palsister55 さん プロフィール

  •  
palsister55さん: palsister55のブログ
ハンドル名palsister55 さん
ブログタイトルpalsister55のブログ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/palsister55
サイト紹介文下咽頭がんと食道がんを併発したけど、ケモラジで消滅!今のところは・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 122日(平均1.8回/週) - 参加 2017/05/25 18:41

palsister55 さんのブログ記事

  • 食レポ その③
  • 大分時間が空いてしまった。イタリアでは時間がなかったのとwifiが余り繋がらなかったので、更新できなかった。が、最終日に行ったジェノバ近郊の海岸沿いの町で食べたランチが、今回最高だったので。総勢三人で行ったので、取り敢えず前菜を3種類、パスタを3種類注文。前菜1、イカとエビとトマトのサラダ前菜2、ズッキーニの花の詰め物前菜3、イワシのマリネちょっとずつ食し、左から右へ順番にお皿を回して食す。パスタ1、アサリ [続きを読む]
  • 食レポ その②
  • 3日目。フィレンツェ最後の日。朝6時前に目が覚めた。外はまだ薄暗く人通りも少ない。ドゥオーモ辺りまで散歩。良い感じの朝。人のいないポンテベッキオアルノ川に映るトリニタ橋早起きは三文の得。である。さて今日のランチは日本人にも人気のTrattoria Almandoへ。まずは、インゲン豆とひよこ豆とルッコラのサラダ。次はSpaghetti Carrettieraと言うニンニクがタップリ入ったトマトソースのパスタ。デザートはアイスクリームのエ [続きを読む]
  • 食レポ その①
  • 昨日早朝、マルペンサに着いて電車でフィレンツェへ。1回目の食事はお昼御飯。ポンテベッキオ近くのMamma Ginaと言うトラットリア。トスカーナ風クロスティーニ(横になちゃった)カルパッチョのパルミジャーノチーズとルッコラ添え(食べ始めちゃってるし)赤のハウスワインと一緒に。全部は食べきれず。おやつにジェラート(写真なし)。ホテルのウェルカムドリンクポテチは鳩にあげつつ、美しく盛り付けされたサンドイッチはお隣のカ [続きを読む]
  • 久々の〜〜
  • イタリアです🇮🇹。海外は去年の施術以来初。11月に気合を入れてパスポートを更新したのにそれから状況は思わぬ方向へぶっ飛んで行ったので、約10ヶ月も損をしてしまったことになる。今回の最大の目的はフィレンツェのウフィツィ美術館に行くこと。前回は入場がそんなに大変だとは知らず、入ることができなかった。これはパリに行ってルーブルに行かないようなもの。今回はバッチリ事前予約をした。インターネット万 [続きを読む]
  • 取り敢えずは…
  • 昨日月曜日は耳鼻科と放射線科の外来だった。まずは耳鼻科から。主治医はまだ復帰しておらず代診の先生だ。今回は女医さんだ。リンパ節郭清の手術も女医だったので、特にどうこうと言うことはない。ちゃんとした先生だったら男だろうが女だろうが。診察が始まる。いきなり、「前回、前々回の画像を見ました。問題ないですね。」えっ?診察がしないの?ちょっとビックリしていると、「じゃ、始めましょう」なんだ、やるんじゃん。と [続きを読む]
  • やってしまいました。
  • 首の不調が長引いていたので、車の運転はとっても慎重にしていた。でも、とうとうやってしまいました。ゴリゴリっいつもの会社の駐車場。バックモニターを見ながらバックをしたのだが、ちょっと気分がむしゃくしゃしていたこともあり、いつもと角度が違う?とは思ったものの、そのままバックを続けたら、ゴリゴリと他車と接触。久々にやってしまいました。リアバンパーが凹み、塗装が剥げてしまった。相手方の車もフロントバンパー [続きを読む]
  • 内視鏡検査
  • 明日、消化器内科(食道癌)の方の内視鏡検査だ。4月から約4ヵ月たっての検査。前回はきれいにはなってはいたものの、ちょっと怪しい個所もあった。明日は検査の後、診察もあるので先週のCTと血液検査の結果も含め現状を詳しく聞いて来よう。どうか、悪くなっていませんように。https://sick.blogmura.com/pharynxcancer/ranking.html ←にほんブログ村 咽頭がん [続きを読む]
  • 首の治療、始めます。
  • 去年の12月頸部リンパ節廓清をした。それからもうすぐ10カ月が経とうとしている。傷口は順調に回復して、心配していた蚯蚓腫れみたいな状態にはならず、パッと目には手術痕は分からないのだが、やはり首の動きは手術前のようにはスムーズには行かず、「首、どうしたの?」と、今でも聞かれることがある。手術直後病院からリハビリマニュアルを渡されたのだが、直後はやはり積極的に動かすことが怖くて、サボっていた。まあ、いずれ [続きを読む]
  • 思い出しちゃった、残念なこと
  • 先週末の出張でバタバタしていたのですっかり忘れていたが、思い出してしまった。とっても残念だったこと。それは、会社に送られてきた友人からの沖縄野菜と果物が冷凍庫に入れられていたこと・・。たまたま不在していたので、アルバイト君が気を利かせたのか全て冷凍庫へインされていた。丸オクラ(緑、紫)とシークワーサーがカチカチ。新聞紙にくるまれたゴーヤー、ヘチマ、マンゴーとドラゴンフルーツも。当たり前のようにカチ [続きを読む]
  • Take it easy
  • 今月予定しているCT検査2回のうちの1回目が今日。先ずは午前中の耳鼻科の定期検診。今回も代診の先生。担当医は、ようやくデスクワークのみの復帰をしたそう。やはり代診のだと話は繋がらないので、早く復帰してほしいものだ。内視鏡でのチェックを終え、まあ特に問題はなさそうである。午後のCTまでには時間が有ったので、一旦外へ出る。検査前なのでお昼を食べながら時間を潰すわけにも行かず、一旦自宅へ戻ることに。先週の水曜 [続きを読む]
  • プラムと梨の酵素ジュース
  • ずっと酵素にお世話になって来た。今通っているカイロプラクティックで売っていて、原液を薄めて飲むのはもちろん、お風呂に入れる入浴剤とか火傷に絶大な効果のある軟膏、等々、いろんな形でお世話になって来た。そして今年初めて自分で酵素ジュースを作ってみることに。ネットを検索すると結構な人たちがいろんな酵素ジュースを作っている。6月初め。まずは青梅の季節に梅酵素ジュースにチャレンジ。レシピは簡単。野菜や果実と [続きを読む]
  • 今日のお楽しみ🎶
  • 「ここ数日の暑さは異常。」毎年そう思っている気がする。更年期のホットフラッシュも有るのか、時に汗が噴き出してくる。仕事終えて8時くらいに帰宅。今日のお楽しみは、2日前に仕込んでおいたアリーチ。イタリア料理の前菜でカタクチイワシのマリネ。おととい立ち寄った魚屋に物凄く綺麗に掃除された小さめのイワシが沢山。店主曰くこれからオイルサーディンを作るんだそう。そのイワシを6匹購入。梅煮にしようかなー、なんて思 [続きを読む]
  • うーん、何とかならないもんか…
  • 昨日約1ヶ月ぶりの耳鼻科と放射線科の外来。いつもこの2つはセット。まずは耳鼻科から。いつもの先生が、交通事故にあって今診察ができない状態とのこと。代診の先生に様子を聞いてみると、対向車の車線変更が原因のオフセット衝突の様。先生は後部座席にいて、最初はちょっとしたムチ打ちだと思ってたのが、段々酷くなり立っていられない状態に。結局背骨が折れてた様で暫くは診察できないそうだ。だいぶ以前に車の運転中、突然対 [続きを読む]
  • 【退院から3カ月以降は】
  • 5月17日16日シンガポール人の知り合いから突然メッセージが送られてきた。「東京でおむつはどこで買えるの?」もちろん英語だけど。マナーモードにしてたのでずっと気が付かず、気づいたのが夜に。ごめんねメールをしたところ、家族で日本に来てるので明日晩御飯を一緒にしようということに。新宿に宿泊しているというので、場所を新宿にし、レストランを予約。彼は取引先の会社のスタッフとして知り合って、今はそこを退社し [続きを読む]
  • 暑くて暑くて・・・
  • 先週、日曜にかけて出張。行き先は千葉県の茂原市の某所。毎日外での仕事。ジメジメむしむし。夕食は決まってスタッフみんなで食事をするのですが、酒飲みが多いので安くて美味しいが基本の居酒屋系での食事が多くなります。1日目、滞在先ホテルの裏手にある地物の魚が食べられる料理屋へ。とりあえずグラス生ビールを注文。最近ではあまり苦さは感じない、というかむしろ美味しいと思えるようになっている。以前のように喉を鳴ら [続きを読む]
  • 【退院後1カ月〜3カ月位】
  • 3月28日 退院後2回目(直後の緊急通院は別として)の消化器内科の診察。 喉の痛みはだいぶ治まってきたので、今日でオキシコンチンは終わり。また何かの拍子で痛みが復活したら、オプソで対応してください、ということ。痛みが治まってから、カレー(本場のやつだと思う)を食べて、また痛みが復活してしまったという患者さんもいるそうなので、なるべく刺激物は避けるよう言われる。辛いもの好きの私としてはちょっと寂しいものがある [続きを読む]
  • 【退院から1ヶ月後】
  • モルヒネ系の薬おかげで、痛みはまずまず抑えられ、時が経つに連れて痛み自体もやや引いて来ているようだ。依然脱毛量は多く咳もひどい。昔喫煙をしてた頃のような乾いた咳。でも確実に体は普通に戻りつつ有る。リンパ節郭清術の後、首回りから鎖骨の辺りまで感覚が無かったのが、段々感覚が戻って来ている。何だか嬉しくなって、勢いに乗って部屋の模様替えと断捨離を始める。衣類は以前に大分処分はしたのだが、その他のものがま [続きを読む]
  • ご冥福をお祈りします。
  • 小林麻央さんが亡くなられたそうです。ブログを見させていただいており、つい最近までとてもお元気そうな様子でしたが。足の浮腫が酷い様子も、ブログにありました。まるで妹の時と同じで、何だかあの頃をすごく思い出しました。妹の時は、もう少し季節は後になりますが、やはり今日のような天気が良く暑い日でした。RIPhttps://sick.blogmura.com/pharynxcancer/ranking.html ←にほんブログ村 咽頭がん [続きを読む]
  • 退院1日目にして・・・
  • 3月9日昨日退院してきたばかりなのだが、喉の痛みが酷い。とにかく食べ物、飲み物から唾液を飲み込むのすら辛い。夜はベッドわきにティッシュボックスを置き、唾液が出るたびに吐いては捨て・・・。といった具合で、良く眠ることもできなかった。とりあえず、事務所に出向き今まで溜まっていたデスクワーク等をこなす。友人からお昼のお誘いがあったため、近所の中華料理屋へ。何故か入院中から「汁もの」を欲するようになっていて [続きを読む]
  • 【2回目の入院】
  • 2月25日 朝10時に病院に来るよう言われ、10時に行く。支援センターで入院の手続きをして、病棟へ。今回は廊下側のベッド。残念。 病室に行き、すぐまた心電図、レントゲン等の検査。午後、担当医(前回と違う)が来て、午後カテーテルを入れるということ。今回は処置室に呼ばれ、前回の状況を説明(腕から取れなかったこと等)。 「それでは右鼠蹊部から入れていきますね。」 麻酔を打ち、入れ始めるも入らない。何度かやってみ [続きを読む]
  • 【次の入院まで②】
  • この辺からは、適当に日々の進行状況を書き連ねていきます。退院後何日かしてから、だんだん脱毛の量が増えていく。見た目大体倍くらいの量の髪の毛が抜けているような気がする。この抗がん剤は比較的脱毛は少ないということなんだけどな。「まあ、つるっぱげにはなりませんから」という。「なったら困るよ。」と心で叫ぶ。喉の痛みも、だんだん強くなり始めるが、相変わらず痛み止めはロキソニン一筋で対応する。モルヒネ系の痛み [続きを読む]
  • 【次の入院まで①】
  • 2月1日午後一で放射線治療。このころから、喉の内側の痛みが出始めてくる。治療後に放射線科の担当医と面談し、喉の炎症等にいいというアルクレインを処方してもらう。担当医曰く、好き嫌いが分かれる薬だけど、冷蔵庫で冷やして飲むといいよ〜、僕は好きだよ〜。ということ。結論、私は好きじゃなかった。どうもどろっとした感じが、内視鏡の前に飲む喉の麻酔薬のようで、受け付けにくい。まあ、これも癌を治すためだ。帰宅して [続きを読む]
  • 【そして入院⑤】
  • 1月27日今日で点滴終了。朝一で採血、レントゲンも取って、とりあえず点滴の機械を外してもらう。普通に歩けることのありがたさを実感!今まで、ガラガラと音を立てて機械の充電を気にしながら歩いていたのが、何て自由なんだ!放射線治療室までの道のりも楽々。治療を終えて、部屋に帰ると主治医が来て今朝の採決の結果を伝えてくれる。貧血の値もよくなっているので、ここでようやくカテーテルを抜いてもらう。明日、もう一度 [続きを読む]
  • 【そして入院⑤】
  • 1月27日今日で点滴終了。朝一で採血、レントゲンも取って、とりあえず点滴の機械を外してもらう。普通に歩けることのありがたさを実感!今まで、ガラガラと音を立てて機械の充電を気にしながら歩いていたのが、何て自由なんだ!放射線治療室までの道のりも楽々。治療を終えて、部屋に帰ると主治医が来て今朝の採決の結果を伝えてくれる。貧血の値もよくなっているので、ここでようやくカテーテルを抜いてもらう。明日、もう一度 [続きを読む]
  • 【そして入院④】
  • 1月22日7時過ぎに起床。よく眠れたのかどうか分からず。肩が張って頭が痛い。どっちを向いても頭が痛い。日曜なので治療も何もない。でもカテーテルのせいで外出も出来ない。朝食後、洗髪。上半身は自由だから洗髪も楽々。ただリンパ郭清術の後遺症で左腕が挙げにくく、ほとんど右腕での作業になるので疲れる頸部リンパ郭清術の後遺症として、僧帽筋(背中の上の方の筋肉)の障害があるのですが、私の場合も半端なく、特に肌寒かっ [続きを読む]