MusicBeliever さん プロフィール

  •  
MusicBelieverさん: Music Believer
ハンドル名MusicBeliever さん
ブログタイトルMusic Believer
ブログURLhttp://musicbeliever.sakura.ne.jp/wp/
サイト紹介文世界各国の様々な音楽をリストアップ。音楽性の特色や雰囲気の違いも楽しんでみたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 29日(平均7.7回/週) - 参加 2017/05/29 13:49

MusicBeliever さんのブログ記事

  • 【まるでかわいい文字】の南インド・ミャンマーの歌
  • 南インドとミャンマーに「まるっこい」文字が多い!!オリヤータミルテルグカンナダマラヤーラムシンハラビルマ文字???????発音aaaaaak(a)ミャンマーのバラード曲「?????????????」歌名 : ????????????? Thit Sar Ma Pyat Kyay歌手 : ??????????? - Ni Ni Khin Zaw発売 : 2015年タミル映画ソング(歌謡曲風)「??? ??? ?????」歌名 : ??? ??? ????? Yaeley Yaele [続きを読む]
  • 「太陽光&太陽神」と「UAE-POP&エジプト-バラード」
  • UAEのアブダビ、世界最安値の太陽光売電価格で応札「スワイハン太陽光発電プロジェクト」概要売電価格2.42米セント/kWh (3円未満:1セント1.1円計算)出力1.177GW(1177MW)約19万5000世帯分相当太陽光パネル約300万枚(中国江西省のジンコソーラー製)売電契約アブダビ水電力会社運転2019年4月開始出資比率アブダビ水電力省(60%)、丸紅(20%)、ジンコソーラー(20%)世界の売電価格国キロワット(kWh)価格(1セント1.1円計算)チリ(これ [続きを読む]
  • クイーンの"my bicycle"から中国のI want to ride "シェア自転車"へ
  • イギリスのクイーンが「Bicycle Race」で「I want to ride 'my' bicycle」と歌った1978年頃、中国では道一杯に自転車が溢れていたのではないだろうか。あれから40年。「I want to ride 'share' bicycle」と自転車王国の中国が帰ってきた!!中国「共享単車(シェア自転車)」の略歴年出来事2017企業数20社以上市場規模(見込み)102億8000万元(約1670億円)登録ユーザー(見込み)2億900万人Mobikeの計画1000万台配置(国内100都市)ofoの [続きを読む]
  • タイとカナダの「電話恋!」歌
  • 世界中に「電話きた!」とタイとカナダの「電話こい!」の歌国際電気通信連合(ITU)の統計によると、携帯電話の普及率が2002年に固定電話を上回り現在では地域差があるとはいえほぼ100%に達している。携帯・固定電話普及率(世界)年出来事携帯電話固定電話2016ロボホン発売99.713.72008Android端末発売59.718.52007iPhone発表50.618.82002携帯の普及率が固定を抜く18.417.22001日本で3G (W-CDMA) 商用サービス開始15.516.61878アメ [続きを読む]
  • 【メキシコ&アメリカ】の「愛こそ人生」
  • メキシコのフアン・ガブリエルとナタリア・ラフォルカデによるデュエット曲「Ya No Vivo Por Vivir」訳せば「もう生きるために生きない」内容を超意訳すると、"poco a poco"(little by little/少しずつ) 恋に落ち、やがて"tanto tanto"(so much so much) 愛するようになった"Ya No Vivo Por Vivir" もう生きるために生きないささやくような感じで始まるやさしいバラード!!Ya No Vivo Por Vivir 歌手 : Juan Gabriel ft. Natalia [続きを読む]
  • 「Here Comes The Sun!」イギリスとスペイン【太陽と風】
  • 英国の太陽光発電が5月26日の日中に8.75GWの最高記録を更新し、電力需要の25%を供給、原子力を抜きガス火力に次ぐ第2位となった。(年間平均日照時間:ロンドン約1500時間/東京約1900時間)日経テクノロジーonlineSolar Trade Association(STA)Here Comes The Sun 歌手 : The Beatles 発売 : 1969年9月26日次は「Sun(太陽)」つながりで「El Mismo Sol(The Same Sun)」!!El Mismo Sol (The Same Sun) 歌手 : Alvaro Soler (アルヴァ [続きを読む]
  • 北には北の、南には南の、ロックや三味線や三線
  • 気候によって育まれた音楽の違いを南北で楽しんでみたい!!北は「疾走感」、南は「ゆったり感」に浸れそうですね。津軽三味線曲名 : RISING演奏 : 吉田兄弟 発売 : 2005年ペルシャのセタール(三弦-意味:3つの弦(糸))が三味線の祖先とされ、インドを経て中国「三絃(サンシェン)」となる。中国から伝わった「三絃」が琉球では「三線」に、江戸時代中期の日本で「三味線」になったそうです。イギリス・ヘビメタ歌名 :Through The F [続きを読む]
  • 【歌詞でつなぐ】カイザー(独)とエルビス(米)の「should」
  • Warum hast du nicht nein gesagt 歌手 :Roland Kaiser(ローランド・カイザー) feat. Maite Kelly 公開 :2014年9月17日Wikipedia : Roland Kaiserタイトルを訳すと「なんで"No"って言わなかった…」Why didn't you say no? (Warum hast du nicht nein gesagt)内容は「パーティーでの一夜の恋」で「sollte nicht(ゾルテ ニヒト)」が多用されている。ich sollte nicht (I should not)「私は〜すべきでなかった」du solltest ni [続きを読む]
  • 【祈りのダンス】インド「Garba」と沖縄「エイサー」
  • 「太鼓を叩いて回って踊る」姿が似てるような気がした。Nagada Sang Dhol歌手 : Shreya Ghoshal & Osman Mir映画 : Goliyon Ki Raasleela Ram-leela (銃弾の饗宴 ラームとリーラ)公開 : 2013年Wikipedia : Nagada Sang DholこのMVのダンスはグジャラート州に起源のある「Garba」ダンスだそうです。「Garba」の語源はサンスクリット語で「子宮」の意味。伝統的な「Garba」ダンスは胎児を表す"Garbha Deep"と呼ばれるランタンを中心 [続きを読む]
  • 【千・夜】でつなぐラテンPOPとドイツPOP
  • ラテンPOPドイツPOP夜タイトルDesde Esa NocheAtemlos durch die Nacht英訳Since That NightBreathless through the Night千歌詞siento mil cosastausend Glücksgefühle英訳I feel one thousand thingsa thousand feelings of happinessDesde Esa Noche 歌手 : Thalía & Maluma 公開 : 2016年3月4日メキシコのタリア(Thalía)とコロンビアのマルマ(Maluma)のラテン・デュエット。跳ねるようなリズムに気持ちも跳ねる曲!!「m [続きを読む]
  • 【しあわせダンス】タイと沖縄の舞踊「かき回し」
  • タイの農村の伝統?ダンスだと思うけど「手の振り・体の構え」など"全体的に受ける印象"が沖縄のカチャーシーに"なんとなく"似てる?!「タイ農村ロック風演歌(ラップ付)ミュージックビデオ」の踊り!!タイ農村ロック風演歌(ラップ付)歌 : ???????? (Oh dear)歌手 : Kong Huayrai feat: PMC (???? ??????? feat:??????? ???????)公開 : 2017年3月9日農村を舞台にコメディタッチのドラマ仕立て。 [続きを読む]
  • ケニア鉄道開通とケニア音楽
  • ナイロビ(首都)−モンバサ(港湾都市)間の鉄道が5月31日に開業工事開始2014年12月総投資額約38億米ドル(約4,200億円)全長約480キロメートル貨物列車時速80キロ旅客列車時速120キロ施工中国路橋工程(参考)中国援助のケニア鉄道が開通、一帯一路事業 - NNA ASIAケニアで長距離鉄道開業 中国出資、最大規模の事業:イザ! - iza(イザ!輸出入港のモンバサは観光も盛んで、ビーチホテルで演奏活動していたポップグループ「Them Mushroo [続きを読む]
  • 鳴門市では6月1日が「第九の日」
  • 1918年6月1日に鳴門市の板東俘虜収容所でドイツ兵によってベートーヴェンの「第九」交響曲がアジアで初めて全曲演奏されました。鳴門市では6月1日を「第九の日」と定め6月の第一日曜日に演奏会を開催。「鳴門「第九」を歌う会 - スケジュール」より第36回ベートーヴェン第九交響曲演奏会H29.6.4(日)鳴門市文化会館サントリー地域文化賞 徳島県鳴門市『鳴門「第九」を歌う会』 1分50秒鳴門の「第九」100周年前にドイツで里帰り公 [続きを読む]