人事ニュース さん プロフィール

  •  
人事ニュースさん: 人事ニュース
ハンドル名人事ニュース さん
ブログタイトル人事ニュース
ブログURLhttp://saiyojinji.hatenablog.jp/
サイト紹介文就職・転職等の小技などをご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 57日(平均4.8回/週) - 参加 2017/05/26 14:48

人事ニュース さんのブログ記事

  • 良い会社・ホワイト企業・まともな会社の条件・見分け方
  • 良い会社・ホワイト企業・まともな会社の条件と見分け方についてです。働くのであれば、ブラック企業ではなく、できる限り良い会社で働きたいと思うのは当然のことです。巡り合うことが難しい場合もありますが、良い会社・ホワイト企業・まともな会社を見分けるためのコツ、見分けるためのポイントについて説明します。従業員から見た良い会社・ホワイト企業の定義・条件は?まず、良い企業とは何かについて説明します。人によって [続きを読む]
  • ビジネスQ&A
  • Q. 人材の確保とその定着を図るにはどのようにすればよいのでしょうか?当社は警備業を営む中小企業ですが、若い新入社員を採用しても次々とすぐに辞めていってしまいます。人材の確保とその定着のために、会社としてどのようなことに努力すればよいのでしょうか?A. 募集にあたっては、まず求める人材像を明らかにし、自社の魅力とともに十分認知させることです。一方、若年者を含めた人材を定着させる方法としては、経営方針 [続きを読む]
  • 1次面接でいつも落ちる…就活生の疑問に人事が答えます!
  • ESは通過するのにいつも1次面接で落ちる理由は何だろう…どうしたら1次面接を突破できるんだろうか…そんな悩める就活生の疑問を、OfferBox事務局のやまだがIT企業の元人事のいっしーとジョイに聞いてきました!面接は笑いをとれ!!ってほんと?【2018年卒の面接に関する疑問その1】 Q. 面接で一笑い起こせればいいと聞くが本当なのか?◎事務局・やまだ 本日は面接編ということで、面接に関する質問を集めてみました。まず一 [続きを読む]
  • 先輩たちに聞く、転職の理由と注意点 転職を決意する瞬間とは?
  • 人生を左右する決断だけに、転職をしたいと思っても実行するにはかなりの勇気がいるものです。まわりの人に相談しづらいのも、転職をためらってしまう理由の一つかもしれません。それでは、実際に転職をした人たちはどんな理由から決断を下したのでしょうか。面接では口に出せない本音をご紹介しますので、是非とも参考にしてください。先輩たちに聞いた、転職を決意したきっかけとは?では、転職を行った先輩たちはどんなきっかけ [続きを読む]
  • 経営者が語る思わずクビにしたくなる転職者の3つの特徴
  • 優秀な人材を確保し、定着してもらう環境をつくるのは経営者の最重要テーマです。特に中小企業やベンチャー企業では新入社員1人が組織に与える影響が大きいので慎重な対応が必要になります。そのため、多くの経営者が中途採用プロセスの最後に社長面接を設けて、会社の方向性や社風にマッチしない人を採用しないようにしています。それでも、数回の面接の結果採用を決めたはずなのに入社後に期待していたパフォーマンスがあ [続きを読む]
  • 人事部の仕事内容5つ
  • 人事部の仕事内容とは何か?と聞かれたとき、どのような仕事が思い浮かびますか?よくドラマなどで見る、冷酷な顔で社員に異動やリストラの発令をする人事担当の姿でしょうか?それとも緊張した面持ちで面接を受ける学生に対して、難しい質問を投げかける面接担当の姿でしょうか?もちろん、それらも人事部の仕事です。しかし、人事部の仕事はそれだけではありません。簡単に言うと、人事部は「人」に関するあらゆる仕事を [続きを読む]
  • 中高年求職者の心構え
  • 1.現状認識と意識改革社会環境の変化を認識しましょう雇用のミスマッチにどう立ち向かうか,考えてみましょう雇用のミスマッチとは,企業の求める人材と求職者の条件が合わないことです。具体的には,資格・経験・技能・キャリア・年齢・所在地・給与などが合わないことです。業界ごとの雇用の過不足の状況は,求人充足率で表されています。構造的な失業の原因は,大きな問題となっており,対処するには求職者の能力開発や求める条 [続きを読む]
  • 立つ鳥跡を濁す?人事を困らせる退職者の12のケースと対応策
  • 人事部で仕事をしているとさまざな人と出会うことが多いかと思います。中には自分が非常識なのか、相手が非常識なのかと思わず考えてしまうような人と会うことも多いのではないでしょうか? そこで今回は、「『立つ鳥跡を濁さず』という言葉は死語なのかも知れない」と思ってしまう、人事を困らせる退職者のケースと、それにどう対応すればよいのかをご紹介します。人事が退職者の対応に困ってしまう12のケースあなたは全国にチェ [続きを読む]
  • 転職市場の予測2017年版!今伸びている業界は?
  • 2016年はアベノミクスの波を受けて転職市場が活発化し、転職者にとって有利な1年となりました。2017年もこの傾向は続くのでしょうか。転職を検討している方が知っておくべき転職市場の今後のトレンドと、今伸びている注目の業界についてご説明します。2016年、転職市場の全体的な状況は?転職市場の2016年はどのような1年だったのでしょうか。結果的に政府が掲げる経済政策であるアベノミクス効果により、求人数が増えるなど転職 [続きを読む]
  • 採用面接の準備
  • どのような企業であっても、最適な人材を採用することは企業の成功において非常に重要です。効果的な採用面接を行うことにより、求職者が適切なスキル、知識、能力を備え、仕事をうまくこなせるのか判断でき、社内で活躍するための態度、意欲、価値観を備えているのか明らかになります。ここに紹介する秘訣を参考に、次回の採用面接を成功に導きましょう。面接前の準備意義のある採用面接を実施するには、準備が不可欠です。求 [続きを読む]
  • 採用選考の落とし穴 「ミニ・ミー」増殖に要注意
  • 社員を雇う時の基準は何だろうか? 経歴や適性? 心理測定テストの結果? それとも、面接に厳しい態度で臨む?答えはきっとどれもイエスだ。だが、多くの人が「ミニ・ミー」(自分の小さな分身)の軍団を雇ってしまうことをご存知だろうか?趣味や考えなどの共通点が多く、自分に似た人物に引き付けられるのは、ごく自然なことだ。一緒に働くことになるのだから、共通点が多くて馬が合う人がいいと考えるのももっともだ。 [続きを読む]
  • 定番だが大事!!面接官が面接で見ている3つのポイント。
  • この記事はとても短く書こうと思います。この時期、就活生は膨大な情報に触れているので、それを考慮して、シンプルにこれだけは理解してほしいことをまとめました。さらにこの記事を読んでくれた人の面接が1.2倍程度魅力的に見えるようにアクションプランもまとめました。ぜひ、読んでみてください。本当に定番ですが、大切なことなので、何度でも書きます。一緒に働きたいか面接官はあなたの表情、仕草、話し方、選ぶ言葉、雰 [続きを読む]
  • 問題社員への対応策はあるのか?
  • 「問題社員」「モンスター社員」昔といっても、つい2〜3年前まではあまり耳にする単語ではありませんでした。最近、人事担当者や経営者の方から、これらの対応について相談を受けることが増えてきました。何かしら労務トラブルを引き起こす社員はいましたが、最近よく話題に取り上げられるような「問題社員」「モンスター社員」は以前と違い、遠慮がないように思われます。就業規則などの不備や様々な法律論を盾に自己主張を [続きを読む]
  • 【採用担当者必見】中途採用で即戦力を見極める採用ノウハウとコツ
  • 厚生労働省の「平成25年雇用動向調査の概況」によると、平成25年の離職率は15.6%でした。そのうち11%の方は個人的理由で離職しています。離職者の増加に伴い、企業は中途採用を行い即戦力となる人員を補充する必要があります。一般的な採用までのプロセスは、募集、書類審査、面接(一次、二次)、採用決定です。しかし、書類審査や面接でどのように即戦力の有無を見極めればいいのか分からないと悩んでいる方もいらっしゃるので [続きを読む]
  • どちらの方法の活動期間も 転職活動は「3カ月」を目安にせよ!
  • どちらの方法の活動期間も 転職活動は「3カ月」を目安にせよ!「退職後」と「在職中」で最も違うのが、時間の融通が利くことだろう。一見、退職後が有利に思えるが、実はそこに落とし穴がある。ここでは2つの転職スタート方法の「時間」の使い方を考察する。在職中の転職活動 <メリット・デメリット>1.能力・スキルが確かな人物だと評価される2.転職直後からブランクなく活躍できる3.入社の日程が合わず企業側から断られること [続きを読む]
  • モンスター社員
  • 人事担当者の中には、社内にモンスター社員を抱えており、その対処法に悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。モンスター社員の問題は、現状抱えていない会社にも他人事ではありません。まずはモンスター社員について正しく理解し対処法を学んだうえで実践していきましょう。モンスター社員とは何かモンスター社員とは、行っている業務の内容や主張が常軌を逸している社員のことです。常識的に考えてありえない要求や主張 [続きを読む]
  • 仕事探しと転職必勝方法
  • 正社員就職しても仕事に満足できなかったアナタ、業界や職種など転職先の条件を絞っているでしょうか。また、転職を成功させるための計画は立てたでしょうか。今回は、後悔しない転職をするポイントをまとめました。高卒で正社員になれても、仕事が合うかどうかは就職するまでわからないもの。いざ仕事を始めると、やっぱり自分には合わないと感じることはよくあります。しかし、そのために仕事をやめても、よく計画せずに就活して [続きを読む]
  • バイト募集で怪しい人、トラブルメーカーを採用しない選定方法
  • バイト募集で怪しい人、トラブルメーカーを採用しない選定方法良さそうな人だと思って採用したのに全然ダメだった、ということもあるかと思います。ここでは、事前に怪しい人や問題を起こす可能性のある人を、極力排除するための手順を解説します。こんなに手間がかかるのかと思わせる面接や選考の手間が面倒だと思って手軽に済ませてしまうと、すぐに採用されたけど、すぐに辞めていくという結果に繋がってしまいます。例え [続きを読む]
  • 採用活動でも「マーケティング」が肝心
  • ポイント1 採用活動=採用マーケティング活動 大事なポイントは、採用活動=採用マーケティング活動という意識を持つことです。 通常のお客様へのマーケティング活動の一連の流れは、・自社のお客様ターゲットを明確にする、ターゲティング。・ターゲットに対しての自社の魅力を抽出、いかに分かりやすいものにするのかというコンセプトメイキング。・どのようなルートでどのように伝え、見込み客を集めるのかを考える広報、販 [続きを読む]
  • 募集はかけてみたけれど……
  • 「募集をかけても人が集まらないんだよ・・・」最近、よく聞く言葉だ。以前であれば、余剰人員、もしくは能力不足の従業員をどうするかということが話題に上がることが多かったが、現在では、その真逆となっている。つまり、仕事はあるのに、人がいない。 また、能力不足や経験不足の従業員にも不本意ながら対応してもらっている状態である。質・量ともに不足しているせいで、せっかくのチャンスを逃してしまっている企業が多いの [続きを読む]
  • 問題社員に悩まされないために!採用活動の見直しのススメ
  • 近ごろ“問題社員”や“モンスター社員”という言葉をよく耳にします。困った社員というのは、仕事ができない社員だけではありません。周りとの協調性が無く、自己主張が強い。でも仕事がそこそこできるから扱いが難しい・・・というケースが増えているようです。問題社員が会社に居続けると、周りの社員の士気が下がったり、チームワークが壊れたり、仕事の効率が悪くなったりして、結果会社の業績低下にも繋がりかねません。「 [続きを読む]
  • 転職先の会社が前職調査で確認する内容とは
  • 転職活動をする中で、「転職先の会社は前職調査をやっているらしい」という話を聞いたことはないでしょうか。現在、個人情報保護の観点から、一昔前に比べると積極的に前職調査を行っているという会社は減少傾向にあります。しかし、一部の会社や、ある業界によっては、現在でも前職調査を行っている会社は存在します。前職調査とは、具体的にどのようなものなのでしょうか。前職調査とは前職調査とは、転職時の面接・試験・履歴 [続きを読む]
  • 人を見分ける力に自信がある人ほど間違った人事を行う。
  • 4月になり、多くの会社で新入社員が入社され、フレッシュな風を吹き込んでくれているのではないでしょうか。新入社員を見ていると、私たちも初心に戻ることができ、気持ちが引き締まります。どんな社会人になるか今から楽しみですね。さて、皆さんの会社では、新入社員の配属はもう決定していますでしょうか。内定出しの時点である程度決定している場合もあれば、新人研修での取り組みを見て、正式に決定される場合もあるでしょ [続きを読む]