Y さん プロフィール

  •  
Yさん: Yさんのピアノ練習日記
ハンドル名Y さん
ブログタイトルYさんのピアノ練習日記
ブログURLhttp://ypianodiary.blogspot.jp/
サイト紹介文大人になってからピアノをはじめた初心者日記です。いつかは自分のピアノほしい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 26日(平均5.4回/週) - 参加 2017/05/27 11:49

Y さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 練習メニューを忘れないように
  • ピアノへの情熱が高まっていて、好きなことをするだけではなくていろいろな練習メニューに手を広げています。しかし、頭の中で練習を組み立てて日々を過ごしていくうちに自然とおろそかになったり抜けたりする項目が出てきて、いつの間にか練習メニューから外れてしまったりします。そこで毎日少しでもやっておきたいものは紙に書き出して貼っておけばいいと思いつき、さっそく貼りました。ハノン(スケール含む)----------指の体 [続きを読む]
  • 新しいクラビノーバを見てきました
  • ヤマハ・クラビノーバがモデルチェンジをしました。モデルチェンジの目玉は新設計の鍵盤だそうです。よりグランドピアノに感触が近づいたとか。それでもカシオGP-500のような本物の鍵盤を再現したものではなくて、従来のクラビノーバ鍵盤の改良のようです。現在、デジタルピアノの買い替えを考えています。デジピは10年くらい使うものですから自分で納得した機種を選びたいので興味津々です。今のところはカシオGP-500にするつもり [続きを読む]
  • ハイフィンガー奏法と重力奏法
  • ハノンをやりはじめた途端に手が痛くなり、動画で見れば自分のフォームが汚かったりでどういう風に鍵盤を押せばいいのだろうと今になって模索し始めました。もし先生に習っていれば汚いフォームは指摘してもらえることなのですが、独学では改善すべき所に気付くこともできません。私は全部が自己流で、ピアノのフォームは何が標準的なのかというところも知りませんのでネットで調べていたところ、ハイフィンガー奏法と重力奏法とい [続きを読む]
  • 音楽理論が足りないです
  • ハノンを始めてすぐに手の甲に違和感がでたので、今はピアノの練習は控えめにしています。痛みを軽視して症状を重くすると回復に余計に時間がかかり練習できない時間も長くなってしまうので、症状は軽いうちに対処するに限ります。今は手に負担がかからない、ソルフェージュや音楽理論の勉強を取り入れています。私は残念なことに楽典知識がほとんどゼロです。これまで何度も教材を買っては読んでみましたが、実になったことはあり [続きを読む]
  • 【動画】プレ・インベンション19番ですよ
  • 好きになれない、難しいと愚痴ったプレ・インベンション19ですが、動画撮影までどうにかこぎつけました。右手に腱鞘炎(?)の痛みが出て練習がはかどらずに譜読み開始から撮影まで2週間くらいかかりました。動画はこの程度のクオリティでも結構な時間をかけて撮り直しをしました。デュナーミク全般は楽譜通りにできませんでしたが、さっさと動画撮影のアリバイを作って次に進むことにしました。シンコペーション(?)、タイ、ス [続きを読む]
  • 「もう一生ピアノが弾けなくなるんじゃないか」とくよくよ
  • 右手の甲が痛くて満足にピアノ練習ができない日々です。「もう一生ピアノが弾けなくなるんじゃないか」とくよくよしがちです。手が痛いということ以外にも、くよくよしたり、悶々としたり、良くない考えが頭を巡ったりするのが人生というものでして、そういうときには…ビッグマックを食べるコカ・コーラを飲む首都高をグルグル回るとりあえず寝て、朝日を浴びてからもう一度考えるジョギングをするこれらをやっている間に考えがま [続きを読む]
  • 新しいデジピほしい!
  • ピアノ趣味への情熱がだんだんと高まっていて、今のデジタルピアノ(安物です)に不満がある今日このごろです。特に不満なのはペダルと音源とスピーカーの音質です。意外にも、プラスチッキーな鍵盤の材質や、鍵盤タッチにはそれほど不満はありません。材質やタッチは住めば都ですっかり慣れてしまいましたが、音質(音源とスピーカー両方)とペダルは許せなくなってきています。デジタルピアノを買い替えるとしたらだいぶお高いの [続きを読む]
  • アコピを持っている人の風習
  • ピアノを持っている人の間では自分のピアノに名前をつけるという話を聞きました。アコースティックピアノともなると愛着がわいて名前をつけたくなるのだと思います。デジピ族の私には全く想像すら及ばなかった話なので初めて耳にしたときはなるほどと膝を打ちました。なにしろ今のデジタルピアノは「あれ」「これ」「この安物」などと吐き捨てるように呼んでいますし、愛着は皆無です。アコースティックピアノ所有者の方々は「ジャ [続きを読む]
  • くよくよしている時間はありませんよ
  • ハノンを導入したとたんに手の甲が痛くなってしましました。自分では加減して練習をしていたつもりでしたが、実際に手が痛くなったのですから負荷がかかりすぎたのでしょう。ハノンを始めるくらいに情熱が高まっていたので練習ができなくなり生活が味気なくなりました。「永遠に手が痛いままでピアノが弾けなくなるんじゃないか」と悲観的になります。ピアノと防音室のための貯金・節約も全く無意味に思えてきます。これが情熱が低 [続きを読む]
  • これが噂の腱鞘炎でしょうか…
  • この1週間くらいピアノへの情熱が高まって練習量が増えました。それはいいことなのですが、練習量が増えたせいで手が痛くなってしましました。痛いのは右手薬指を動かす手の甲にある腱だと思います。ピアノを弾く人に人気の(?)腱鞘炎でしょうか…。これまでも練習量が増加したことはありましたが、手に痛みが出たことはありませんでした。この1週間で変化と言えば練習にハノンを加えたことですから、原因はハノンでしょう。ハノ [続きを読む]
  • 教材の曲を好きになれないとき
  • プレ・インベンション19番の練習を続けていますが、どうにも気が乗りません。理由はいくつかあるのですが、一つは単に難しいこと。リズム、スタッカート、タイ、スラー、トリル。どれも難しく感じます。もう一つは、曲を好きになれないことです。難しさに四苦八苦してだんだん形になってきてもそれがいい曲だとは思えないのです。終盤の左手トリルが出てくるあたりは、気持ち悪い虫がはいまわっているようで好きになれません。楽譜 [続きを読む]
  • ハノン初日動画(フォームが悪い)
  • ハノンを始めて10分くらいの動画です。現状をリアルに残すため撮り直しなしの一発撮影です。音に関しては、折り返し地点でよたつきましたが、それ以外は案外と普通にできました。ここからなめらかに、音の粒をそろえるよう試行錯誤をしていくのでしょうか。ただ、手の形、手の位置がお手本動画と比べるとおかしいので修正する必要がありそうです。左手の親指が体側と鍵盤上を行ったり来たりしたり、手首の位置が低いように見えます [続きを読む]
  • ハノンはじめました!
  • 基礎練習本として有名なハノンは「その日の調子のバロメーター」「ウォーミングアップ」「筋トレ」「その人の能力を丸裸にする」などなど様々な言われ方がされます。ピアノを弾く人の間では共通言語のような存在です。ハノンは諸先輩から漏れ聞こえてくる苦しみに満ちた声を耳にすることも多く、気が重いのですが、私も重い腰を上げて基礎練習をハノンで始めました。ハノンは手の故障と心の故障を招きやすいそうですから、マイ・ル [続きを読む]
  • 譜読みに苦労しています
  • プレ・インベンション19番の譜読みをすすめています。一見すると音符もスカスカで簡単そうに見えますが、実際に弾いてみるとこれが難しいのです。最初の3、4小節だけで何日もかかっています。楽典にうといので詳しくはわかりませんが、最初の数小節はカノンやフーガのような、追っかけになっています。それに加えて、シンコペーション(?)とスタッカートとタイとスラーが組み合わさって出てくるのでとても苦労しています。右手と [続きを読む]
  • ハノンを買いました
  • 基礎練習を始めるため、ハノンを買いました。リトル・ピシュナは持っている(バッハ向きと聞きかじり買ってみただけ)のですが、あまり一般的に使われている教材ではなさそうなので、定番ハノンを。今は昔と違ってYouTubeがあって、いろんなレベルの方が動画をアップしています。ハノンのようなメジャーな本であればたくさんの動画があって参考になると思います。開いてみたところ音符がうねうねと真っ黒に並んでいて「ウッ……」 [続きを読む]
  • 目標と理想(無事之名馬)
  • 以前のエントリで基礎練習について書きました。ピアノ技術向上のためには基礎・メカニカル練習はやったほうがいいに決まっています。しかし、基礎・メカニカル練習には悪い側面もあると思います。手の故障(腱鞘炎)やピアノを嫌いになってしまうことです。私の理想とするかたちは「老人になっても楽しくピアノを弾くこと」です。 手の故障でピアノをあきらめたり、ピアノ練習が苦痛になってピアノを楽しめなくなるのは、私にとっ [続きを読む]
  • プレ・インベンション18
  • プレ・インベンションの18番を撮影しました。譜読みを開始してから撮影まで10日ほどでした。 反復記号は省略しました。省略しないとミスが多くて動画にならないくらいの熟練度です。強弱もテンポもうまく弾けませんでしたが、それでも動画は上出来の部類です。楽典にうといためわからないのですが短調の曲でしょうか。途中で長調に変化するところもある気がします。財布を落とした失望開き直っての無銭飲食満腹の喜びと罪悪感お巡 [続きを読む]
  • 基礎練習 リトル・ピシュナ
  • 自己流で弾いていますと音の粒がバラバラで、うまくそろってくれません。滑らかに弾くべきところで大きい音と小さい音が無秩序に混じったり、テンポが速くなったり遅くなったりしてしまいます。これから長い趣味としてピアノを弾いていくなら基礎・メカニカル練習も取り入れるべきと思っています。ピアノ上級者や参考にさせてもらっている方の多くは、基礎練習・メカニカル練習は重要だと言っています。「ハノン」や「ツェルニー」 [続きを読む]
  • クーポンさんとあだ名され
  • (ブログ開始早々いきなりピアノと関係ない話ですが)バーガーキングの「ワッパー」が好きです。大きいバンズにトマト、オニオン、レタス、直火パティ。ボリュームたっぷりです。「ワッパー」もセットで頼むとちょっとお高いのですが、バーガーキングのTwitterなどでちょくちょく出しているクーポンを利用するとワンコインで食べられたりします。私はクーポンがあるときしかバーガーキングに行かないくらいでして、最寄りのバーガ [続きを読む]
  • どうぞよろしくおねがいします
  • 大人になってからピアノを始めました。初めてデジタルピアノを買ったの20歳くらいのときですが、買ってみただけでほとんど弾いていませんでした。趣味らしくなってきたのはここ2年くらいです。ピアノは年をとってからも続けられそうなので、一生の趣味にできたらいいなと思っています。聴くほうはジャズ、メタル、クラシックなど雑食ですが、弾いてみたいと思うのは主にバッハです。ただ、バッハは難しいのでその入門として現在は [続きを読む]
  • 過去の記事 …