夕化粧 さん プロフィール

  •  
夕化粧さん: 比企丘陵の自然
ハンドル名夕化粧 さん
ブログタイトル比企丘陵の自然
ブログURLhttp://musasino01.exblog.jp/
サイト紹介文野鳥を主に撮影して楽しんでいます。自分が撮りたいと思う鳥なら多少遠くても出かけてしまいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 87日(平均8.1回/週) - 参加 2017/05/26 10:51

夕化粧 さんのブログ記事

  • 夏鳥の定番
  • 以前は地元の林で見られたキビタキやオオルリも最近はあまり見られなくなりました。そんな訳で西部丘陵地まで行って写すことが多くなりました。 [続きを読む]
  • 高いお山の水場にて ルリビタキ
  • 富士山の五合目付近に有る水場は涼しいので避暑に行ったつもりで鳥撮りもできるので楽しいポイントです。夏の間はマイカー規制のためバスに乗り換えなければ行けないので行く時は規制の前に行くことにしています。そんな訳で地元で撮るルリビタキは冬鳥だけど ここのルリビタキは夏鳥です。 [続きを読む]
  • ヤイロチョウ
  • 私にとってヤイロチョウは幻の鳥であって写真で見ることはあっても 自分で写すことは無いと思っていました。しかし 最近関西方面へ毎年渡って来て子育てをしていると云うことを聞いたので それなら何とか撮れるかな?と思い 行って来ました。雛が孵っていて 毎日餌を運んでいました。主にミミズを捕って雛に与えていました。ミミズを咥えているところは気持ちが悪いけど(暗い場所で同じような画をたくさん撮った... [続きを読む]
  • キツネノカミソリ
  • キツネノカミソリはヒガンバナ科の植物で 明るい林に自生し8月半ばに花を咲かせます。葉の形 花と葉を別々に出すところ 及び有毒植物であるところは彼岸花と共通するが 花の形や葉と花を出す時季は異なります。こんな花の群生地が有ると聞いて行って来ました。最初の1枚は引いた画を撮ったのに 設定を間違えてしまいました。パンフォーカスで写すべきでした。 [続きを読む]
  • ウソ
  • 霊峰富士の中腹に有る水場にはいろんな小鳥が水浴びに来ます。この日はよくウソが出て来ました。 [続きを読む]
  • オオセッカ
  • セッカはセッカ科で極普通に見られますが オオセッカはセンニュウ科に分類されてセッカとは別で生息地域が限られていて数も少ないようです。 葦原の中で囀っていて時々上空へ向かって飛びあがります。 050515 [続きを読む]
  • キビタキの若
  • 巣立ちしたキビタキもだいぶ大きくなったけど まだ斑模様が残っていて可愛いですね。 [続きを読む]
  • オオルリ若雄は3年振り
  • 最近オオルリ自体との出逢いが少なくなってしまい ましてや斑模様の若雄には暫く出逢っていないような!過去の画像を調べてみると この場所で14年8月21日に撮ったのが最後でした。かれこれ3年振りの出逢いになります。今年もこの時季ではもう遅いかと思っていたけど 黄金の斑模様ではないけど 何とか間に合いました。当時と違って周りの木々が生い茂っていて かなり暗くて綺麗に発色しません。(1〜3は雄... [続きを読む]
  • ツバメの飛翔
  • 稲もだいぶ生長しました。早稲はもう出穂しています。その上を飛び回るツバメを狙ったけどスピードが速くてAFが効かず捉えるのが難しいです。MFで何とか見られる画が撮れました。 [続きを読む]