みすまる さん プロフィール

  •  
みすまるさん: 「私に生まれてよかった」と思える日のために
ハンドル名みすまる さん
ブログタイトル「私に生まれてよかった」と思える日のために
ブログURLhttp://mi-sumaru.blogspot.jp/
サイト紹介文バーストラウマを癒し、インナーチャイルドを育てる。女性と子どものためのサロンです。
自由文子どものためのインナーチャイルドセラピーや居心地のいい家庭をつくるための子育て支援をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 25日(平均10.1回/週) - 参加 2017/05/29 15:16

みすまる さんのブログ記事

  • 自分の時間がないと思っているママへ 〜 目からウロコの子育て法
  • 小さな子どもがいると、お母さんはゆっくりのんびりする暇がありませんね。お昼寝の間が唯一の時間。私も、子どもたちが赤ちゃんの頃「お願いだからずっと寝ててくれ〜」と思っていました。寒いかも・・・と寝入りばなにタオルをかけ直したらたったそれだけのことで起きてしまって「くそー、風邪ひいてもいいから触らなきゃよかった〜」と思ったこともあります。(実話です)成長するにつれだんだんお昼寝の時間は減ってきてかわりに外 [続きを読む]
  • お母さんとの関係に苦しさを抱えたまま子育てをしているあなたへ
  • 人はみな 誰かから生まれてきました。産んでくれた人育ててくれた人(母代わりも含めて)すべての人に「母なる存在」があります。お母さんに育てられた中であなたが抱え込みいまだ癒されていないもの気づかないまま、あるいは気づいていてもどうすることもできないまま子どもを産んで 母親になったあなた子どもを産んで、初めて見えるものがあるんです。お母さんに育てられたなかであなたが抱え込みいまだ癒されていないものなぜ [続きを読む]
  • チャイルド・セラピスト講座 6月期募集のお知らせ
  • 子どもや夫との関係に悩んでいる女性へ居心地のいい幸せな家庭は充実した社会生活の基盤になります。こんにちは生まれなおしセラピストすみた 順子です。ただいま高1 (男)・中2 (女)・小3 (男)& チワワ (メス)の 子育て中です。  んもぅ、勝手に使わんといて親子・夫婦のコミュニケーションが深まり、居心地のいい幸せな家庭をつくる「チャイルド・セラピスト講座」6月期募集のお知らせをします。◎◎チャイルド・セラピスト [続きを読む]
  • 越えられない壁の前で立ち止まっている本当の理由は・・・
  • 【今日の発破】不安や恐怖は、本当の理由ではない。自分をよく見せたいという つまらないプライドがあなたの成長を阻んでいる。恥かかないと、成長できない。 お荷物のプライドなんて、捨ててしまえ。はい、そのまんまです。わからなければ 頭を下げて教えてもらう。できなければ できるようになるまで練習する。恥をかくのなんて長い一生から見たら ほんの一瞬子どもたちは 素直やりなさいって言ったら何も疑わずにやっている大人 [続きを読む]
  • 6月のスケジュール
  • いや〜、5月は断捨離をしていろいろ切り替わったので濃い1カ月でした。1カ月前がGWだったなんてはるか遠く感じます。タップして拡大6月のスケジュールです。+広島ママ学17日(土) 10:00~12:00 親子でガムトレ13:00~15:00 大人のためのピエタ・セラピー ※午前・午後とも若干名 空きがあります。 詳しくはこちら>>+福岡ママ学22日(木) 10:00~11:30 デトックスおはなし会13:00~15:30 個人セッション枠(要予約) 詳しくは [続きを読む]
  • 子育ての選択はいつも51対49。これでよかったのかなんて 私にだってわからない
  • 【今日のエール】子育ての選択はいつも51対49これでよかったのかなんて、私にだってわからない。よかったかどうかは、実は罪悪感の量が決めている。自分の選択に罪悪感を持たないことが一番大事。この選択でよかったのか、とか本当はどうすることが子どもにとってよかったのか、とか子育てに悔いや迷いはつきもの。3人を育て、子育てに関わる仕事をしている私でさえ迷うことばかりです。失敗したかどうかは何で決まるか知っていま [続きを読む]
  • 苦手なことを避けていると、どんどん退化する
  • 【今日の発破】苦手なことを避けていると、どんどん退化する。 越えられなかった壁を越えていくことこそ、生きる喜びの真骨頂。高い・低いは関係ない。今日も小さくあなたの壁を飛び越えて。動かせない、越えられないと思い込んでいる、典型的 哺乳類脳わが家のチワワ、マリンちゃんです。彼女のスペースは、もっぱらリビング。入ってほしくないキッチンや畳、寝室などとスペースを分けるために100均のネットでゆるーく仕切っていま [続きを読む]
  • 誰も知らない下積みが、今の私を支えてる
  • 【今日の発破】結果は過去の積み重ね。今のあなたは過去の結果。 今の立ち位置でしかできないのなら、そんな自分を認めそこでできることを精いっぱいする。 それがいつかの将来の下積みになってずっとあなたを支えていく。ふくらし粉の話>>と似ているんですが。去年の11月、私は市内の幼稚園や保育園へ営業に行きました。アスクルでチラシをつくって印刷をしてもらいそれをもって配布してくれるところを探して回りました。子育て [続きを読む]
  • 煩悩を断ち切り 今すぐ動き出せ 〜 糸島・鉱物術教室4
  • 5月20日(土)誘導瞑想セラピーの師であるカーサ・ロータス たんたんさん>>主催の「鉱物術教室 4」に参加してきました。鉱物、ミネラル、クリスタルはマザーアースの一部。高温高圧の人が近寄れないような場所で気の遠くなるような年月をかけて生成されます。精子と卵子がしかるべきタイミングで出会い子宮で とどこおりなく育ち出産を経てやっと生まれてくる、ということそのものが大いなる自然の意図であるようにクリスタル [続きを読む]
  • ママが苦をママ楽へ。6月 7月 福岡ママ学のお知らせ
  • 6月、7月の福岡ママ学(子育て講座)のお知らせです。主催者:福岡恵子 ktantank@ezweb.ne.jp場所:博多区 平和町・榊田町町民館(博多区竹下町2丁目5)駐車スペースあります6月22日(木) 10:00〜12:00デトックスお話会 1,500円定員 5名程度 子連れOK不思議な不思議なおはなし会。ここでは、批判や否定、おせっかいアドバイスはなし。自分のことを淡々と話していくだけなのに、なぜかすっきりとして、話しきった感覚が生まれる。子ども [続きを読む]
  • ママ主体で動く、目からウロコの卒乳プログラム 〜5月 福岡ママ学
  • 【卒乳とは】卒乳は、親が思っている以上に赤ちゃんの人生を左右する大きな出来事です。卒乳を左右するのは、そのプロセスに赤ちゃんが「納得」しているかどうか。また、お母さん自身の罪悪感や名残り惜しさも関係します。卒乳を、新しい親子関係を始める第一歩ととらえて、おっぱいから巣立っていくわが子を前向きに送り出してあげましょう。5月18日(木)福岡市博多区にて福岡ママ学スタートしました。主催者の恵子さん、いつも [続きを読む]
  • 成長を急ぐあまりの落とし穴
  • 【今日の発破】自信のなさや不安、焦り、欲があれば、自分をよく見せたいもの。大きく見せたいもの。無理に自分を大きく見せればやがて耐えきれなくなって、必ずはじける成長は、少しずつしか なしえない。はやまってはならない。10年先の自分を見すえて一歩一歩を確実に歩いていって。お菓子を作ったことはありますか?スポンジケーキやマドレーヌ。生地をふっくらとさせるためにベーキングパウダー(ふくらし粉)を配合します。小 [続きを読む]
  • 一匹狼のススメ:引き受けられない者、踏み出せない者に限って「仲間」好き
  • 「仲間」という美談が本質を覆い隠す。どう見てもお前はネコだ。【今日の発破】引き受けられない者、踏み出せない者に限って「仲間」に頼る。自分だけかぶりたくない、みんなにもかぶってもらえばいいやって「仲間」に保険かけてる。そんなあなたはヒツジちゃん。本当に決断する時はひとり 本当に動き出す時はひとり神が応えるのは、ひとりで出した答えの時だけ。やばい。毒舌の神が、よそから乗り移ってきたぞー(笑)やめてくれー [続きを読む]
  • 「怠けもの」の本当の意味も知らないで
  • 【今日の発破】働かないのが「怠けもの」ではない自分で決められないのが「怠けもの」自分で決めたことを守れないのが「怠けもの」まず、自分が決める。したいのか・したくないのか。やるのか・やらないのか。いつまでにやるのか。いつまでやらないのか。決めたら、守る。例外をつくらず守る。誰にも言い訳せずに。決められないうちは、ふみ出してもいない。こちとら真剣にやってんだ。一緒にしてもらっちゃあ困るな。子どもの高校 [続きを読む]
  • 「21日間掃除する」を実行した結果
  • 水面から出てあの光を見たい実は、私「徹底的な掃除」というのがトラウマになっておりました。むかしむかし、10年前私たち家族が久留米に住んでいた頃何で知ったか 覚えていませんが「21日間連続で掃除する」というのにチャレンジしたんです。たぶん、キリがよかったので2月1日から。最初は、オーソドックスなとこからやっていたんですがだんだんとここもあそこも気になり始め洗濯機を動かして下を拭いたり風呂の壁を磨いたり大掃 [続きを読む]
  • 部屋の汚い女はパワースポットへ行きたがる By 平野ノラ
  • 参考記事(番組詳細)>>【今日の発破】部屋の汚い女は、パワースポットへ行きたがる。部屋を片付けて、自分の部屋をパワースポットにするとやりたいことがおのずと見えてくる。 By 平野ノラなんという痛い名言でしょう(笑)この発破力はハンパねーな!!GWで断捨離をしよ〜と思っていた私は4/30、神のお導きのようにこの番組を見ました。(普段、自分からテレビつけることないので)断捨離の実体験を語った平野ノラさんの説得力がす [続きを読む]
  • 「母の日」なんて、なくなればいいのに
  • 一年に一度のこの日、私は嫌でも母の娘であることを思い出さなければならない私はいつまで母に忠誠を誓わなければならないのだろう私はいつまでいい娘のフリをしなければならないのだろう言ってやりたいことを 押し込めてたくさんの心ない小言を 引き受けてそれでも「ありがとう」と伝えなければならない子どもに踏み絵をさせるようなこんな日なくなってしまえばいいのに* * * * *今日は母の日だった、と気づいた瞬間こんな気 [続きを読む]
  • 意識をいじくっても 思いグセがなかなか手放せない人は。
  • 【今日の発破】古い感情や思いグセの 手放し、リリースができない人はまず現実からとりかかる。日常の中にため込んでいる保留事項をかたっぱしから片付けよう。期限を自分で決めること意識をどれだけいじくっても思いグセのリリースができない時はやるべきことが「そこ」じゃないのかも。入金、発送、手続き、提出、頼まれごと、返信・返事 など相手方のある案件見てみぬフリの汚れいつの間にか溜まった紙ごみ出しっぱなしの文房具 [続きを読む]