萵苣 さん プロフィール

  •  
萵苣さん: 紫陽花伽藍・手芸部
ハンドル名萵苣 さん
ブログタイトル紫陽花伽藍・手芸部
ブログURLhttp://moondrops2017.blog.fc2.com/
サイト紹介文てしごと記録。 タティングレース・編み物・縫い物・ビーズ・文具・100均ネタなどなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 58日(平均7.2回/週) - 参加 2017/05/26 05:28

萵苣 さんのブログ記事

  • メイポールの合間に
  • 幾つ平行してやっているのかは聞 い て は い け な い …。メイポールと似てるけれど、こちらはTatting With Visual Patterns/Mary KoniorからSpinning WheelのGlass mat版です。Place mat版だとメイポールの様に真ん中部分が布のドイリーとなります。ちなみに24模様。なんと、こっちは9模様で終わるのですよ!使用糸はダイソー旧版ミックス糸ベージュ。色に飢えていたんです…。LシャトルMAXで4模様ちょっとなので、2個 [続きを読む]
  • お試しオニオン
  • やっぱり我慢できず、一番小さなモチーフをお試し!Tatting by the BayさんのOnion Ring Magic Square Pattern - Square#1です。使用糸はダイソーミックス糸#20のフェアリー。パターンでは2シャトルだけど、SLTで凌いで糸玉+シャトルでGoなのですよ。具体的にはオニオンリングの開始と終了時にSLTを入れてます。相変わらずロングチェインがだる〜んなので、#40糸で結う時は目数減らそうかなぁ。 [続きを読む]
  • たたんで繋ぐ
  • このモチーフで初めてちゃんとやったかも!そんな再Posy。普段はぐるっとリングを回転させて沿わせて繋ぐやり方でやってます(伝わらない。クロバーさんの出してる「わかりやすいタティングレース」方式かなぁ。あれはあれで若干省略して載ってるのですが。繋いだ後にシャトルが表側に来る方法。でもこれは繋いだ後裏側で糸を渡さないといけないので、畳んで繋いでシャトルを裏側に移動させねばならないのです。み、見えるかな?表 [続きを読む]
  • メイポール進捗
  • 他のアイロンかけのついでに、ぴたんと先の三つ葉をのしてみました。合間にはこんな物を…。Tatting With Visual Patterns/Mary KoniorからPosyを。使用糸はダイソー#40トルコ製高級エジプト綿時代のピンク。シャトルMAXを良い感じに使い切れるモチーフでした。 [続きを読む]
  • そんなこんなで
  • タティングレースを始めてから3ヶ月くらい経ちました。開始が4月半ば頃なので。糸は同じミルフローラで色は生成と白。生成の方が最初の頃のもの。並べてみると流石に3ヶ月前に結った物よりは上達してる感。知識量も増えてきてるし、ますます楽しいこの頃♪シャトルの持ち方は一応矯正できたものの、左手の糸を掛ける指は相変わらず人差し指安定なわたくしですヨ。たまに思いついたように中指を試してみるんだけど、できなくはな [続きを読む]
  • 色に飢えて
  • おや?もう一枚よりチェインの部分減目してるので更にスッキリ。16→14、12p6→10p6に。あー、ほんとパステルかわいい。パステルかわいい(大事なことなので二度。メイポールも牛歩だけど進んでます。あと18パターン。のたりのたり。 [続きを読む]
  • 余り物で一工夫
  • 掃除がてらクローゼットをガサゴソしてたら、以前買った結露テープのあまりが出てきたのです。あっ!っとひらめいてこんな感じに。仕切りに合わせてカットして貼って、シャトルの角に保護に。そのうち貼れるフェルトでも買ってこようと思っていたので、丁度用が足りました。すっきりヽ(´ω`)ノかなり昔に買った結露テープは剥がすのに苦労したもんですけど、最近のは剥がしやすくなってるのですよね。これも低粘着タイプ。そのう [続きを読む]
  • 4倍版は
  • すいすいと1/4到達。流石に糸計測用と合わせて4枚も結ってるので、パターンは頻繁に見ずともノーミスです。分量的には通常版の1枚分なのだけど、ミルフローラは糸がメゾン・ド・クロッシェの#40より細いので結構小さくなりました。Moonlitに巻いて正解だったわ…。真ん中あたりにお花が出るところがお気に入り。通常版だと端っこになるからお花にはならないんですよね〜。通常版と比べてみる。完成サイズ、ほんとかなり小さくなり [続きを読む]
  • お月様に
  • ミル・フローラの白(セールに釣られ買い)をぎっちり巻きまして。流石にミル・フローラの大玉を繋いだまま結うのは面倒なので、糸巻きにもぐるぐる。で、結う物はと言えばMary Konior's "Patchwork" as a Magic Squareの4倍版です。4枚結いつつモチーフ繋ぎと思っていたのだけど、ラージ版の結い方もブログに載ってましたね…。なるほどなるほど、中心部の結い方に気を付ければいいのか。三つ葉へのチェインも16から14に減らして [続きを読む]
  • しっぱいしっぱい
  • メイポールの進捗はこのくらい。なのだけど、かぎ針の先端の位置を最初繋ぎ忘れたのでやり直してここまで…。リング4つ締めてからミスに気が付くとかなりの絶望感に襲われますねorz2模様分も結えば大体目数も頭に入った感じがして、油断してるとミスるううう。んでもって、だいたい2模様半近くで1ボビン終了なのでした。 [続きを読む]
  • 一区切りの筈が
  • Dillmont inspired Hexagonは一応ここでリングを閉じれば完成。実に46スプリットリングなのでした…。これでほぼダイソーの#40トルコ製高級エジプト綿時代のベージュ使い切りと思っていたら、もう1玉出てきた罠。ラベルは違うけど、トルコ製高級エジプト綿で糸の質と色はほぼ同じなのです。これも使い切っちゃいたいな〜。 [続きを読む]
  • ちいさなてしごとシリーズのドイリー2
  • 完成〜。配色はもう…何か…気にしない方向で。アイロンは一応掛けました。このパターン好きだわ〜。買って良かった♪元々は廃版のシャトル目当てだったんです(ショコラとミルク復刻しないかな。てしごとシリーズのタティングパターン集も1つしか買えてなくて後悔してるので、あれもまとめて本にして出して欲しいですよ。クロバーさーん! [続きを読む]
  • 先月末に一つ歳を重ねましたので
  • ついつい、あれこれ大人買い!したのが届いてます。むふふ(´ω`*)。スペアボビン、ひとまずこれだけあれば十二分でしょう。多分。でも新色出たらおちるかも…。フローラカラーとか、海外向けLシャトル5個セットカラーで出たらずばんと突き落とされるかも…。むしろ望むところだー!あっ、フローズンブルーカラーでもうぇるかむですクロバーさんヽ(´ω`)ノ溜まるワッシャー。大事に大事に仕舞っておきますヨ。 [続きを読む]
  • 新しく手を出しているのは
  • タティングレース 新しい世界 A new approach to Tatting聖光院 有彩 朝日新聞出版 2010-04-20by G-Toolsこちらの本から、メイポールを。一筆書きパターンなので、糸玉を切らずに延々行けます。もちろんシャトルの方の糸継ぎは必要なのだけど、この糸は予備に一玉持ってるのでシャトルに巻く方はそっちから。使用糸はダイソー現行品#40きなりいろ。ダイソー糸なのでこんなところもご愛敬(笑。あとぽこっとちっさな塊が出てきたり [続きを読む]
  • 3枚目完成
  • Mary Konior's "Patchwork" as a Magic Squareの水色版完成。使用糸はメゾン・ド・クロッシェ#40。ついでにピンクも出してきてアイロン掛け。キツ手なのにチェインにたるみが出て気になるorzもうそこは目数減らそう。 [続きを読む]
  • ラップブレスその2
  • 短めのも昔作ったのですよ〜。レインボームーンストーン(ホワイトラブラドライト)xサーペンティン(ニュージェイド)。サーペンティンはほんと好きな色味。ビーズも買うときにあんまり質のムラがないので良かった記憶。ムーンストーンx淡水パール。このボタンは手芸屋さんで買った磨りガラス風。お花が刻んであるのです。今見てもかわいいわ〜。 [続きを読む]
  • ひらり鱗模様
  • 結構お気に入り度の高い模様なのです。最後の合流するところが難しいですけどね。きれいに繋げなーい。かんわいーい!とテンション高く結い終わったのですが、糸始末で表と裏を間違えたのでこれはこのままで終了です(笑。詰めが甘すぎる〜。使用糸はメゾン・ド・クロッシェ#40。優雅なタティングレース藤重すみ 日本ヴォーグ社 2010-05-12by G-Toolsこれもこちらの本から。 [続きを読む]
  • 根気の集大成
  • 今思えばよくがんばった私!と褒めたくなるロングなラップブレス(ラダーワークのブレス)です。数年前に作った物。そろそろ夏だしね、こういうの身につけたくなる季節。シルバービーズxアイオライト。シルバービーズxガーネット。こっちのガーネットは2種類のサイズのビーズを使ってます。ココナッツボタンはセリアで買ったんだったかなぁ。細やかな模様がお気に入り。ラップブレスを初めて知ったのがお約束のCHAN LUUだったので [続きを読む]
  • クロバーさんのキット
  • ちいさなてしごとシリーズのドイリー2です。付属の糸はおいといて、まずは適当に巻いてあったので…。中央の黄と外側の緑はメゾン・ド・クロッシェ、間のピンクはダイソー。お花っぽい配色…にしたつもりが、やっぱり海の生き物めいていませんかねコレ…。外側も黄色の方が良かったかしらん。 [続きを読む]
  • ドイリーの交差模様の練習
  • こちらの本から、円形ドイリーを#40糸でやってみようかなぁと。ケルティックタティング風なのがとっても好み。優雅なタティングレース藤重すみ 日本ヴォーグ社 2010-05-12by G-Toolsタティング用品のお店、あとりえシシカスさんのフェイスブックの写真を参考に練習してみてます。使用糸はミルフローラ#40のきなり。こっちは一番最初に適当にひっくり返した方。交差が逆向き。写真の上は写真を見ながらだったり見ないでやったり。 [続きを読む]