一気 さん プロフィール

  •  
一気さん: どこかのとある自転車乗り
ハンドル名一気 さん
ブログタイトルどこかのとある自転車乗り
ブログURLhttp://ameblo.jp/akirakanari/
サイト紹介文憧れのローディになった日からの記録。旧ブログ(http://azukaban.exblog.jp/)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 58日(平均1.9回/週) - 参加 2017/05/27 21:43

一気 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 20170723 CAAD12 ver1.2から100kmトレーニング
  •  3Tのステムをショップで購入から取付をしました。長さは100mmで地面と平行角度を目指しました。 この3Tのステム、ネジ穴が☆型みたいなちょっと変わったタイプなので、それ用のソケットも購入しました。これで、トルク管理も出来ます  しかし、これを取り付けた時にコラムカットしてもらい、高さを下げたのですがその影響でリアディレイラーのワイヤーの長さが余り、ステムのネジに引っかかってハンドル操作に危険が出ます [続きを読む]
  • 20170715 ツール四方山話14ステージからの近況
  •  いやー昨日のツールドフランスは熱かったですね  日頃はビーサンにピアスで話ててもチャラい兄ちゃんらしい、サンウェブのマイケル・マシューズ選手。  脚質はスプリンターですが、ただのスプリンターではなく上れるスプリンターとして1級山岳頂上の山岳ポイントを取ったりして、今ツール私の中では大注目の選手です。 サガンがいない今、平坦番長のピュアスプリンターではなく上りもいけるスプリンターという面でサガンに通 [続きを読む]
  • 20170713 ツール四方山話〜最近の事
  •  魔の第9ステージにて、アルの問題アタックを諫めた紳士なポートさんのインスタより。順調に回復してるようで何より 赤矢印は心もとないメッセージで、その下は私がインスタより送ったメッセージ  さて、相変わらずJスポーツさんより、ツールを見ております。  昨日のボドナールの逃げは、何ていうか迫力がありました。よく見られる、集団に飲み込まれても、あぁ追いつかれたか、まぁ俺たち良く走ったよね!オツカレ!!  み [続きを読む]
  • 20170710 ツール四方山話 魔の第9ステージ
  •  いやー、第9ステージ・・・地獄の様相を示していましたね。。所々、雨がぱらつくなか超級山岳を3つに加えて4級等の山岳も数個含むという、過酷すぎるこのコース。  いきなり、落車で起き上がれずうめくのみの選手が出た(脱臼+気胸とか・・・)かと思うと、スカイの有力アシストで一時はマイヨジョーヌも来ていたゲラント・トーマスさんも落車、骨折からのリタイア  更にレース終盤、アルのフルームのメカトラの隙をついての [続きを読む]
  • 20170709 雨の合間のライド
  • 写真がアップ出来ねぇえええええーーー  何だか、現在長時間のブログでエラーが出るからこまめな保存をして下さいとアマバに出てるが、その影響か画像がアップ出来ない。  ということで、文字だけで・・・  昨日は用事があり、さぁ今日走るか!と思ったら何だか雨の予報  まったく、世のなか上手くいかんぜと嘆いたところでどうにもならんし、雨の中走るのは勘弁なので、家でおとなしくJスポーツでツアーオブカアリフォルニア [続きを読む]
  • 20170706 ツール四方山話
  •  さて、久しぶりにブログ書くか  自転車止めたわけではないですよ。変わらず乗ってます。  最近はですね、Jスポーツでツールドフランスを見ております  いやー昨日の第5ステージのアルの最後の上りアタックはすごかったですね。あれぞ、クライマーという感じですよ! あんな力強いダンシングでガシガシ上れるようになりたいもんです  しかし、ショックなのはサガンの失格ですね・・・色々、意見は出てますがサガンがわざと [続きを読む]
  • 20170614 淡イチ物語 最終話 ラストスプリントの幕が開く!
  •  注:今回の話は人によっては不快感を感じるものがあるかもしれませんが、体験したまま記します。 さて、オリンピックにも出たことのある山崎統括店長やTT優勝経験もあるキリさんも加わっての地獄牽きトレインと聞き、脳内アラームが鳴るなか参戦を決意致しました。  正式名称なのか俗称なのかわかりませんが「キャタピラ」というトレインの、先頭交代しつつ進み方の説明が山崎店長よりありました。  どういうものかと言います [続きを読む]
  • 20170612 淡イチ物語 其の三 嵐の前は静かなもの 
  •   淡路島の素敵なカップルについパチリと・・・青春やなー さて、青春時代なんぞとうの昔に過ぎてしまったおじさんローディは慣れないトレイン走行に苦労しながらも、やがて昼飯ポイントまでやって来ました。 今回のアワイチでは初心者100kmということで、淡路島南部の峠部分はショートカットしてほぼ、平坦のみのコース設定となっております。  昼飯ポイントはーーーどこだーーー??    コンビニだよ!!(西岡すみこ風) [続きを読む]
  • 20170611 淡イチ物語 其の二 トレイン走行初体験!
  •  さて、岩屋港を出発したシルベストのスタッフさん4名を含む総勢約20名位のローディ達がまずむかった先は、岩屋港からほど近くのバイカーズカフェ「チルコロ」(リンク有)です。  山崎店長の知り合いだそうで、この写っている店長さん自身もローディですよ!  そして店長の抱えられているワンちゃんが影の店長の平蔵君  この平蔵店長、我々が店に到着した瞬間に店から出てきて大勢のローディやロードバイクに臆することなく、 [続きを読む]
  • 20170610 淡イチ物語 其の一 ドタバタの始まり
  •  以前のブログ記事にも書いてますが、本日は関西の有名ショップであるシルベストサイクル主催のな淡路島初心者100kmのイベントに参加してきました  一つのライドを何回もの記事にわけて書くタイプではないのですが、これを1回の記事で書ききるのは・・・・疲れます  ですので、何回かにわけて投稿しようと思っております。  ちなみに最後の回でビックリたまげた門左衛門!なことがありました  さて、集合場所は9時にジェノバ [続きを読む]
  • 20170605 ストラバ、デビューしたった
  •  恥ずかしながら、最近やっとスマホデビュー致しました  昔から天邪鬼な性格でして、人が持ってるといらねーよとか言う始末でして・・・しかし、まぁ、これは無理かなと感じ出してきたのでスマホにしました。  良く聞くi phoneというやつです。いやーその辺りはミーハーだったりするので買うなら良く聞くやつをということでiPhone7です  となるとですね、良く聞くあれですよ。あれです・・・あれ・・・   [続きを読む]
  • 20170603 天狗岩に挑む!
  •  午後から時間が出来たので、トレーニングに向かいます  まず、向かった先はいつもの私のホームコース。そう、いつもの忍頂寺(リンク有)です22回目の登坂ですよヘ(゚∀゚*)ノ  特に何事もなく淡々と上っていきます。何かこの辺りの周辺だけ空に嫌な感じの雲が広がっていたので、こ、、これはゲリラ豪雨でも来るんちゃうか??  と、それだけが少し気になりながら上り続けました。  その結果!!!!! [続きを読む]
  • 20170530 私のトレーニングチャリ!
  •  距離にしては4〜5?程度でしょうか。ジテツウをしてます。  距離は短いですが、ほぼほぼアップダウンを繰り返しの多いこのコース。  まぁ、たかが知れてますが車や電車、バス等で何も運動しないよりはましであるはず  もう、かれこれ5年位でしょうか、このコースを毎朝、全力で激コギしてます。  では、そんな私の毎朝のジテツウトレーニングの相棒の写真をどうぞ! &nb [続きを読む]
  • 20170529 車道デビューする者への詩
  •  ロードバイクという翼を手に入れて、歩道から車道へとやってきた自転車乗りの人達!  ようこそ!ここは自転車が本来住む世界だ。  ロードバイクの性能を発揮させるのに歩道ではあまりにも小さすぎる。  法改正がどうとかいう問題ではなく、ロードバイクの性能は車道でこそ発揮させることが出来る。  だから、ここは自転車が本来住む世界なんだ。  だが、一つ肝に銘じておいて欲しい。  そう [続きを読む]
  • 20170528 昨日の続き
  • 昨日の記事でネタバレしてますが、気にせず行きませう。淀川サイクリングから2号線に乗り神戸方面へ走ります。すると・・・おやぁああ??        こ・・・こいつ・・誘ってやがる だが、私は健康だ( ゚∀゚ )ノ  さて、そんな茶番を挟みつつ(上記看板は2号線に実在します)、徳井の交差点を右折しまして ここです。表六甲山コースのスタート地 [続きを読む]
  • 20170527 第三の六甲山!
  •  エキサイトブログがwin10のアップデート以降、何か頻繁にフリーズするので、とても書けないのでこちらに移動しました  アメーバに不慣れなので、簡単に今回の記事を上げます。  トレーニングに向かった先は六甲山。  逆瀬川からの東六甲は昔、クロスで上りました。再度山からの西六甲はロードで一度上ってます。  ですので、今回は表六甲(リンク有)に逝きます  ・・・・スタート地点までがしんど [続きを読む]
  • 過去の記事 …