コロちゃん さん プロフィール

  •  
コロちゃんさん: ☆Kopfホッホ☆
ハンドル名コロちゃん さん
ブログタイトル☆Kopfホッホ☆
ブログURLhttp://kopfhoch8149.seesaa.net/
サイト紹介文ドイツでの不妊治療☆いつ授かるかなー。こちらの生活、色んな思いを書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 27日(平均6.0回/週) - 参加 2017/05/30 01:20

コロちゃん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 1回目の人工授精の結果
  • 結果が出ましたー。陰性そっかそっか。残念な結果でしたが、これくらいじゃ凹みませんよ強がっている自分も少しいるのかもしれないけど、まだまだ大丈夫そういえば、30代入ってから生理の量が減っていたり、おりものがあまり出ない。というかほぼ出ない。というのが気になっていて、黄体ホルモン不全を勝手に疑った時期もあったけど、婦人科でもセンターでも、医師達は『量は関係ない。おりものも私のようにあまり出てこなくても、 [続きを読む]
  • 疑問と不安
  • さー今日がいよいよ判定日です。なんだかダメな気がしています。。子供の頃、排卵日だなんだそういう知識が全くなかった頃から、胸が痛くなる期間が2週間くらいありました。今思えば、排卵をして生理が来るまでの期間胸が痛かったんですね。当時が痛いのが嫌だなぁ。。体育の時間で走ると胸が痛いから嫌だぁ・・って思ってた記憶があります。子供がほしくなって自己タイミングをしていた1年間、基礎体温計とにらみっこしながら気づ [続きを読む]
  • スズメバチ
  • キッチンの窓越しにスズメバチが2匹程よく飛んでいるのを見たのが約2か月前よく来るなぁとは思ってたけど、気にしていませんでした。何週間か経った頃に、夫が急に気になりだして観察していると・・キッチンの所にある、毎晩下ろすシャッターの中に入って行っている・・・ような・・・・ザワザワ・・でも相変わらず2匹のみ。シャッターは毎朝上げて、毎晩下ろしているし、このシャッターのどこに巣を作るスペースがあるのか。。単 [続きを読む]
  • 価値観
  • 私の結婚する時の大きな決め手は、夫と価値観がすごく似ていた事でした。考え方が違っていて当然。日本人と結婚していたとしても人間同士、そして男と女。色々と難しい点は国籍関係なくあるし、考え方が違ったにしても話し合いが出来る相手である事が私にとってはすごく大事な事で、国籍が違う相手だったけれど、本当に彼の人間性に惚れて結婚する事にしました。しかーーーーーーーし!私の抱える問題は、嫁姑問題 あひゃ簡単に言 [続きを読む]
  • 妊活にはもってこいかもな飲み物
  • 高温期も折り返し地点に来てます、コロです。すごく気持ちは穏やかこればっかりは運だもんなぁ。今考えてしまっても妊娠してる時はしてる、してない時はしてない。残念ながら結果は変わらないんだし、楽しく過ごすのが得センターに通うようになってから、色々と考えそうになったらそう自分に一瞬言い聞かせてコントロール出来るようになりました。そんな私は毎日毎日、なにかと妊活に良いと言われている食べ物やらを出来る限り食べ [続きを読む]
  • 初人工授精
  • ここぞとばかりにパイナップルを食べておりますコロちゃんです。イガイガイガイガさて、人工授精をする事になった私達。生理5日目から5日間新しくこの薬を飲みました。私は排卵が自力で育つので、半錠だけ飲むように指示されました。祝日と重なったこともあって、今周期は生理開始から10日目に内診。薬の効果なのか、いつもそんなにいない卵胞が沢山いましたwすっきりいつも卵胞が見えるのに、今回はすごくすごく見えずらかった [続きを読む]
  • 話し合い。どうなる?ステップアップ?
  • 2回のタイミング法が失敗に終わり、2回目の精子検査の結果も出て、センターに通って3周期目の生理期間中に先生と夫婦そろって話し合いをしました。1回目の精子検査では自然妊娠もなんとか可能レベルだったのが、2回目ではあらあら・・・厳しいでしょうとの事でした。あー、完璧な男性不妊のようです。そうかー。妊活を始めてから食生活を改善してきた私達に、夫がまだ何か出来る事。。・ストレスを減らす?これは職業上かなり難し [続きを読む]
  • 2回目のタイミング法
  • 初タイミング法は残念な結果だったので、さ、もう一度頑張ろうやる気があったのだけど・・・・・風邪が長くひどかったからか、2回目のタイミング法は卵胞の育ちも内膜の厚さも悪く不安になりながら、前回同様の流れで促進剤も打って、黄体ホルモン検査まで来たところで引っかかりましたー。『黄体ホルモンが足りないので薬を買ってください。処方箋取りにきてねー』と留守電に入ってました。そして買ったのがコチラ センターで説 [続きを読む]
  • 初タイミング法の結果&促進剤
  • ドイツでのタイミング法の流れは前回も書きましたがマトメはこちら(体調により変わるので今月の私の場合の流れです)・卵胞チェック2回   ↓↓・自己注射(排卵促進剤)   ↓↓・排卵7日後、血液検査(黄体ホルモン検査)※ホルモン数値が低いと数時間後電話がかかってくる。   ↓↓・血液検査から更に1週間後妊娠してるかのチェックの為の血液検査※結果は数時間後電話で連絡がくる。こんな感じでした。黄体ホルモンの連絡 [続きを読む]
  • 初のタイミング法
  • 結果を見て、2・3ヵ月先生の指導元タイミング法をする事になった私達。・生理が来て9日目に内診。ほうほう、子宮内膜ってあー見えるんだ・・薄めのたらこ唇みたいほうほう、卵胞てあー見えるんだ。うずらの卵みたい。。・卵胞は平均して1日2mmくらい成長するようです。でも急成長したり育ちが遅くなったりはするとのこと。・13日目内診。わぉ!内膜がサザエさんに出てくるアナゴさんのたらこ唇並み!アナゴさんてあー見え [続きを読む]
  • 結果
  • はい、出ました。結果。・私のホルモンだったりなんたりは異常なし。・卵胞も年齢に対してすごく一杯あります。との事。← 先生笑っちゃってたけど、てかそんな事まで分かるんですね!⇒生理の量が30代に入っていきなり減ったので、生理になるのもすごく早かった私は閉経も近いんじゃないかとか悪いように考えてしまった時期もあったので安心。・夫側は血液検査異常なし。・ただ・・・男性不妊ぎみでありました。なぜ“ぎみ”な [続きを読む]
  • いよいよ不妊治療センターへ
  • 初センター着いてすぐまた書類にサイン。待合室には人がたくさんでした。精神状態も気持ちも違うだろうけど、皆目指す所は一緒なんだね待合室でも40分程待ちやっと呼ばれたと思ったら、今度は先生とお話しする部屋の前でまた椅子・・どんだけじゃいwそこでもたっぷり待ち、やーっと先生に会えました書類に目を通して検査結果を見てもらって、男性にもわかるように絵や図を見せてくれながら色々と説明をしてくれました。ドイツ語 [続きを読む]
  • 予約。用意するもの
  • ドイツでは不妊治療を受ける病院は【kinderwunschzentrum】(キンダーブンシュツェントゥルム)と言います。直訳しちゃうと、子供を望むセンターって意味になります。なんだか響きが良い希望に満ち溢れているそこに予約の電話をしてみました。3・4か月待つ事が多い中で、2週間後に予約が取れて、数日後のすぐ書類が届きました。ドイツなのに仕事早いじゃんセンターに持っていくもの・夫&妻のそれぞれ個人情報(病気したことがあるか [続きを読む]
  • もう一度婦人科へ。さぁ、先生のご意見は?
  • 1年が経ったので婦人科へ行きました。前回同様、問診→内診。ドイツでは基礎体温表を見ない医師が殆どだとお友達からも聞いていたのですが、一か八か持って行ってみたら前のめりでこれまでの記録を見てくれました。先生にもよるみたいです。基礎体温が日本みたいにあまり売ってみないのを見ると、あまり重要視していない方が多い気はします。この月の排卵はここだったんだねーみたい会話をしながら、内診へ移り相変わらず異常はな [続きを読む]
  • バイバイ、基礎体温計
  • 基礎体温を測るストレス、これが私は半端なかった。辞めたいならさっさと辞めろよ。って自分でも思っていながら、なぜか気になって気になって仕方がない私の基礎体温ストレスは・低温時期はいつ高温期になるかが気になる。タイミングがうまく取れてないと感じていると、【まだ高温にならないでー】と思いながら測る・高温期になったかと思えば、ゆるやかな上昇の月は微妙な体温に対して【排卵したの?どっちなの?】となる・高温期 [続きを読む]
  • 潤滑ゼリー
  • 妊活にいいという潤滑ゼリーを発見。Preseed(プレシード)精子は酸に弱いということで、このゼリーによって膣内を精子が泳ぎやすいようにPH調節ができるとのこと。もしかしたら私が大事な精子君を殺してしまっているのかもしれないとネットで購入してみました。アプリケーターに入った状態4本入り。20ユーロ〜25ユーロ・15分前にゼリーを注入・一回につき1本使用(余るので少し勿体ない気はしますが・・)・副作用は一切なし最初はア [続きを読む]
  • 色んな葛藤
  • 意識し始めてもう半年。どうして授からないんだろう・・・・不安が急に襲ってきました。不安と同時にあった気持ちとやっていたことが、・基礎体温も高温期後半になると意識しまくってしまって、ドキドキドキドキ。・夜中2・3時におトイレに行きたくても起き上がってしまっては正確な数値は出ない。だめ、我慢 あー膀胱破裂しちゃう・胸の張りがうれしい。あれ?張りがなくなっちゃった??!といちいち反応。・生理予定日前、体が [続きを読む]
  • 排卵検査薬 その2
  • 人生初の排卵検査薬はなんだか少し楽しくて、次の月も使ってみました。安くはないから生理開始日から10日目くらいから使う事に。なぜかずっと〇が続く・・・ん?普段だったらもうそろそろ点滅しないとおかしいなぁ・・ニコちゃんが出てくれない。〇が表示されるとやっぱりなぜか少し寂しい。そして5日くらいたった頃、いきなり点滅ニコちゃんを見る日がないまま点灯しちゃったのです。おーい、またまた思うようにタイミングが多く [続きを読む]
  • 排卵検査薬
  • 色んな情報に翻弄されながらも、ハッキリとした事なんて分からないので2日おきのタイミングを取っていたらいつか運はやってくる。そう思って3か月が経った。まだ3か月。なのになぜか不安になった。よし、排卵検査薬というものを使ってみようClearblue Digital(クリアブルー デジタル)を購入。10本スティック入り。・〇⇒ニコちゃんマーク点滅⇒ニコちゃんマーク点灯 の3段階初めて使った周期。生理開始日から8日目から朝一の [続きを読む]
  • 基礎体温・タイミング
  • 意識をし始めてから、とりあえずずっと生理日を知る為だけに使っていた基礎体温を表におこしてみた。基礎体温計は半年くらい自動で記録されてるタイプだったので、初めてちゃんと表にしてちゃんと見てみたら、まぁ綺麗な2層。ひとまず安心若干最初から気になっていたのが、・高温期がぎりぎり12日間な月が多い事。・30代になってから生理の量が極端に減った事。ま、とりあえず排卵はしているようだし、最初は気にせず過ごすことに [続きを読む]
  • 婦人科へ
  • 子供がそろそろ欲しいなぁってなんとなく私が思い始めた時、まず人生初の婦人科へドキドキしながら足を運ぶ事にしました。10代でドイツに来た私は日本で婦人科に通った事もなかったので、ここドイツで初体験。少し恥ずかしい気もするし、なにをされるのかも分からない。。ドキドキあっさりとした愛想もない50代のドイツ人女医さん登場。ベテランオーラが半端ないドイツ在住歴が長いので不愛想なドイツ人には慣れているとは言え、一 [続きを読む]
  • はじめまして
  • 子供って、結構すぐに出来るって思ってた。生理不順になった事もなかったし、結婚してそろそろ欲しいねって話をして、焦らずも半年くらいしたら妊娠してるんだろなーなんて思ってました。おやおや?1年があっという間にすぎていきました『あの時あーしていたら良かった・・』という後悔がすごく嫌な性格の私は、子供欲しいねって話し合った瞬間から全力で“妊娠”について調べ、すべてを毎月毎月後悔なく過ごしたけれど授からず。 [続きを読む]
  • はじめまして
  • ドイツ在住のコロです。10代で1人ドイツへ来て早13年。こんなにドイツにいるとは思ってもいませんでした。まさかドイツ人と結婚するとは。まさか不妊治療を自分がする事にはなるとは。人生って色々ありますね。でも楽しまなくては損ドイツ生活での日常、文化の違い、国際結婚の話、義母ちゃんとの話、不妊治療の話。色々と書いていきたいと思います。ブログタイトルの Kopfhoch(コプフホッホ)は、凹みそうになった状態に励ましで使 [続きを読む]
  • 過去の記事 …