大槻哲子 さん プロフィール

  •  
大槻哲子さん: ペットと人のリンパケアセラピスト大槻哲子のブログ
ハンドル名大槻哲子 さん
ブログタイトルペットと人のリンパケアセラピスト大槻哲子のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/hikarun494/
サイト紹介文ペットと人のリンパケアセラピスト大槻哲子のブログ。東京都調布市、さとう式リンパケアインストラクター。
自由文東京都調布市で訪問にてリンパケア施術をしています。4人の子どもの母。たくさんの死別を経験しグリーフケアアドバイザーとしてカウンセリングしながらのケアをメインに施術しています。ペットリンパケア講座もしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 85日(平均4.5回/週) - 参加 2017/05/27 13:52

大槻哲子 さんのブログ記事

  • 夏休みの名物と言えば!
  • カブトムシ! ちがう〜それもそうなんだけど ラジオ体操 実は、わたくし・・・。大きな声では言えませんが・・・。『ラジオ体操指導員』なる資格を持っています。 ラジオ体操が、小学校の時から大好きで結構朝から真剣にやってました。 ですが、社会人になりやる機会を失っていてそこへ・・・ チャンス到来!? 子どもの小学校では夏休みにラジオ体操がある! そして夏の暑さが続いていた10年ほど前行ったんですよ。 そうし [続きを読む]
  • Facebookの見えない怖さをもっと知るべき!
  • 使ってない方には馴染みのないFacebookネタ。 ”「Facebook挨拶オジサン」についての考察と苦言”小埜櫻さんのリブログです。 現在メキメキ力をつけている2大勢力『挨拶オジサン』と『エロおやじ』。 >他人様の投稿やタイムラインに「おはようございます。今日も素敵な一日を」…みたいなコピペを量産していく 意味不明のコミュニケーションをはかり続ける謎のオヤヂ軍団 ※挨拶ババァもいますけどね! ある意味スパ [続きを読む]
  • 想いは時空を超える〜グリーフケア〜
  • 夏休み 家族一緒にキャンプに行ったなぁ〜とかお墓参り行ったっけとか良い想い出もたくさんある中、 夫の肺に影があるのがわかったのもこの時期。 人の想いはその場所、その時間に、瞬時に移動できてしまう。 この先タイムマシンができたとしてもそのスピードには追い付かない。 だからこそ、場所や時間に想いを遺した場合は自分の感情が複雑になる。 悲しい過去 つらい過去 恨みが残る過去 傷ついた過去 そんな思い出し [続きを読む]
  • カラダの冷え・・・【歩く冷蔵庫】化してない?
  • 外、暑いから〜クーラーガンガンかけてたらめっちゃカラダ冷えたんですけど〜〜 それって・・・循環があまり良くなくて筋肉に滞っているお水や老廃物とか溜め込んで冷蔵庫の役割してる・・・な〜んてことないですか? も、もしや・・・むくみ、むくみ、むくみ〜ってやつでは!?ド━━Σ(ll゚艸゚(ll゚艸゚ll)゚艸゚ll)━━ン!!! めっちゃ痩せている方は筋肉量が少ないです。カラダが大きくても実は筋肉量が少ない方もいます。 若い [続きを読む]
  • 早く帰ってやってあげたーい!〜山形開催講座〜
  • こりゃ〜帰って試したくなっちゃうね‼? 受講生さんがペットリンパケアの実践後ひと言ポロリ。 大好きな家族のペットが変化すると聞けば試したくもなりますよね〜! 今回来てくださった受講生さんはほぼトリマーさん。 良いものなら、そして良いと思ったからご自身のサロンに取り入れたい!というすごく勉強熱心なみなさんでした。 さとう式リンパケアのことはもちろん・なぜこのケアが シニアに良いのか・どういった変化 [続きを読む]
  • ホームケアに変わります?
  • 適切な表現ってむずかしい! わんこは自分でできないのにセルフケア?? 飼い主さんがペットにやるのにセルフケア?? いつもその表現の曖昧さに違和感はあったものの適切な表現が見つからずごまかしてました〜 先日ご紹介した、アポロくんのオーナーさんがポロっと ホームケアってことですね? あ〜〜〜〜 それ、いただきです!ください!その表現!! 求めるアンテナを張ってると確実に引っかかるという最近。 腑に落ちて [続きを読む]
  • ファーを使った『るるる式』って?誕生秘話
  • 『るるる式』とはペットリンパケア講座のときにさとう式の【やさしくさわる】がすぐに理解できるようにした方法のことです。 どうやったら伝えられるんだろう? さとう式をお伝えするときに1番伝えたい『こんなに力がいらないという触れ方』・・・ 『押したり、揉んだり、引っぱらない』簡単なケアだけど方法がある。 なんでもそうですが、教わってすぐは憶えているけれど何日かすると忘れてしまう・・・ってことないですか [続きを読む]
  • 今週末、ペットリンパケア講座の告知です♪
  • いよいよ今週!7/29(土) さとう式ペットリンパケア講座山形に参ります!ファーを使った『るるる式』精一杯お伝えします!残数1 応援よろしくお願いしますにほんブログ村病気・健康ランキング 大槻哲子ってどんな人?【大切な人との別れ】最愛の人・・・大腸がんとの闘い、そして・・最愛の人・・・最愛の人・・・肺がんの告知から亡くなるまで自分の身の置き方、さとう式との出逢い伴侶の死別は『ステキな想い出』しか残らないのかもしれな [続きを読む]
  • 薄っぺらな共感されたときは、サクッと回収しませう!
  • 会話していて「あ〜それ、わかる〜」と共感されるとき・・・ありますよね?それ、ホントに共感? 本当に共感してないのにそう答えた場合、 その気持ち・・・ 相手に伝わってしまってますよ! 共感してもらうということ自体は自分の意見や考えを理解してもらうということなのですから本来はうれしいことなはず。 そのために友だちと会ったり電話したり。 わたし自身もします。 な、はずなのに時に「どうして話をしているのに [続きを読む]
  • 遺族のコミュニティって、お通夜じゃないですから〜!
  • 遺族のための集まり・・・お通夜みたいに暗くないから〜 死別の遺族が集まるワークショップ・お茶会カウンセリング。 暗い遺族が集まって悲しい、さみしい、つらい・・・暗い話を連ねてとってもさみしいもの・・・ まさか、まさかまさかそんなイメージをお持ちじゃないですよね?? そりゃ、楽しいことじゃないですよ。悲しいっ さみしいっ つらいっ もちろん、あります。 だけど、それだけで終わるならそれだけを愚痴りたいな [続きを読む]
  • ネコさんは人間の気持ちがわかるのだ!?
  • ペットと人のリンパケアセラピストの大槻哲子です。 ネコさんは人間の気持ちがわかるっ!! いつもわがまま放題なイメージのネコさん なぜか家族の気持ちを汲んだような行動が多いので気になってしまいました! さてネコさん、はたして『人間の笑顔認識ができるのか』 うちのネコさんで実験してみました。 ネコさんは4歳オス元々は野良でうちの庭に来ていたのを保護したのでした。 我が家の猫のはなし 実験と言ってもたいし [続きを読む]
  • 遺族のカウンセラーやアドバイザー、選ぶならここがポイント!
  • ペットと人のリンパケアセラピストの大槻哲子です。 「こんな人に話したくない」 「わかってないくせに!」 「自分とちょっと合わない」 ネットを見ていると、そう思っているのに同じ相談者にカウンセリングを受けている方がたくさんいるように思います。 自分としっくりこないコミュニティーやカウンセラーやアドバイザーへの相談は、はっきり言ってお勧めできません。 なぜなら、死別は精神的なストレスからくるものやカラダ [続きを読む]
  • 著作権(オリジナル)は無視してもいい?
  • ペットと人のリンパケアセラピストの大槻哲子です。 オリジナルと模倣、著作権について。 最近のこと。 ある手作り作家さんが、「私に作り方を教えてくださった先生のオリジナルをある人があたかも自分が作ったようにネットに写真をアップしている!」そうおっしゃっていました。 手作り作家さんはそういった経験をしている方が多いかもしれません。 自分が作り上げてきたオリジナルのブランド。こだわりや、想い、縫製、色 [続きを読む]
  • あまりにも感動する予告。o゚(p´⌒`q)゚o。
  • これからも走り続けると思っていた・・・ ずっと走り続けてきた・・・ そして これからも走り続けると思っていた・・・ 【ここからすべてが変わる】 あきらめるのか・・・? わたしと一緒に・・・ 変わるのよ! ボクはもう勝てないのか?(もしかして・・・限界かもしれない・・・) 限界って誰が決めるんだ? それは・・・・ 自分の力を信じるの! ようやく見つけた・・・! 自分が進むべき道を。 カーズクロスロード 【人生 [続きを読む]
  • 夫が癌になるということ
  • 夫が癌になるということ。それは・・・お金がかかるということ!なぜなら、病院にかかるお金が増えるからです。 さらに今まで働いてくれていた夫が今まで通り働けなくなるので収入が減収になり・・・ そして病院費。癌になったとたんに検査を何回もすることになります。検査代だけでもバカにできません。 ひとつの検査で10,000〜30,000円は連打となります。その他診察代や薬代などがかかります。入院費も視野に入れなくてはなり [続きを読む]
  • 長年の習慣、子育て、伴侶の死別。カラダは自分の心を映す鏡。
  • 肩ラクだわ〜〜!まさか、ここまで軽くなるとは!! お友達の理学療法士のまっちーが武蔵境の整体院をご夫婦ではじめられてモニターを募集!ということで先日伺ってきました。 「うわっ!!なんですか!!これーー??」 わたしのカラダを施術しはじめたまっちーの開口一番のセリフ。 たしかにわたしのカラダは硬いけどね類を見ない硬さだったらしい〜 では、どのくらい硬いのかって話。 わたしも学生時分から趣味で肩もみ [続きを読む]
  • 余命宣告を受けた時からできること、おすすめすること。
  • 「あの時はあれが精一杯だった」と自分自身が納得するために。 身近な人や愛するペットと死別したときの喪失感は本当につらいものです。 たまたま知り合った方でご家族がご病気で余命宣告を受けているそうお話されるかたもいらっしゃいます。 その方が今後どう向き合う予定で困ったことを感じていないか世間話のように話します。 わたしからお話することはいま自分ができること、その方にやってあげたいことを精一杯してさしあ [続きを読む]
  • 【お問い合わせの多いペットリンパケア講座】7月29日、山形開催
  • ペットリンパケアの症例見たけどホントにそうなるの? どんな風に変わったのかはブログでチェック!1日で毛並みを変えてしまった3つの秘訣とは? 参加いただいたみなさまからのご感想 上側の写真はケア前。横座りしかできなかったんですが下の写真では両足を開いて寝ています。 これは数日かかったケアなんでしょう?とか・・・同じ犬ではないですよね? そう質問されることがありますが・・・ いえいえ、同じ犬で同じ日の1 [続きを読む]
  • 大病をした人と現在闘病している人の違いは?
  • ペットと人のリンパケアセラピストでグリーフケアアドバイザーの大槻哲子です。 ブログの最後に大病をした人と闘病をしている人とは違います、と書きましたが何が違うと思いますか? まず前提として大病をした人=克服した人(完治・寛解)闘病中=現在進行形で病と闘っている人とします。 どちらの場合も未来がいつまでもあるわけではないことに改めて気づかれるようです。 ■大病を克服した人 今なにがしたいか?を優先 [続きを読む]