竹内絢香 さん プロフィール

  •  
竹内絢香さん: 竹内絢香のイギリスまみれ
ハンドル名竹内絢香 さん
ブログタイトル竹内絢香のイギリスまみれ
ブログURLhttp://ayakatakeuchiuk.blogspot.jp/
サイト紹介文漫画家の竹内絢香がイギリスのおもしろいもの、おいしいもの、たのしいことを紹介するブログです。
自由文イギリス大好き漫画家、竹内絢香の渡英レポートブログです。
漫画や写真、たっぷりでお届けします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 78日(平均2.2回/週) - 参加 2017/05/26 16:31

竹内絢香 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 紅茶の国のコーヒー事情
  • イギリスといえば、ティータイム大好き国家であることはみなさんよくご存じだと思いますが、実はコーヒーもよく飲まれていることを知っていますか??ロンドンの街中では、日本でもよく見かけるコーヒーチェーン店からハイセンスなカフェまでたくさんのコーヒースポットを発見できます。基本的には、日本と同じ「S・M・L」サイズの展開ですが、Sサイズを注文しても日本のMサイズくらいの大きさであることが多いため、お安くたっぷ [続きを読む]
  • この棒なんだ?
  • 観光客にもとっても優しい国、イギリスですが渡英のたびに毎度苦戦することが一つあります。それが、道路の横断です。イギリスで車を運転する際は日本と同じ左側通行(右ハンドル)です。さらに、ほとんどの道路にはばっちり横断歩道や信号機が設置されています。じゃあ歩行者として道を渡る際も混乱がなくてスムーズじゃないか!とお考えでしょうか。ところがひとつ、日本との大きな違いがありまして…\どんどん行くよ〜!/そう [続きを読む]
  • シャーロック・ホームズ聖地巡礼〜パブ編〜
  • 今回の渡英では、第一回聖地巡礼とは別の日にもう一つのシャーロック・ホームズな場所を訪れておりました。それがこちら!Charing Cross駅にある、シャーロック・ホームズパブです!こちらは1階がパブ、2階がレストランになっているのですが、店名に「シャーロック・ホームズ」の名を冠しているだけあって店内には所狭しとホームズに関するインテリアが並んでいるのです。私が行ったのは土曜の夜・サタデーナイト!ということも [続きを読む]
  • シャーロック・ホームズ聖地巡礼〜ベイカー街編〜
  • ドラマ・Sherlock(シャーロック)に登場するSpeedy'sカフェを後にした私。ホームズが住んでいたとされるベイカー街に向かってぐんぐん歩きます!地下鉄の路線図に沿って、途中ピカピカのオフィス街を通過し…かっこういいパブなんかを眺めつつ歩いていくと…約10分ほどで、Regent's Park駅に到着します。Regent's parkといえば、ホームズとワトソンが散歩に行ったという記載があったようななかったような…なんて思いつつ、どん [続きを読む]
  • シャーロック・ホームズ聖地巡礼〜Sherlock編〜
  • 気づけばシャーロック・ホームズのファン歴が四半世紀を超えていたわたくし。渡英のたびに必ずおこなっているのが、ホームズが住んでいたとされるベイカー街221B探訪なのですが、今回もばっちり聖地巡礼をして参りました!今までは、最寄りのBaker Street駅まで地下鉄で向かうことが多かったのですが、今回「そうだ、せっかくだしドラマのSHERLOCKに出てくるカフェでお昼を食べよう!」と思い立ち、そこからベイカー街まで徒歩 [続きを読む]
  • 裸・クレイジー・ロンドン
  • それは二年前のある日…私は夜に友人とミュージカルを観る約束をしており、待ち合わせまでの間Holborn駅にあるスターバックスに(フリーwi-fi目当てで)滞在していました。隣に座っていた中国人の大学生が話しかけてきてくれたので、項羽と劉邦の話なんかをしつつ時間を過ごしていたのですが…突然、彼は何かに気づき、店を飛び出しました。一体何が起こったのか分からないまま、店内に取り残される私…しばらくすると、彼は携帯電 [続きを読む]
  • 【出張連載】戦慄!?ゴーストバスツアーへ行ってみた!・後編
  • 英国政府観光庁さんのブログでの出張連載、後編が公開されております!ぜひゴーストツアー衝撃のオチをぜひご覧になってみてください??出張記事はこちら↓↓↓戦慄!?ゴーストバスツアーへ行ってみた!・後編▼記事が気に入ったらポチっと押していただけるとうれしいです!▼よかったらこちらもフォローお願いします(^o^)Twitter : https://twitter.com/ayakatakeuchi56Facebook : https://www.facebook.com/ayakatakeuchi.of [続きを読む]
  • 【出張連載】戦慄!?ゴーストバスツアーへ行ってみた!・前編
  • 本ブログが出張連載している英国政府観光庁さんのブログにて、最新記事が公開されました!イギリスといえばおばけ??ということで、ロンドンで参加したゴーストバスツアーについて書いております!下のブログタイトルより観光庁さんのブログに飛べますので、ぜひぜひご覧になってみてください♪戦慄!?ゴーストバスツアーへ行ってみた!・前編▼記事が気に入ったらポチっと押していただけるとうれしいです!▼よかったらこちらも [続きを読む]
  • そりゃないぜジャパン in イギリス
  • 私がイギリスに滞在していてうれしくなる瞬間の一つに、日本のものを見つけたときがあります。ロンドンでも日本ブームは健在のようで、食べ物にファッション、家電やアートまで様々な分野で「日本のもの」を見かけます。ただし!その一方で、日本人からすると「!?」となるような、いわばなんちゃってジャパンのような商品が多いのも事実です。というわけで今回は、そんなイギリス発・そりゃないぜ!な日本ものをいろいろと集めて [続きを読む]
  • ショーディッチでシャレオツまみれ③
  • 超強烈な路上パフォーマンスに度肝を抜かれつつ、再び街に繰り出した私たち。ショーディッチの街並みはどこもかしこも個性的でエキサイティングです。お店の一つでは、なぜか前衛アートの展示をやっていたり…\石炭…、うん、石炭…/なぜか車が屋根の上に乗っていたり…めくるめくツッコミどころ100%な人や物の数々に普段家で紙とペンしか眺めていない私は完全に圧倒されてしまい…「いや〜ちょっと疲れたから休憩しましょう [続きを読む]
  • ショーディッチでシャレオツまみれ②
  • 未知の料理を堪能して満腹になった私たち、早速ショーディッチの街へ繰り出します。交わされる会話は「部屋にこもって制作していると、背中に鉄板埋め込んだみたいな肩こりになるよね」といったオシャレさのカケラもない引きこもりあるあるなのですが、街並みは有無を言わさずにシャレオツ全開!です。\そこら中に壁面アート!/\ストリートミュージシャンもたくさん!/さすがアートとファッションの街というだけあって、服屋さ [続きを読む]
  • ショーディッチでシャレオツまみれ①
  • いま、イーストロンドンが熱い…!という話はけっこう前から耳にしていたのですが、今まで行ったことのなかった私。なんでも、以前は治安のよくない地域だったけれど、家賃が安い!ということでアートやファッションに携わる若者が多数移住してきて今では町自体がすごく活気づいているんだとか。今までオサレな若者という枕詞にしり込みして行ったことがなかったのですが、今回、ロンドンの美大でファッションを専攻しているという [続きを読む]
  • ザ・パッション・フォア・ザ・芋
  • 突然ですが、イギリスの人って芋が好きですよね。思い起こせば学生時代、社会科で習ったジャガイモ飢饉なる事件でイギリス人と芋のただならぬ関係を察していたわたくしですが、実際にイギリスに行ってみると出るわ出るわの芋料理。かの有名なフィッシュアンドチップスにとどまらず、メインに付け合わせにと、様々なところでジャガイモ料理にお目にかかります。なにより驚いたのは会社員時代、ロンドン駐在をしていた先輩から「イギ [続きを読む]
  • ロンドンホステル事情②
  • 前回に引き続き、私が滞在しているホステルの情報をお届けします??オサレ100%なロビーを抜けて、これまたオサレ100%な廊下を通るといよいよ俺の城、客室に到着です。それではご覧ください!\バーン!/あれ(°Д° )?と思われたでしょうか。そうなんです。ホステルだからね。私が滞在しているのはなんと女性12人部屋なのです。3人集まっただけで姦しいとかいわれるのに、女性が12人もいたらさぞかしやかましか [続きを読む]
  • ロンドンホステル事情①
  • どうも〜竹内です!引き続きロンドンでブイブイ過ごしております。こちらでの滞在もあとわずかとなってきたのですが、今回は私が現在滞在しているホステルの紹介をしようと思います??まず大前提として…ロンドンは宿が高い。ホテルを探していくなかで、バスルーム付き一人部屋に長期滞在するためには油田を当てるところから始めなければならないと気づいた私は今回はホステルを利用することに決めました。ロンドンには多数のホス [続きを読む]
  • 英国クッキー戦争
  • 大都会TOKYOのなかでも一等お高級タウンザギンに新商業施設GINZA SIXができましたね〜。私も完成してすぐ、おのぼりさん丸出しで散策してきたのですが、その時びっくりしたのが、店舗にBen's Cookiesが入っていたこと!!!こちら、おいしいと評判のイギリス発クッキー専門店なのですが留学当時の私は貧乏すぎて買えなかったという、個人的憧れお店だったのです。(いや、クッキー全然高くないんだけどね、それ以上に私が貧しかっ [続きを読む]
  • 草の上に座ろう
  • 前回に引き続き、今回も私が大好きなイギリスのお作法について書こうと思います。 というかまずお作法なんて書いちゃうと「ああ〜やっぱイギリスって礼儀とかマナーとかうるさい国なのねぇ、おげぇ」なんて感じられるかもしれませんね。確かにそういった堅苦しい場面もあるかと思うのですが、普段の、日常のイギリスは私たちが考える以上に雑おおらか??です。そんなおおらか??な文化のうちのひとつがこちら\いい天気や〜 [続きを読む]
  • ニコッとする文化
  • 私が、ああ〜イギリスに来たんだなぁ〜と思う瞬間の一つに、ニコッとするときというのがあります。なんのこっちゃ?と思われたでしょうか。実はイギリスでは、だれかと目が合った際にはたとえ相手が知らない人であってもニコッと笑いかけるという文化があるようなのです。しかしながら私は生粋のシャイネス日本人、長年人と目があえば速攻で目をそらすいう人生を歩んできたため、はじめてイギリスでニコッ!とされた際には、大変動 [続きを読む]
  • ロンドンで女子会③
  • 女子力アイスクリームを食べて大満足していた我々ですが、ここでひとつ、問題が勃発しました。うん、そりゃそうだろうよ。なんたってふたりしてキャミソール一枚だったからね。以前から不思議だったのですが、なんでイギリスの方って私たち日本人が「寒い」と思うような環境でもものすごく薄着なんでしょう…?ふたりに「いや、なんでそんな薄着で来ちゃったのよ」と聞いてみたところ「太陽が出てたからなんかいいかな〜って思って [続きを読む]
  • ロンドンで女子会②
  • 人生初のレバノン料理を楽しんだ後は、「なんか甘いもん食べよう!」ということでお店を移動します。女子のスイーツ欲くというのは世界共通なんですねぇ。途中、なぜかレティの全身に昼ご飯のソースがついていることに気づき一同爆笑しながら歩くこと十数分…やってきたのがこちら!「MILK TRAIN」なんでもSNSで話題のアイスクリームショップらしいのですがすでに行列ができています!\アイスクリームは人を幸せにする/真理です [続きを読む]
  • ロンドンで女子会①
  • こんにちは〜!日本はそろそろ梅雨に差し掛かる頃かと思いますが、ロンドンは今日も快晴です!この時期のロンドンは雨が少なく、気温も日本よりずっと低いので(最高25度くらい)観光するにはもってこいなのです。そんな晴天の本日は、ロンドンに住む友人に会ってきました!事前に「お昼、何が食べたい?」と聞かれていたので「ブログ書かなきゃいけないから、とにかくなんかおしゃれなもん」という身もフタもないリクエストをして [続きを読む]
  • アブダビ・ドゥ
  • こんにちは!竹内です。週の始まり月曜日に無事に成田空港を出発しまして、わたくし今、中東はアブダビにおります。\ア〜ラ〜ビ〜アンナァ〜ァイトッ/ いや、お前イギリス行ったんじゃないのかよ、とお思いでしょうか。前回の記事をご覧いただいた方の中にはお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、実は今回の渡英企画、まるっとわたくしめの自腹です。 航空券を予約する際に、金はないけど時間はあるぞ★というわ [続きを読む]
  • おら、イギリスさ行くだ
  • はじめまして!竹内絢香と申します。幼少期にシャーロック・ホームズに恋してしまい、好きをこじらせて脱サラした上、ロンドンに留学してしたりしていましたが、その後いろいろあって日本で漫画家になりました。そして突然ですが、長年の夢だった「イギリスの漫画が描きたい!」を実現すべくいま再びイギリス滞在を決めました!というわけで、来週からちょっくらイギリスへ行ってきます!ブログでは、イギリスで見つけたおもしろい [続きを読む]
  • 過去の記事 …