一気 さん プロフィール

  •  
一気さん: どこかのとある自転車乗り
ハンドル名一気 さん
ブログタイトルどこかのとある自転車乗り
ブログURLhttps://ameblo.jp/akirakanari/
サイト紹介文憧れのローディになった日からの記録。旧ブログ(http://azukaban.exblog.jp/)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 115日(平均2.6回/週) - 参加 2017/05/27 21:43

一気 さんのブログ記事

  • 20170918 忍頂寺・妙見山・高山クライム!
  •  ブログ題名は威勢がいいですが、風がきつくてですねー(ゴニョゴニョ言い訳マン。  まぁ、台風が遠くに行ってくれたようですのでいつもの山トレに向かいました。まず、向かった先はいつものホームコース、「忍頂寺」(リンク有)。                ワイの本日戦った愛機。まぁ、いつものCAAD12です!  いやー中々、気分も乗らなかったんですが少しでも強くなりたいと思い上ってきました。29回目 [続きを読む]
  • 20170916 忍頂寺夜クライム
  •                 夜に仕事と私用を終えて帰ってきてから、マイホームコースである忍頂寺(リンク有)に夜クライムに行きゴールからしばらくし下ってから撮ったスマホの画像。28回目の登坂!  時間が時間やで!!もう、次の日になってますやん      (@´з`@).。o○(待ち受け画像がががwww こんな脚になりたくて・・・)   それもこれも、せっかくの3連休が台風の直撃を受けて何だか全日潰されそう・ [続きを読む]
  • 20170913 絶賛ブエルタロス!
  •           ジロデイタリアはJスポさんが放送してくれなかったんで見れんかったけど、グランツールという名の約3か月の長い旅が終わってしまった・・・           そんな少し物悲しい気分に包まれている昨今、皆さま秋めいてきましたが  いかがお過ごしでしょうか。            連日、ツイッターでレース中は同好の士となんやかんや言っておりましたので、それがなくなるのは心に穴が開いてしまったよ [続きを読む]
  • 20170910 能勢町山トレーニング
  •         コンタドォオオーーーール!!!   ブエルタの昨日のレース見ましたでしょうか。魔の山アングリルでの山頂ゴールを含む過酷なコースで今大会で引退を表明している、アルベルト・コンタドールが鬼神の如き走りで見事ステージ優勝を成し遂げました!  いやーー熱かった!途中でコンタドールのトレックチーム以外のいわば敵チームの選手が、昔コンタドールの世話になったことがあったみたいで協調して、コンタドー [続きを読む]
  • 20170909 BB30クランク軸清掃メンテやったた!
  •         まずは、昨日のブエルタでのデヘントのステージ優勝おめでとうございます逃げ屋と言われツールから幾度も逃げに乗り続けた男のこの地味ながら気持ちのこもったガッツポーズに熱いものを感じました!  さて、本日午後から用事があったので午前中にBB30のメンテ(正確にはBB30Aだが、ハンガーシェル幅が違うだけなので・・・BB30で書き続けます)を行いました。 その前に昨日の夜、行ったことを簡単に画像で!     [続きを読む]
  • 20170907 ブエルタ見聞録
  •  さて、朝晩はめっきり涼しくなってきた感がありますがいかがでしょうか。  この画像、ツイッターで上げたらそこそこ評判が良かったのでブログにも上げちゃいました。これで閲覧者が増えてくれれば なんて下心は満々です。  ブエルタエスパーニャ、見ていますでしょうか。。。自転車乗りなら、多くの人が見てると思いますが私も連日観戦しております。  ちなみに、この画像の選手ですが別に何かあって怒っている [続きを読む]
  • 20170903 勝尾寺・妙見山・野間から堀越峠トレーニング
  •        少し涼しくなってきた感はありますが、残暑厳しいですね(文法的におかしい・・・)  さて、そんな今日ですが昨日トーキョーへ仕事で行ってきたのですが帰ってきたのが20時過ぎで疲れたから人も何もかもが多すぎて疲れた・・・、今日はゴニョゴニョと思っていたのですが山に行ってきました。   ショップで頼んでいたブツを取りにいってから、そこから近い勝尾寺へゴーしました。  いっやーーーー、疲れた!     [続きを読む]
  • 20180830 美山ロンライ物語 最終話 ここに来て異音発生!
  •  さて、随分ご無沙汰感のある美山ロンライ物語ですが、完走目指して最終話です!  以前の回でトンネルを走った際に歩道に上がったらえらい細くて片足クリート外して、すぐに脚をつける状態で走ったと書きましたが、帰り同じ神楽坂トンネルを通るとこの有様!  行き来た道より、3倍位こっち側の歩道のほうが広いやないかーー!  行きでのあの緊張感を返してくれ・・・行きもこっち側走れば良かったんか・・・    さて、それ [続きを読む]
  • 20170827 CAAD12 Ver.1.4
  • 下ハン握って淀川サイクリングロードを往復約40?。大阪は梅田にあります、通称ウエパーにロードバイクにまたがって買い物に行ってきましたが、ブエルタで50?/h以上で下ハン握って走り続けるプロ選手達はバケモンやなと感じました。  まぁ、他に買う物はあったのですが以前の200?ライドの時に実は下半身の股下辺りの部分に違和感を感じることがあったので、中空穴あきサドルが欲しいべ  と思っていたんです。  ウ [続きを読む]
  • 20170826 隙間時間の勝尾寺クライム
  •  あまり、見慣れない勝尾寺内の峠の茶屋内から、こんにちわ、こんばんわ、おはようございます! さて、美山ロンライ物語の途中・・・・(以下略  本日ですね、午前の用事を済ませ午後から近くのプロショップに出向き、最近気になっていたことについてメカニックさんとしばし相談・・・ その後、勝尾寺ヒルクライム(コースプロフィールのリンク有)に向かうことに、少し小腹が減ってきたので途中コンビニに寄った段階で15時を過 [続きを読む]
  • 20170824 追記:プーリーメンテ(6800アルテグラ)したった。
  • 表題のとおりです。美山ロンライ・・・(以下略  最近、CAAD12のプーリー部分をメンテナンスした時のことを書いていきます。  まず、私は常々疑問に思っておりました  それというのは、プーリーは上側のガイドプーリー(以下Gプーリーと略)下側のテンションプーリー(以下Tプーリーと略)の2つがありますが、デュラグレードは2つ共にシールドベアリング構造・・・105以下のグレードはベアリングが入っていない。。。  フムフム・ [続きを読む]
  • 20170822 美山ロンライ物語 其之四 あの人はまさか!
  •  さて、間が空いてしまいましたがやっとの事で100?オーバーの距離を走って目的地である美山かやぶきの里まで到着したところまで物語は進んでましたね。  いやー、これぞ日本の原風景や。。。都会のアクセクした空気に疲れている自分には心洗われる風景やで(たいして都会にも住んでないんですがね)         さて、そんな感じで美山かやぶきの里を歩き回った私でしたがロードを止めていたバイクラックのある駐輪場にて何 [続きを読む]
  • 20170820 約100km北摂トレーニングにて自己ベストを更新!
  •  続いて美山ロンライ物語の途中ですが、本日いつもの約100?北摂トレーニングコースを走ってきたのでその様子を上げていきます。  まず、いつものホームコースの関西ヒルクライムTTによる「忍頂寺」(リンク有)で26回目の登坂。  始めから出し切るつもりで上っていきます。しんどいけど、速くなる為にはタラタラ上っていても効果はあまりないと感じたので、追い込んでいきます。  あーーやっぱしんどい!     しかし、そ [続きを読む]
  • 20170819 雲が綺麗だった
  •  美山ロンライ物語の途中ではありますが、本日のライドの記録を簡単に写真と共に上げていこうかと。  本日は午前に用事があったので、午後はまー明日走るつもりだったのでゆっくりしてようかと思っていました。  でも、何でしょうか。結局、走りに出てしまいましたね。  淀川サイクリングロードを走りました。  夏らしい、空が広がる中を自分で最近メンテナンスしたCAAD12で走ります。  自分なりに少し、負荷高めでペダ [続きを読む]
  • 20170818 美山ロンライ物語 其之三 ギアを信じろ!
  • さて、3回目となるこのシリーズですが続きを書いていきます。見て下さい!この峠道!人里離れた山奥でしょ!  訪れたのは京都嵯峨野の山奥にある隠れ里、水尾でした。  都会の喧騒とはまるで離れたこの地で私は更にロードバイクのペダルを回して行きます  ここ、水尾は峠の途中にあるような集落なのでここを出てもまだまだ上っていかなければなりません。  神明峠・・・そう、名前が付けられているこの峠は峠を表す標識を越 [続きを読む]
  • 20170816 美山ロンライ物語 其之二 絶壑(ぜつがく)の村
  •  さて、前回は突然のトラブルに気持ちブルーな感じから何とかアゲアゲに持っていきーの、峠越えーの、嵐山つきーのでしたね!(わかるようでわからん・・・)  早朝の嵐山はまだまだ観光客の皆さんが少なくて、走りやすいです  さて、嵐山をどんどん北上していきますと実に京都らしい風情が漂っている地域「嵯峨野」に辿りつきました  いやー心落ち着く癒しスポットですなーと、日本古来のわびさび・わさびを感じながら進んでい [続きを読む]
  • 20170814 美山ロンライ物語 其之一 トラブルは突然に
  •  さて、いつもはヒルクライムメインで近くの山に走りに行ってる私ですが今回はロングライド!! 略してロンライです  目指したのは京都のとてもとても山深くの地、美山かやぶきの里です。テレビ番組でここが紹介されているのを見て、行ってみたいなーと思とりました  場所を調べると、かつてクロス時代に150?ライドを達成した時に寄った日吉スプリングスから、更に5、60?程度走れば行けそうではあーりませんか  というこ [続きを読む]
  • 20170812 自己メンテからのCAAD12 Ver1.3
  •  実は本日、自身初となる200kmオーバーライドを無事終えることが出来たのですが、その前にメンテナンスをしましたので、その事から書いていきます。  以前、ブログでも紹介したメンテ本で勉強しながら自身で行ったメンテ内容はこちら!〇チェーンにミッシングリンクをかませた(ノーマルはピンでつながれてます)。〇気になっていたタイヤを交換した(これに関しては本の知識ではなく以前に受講したパンク修理講座 からの知識で [続きを読む]
  • 20170808 最近入手したブツ・・・
  •  何かタイトルが怪しいですが、怪しいモノを手に入れた訳ではありませんぜ、旦那!清く正しく、ロードバイク関係のブツですよ!  まずは、アマゾンの大森林から届いたブツがこちら  そう、メンテナンス本ですね。ローディとしてある程度は自分でロードバイクをいじれるようになりたいという思いは前からあったのですが、中々どうしてよいかわからなかったのです。  ネットの広大な海にはメンテ関係の知識も様々ありますが、や [続きを読む]
  • 20170806 クソ暑い日の隙間トレーニング
  •  いやー、いい天気ですねー。雲一つないとは言えませんが、抜けるような青空とはまさにこのこと。いやー、見てるだけで気分が晴れてきますねーー。            た・だ・し・・・・・       クッソ暑いですけどね!! クーラーの効いた部屋から外を眺める分には抜群の天気かもしれませんが、これからロードバイでヒルクライムしようって状況では、この暑さはなかなか来ますね!  まー、熱中症にな十分に気を付 [続きを読む]
  • 20170805 忍頂寺夜練
  •  あつが夏いですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。さて、私は今日が1日用事でほぼつぶれるだろうという事はわかっていたので、4日に仕事から帰ってきて夜錬にでっぱつしました。  向かった先はいつ来ても厳しく私を迎えてくれるホームコースの忍頂寺ヒルクライムコース(リンク有)のスタート地点です。 25回目の登坂となりますね  画像だとiphoneカメラが光を集めてくれて優秀に撮ってくれてますが、実際の眼で見るとも [続きを読む]
  • 20170803 買ったモノとストラバ
  •  暑いですね、、、、いやはや、、暑いですね。。。アツだからなついですね!自分でも何言ってるかわかりませんが、今日アマゾンの大森林さんから画像のブツが届きました。  手頃な値段で買えたサイクルキャップですね  いやー、クロス時代にですね35度位ある暑い日に2日かけてビワイチをしたんですが、その時に近江八幡市辺りだったかな、走ってる時にコンビニとか自販機を見つけることが出来ず何か頭がボーッとしてくるような [続きを読む]
  • 20170801 隙間トレーニングはいつもの山で
  •  さて、暑い日々が続いておりますが私の記憶が薄れすぎないうちに一昨日、土曜日の午後から用事を終えて行ってきた隙間トレーニングの様子を書いていこうと思います  画像は忍頂寺ヒルクライムコースのスタート地点にして、山への入り口となっていく坂が始まっていく場所ですね。 ここまで私のねぐらを出発して時間にして20分かかるか、からない位でしょうか平坦路なのでここまでは楽にこれます。 さぁ、では最近はタイムを計 [続きを読む]
  • 20170730 そしてメット購入&昨日のトレをチラッと
  •  さて、私が小さかった頃は梅田といえば電車で行くのが当たり前であり自転車で行くなどということは到底考えられなかったわけですが、ローディとなった現在平気でロードで来てます むしろあんな窮屈な電車よりこっちのほうがちょっとしたトレーニングにもなってええわ!!(片道約20kmで淀川サイクリングロードをメインで走るので信号もほぼなしのド平坦コース)ってな感じです。  さぁ、そんな成長して文明の便利さより自らの足 [続きを読む]
  • 20170728 ローディのヘルメットについて
  •  今回は少し真面目に書きます。まず、この画像を見て皆さん何を思われますでしょうか。これは当事者のローディさんに承諾を得て、画像を転用させて頂いているのですがロードバイクに乗っていて事故をした後のヘルメットの画像です。  私ですね、これを見た時少なからず衝撃を受けたんですね。まず、この画像が持つ迫力といいますか、事故の衝撃の大きさが、この壊れたヘルメットの画像を通して圧力のようにこちらに伝わってくる [続きを読む]