入月陽平 さん プロフィール

  •  
入月陽平さん: フライパンマン
ハンドル名入月陽平 さん
ブログタイトルフライパンマン
ブログURLhttps://fryingpan-man.com
サイト紹介文料理男子によるレシピブログ。季節の食材を中心に、家庭でできるおいしい食事を追求します。
自由文静岡県生まれ、神奈川県在住。昭和60年生まれの32歳。共働き夫婦2人暮らし。
料理を覚え始めたのは高校生時代。夫婦になってからも、料理は主に私の担当です。「食」は一生、切っても切り離せない習慣と考え、毎日考える「今日何食べよう?」という疑問にポジティブに楽しんで向き合って生きたいと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 35日(平均11.2回/週) - 参加 2017/05/25 13:57

入月陽平 さんのブログ記事

  • 油で揚げない簡単レシピ!バッファローウィング
  • 今日はビール片手に、アメリカンフットボールの試合に熱狂するアメリカ人気分が味わえるレシピのご紹介。手羽中を使った、なんちゃってバッファローウイングです。バッファローウィングとは、手羽先を素揚げし、酸味のきいた辛いソース「バッファローソース」を絡めたもの。ブルーチーズを使ったソースをつけて食べる、アメリカを代表する料理です。今回はお手軽に作れるように油で揚げない簡単レシピにアレンジしてみました。タバ [続きを読む]
  • まさに「無限にんじん」にんじんとナッツのバジルサラダ
  • 今日は簡単に作れて、常備菜やお弁当の具として活躍するレシピをご紹介。にんじんをふんだんに使って、味付けは塩だけ。それなのにオリーブオイルやバジルの香り、ナッツの香ばしさでクセになり、いくらでも食べられるサラダになります。言うなればまさに「無限にんじん」。緑黄色野菜の王様とも言われ、豊富なβ-カロテンによって健康効果の高いにんじんを、美味しいたくさん食べましょう!材料(8人分)にんじん 2本バジル 4〜 [続きを読む]
  • お家で楽しむ至福のうなぎおこわ
  • 今日はちょっと贅沢にうなぎを使ったレシピです!たまに無性に食べたくなるうなぎですが、最近はかなり値上がりしてしまい、うなぎ屋さんに気軽に行けなくなってしまいました。仕方がないのでスーパーで手に入るうなぎ(それでも高い)を使うわけですが、そのまま食べてもお店の出来立てには程遠く、ちょっと手を加えてあげる必要が出てきます。どうせ手を加えるならお店じゃあまり食べられないレシピにしようと思い立ち、もち米の [続きを読む]
  • 一度食べたら中毒確実!ベトナムサンドイッチ「バインミー」
  • 今日はベトナムのサンドイッチ、バインミーを作ってみました!フランスパンにエスニック香るいろんな具材を挟んでいただくサンドイッチですが、今回はもっともベーシックな具材で作ってみましたよ。バインミーで外せない3大要素は「なます」「パクチー」「ニョクナム(魚醬)」の3つ。この3つさえ押さえれば、後は何を挟んでもOKというのが楽しいのです。今日はお肉として豚ロースを使いましたが、鶏でも牛でも、ハムでもベーコン [続きを読む]
  • 静岡人の常識。黒はんぺんフライ!
  • 静岡県出身の人間として、強くオススメしたいのが今日ご紹介するはんぺんフライです。静岡県中部の人にとって、はんぺんと言えば「黒はんぺん」が普通。むしろ一般的なはんぺんを「白はんぺん」と呼んで区別するぐらいです。そんな黒はんぺんは、サバやイワシを原料として、独自の製法で職人さんによって作られます。魚を骨まで丸ごと練りこんで作られているため、うま味たっぷり。シンプルに焼いたり茹でたりして、しょうが醤油で [続きを読む]
  • 主役はミョウガ!ミョウガときゅうりのピリ辛和え
  • 今日はミョウガのさわやかさが心地よい和え物をご紹介します。6月ごろからスーパーで安く出回るミョウガですが、旬の時期は7月〜8月に採れる「夏みょうが」と、9月〜10月に採れる「秋みょうが」と2回あります。それぞれ色や風味も異なるため別の名前になっていますが、スーパーで見かけるのは促成栽培や抑制栽培などで収穫時期を調整しているので、違いはあまりわからないと思います。通常は秋ミョウガのほうが粒が大きく、色や香 [続きを読む]
  • 簡単おいしい!牛こま肉とアスパラのオイスター炒め
  • 今日はアスパラガスとオイスターソースと言う間違いない組み合わせを使ったレシピのご紹介。オイスターソースは醤油ベースの炒め物をするときに、コクをプラスできる便利な調味料。それでいて甘すぎることもないので、野菜の味もしっかり引き立ててくれます。アスパラもシャキシャキ感を生かすために、サッとシンプルに炒めるのが美味しい野菜。それならこの組み合わせが美味しくないはずがありません!オイスターソースは牛肉との [続きを読む]
  • いつものレシピを簡単アレンジ!トマトと豚肉の生姜焼き
  • 今日はいつもの生姜焼きをちょっとだけアレンジしたレシピのご紹介です。生姜焼きは甘辛のタレに、生姜のスパイシーな風味が組み合わさり、食欲を掻き立ててくれる魅惑の料理。夏バテするこの季節にはありがたいですよね。作るのも簡単な上、タレと合わせて野菜をたくさん食べられるのも魅力。もはや完成されたレシピではありますが、季節の野菜トマトを使っていつもとはちょっとだけ違う楽しみ方はいかがでしょう。アレンジと言っ [続きを読む]
  • いつものレシピを簡単アレンジ!トマトと豚肉の生姜焼き
  • 今日はいつもの生姜焼きをちょっとだけアレンジしたレシピのご紹介です。生姜焼きは甘辛のタレに、生姜のスパイシーな風味が組み合わさり、食欲を掻き立ててくれる魅惑の料理。夏バテするこの季節にはありがたいですよね。作るのも簡単な上、タレと合わせて野菜をたくさん食べられるのも魅力。もはや完成されたレシピではありますが、季節の野菜トマトを使っていつもとはちょっとだけ違う楽しみ方はいかがでしょう。アレンジと言っ [続きを読む]
  • オクラパワーで、カリッともちもちチヂミ!
  • 今日はオクラのネバネバを活かして、生地をモッチリさせたチヂミのご紹介!オクラのネバネバ成分の正体はムチンというタンパク質と糖類が結合したもの。山芋や納豆、ナメコなどにも豊富に入っています。健康効果が高いことでも有名で、疲労回復や胃腸の粘膜の保護、整腸作用や免疫力の向上の効果が期待できます。そしてこのムチン、お好み焼きに山芋を入れる理由でもあるように、生地をふんわり、しっとりさせる効果があるのです。 [続きを読む]
  • 食卓の馴染み顔、カレイの煮付け
  • 今日は定期的にふと食べたくなる、カレイの煮付けをご紹介します。カレイは種類や産地によって漁獲時期が異なるため、ほぼ一年中獲れていて、食卓には馴染みの顔として登場します。食べ方はやはり煮付けが多いのではないでしょうか。トロトロの煮汁とふわふわの白身、程よく油が乗っていて白ご飯がすすむメインディッシュですよね。カレイは世界で100種類、日本近海だけでも40種類もいるようで、種類によって味や特徴も異なるんだ [続きを読む]
  • Simple is bestなズッキーニの肉巻き!
  • ズッキーニといえばきゅうりともナスとも違った独特の食感が特徴の野菜ですよね。調理方法は、どちらかというとナスに近く、焼いたり揚げたり煮込んだりと、加熱して食べることが多いように思います。クセも少ないので、いろんな調味料で楽しめるのもズッキーニの大きな特徴ではないでしょうか。醬油で簡単に味付けした和食にも合うし、トマトをベースにした洋食、豆板醤やオイスターソースを使った中華風に仕上げてもおいしそうで [続きを読む]
  • 再現率高し!自宅で簡単に出来るフライドチキン
  • 今日は自宅で簡単にできるフライドチキンのご紹介です!最近ではコンビニでも気軽に手に入るようになりましたが、あの中毒性のあるスパイスの香りは何かヤバイでも入っているんじゃないかと思うほど、時々無性に食べたくなりませんか?某フライドチキン専門店では、11種類のハーブとスパイスが使われているということですが、その秘伝の配合を突き止めるのは流石に無理。しかし!オールスパイスというスパイスを使うことで結構本格 [続きを読む]
  • 香ばしさを楽しむ、ほうじ茶プリン
  • 今日は香ばしいほうじ茶の香りを楽しむ、ほうじ茶プリンのご紹介です。実は私、ほうじ茶を使ったスイーツに目がなくて、アイスやケーキなどを見つけると食べずにはいられません。ただ困ったことに、ほうじ茶を使ったスイーツは期間限定ものが多く、食べたいときに手に入らないというもどかしさをいつも感じていました。それならば自分で作ってしまおうと考えたのが、このほうじ茶プリンです!ゼラチンを混ぜて固めるだけのお手軽レ [続きを読む]
  • 簡単時短!ミョウガとの組み合わせが最強なナスの南蛮そうめん
  • 今日は忙しい平日にオススメ、さっぱりいただけるそうめんレシピのご紹介。 季節の野菜である、ナスとミョウガを最大限に活かしつつ、レンジで簡単に調理できる南蛮漬けに絡めてはいかがでしょうか。以前、麻婆茄子でご紹介したように、ナスは水分を保ちつつ、中まで火を通すことが美味しく食べるポイントです。本当は油通しするのが理想的ですが、そのためだけに揚げ物をするのはちょっとハードルが高いですよね。そこで、電子レ [続きを読む]
  • ついに実現!自宅で作れる究極のパラパラチャーハン!
  • 今日は前回のチャーシューを活用して作る、絶品チャーハンのレシピです!「お店で食べるようなパラパラのチャーハンを自分で作れるようになりたい」と思い、いろいろ試行錯誤を始めたのが高校生の時でした。最初は市販のチャーハンの基を使ってみたり、テレビで紹介される裏技系(卵とお米をあらかじめ混ぜるとか、冷や飯を使うとか)を試してみたりしましたが、なかなか再現できない日々が続きました。結局、王道を進むことに決め [続きを読む]
  • ついに実現!自宅で作れる究極のパラパラチャーハン!
  • 今日は前回のチャーシューを活用して作る、絶品チャーハンのレシピです!「お店で食べるようなパラパラのチャーハンを自分で作れるようになりたい」と思い、いろいろ試行錯誤を始めたのが高校生の時でした。最初は市販のチャーハンの基を使ってみたり、テレビで紹介される裏技系(卵とお米をあらかじめ混ぜるとか、冷や飯を使うとか)を試してみたりしましたが、なかなか再現できない日々が続きました。結局、王道を進むことに決め [続きを読む]
  • 八角が決め手の本格チャーシュー
  • 今日は私が長年試行錯誤を繰り返した結晶でもある、チャーシューのレシピをご紹介!塊肉が手に入るたびに、味付けを微調整しながら、納得のいくレシピに仕立ててきた、私の自信作でもあります!ホームパーティーやお土産などで、大活躍してきました!私のレシピで外せない素材が八角です。独特の甘い香りで、好き嫌いが分かれるようですが、豚肉の臭みを消してくれるだけでなく、漢方のような香りが癖になり、食欲を掻き立ててくれ [続きを読む]
  • プリプリが命!エビのチリソース
  • 今日は本格中華の定番、エビチリです!エビのプリッとした食感と、スパイシーなチリソースがたまらない、エビ好きなら外せない一品です。おいしく作るためには少々めんどくさくても、下準備をしっかりやることが大切です。特にエビが縮まないように処理することで、仕上がりのプリプリ加減が変わってきますので、妥協なしでいきましょう!材料(2人分)エビ 15尾にんにく 1片しょうが 1/4片(にんにくと同量)豆板醤 小さじ1長 [続きを読む]
  • 最強の組み合わせ!パプリカの肉詰め黒酢あんかけ
  • 今日も季節の野菜を使ったレシピのご紹介。パプリカって苦味がなくて、フルーツのようなジューシーな甘さが特徴ですよね。それでいて、フルーツほど甘みが強くもないので、料理の中で他の具材との調和もとれるし、何より彩りが鮮やかで、お皿が映えるのがいいですよね。とても好きな野菜のひとつです。そんなパプリカの甘さですが、黒酢のコクや酸味との合性が抜群!ここに豚肉のジューシーな肉汁が加わることで、味のバランスが完 [続きを読む]
  • 麻婆茄子とオクラは奇跡の出会いだった
  • 今日はお家で簡単本格中華!ということで、ナスをおいしくいただける麻婆茄子のご紹介です!今はスーパーなどで便利な合わせ調味料が多く売られていますが、そのほとんどが自分で簡単に調合することが出来るものばかりです。一度作ってみると、そのあっけなさに笑えてきますよ!麻婆茄子に必要な特別な調味料は甜麺醤と豆板醤。どちらも中華を作るときには、結構な頻度で登場しますので、家に置いておいて損はありません!以前この [続きを読む]
  • ランチョンミートが決め手!チャンプルー風焼きそば
  • 今日は焼きそばアレンジレシピ第2弾。チャンプルー風焼きそばです!鶏だしの香りと野菜のシャキシャキ感が特徴のソーメンチャンプルーですが、実際に自宅で作ってみると、ソーメンがくっついてしまったり、伸びてふにゃふにゃになってしまいませんか。ソーメンを焼くというのはなかなか難しいんです。私も本場沖縄の食堂で食べた味の再現を試みましたが、油の量や、茹で時間の調整など、結構難易度高め。それでもおいしいものが食 [続きを読む]
  • 生ハムを巻くだけで特別な気分に!アスパラと生ハムのマリネ
  • 祝一ヶ月!毎日せっせと料理をして、気がつけば1ヶ月の節目を迎えました。写真を撮りながら料理をすることにも随分慣れましたし、何よりブログで記事化することにより、普段の何気ない食事一つひとつが、自分を作っているんだということを、改めて実感できた毎日でした。今日はお祝いという訳ではないんですが、シャンパンに合う華やかなレシピをご紹介します。と言っても生ハムで巻いただけの、お手軽レシピですが(笑)ちょっと [続きを読む]
  • きゅうりの一番おいしい食べ方。きゅうりの丸漬け
  • 作るのは超簡単なのに、箸休めとして1品追加したいときや、お酒のお供としても重宝する、きゅうりの丸漬けのご紹介です。よくお祭りの屋台なんかでも見かける、夏のイメージにぴったりの漬物ですね。コンビニやスーパーなんかで、カットされた4本入りのパックをよく見かけます。私が子供のころ(小学生ぐらい)、両親と休日に外出する時などには、アルミホイルに包まれたおにぎりと、その辺のコンビニで買ったこのきゅうりの丸漬け [続きを読む]
  • 夏野菜が主役のラタトゥイユ
  • 今日は夏野菜をおいしくいただけるレシピ、ラタトゥイユです!味付けは塩のみ。野菜の甘みと酸味に、ハーブの香りが加わり、シンプルなのに深い味わいが食欲を掻き立てます。フランスでは「残り物の煮込み」「ごった煮」と呼ばれたものが、20世紀に現在のニース風のラタトゥイユの形で定着したんだとか。ニースと言えば地中海に面した港町なので、魚介と合わせて食べられることも多いんでしょうね。なんてニースを旅する妄想をしつ [続きを読む]