15日目診察(ホルモン値確認、2017/7/22)
  • ひさびさのKLC。移植日を決めるためのホルモン値確認だが、はじめての移植(4月)の時には思うようにホルモン値があがらず1日おきに病院通いをしたので、いつも以上に期待せず、これから1週間くらいは病院に通うものと思いながら向かった。案の定、まだホルモン値が上がりきっていないので、2日後に来てください、とのこと。内診のとき、卵胞の計測値が15.5mmでまだ小さかったので、あぁ今日は決まらないなとなんとなく察していた [続きを読む]
  • KLC:培養・胚盤胞凍結の請求書、着
  • 東京都の助成金決定に喜んでいたら、培養・凍結の請求書がしっかり送られてきていたのを記録するのを忘れていました。前回同様、白の封筒で。前回は成熟卵1個を分割卵まで育てたのに対し、今回はありがたくも3個採卵できたこと、分割卵ではなく胚盤胞に育つまで培養したこと、うち未成熟卵1個は顕微授精を行ったことから、、、値段が前回の倍以上になりました------------------------------------------------------ 保険診療分 [続きを読む]
  • 旅行の計画と妊活
  • 今年は親友がダンナさんの海外赴任にくっついてロンドンに移住、また仕事仲間も秋にパリに帰国するので、ロンドン・パリに2人で遊びに行こうと計画を立てていた。しかし、もし妊活がうまくいって妊娠できた場合、そういえば長時間の飛行機搭乗って問題ないのかしら、、、ということで、前回の診察の際に先生に聞いてみた。正常な妊娠であれば特に問題ないけど、航空会社側で搭乗制限を設定してるんだよね、とのこと。へー、妊娠は [続きを読む]
  • 東京都からの助成金、承認通知きた!→世田谷区助成申請
  • なんとなんと、思っていたよりもかなり早く、東京都からの助成金承認決定通知がきました!凍結胚移植で30万円!あ、ありがたい、、、治療費は、2回目のチャレンジが終了した時点で50万円超、その後3回目のチャレンジが始まってからすでに採卵で約24万円かかっているので、合計ざっくり75万円かかっているのでね、、、いやー、本当にありがたいです。そして速攻で、東京都からの助成が決定すると申請できる世田谷区の助成にも申請。 [続きを読む]
  • 子宮ポリープ手術:一時金申請書類ができました
  • 先月の採卵日に依頼した、子宮ポリープ掻爬手術に対する医療保険の一時金申請書類、無事受け取れました。KLCからは、1週間ほど前に書類ができた旨、電話が来ていたのですが、書類受け取りのためだけに行くのがどうにも面倒で、結局診察にあわせて受け取りに。明日、保険会社に提出しようと思います。費用は3,240円、診察のお会計と一緒にお支払い。 [続きを読む]
  • KLC:凍結胚移植周期、開始(月経3日目、2017/7/10)
  • 前回月経から数えて35日目、ひさびさに生理痛のひどい月経がきました、、、うー、夏の生理は何回経験してもしんどい、、、これがなくなったら妊娠できなくなるとわかっていても、しんどいものはしんどい、、、久しぶりに鎮痛剤使いました、、、痛さのあまり、予約するのを忘れそうになり、日付変わるギリギリに思い出して予約。3日目にはウソのように痛みもなくなり、アルバイトの後17:25に病院着。採血して問診。ホルモン値は問題 [続きを読む]
  • 月経来てませんでした(月経32日目、2017/7/5)
  • どうやら、勘違いだったようで、、、あの茶色っぽいものはなんだったのかわからないままですが、翌日からは何事もなかったかのように、何も起きず。なので残りのソフィアAも、昨夜しっかり飲みきり、通常の周期より今のところ遅れ気味、ということのようです。もうこれは(これも)、からだの流れに任せるしかないので、できるだけ意識せず普段通りに過ごします。。。 [続きを読む]
  • 月経来た?早くない?!(月経28日目、2017/7/1)
  • 午後から外出して、夕方、日が暮れる前に帰ってきてトイレに行ったら、やや茶色っぽいオリモノが。私は月経前でもオリモノの量が多くなっても茶色っぽく変色することはないので、いままで通りであれば茶色っぽい=血の変色なのだ。私は30日周期の上、今周期は遅れ気味だったので、通常周期より早いなんてそんなことあるのかしら。念のため、薄いナプキンをつけていつもの公園に軽めのランニングに行き帰ってきたら、今度は濃い茶色 [続きを読む]
  • KLC:分割・凍結確認②(月経27日目、2017/6/30)
  • 前回の確認から6日後の今日。培養室に指定された時間に電話した。「前回のお電話の際に培養していた3個の卵すべて、5日目の時点で胚盤胞になるまで成長しましたので昨日凍結完了致しました」わお、3個とも!正直なところ、未成熟卵1個は無理だろうな、、、となんとなく根拠のない推測をしていたので3個すべて生き残ってくれてビックリ。ありがとう、先生。ありがとう、神様。これで3個分の余裕ができたことになる。まだまだ何が起 [続きを読む]
  • KLC:分割・凍結確認①(月経21日目、2017/6/24)
  • 採卵翌日の今日、指定時間に培養室に電話した。成熟卵2個にはふりかけ法で無事受精確認。未成熟卵1個は成熟卵に成長したので顕微授精は行ったが、まだ受精できているかどうかわからず、1日後にはわかるだろう、とのことだった。最初の移植の時に、分割卵で着床しなかったので、今回は胚盤胞まで培養させたあとに移植するというプランの旨、前日に先生の問診で聞いていた。胚盤胞になったあとに凍結して、次周期の移植時に解凍する [続きを読む]
  • KLC:採卵・採精(月経20日目、2017/6/23)
  • 採卵日。指示された点鼻薬と座薬は時間通りに実施。葉酸サプリも忘れずに飲んだ。しかし、前回採卵で空胞だったので、内診で3〜4個育っている、少なくとも1個はきちんととれるだろうと言われても、安心できなかった。今回は平日でダンナさんが同行できないため、朝自宅で採取した精子を持ち込むことにした。凍結分もあったが、ダンナさんは出張が多いので、万が一次回以降、宿泊出張にあたるとも限らず、その時のためにバックアッ [続きを読む]
  • KLC:月経18日目診察(採卵可否/スケジュール決定、2017/6/21)
  • 1日おきにKLC。つくづく、フルタイムで働いてたら無理(もしくは精神的・肉体的にしんどすぎ)と思う。医学の進歩でこんなことができちゃって有難い反面、こどもを持つ経験をしたことがないので、仕事人生でしみついているPros/Cons思考をついここにも転用させようとして、そのたびに「いやいやそうじゃない」と思い直す。結婚もそうだったけど、ライフイベントは理屈じゃないんだ、これは仕事じゃないんだ。それにこどもはほしい [続きを読む]
  • KLC:月経16日目診察(ホルモン値確認→注射、2017/6/19)
  • 注射を1日おきに2回、クロミッドの服用も続けてホルモン値と卵胞を確認する日が来た。今日はいつもの平日くらいの混み具合。採血をしてしばらくして内診。いつも採卵前は卵胞を1個計測されるだけだったが、今回は3個もサイズ計測していた。はじめてのこと。そして診察の時に見せられた採血結果。E2(卵胞ホルモン)がみたことのない高い数値。先生曰く、注射の効果が出てきているが、まだ卵胞が小さいので注射をあと1回、クロミッ [続きを読む]
  • KLC:注射2回目(月経14日目、2017/6/17)
  • おとといに続き、今日は2回目の注射。11時半ごろ到着し、さすがは土曜日で激混み。これはしばらくかかるなと覚悟していたが、40分少々で処置室に呼ばれ、あっという間に終了。ちなみに今日の方はおそらく看護師さんではなくお医者さんで(白衣を着ていたので)、注射がものすごく上手。注射中も全く痛くなく、終わってからも全く痛くなく。前回のあの痛みは何だったんだ、というくらい。やっぱり注射は技術が必要なんだな。------- [続きを読む]
  • 子宮ポリープ手術>>一時金が出る!
  • うっかりしていたのですが、3月に受けた子宮ポリープ掻爬(そうは)手術、加入している医療保険で「日帰り手術」に該当し、一時金が出ることに気づきました。保険のご担当の方にお電話したところ、保険会社への申請専用の用紙が二点あり、一点は私の自筆、もう一点は病院に書いてもらうものとのこと。昨日の診察前にKLCに電話をし、書類を書いてもらう手続きについて聞いたところ、助成金の時のようなたくさんの書類提出は必要なく [続きを読む]
  • KLC:月経12日目診察(ホルモン値確認→注射、2017/6/15)
  • ついにこの日がやってきた。前回の空胞事件があるので、採卵に行くステップさえも当たり前でないのだと身にしみている。そしてあまり気にしすぎないように、葉酸、指示されたクロミッドをしっかり飲む、睡眠、ハラマキ+膝下までのハイソックス、おからパン以外は、そこまで神経質に気にせずに過ごした。お酒も少し飲んだし、週末にはダンナさんが入れたおいしいコーヒーも飲んだ。今日はとても空いていて、採血が終わった後、5階 [続きを読む]
  • KLC:月経3日目診察(2017/6/6)
  • アルバイト終わりで、久しぶりのKLCへ。かなり空いていて、血液検査から診察までピッタリ1時間で終了。ホルモン値には特に問題ないとのことで、採卵周期を無事始められるとのこと。前回採卵できなかったことで、「あたりまえのことなど何もない」ということを痛感したので、採卵周期を始められるというだけで本当にありがたいとつくづく思う。------------------------------------------------------ E2(卵胞ホルモン):18 (2 [続きを読む]
  • ついにはじまる3回目
  • 今日、生理が来た。前回月経から数えて28日目。前回は35日目でやや遅れ気味だったが、今月は体外受精を始める前とほぼ同じ周期。3回目にチャレンジすると決めてからは、あまり不妊治療や体外受精のことを過剰に意識せずに過ごしてきた。妊活を始めてから控え気味にしていたコーヒーやアルコールもたまに飲んでみたり、妊活を終えて社会復帰してからの仕事のことを考えたり、ちょうど書が年2回の昇段試験のタイミングだったので書く [続きを読む]
  • KLC:治療費(体外受精2回目終了時点)
  • ショックのあまり、記録を忘れておりました。ここまでの治療費は以下の通り。==============================◎ここまでの治療費計:532,046円 体外受精2回目(卵子得られず):28,842円 体外受精1回目(着床せず)  :503,204円  ※うち400,000円は助成金で補助見込み >>ここまでの実負担計(見込み):132,046円==============================前回も書きましたが、KLCの場合、採卵費用は2回目以降割引制度があります。そ [続きを読む]
  • 3回目、やってみよう
  • 2回目の体外受精がダメだったとわかり、しかもその原因が私だけにあり、かなりショックが大きかった。泣くのがやっと落ち着いて、ダンナさんが昼ビールに誘ってくれて、久しぶりにアルコールを飲んだ。おいしかった。暑い日だったので、冷えたビールはサイコーだった。家に帰り、ダンナさんに真っ先に「3回目、やってみたいんだけどどう思う?」と聞いてみた。ダンナさんは「うん、がんばってみるべ」と即答だった。この気持ちは本 [続きを読む]