nocoto さん プロフィール

  •  
nocotoさん: nocoto-style
ハンドル名nocoto さん
ブログタイトルnocoto-style
ブログURLhttp://nocoto-style.com/
サイト紹介文主婦目線での買い物レビューを中心に、子供の教育・親・趣味・犬・家・お金のこと等についても考察。
自由文生活のいろいろのことについて、楽しいコミュニケーションの場にしつつ、皆様のお悩み解決のお役に立てればと思っています。
スマホやLINE、PTA、中学校、高校、大学受験等、当分は子供の教育について熱くなりそうです。お気軽にコメントしていただけると嬉しいです。画像にはモデル犬Hana✿が多数登場します♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 124日(平均5.5回/週) - 参加 2017/05/25 10:11

nocoto さんのブログ記事

  • 油の悩みから解放してあげます!米油がいいよ
  • こんにちは、nocotoです。 今日は月曜日。私は結構、月曜日が好きかもしれません。なぜかというと、土日が忙しいから。この週末は娘のテニスの試合や、高校の文化祭のお手伝いがあり、昨日の夜はバタンキューでした。 月曜日の朝を迎え、子供たちが学校に出かけるとほっと一息。それもつかの間、しばらくして仕事を始めましたが。こんな時は、自宅でできる仕事でよかったと思っています。 お店のからあげは戸惑ってしまいます さて [続きを読む]
  • 年齢としっかり向き合い、美を追い求め、素敵な40代を過ごそう!
  • こんにちは、nocotoです。 40代半ばの女心をズバリ言っちゃいます。「若く見られたい、若返りたい!」30代の時はそのようなことはあまり思いませんでした。しかし最近はちょくちょく思ってしまいます。 幼稚園児や赤ちゃんを連れているお母さんて、キラキラしていてまぶしい。ちょっと前までは私もそうだったんだろうなあ、なんてことを考えてしまうのです。でも、今の私と比べてどこが違うの!?なんてばかげた質問を自分に投 [続きを読む]
  • 人間ドック、所変わればこんなに違う!?
  • こんにちは、nocotoです。 若い頃は全く恐怖心がなく、気軽に受けていた人間ドック。ここ数年はドキドキしながらです。 集団検診 一昨年は、法人会から集団検診のお知らせがり、それを利用してみました。広い会場で大勢が座って順番待ち。検査している所は人目にさらされます。バリウムを飲む胃の検査は、検診車の中。エコー検査のオプションを初めて付けてみて、内蔵や頸動脈も診てもらいました。テントの中でのエコー検査は、短 [続きを読む]
  • 格安スマホに振り回されています!でも海外旅行にはとっても便利
  • こんにちは、nocotoです。 怒りを通り越してあきれ果ててしまいましたが、つい先日、息子のスマホがまた壊れました。高校生の長男には、格安スマホを使わせています。格安と言われるだけあって、だてに安いだけでなく、かなりの苦労をさせてくれます。 格安スマホはメリットとデメリットが半々 息子のBIGLOBEのSIMカードは、セキュリティやフィルターのオプションをつけて、月々約2,300円。オプションの設定は、慣れない人にとって [続きを読む]
  • ものの見方を変えれば、人生方向転換できる
  • こんにちは、nocotoです。 前回は、多くの人が悩んでいると感じたテーマについて、お話しました。→離婚したいのか結婚を続けたいのか、解決の糸口を探すそして、その記事の最後で、ものの見方を変えてみてはどうかというお話をしました。漠然とそう言われても、何をどう見ればいいのか難しいところです。少しでもハッピーに過ごすために、ものの見方を変える努力をしてみたいものです。 離婚調停で夫婦関係が生まれ変わったケース [続きを読む]
  • 離婚したいのか結婚を続けたいのか、解決の糸口を探す
  • こんにちは、nocotoです。 私たち夫婦にとってはもう、19年も前のこと。結婚式で、新郎新婦は神に誓いを立てます。 「互いに思いやり 励ましあい 力を合わせて」「幸せな時も 困難な時も 互いを信じ 共に助け合い」「いつも尊敬と感謝を忘れず 永遠に愛することを誓います」「病めるときも 健やかなるときも 愛をもって 生涯お互いを支えあいます」 これら誓いの言葉。真摯に受け止めて結婚しているカップルは、どれほ [続きを読む]
  • PTA活動で意見が対立した時に、楽になる方法
  • こんにちは、nocotoです。 現在、在り方が難しくなっているPTA。生徒の保護者のみならず、ご年配の方々にも、このことに関しての認識は広がっています。 保護者の現状 かなりの割合で、お母さん達は働いています。当然、昼間のPTA活動には参加しにくい状況。 毎年4月には皆さんが憂鬱になる日がやってくるのです。中にはやってみようかなという気持ちのある人もいるでしょう。しかし全体的にネガティブな雰囲気だと、立候補しづら [続きを読む]
  • ブログの振り返り 〜断捨離とブログの効果が似ていて驚いた!〜
  • こんにちは、nocotoです。 2017年3月1日からブログを始め、7ヶ月目を迎えています。記事数は今回で140記事目。ブログについて振り返りをしてみたくなりました。 ブログをスタートした頃 ブログを始めた理由は、自分が使ってみていいと思った物を紹介しつつ、日常生活のいろいろを綴りたいと思ったからです。また、普段心の中で自問自答していること、悩んだことなどを形にしていきたいという思いもありました。とにかく [続きを読む]
  • 子供にゲーム機、買っていいの?いつ買えばいいの?
  • こんにちは、nocotoです。 かつての私もそうでしたが、小学生の男の子ママさん達は、息子のゲーム三昧に悩んでいます。そうなることをある程度予想しながら買い与えているのでしょうが、実際にそうなると困ってしまうという矛盾。 お子さんがいると、ゲームを持たせるかどうか、多くの人は悩むと思います。ゲームがより身近になっている今では、持たせるかどうかよりも、いつ持たせるかということで悩んでいるのかもしれません。あ [続きを読む]
  • 暇な時間が多く与えられた小学生は、将来自立できる
  • こんにちは、nocotoです。 皆さんは小学生の頃、どんな生活でしたか?忙しかったか、暇だったか。つまらなかったか、楽しかったか。 どうしてこんな質問を投げかけたか?前回の記事で、松田聖子さんのファンだった話をしました。→松田聖子の中に本物を見た話その記事を書きながら、私は私なりに、幸せな小学校生活を過ごせていたことを、ありがたく感じました。聖子ちゃんにハマれた時間が、とても貴重だったと思ったからです。 [続きを読む]
  • 松田聖子の中に本物を見た話
  • こんにちは、nocotoです。 全身で聖子ちゃんを受け止めた、あの日のあの感動が、今でもよみがえってきます。約2ヶ月前の話になりますが、松田聖子のコンサートへ行きました。その後すぐに、このブログで感想を述べようと思ったのですが、なぜかその時は書けませんでした。すごくたくさん、感じることはあったのに、それを表現できないというか、気持ちにまとまりがつかないというか。そして今になって、これまたなぜか急に書いて [続きを読む]
  • 家計と夫婦関係 〜オープンな関係ですか?〜
  • こんにちは、nocotoです。 毎月、少しずつですが、積立を長年、続けていました。私が専業主婦だった頃からのものです。専業主婦だったので当然、私には収入がありませんでした。夫の口座から私の口座に積立てていたのです。 積立を始めた理由は、財産を少しは分散させておいた方がいいのかなと思ったから。今思えば、あまり意味のないことでしたが。 そして5年前に夫と会社を設立し、私は専業主婦ではなくなりました。→夫と会社を [続きを読む]
  • 高校選びでの、通学時間の考え方
  • こんにちは、nocotoです。 高校選びをする時に、皆さんは何を基準に選ぶでしょうか。子供自身が絶対にここに行きたいと、心に決めている高校があればいいです。しかし、なかなか決められないでいる人の方が多いように思います。 特に首都圏では、学校の選択肢がとても多く、決断しにくいという悩みも出てきます。それなのに部活をしていると、なかなか高校見学に行けないという状況。高校入試の直前まで、志望校を絞れない子がたく [続きを読む]
  • 肘の痛みが嘘みたいに無くなった時の話
  • こんにちは、nocotoです。 前回の記事で書きましたが、現在、肩の治療で、整形外科に通っています。→40代、慣れない運動は危険だよ既に痛みは無くなっているのですが、あまり動かさないようにしていたせいか、少々コリを感じているところです。肩を動かすと、何となくコリコリいうので、リハビリしつつ、もう少し通う予定です。 痛めたところって、痛い方向には動かさない方がいいけど、あまり動かさないのもダメなんだそうです [続きを読む]
  • 40代、慣れない運動は危険だよ
  • こんにちは、nocotoです。 もう、1週間以上前のことですが、肩を痛めてしまいました。長女に付き合ってソフトテニスをしたのです。普段は私、硬式テニスを月に2〜4回のペースでしています。ソフトテニスは娘が部活に入ってから数回程度。→中学校の部活、軟式テニスと硬式テニス、どっちがいい?→入部シーズン到来!軟式テニス用ラケット、自主練グッズ購入♪ もちろん、フォームなんてめちゃくちゃ。打ちたいように打っていま [続きを読む]
  • 40代、慣れない運動は危険だよ
  • こんにちは、nocotoです。 もう、1週間以上前のことですが、肩を痛めてしまいました。長女に付き合ってソフトテニスをしたのです。普段は私、硬式テニスを月に2〜4回のペースでしています。ソフトテニスは娘が部活に入ってから数回程度。→中学校の部活、軟式テニスと硬式テニス、どっちがいい?→入部シーズン到来!軟式テニス用ラケット、自主練グッズ購入♪ もちろん、フォームなんてめちゃくちゃ。打ちたいように打っていま [続きを読む]
  • 子供より先に親のスマホ教育が必要
  • こんにちは、nocotoです。 以前に、子供のスマホやLINEに対する考えを記事にしてきました。子供のスマホ所持に関しては、否定的な考え方です。→中学生+スマホ→LINE→いじめ・トラブルそして、大学受験を考えている高校生にとっては、邪魔な存在になることもあれば、有益になることもあります。→高校生とスマホについて真剣に考える理数科のクラスでは、研究の時にとても役にたっていたし、スマホのお陰で世界も広がっていまし [続きを読む]
  • 自分の立ち位置を考え、これからの人生を考えてみよう
  • こんにちは、nocotoです。 日々、あなたはどのような人達と関わって過ごしていますか?毎日の暮らしの中で、自分が関わる人はだいたい決まっているかと思います。その現状について、立ち止まって考えてみたことはありますか? まずは自分の立ち位置を知ろう ご自分が付き合っている人達を思い浮かべてみてください。10人位は思い浮かんだでしょうか?もし、10人いたとしたら、その人達の平均値が自分の立ち位置だそうです。 平均値 [続きを読む]
  • 子供の旅は親にとって子離れのチャンス!
  • こんにちは、nocotoです。 我が家の末っ子、小4女子のお話です。性格は一言で言うと「猪突猛進」タイプ。思ったら吉日、即行動する子です。好奇心も旺盛で、やりたいと思ったら必ずやるような勢いがあります。そのような点が、上の子二人と全く違うところです。 キャンプに行きたい! 一学期に学校から、サマーキャンプのお知らせをいくつかもらって来ました。多分行きたいと言うだろうなあと予想したのですが、ビンゴ。私は市が [続きを読む]
  • 子供達は宿題終わりましたか?どっちのタイプ?
  • こんにちは、nocotoです。 長かった夏休みが、終わりに近づきました。もうすぐ新学期が始まると思うとホッとするのですが、その前に大きく立ちはだかることが…。 夏休みと言えば子供の宿題。小学校も中学校もかなりの量があります。終わっている子、まだ全然できていない子がいます。 我が家では、中1の長女はとっくに終わっているけど、小4の次女はマズイ状態。長女は小学生の頃から、張り切って早めに終わらせるタイプでした。 [続きを読む]
  • あなたの尊敬する人はだれ? ホリエモンてやっぱりスゴい!
  • こんにちは、nocotoです。 最近、世の中には勉強家な人達がたくさんいるんだなあと、感心することが多いです。以前の記事で、Bluetoothのイヤホンを使ってYouTubeを聴いているというお話をしました。→Bluetoothのイヤホンで家事を楽しもう そのイヤホンのおかげで、たくさんの為になるお話を聴けています。ネットビジネス系やお悩み相談系のジャンルを、好んで聴いています。 堀江貴文さんは活躍中! 最近、聴いていて特に面白い [続きを読む]
  • 帰省の中継地点でキャンプ 〜富山県の浜黒崎キャンプ場〜
  • こんにちは、nocotoです。 私は現在、埼玉県に住んでいます。実家は石川県。帰省する際には、新幹線の時もあれば、車の時もあります。車の場合は、すいていると6〜7時間、渋滞にはまると10〜11時間かかります。 せっかくいくつもの県をまたがって行くのだから、どこかに立ち寄りたくなります。そこで、キャンプにハマっていた我が家は、中継地点でキャンプ場を選び、1泊していました。そういう場合は、フルコース初キャンプ [続きを読む]
  • 初めてのオートキャンプは北軽井沢スイートグラス
  • こんにちは、nocotoです。 我が家はこれまでに何度もキャンプに出かけました。今年は一度も行けていませんが。キャンプを始めたきっかけについては、こちらに記してありますので、興味がありましたら読んでみてください。→キャンプのマストアイテム、スノーピーク(snow peak) の焚火台で火遊び キャンプにはいろいろなパターンがあります。これからキャンプデビューする人は、まずはキャンプ道具のお買い物からですね。テントやタ [続きを読む]
  • 公立中学校の教育制度を時代に合ったものに変えるべき
  • こんにちは、nocotoです。 今年の春、長女は公立中学校に入学し、元気に通っています。私も安心してはいるのですが、だんだんとモヤモヤすることが出てきました。しかし、娘自身が疑問に思うまでは自分の中にとどめておくつもりです。 長男が中学生の時にも、トラブルが次々と発生し、困ったことが何度もありました。怒りがこみ上げると同時に、こんなに問題が多くては、きっと先生も疲れきってしまうだろうと心配したものでした。 [続きを読む]