sora さん プロフィール

  •  
soraさん: 養命酒のすすめ
ハンドル名sora さん
ブログタイトル養命酒のすすめ
ブログURLhttp://yomeishu.hatenablog.com/
サイト紹介文健康で長生きしていただくために、養命酒の素晴らしさをお伝えするサイトです
自由文養命酒が飲めない方には、幸健生彩が絶対におすすめです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 76日(平均1.5回/週) - 参加 2017/05/28 22:34

sora さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 幸健生彩とは【養命酒が飲めない方に絶対おすすめ!】
  • 養命酒がいいなって思っても、飲みたくても飲めない方もいらっしゃると思います。 ・体質的にアルコールが駄目で・・ ・味とか匂いがどうしても受けつけない・・ ・子供にも飲ませたいのに、まだ15歳未満だし・・↓そんな人におすすめなのがコチラです!幸健生彩(こうけんせいさい)というタブレットタイプの製品で、養命酒の代わりとして最適なんです☆以前、高校時代からの親友の家にお呼ばれしたんですけど、友人ママ [続きを読む]
  • 養命酒はED(勃起不全・インポテンツ)にも効果的!
  • わたしの周りにいる人からも、「最近、夜の方がちょっとなぁ」とか、「彼女から淡泊だとかって言われるんだよなー」なんて、男性特有の悩みの声が聞こえてくることもしばしば(^^;)女性のわたしに直接それを言ってくるような、デリカシーのない人はさすがにいませんが、社内の噂話だったり、友達との会話だったり。男性の方々、女性だってそういう話するんですからね(笑)男性としての自信を取り戻したい養命酒による養生 [続きを読む]
  • 養命酒で英語の仮定法現在の問題はばっちり!
  • 突然ですが、英語の問題です。I insisted that she (   ) alone.この括弧に入るのは、次の内どれでしょう?日本語訳としては、「わたしは、彼女が一人で行くと主張した」です。あっ、閑話休題ですので、養命酒の効能や成分についてだけ知りたい方は、このページは読み飛ばして下さいね(笑)でも、受験生の方は最後まで読むと一つ得するかも(^^)/1.go 2.went 3.goesさあ、ど〜れだ。川村明宏のジニアス記憶術↑ [続きを読む]
  • 養命酒って美容・ダイエットにもいいの?
  • 養命酒には冷え性改善や代謝アップの漢方がたっぷり入っていますので、美容・ダイエットにも効果を発揮します。飲むとみるみる体重が減っていくというようなものではありませんが、代謝が良くなるということは、つまり脂肪の燃焼率が上がるということなので、当然、ダイエット効果が充分に期待できますよね(^^) シナモン養命酒に入っているシナモン(桂皮)は、毛細血管の血行を促進してくれる効果があるので、冷え性やむく [続きを読む]
  • 養命酒は子供に飲ませても平気?
  • 身体にいい養命酒ですが、残念ながら子供は服用できません。含まれている生薬にはなんら問題ないのですが、アルコールが入っているので、未成年の方は飲めないんです(^^;)お子さんは、20歳を超えてからにしましょうね☆じゃあ、どうすればいいの?でも、アルコールが入っていない、いい商品が出ています。↓こちらをご覧下さい。幸健生彩とは【養命酒が飲めない方に絶対おすすめ!】 - 養命酒のすすめこれなら20未満のお [続きを読む]
  • 養命酒を飲んですぐ車を運転してもいい?
  • 養命酒はまぎれもなく『お酒』ですので、飲んですぐに車を運転したら、罰金を取られてしまいます。運転する時は飲んではいけません(^^;)注意して下さいね〜。養命酒製造 フルーツとハーブのお酒6種セット 300ml 各1本  1個=380...価格:2460円(税込、送料無料) (2017/5/27時点)レストランに行って、調理酒が使われていたとしても、料理に少し入っているのを摂取したぐらいでは、飲酒運転にはならないのですが、養命酒 [続きを読む]
  • 養命酒のアルコール度数はどれぐらいなの?
  • 養命酒に含まれているアルコール度数は14%です。普通のお酒だとしたら、わりと高い方ですよね。 ↑「ありがとう、いい薬です」の太田胃散でダイエットサポート でも、1回あたりの用量は、20mlとごく少量ですので、酔いが回ったりするような量ではありません。もちろん、通勤前やランチタイムに飲んでも「お酒くさ〜い」ってことにはならないので安心して下さいね(笑)養命酒の効果もよく分かったし、ぜひ飲みた [続きを読む]
  • 養命酒の値段・価格はどれぐらい?
  • 公式の希望小売価格は、税込で以下の通りです。 1000ml= 2,376円 (通常サイズ) 700ml= 1,674円 (お試しサイズ)ですが、あくまで『希望』小売価格です(^_^)実際にはそれよりも安い値段で買えますよ〜。↓お試しサイズの700mlで激安なのはこちら。 (2017年5月25日調べ)【第2類医薬品】薬用養命酒 700mL 【税込】価格:1488円(税込、送料別) (2017/5/26時点)家電の『Joshin』さんが楽天で [続きを読む]
  • 養命酒の味ってどんな味なの?
  • 初めて飲んだ時のわたしの感想は、「甘〜っ!」でした(笑)養命酒ハーブの恵み700ml(6本セット)養命酒製造【リキュール】養命酒製造価格:6300円(税込、送料無料) (2017/5/27時点)公式では『ほんのり甘い』となっていますが、わたし的にはかなり甘いと思います。でも、だから飲みやすいというのはありますけど。養命酒の成分として、生薬がたっぷり入っていますが、もしもそれらの生薬を、単にお酒に混ぜて飲んだなら、 [続きを読む]
  • 養命酒をどれぐらい飲み続けたら効果が出るの?
  •  養命酒を何日ぐらい飲み続けたら効果がでるのか、 気になるところですよね〜。 人にもよるでしょうけれど、公式では2ヶ月ぐらいとされています。【送料無料】養命酒 フルーツとハーブのお酒 香る白桃と杏仁700ml×3本セット...価格:2184円(税込、送料無料) (2017/5/27時点) わたしの場合は、2〜3週間ほどで、 「あっ、寝起きが楽になってきてる!」 「いつもこの階段上がってるけど、  明らかに疲れにくくなっ [続きを読む]
  • こんな時、養命酒を飲んでも大丈夫?
  • 1日3回、20mlずつ飲むのが正しい飲み方ですが、どんな時に飲んじゃいけないのか、このページではそれをお伝えしますね。即効ボディメイク 理想の魅惑スタイルへ1.風邪をひいたんですけど、飲んでもいいの? 養命酒は病気をしている時に落ちた体力を回復してくれますので、 病気の時こそ飲むのに最適です。 ただし、高熱が出ていたり、蕁麻疹が出ているなど、 アルコールの摂取が良くないと感じられる場合は、 一 [続きを読む]
  • 養命酒の飲み方を教えてほしい
  • 身体を内側から元気にしてくれる養命酒ですが、正しい飲み方があります。用法・用量を守って続けることで、身体の健康状態がぐんとアップしますよ☆1.1回に飲む分量は20ml 1回に飲むのは、ほんの20mlです。 具体的にどれぐらいかというと、 デミタスカップなら1/3〜半分ほどです。 こくんと一口か、人によってはふた口って感じでしょうか。 あっ、もし味が気に入ったとしても、コップに並々注いで ごく [続きを読む]
  • 養命酒の効果・効能は?
  • 飲むと元気になる養命酒。中に入っている成分は別のページで詳しく解説していますので、そちらをご覧下さいね。では、飲むとどんな効果が得られるのでしょうか?養命酒の効果・効能には、主に次の7つが挙げられます。1.肉体疲労の回復 「最近、なんだか疲れやすいな〜」なんていう人には、 ぜひ養命酒の存在を知って欲しいです。 ここでいう肉体疲労は、激しい運動をした後のことじゃなくて、 慢性的な倦怠感をともな [続きを読む]
  • 養命酒の成分にはどんなものが入っているの?
  • 養命酒の成分としては、以下の14の生薬が入っています。【送料無料】【2ケースセット】養命酒 食べる前のうるる酢ビューティー アセロラ&...価格:3697円(税込、送料無料) (2017/5/27時点)1.淫羊かく(インヨウカク)2.鬱金(ウコン)3.桂皮(ケイヒ)4.紅花(コウカ)5.地黄(ジオウ)6.芍薬(シャクヤク)7.丁子(チョウジ)8.杜仲(トチュウ)9.肉じゅ蓉(ニクジュヨウ)10.人参(ニンジン)11 [続きを読む]
  • 養命酒とは
  • 養命酒は、大正12年に設立された『養命酒製造株式会社』という会社が製造・販売している、生薬がたっぷり入ったお酒です。古くからある安定の老舗ですよね(^_^) ↓歴史はこちらから(公式サイト)https://www.yomeishu.co.jp/company/outline/history.htmlどんなお酒なの?シャクヤクやケイヒなど、14種類の生薬を配合した特別なお酒です。合醸法というきちんとした製法で作られていて、滋養強壮が期待できます。漢方 [続きを読む]
  • 養命酒との素敵な出会い
  • 初めまして!管理人のsoraです。養命酒のことをお伝えする前に、まずは自己紹介から始めさせて頂きますね☆わたしは十代の頃から貧血と虚弱体質に悩まされていました。 ・朝、目が覚めた時になんだか身体がだるい ・よく立ちくらみする ・冷え性で夏場もクーラーが寒く感じられる ・便秘でいつもお腹が張っている ・階段を上がるとすぐに息切れしてしまう女性にとっては、誰にでも多かれ少なかれある症状だとは思います [続きを読む]
  • 過去の記事 …