トシ さん プロフィール

  •  
トシさん: トシのわがまま素人料理
ハンドル名トシ さん
ブログタイトルトシのわがまま素人料理
ブログURLhttps://toshi7.com
サイト紹介文いろんな料理を自分の好みの味付けにアレンジしてレシピを紹介します。
自由文私はプロの料理人ではありませんし、神の舌を持っているわけでもありません。 ただ、わがままに自分の好きな味で好きな料理を食べたい。 その、わがままを貫くためには時に、自分で料理を作らなければならないこともあります。 そんな私の料理レシピと外出先で食べた美味しい料理や珍しい料理を紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 81日(平均4.1回/週) - 参加 2017/05/30 07:54

トシ さんのブログ記事

  • 北海道の郷土料理「いかめし」
  • 北海道の郷土料理「いかめし」を作ります。中詰め飯にもしっかりと味を染み込ませた「いかめし」です。なので北海道森駅の駅弁で有名な○○商店のいかめしとはちょっと作り方が違います。材料ヤリイカ         : 4杯戻し椎茸         : 小2枚筍            : 50g餅米           : 1/2合米            : 1/2合米用調味料水            : 100cc砂糖  [続きを読む]
  • カレー風味のスペアリブ料理
  • 量販店で豚のスペアリブブロックが安かったので買ってきてカレー風味のスペアリブを作りました。付け合わせに普通のトマトで酸味の効いた茄子とアスパラのトマトソース煮も一緒に作ってみました。材料スペアリブの材料豚のスペアリブ          : 4本ニンニクみじん切り        : 2カケ分オイスターソース         : 大さじ 4杯(60cc)カレー粉             : 小さじ 2杯ゴマ油 [続きを読む]
  • 蒸し鱈と蒸し野菜のトマトソースがけ
  • 蒸し鱈と蒸し野菜のトマトソースがけトマトソースは多めに作って冷凍保存するので、一人分だけなら、1/3くらいにスケールダウンして作って下さい。野菜はお好きな野菜を使って下さい。材料鱈         : 半身ミニパプリカ    : 赤半分、黄色半分ブロッコリー    : 適量白菜        : 適量ジャガイモ     : 1個トマト                : 5個〜6個(合計400g前後)トマ [続きを読む]
  • 美味しい中華粽(ちまき)
  • 中国で仕事をしていた頃に好きでよく食べていた中華粽を作ります。日本の中華街で食べる粽とはチョット違います。私の知る中国の粽は蒸さずに茹でて作ります。中国全土に行ったわけでは無いので蒸して作る粽もあると思いますが、私が行ったところでは茹でて作ってました。台湾でも南部では茹でて、北部では蒸して作ると聞いたことがありますので場所によって調理方法が違うのだと思います。具材も多少の違いはありますが、私の食べ [続きを読む]
  • チキンのトマトソース煮
  • チキンのトマト煮を作ります。今回もトマトソース煮にピッタリのボンジョルノ種トマトを使って美味しいトマトソース煮を作ります。 材料鶏のもも肉              : 2枚トマト                : 5個〜6個(合計500g前後)トマトはボンジョルノ種若しくはサンマルツァーノ種手に入らなければ完熟トマトかイタリア産トマトの水煮缶茄子                 : 2個グリーンアスパラ [続きを読む]
  • 九州の郷土料理「がめ煮」(筑前煮)
  • 九州の郷土料理、がめ煮を作ります。筑前煮とも呼ばれてますよね。作り方は同じだと思いますが、がめ煮です。がめ煮は炒めてから煮るのが基本です。材料は土地や季節によって様々だと思いますが、具材の種類は奇数になるように作ります。量は私的には2人前ですが、普通の人だと4人前くらいかと思います。生椎茸を使ったレシピもあるようですが、私の中のがめ煮は干し椎茸と椎茸の戻し汁は絶対に欠かせないものです。この干し椎茸と [続きを読む]
  • 中華鍋の空焚き
  • 先日、横浜中華街で中華鍋を購入したので使い始める前に空焚きをします。空焚きをしないと炒め物等の際に材料が鍋に焦げ付いて上手に炒め物が出来ません。ここで中華鍋と行っているのはテフロン加工等をしてない昔ながらの鉄鍋のことです。中華鍋は店で購入したときは鍋の表面に錆止剤が塗ってあります。空焚きとは、この錆止め剤を焼き切る作業のことです。まず、中性洗剤とスポンジやタワシを使って鍋の埃やゴミを洗い流します。 [続きを読む]
  • ソースが美味しい絶品さくさくピザ
  • 今回はサクサクで美味しい手作りピザレシピを紹介します。生地はサクサクでソースは甘みのある主張しすぎないけど存在感のある美味しいピザです。今回はマルゲリータピザとベーコンを使ったミックスピザを作ります。 トマトソースに使われるイタリアントマトと言えばサンマルツァーノ種が有名ですが、今回使ったボンジョルノ種もトマトソースに適したトマトです。サンマルツァーノ種はイタリア原種のトマトですが、ボンジョルノ種 [続きを読む]
  • ソースが美味しい絶品さくさくピザ
  • 今回はサクサクで美味しい手作りピザレシピを紹介します。生地はサクサクでソースは甘みのある主張しすぎないけど存在感のある美味しいピザです。今回はマルゲリータピザとベーコンを使ったミックスピザを作ります。 トマトソースに使われるイタリアントマトと言えばサンマルツァーノ種が有名ですが、今回使ったボンジョルノ種もトマトソースに適したトマトです。サンマルツァーノ種はイタリア原種のトマトですが、ボンジョルノ種 [続きを読む]
  • CoCoと横浜中華街
  • 今日は当ブログのマスコット犬CoCoを連れて横浜中華街に行ってきました。本場台湾のルーロー飯を食べたことの無い私が作ったルーロー飯が本場の味とどう違うのか確かめたくて行ってきます。CoCoが一緒なのでお店で食べることは出来ないのですが、ネットでルーロー飯が美味しいと評判の台湾料理のお店を見つけました。更にはこのお店、持ち帰りも出来ると言うことなので、行ってきました。横浜中華街に行くときは、ここ中華街停車場 [続きを読む]
  • CoCoと横浜中華街
  • 今日は当ブログのマスコット犬CoCoを連れて横浜中華街に行ってきました。本場台湾のルーロー飯を食べたことの無い私が作ったルーロー飯が本場の味とどう違うのか確かめたくて行ってきます。CoCoが一緒なのでお店で食べることは出来ないのですが、ネットでルーロー飯が美味しいと評判の台湾料理のお店を見つけました。更にはこのお店、持ち帰りも出来ると言うことなので、行ってきました。横浜中華街に行くときは、ここ中華街停車場 [続きを読む]
  • トロトロ豚の角煮
  • 今回は豚の角煮です。トロトロで箸で切れる美味しい角煮を作ります。 材料豚バラブロック        : 400〜500g長ネギ            : 1本卵              : 2個チンゲンサイ         : 1株(付け合わせなのでお好みで)生姜             : 薄切り4〜5枚(15g)水              : 1,000ccみりん            : 75cc(大さじ 5杯)酒 [続きを読む]
  • トロトロ豚の角煮
  • 今回は豚の角煮です。トロトロで箸で切れる美味しい角煮を作ります。材料豚バラブロック        : 400〜500g長ネギ            : 1本卵              : 2個チンゲンサイ         : 1株(付け合わせなのでお好みで)生姜             : 薄切り4〜5枚(15g)水              : 1,000ccみりん            : 75cc(大さじ 5杯)酒 [続きを読む]
  • ラードの作り方
  • 家のラードが無くなったのでラードを作ります。今回は中国の家庭で一般的にラードを作る時の方法を紹介します。中国は広いので地方によって、作り方もいろいろなのかも知れませんが、私の知っているオーソドックスな作り方を説明します。ラードはまとめて作っておけば冷蔵庫で長期保存が可能なのでタッパーに入れて冷蔵庫で保存しておけば使いたい時にスプーン等で削って使えます。また、常温で溶けるので小瓶に小分けにして、1瓶 [続きを読む]
  • ラードの作り方
  • 家のラードが無くなったのでラードを作ります。今回は中国の家庭で一般的にラードを作る時の方法を紹介します。中国は広いので地方によって、作り方もいろいろなのかも知れませんが、私の知っているオーソドックスな作り方を説明します。ラードはまとめて作っておけば冷蔵庫で長期保存が可能なのでタッパーに入れて冷蔵庫で保存しておけば使いたい時にスプーン等で削って使えます。また、常温で溶けるので小瓶に小分けにして、1瓶 [続きを読む]
  • 肉餃子とエビ餃子
  • 今回は餃子を作ります。シュウマイと同じ要領で肉餃子とエビ餃子を作りたいと思います。私の餃子にはニンニクを入れません。仕事で中国には長くいましたが、中国でニンニク入り餃子と言うのは食べたことがありません。中国ではなにか行事がある時に家族みんなで餃子を作ります。皮も餡も全て家庭で作っています。ただ、中国で餃子と言うと水餃子がポピュラーですね。レストランに行っても焼き餃子のあるお店は少なく、水餃子が一 [続きを読む]
  • 肉餃子とエビ餃子
  • 今回は餃子を作ります。シュウマイと同じ要領で肉餃子とエビ餃子を作りたいと思います。私の餃子にはニンニクを入れません。仕事で中国には長くいましたが、中国でニンニク入り餃子と言うのは食べたことがありません。中国ではなにか行事がある時に家族みんなで餃子を作ります。皮も餡も全て家庭で作っています。ただ、中国で餃子と言うと水餃子がポピュラーですね。レストランに行っても焼き餃子のあるお店は少なく、水餃子が一般 [続きを読む]
  • ミルフィーユ ポーク ピカタ
  • 今回は厚切りロースのミルフィーユポークピタカを作ります。本場イタリアのピカタは仔牛の薄切り肉を使い溶き卵に粉チーズを混ぜて絡ませるものだそうですが、私は豚肉が好き。と言うことで、わがまま発揮です。豚のロース厚切り肉を使って粉チーズは使わず卵をタップリ纏わせた料理です。ミルフィーユと言っても肉がミルフィーユでは無く、卵がミルフィーユになっています。材料豚ロース(トンカツ用)      : 1枚塩コシ [続きを読む]
  • ミルフィーユ ポーク ピカタ
  • 今回は厚切りロースのミルフィーユポークピタカを作ります。本場イタリアのピカタは仔牛の薄切り肉を使い溶き卵に粉チーズを混ぜて絡ませるものだそうですが、私は豚肉が好き。と言うことで、わがまま発揮です。豚のロース厚切り肉を使って粉チーズは使わず卵をタップリ纏わせた料理です。ミルフィーユと言っても肉がミルフィーユでは無く、卵がミルフィーユになっています。材料豚ロース(トンカツ用)      : 1枚塩コシ [続きを読む]
  • 半熟煮卵
  • 前回の記事でカレーライスを作ったのでカレーを使って半熟煮卵を作ります。半熟煮卵の作り方は他の煮汁でも同じなのでカレーを他の煮汁に置き換えて作れば他の味の半熟煮卵も出来ます。まず、半熟ゆで卵を作ります。沸騰した鍋にオタマ等を使って静かに卵を鍋に入れます。最初の1分くらいは鍋のお湯を優しく廻して黄身が偏らないように卵を転がします。ゆで時間は冷蔵庫から出した卵を使って5分です。 5分経ったら卵を急冷し [続きを読む]
  • 半熟煮卵
  • 前回の記事でカレーライスを作ったのでカレーを使って半熟煮卵を作ります。半熟煮卵の作り方は他の煮汁でも同じなのでカレーを他の煮汁に置き換えて作れば他の味の半熟煮卵も出来ます。まず、半熟ゆで卵を作ります。沸騰した鍋にオタマ等を使って静かに卵を鍋に入れます。最初の1分くらいは鍋のお湯を優しく廻して黄身が偏らないように卵を転がします。ゆで時間は冷蔵庫から出した卵を使って5分です。5分経ったら卵を急冷します。 [続きを読む]
  • 半熟煮卵
  • 前回の記事でカレーライスを作ったのでカレーを使って半熟煮卵を作ります。半熟煮卵の作り方は他の煮汁でも同じなのでカレーを他の煮汁に置き換えて作れば他の味の半熟煮卵も出来ます。まず、半熟ゆで卵を作ります。沸騰した鍋にオタマ等を使って静かに卵を鍋に入れます。最初の1分くらいは鍋のお湯を優しく廻して黄身が偏らないように卵を転がします。ゆで時間は冷蔵庫から出した卵を使って5分です。5分経ったら卵を急冷します。 [続きを読む]
  • 市販のルーで美味しいカレーライス
  • 市販のルーを使って美味しいカレーライスを作ります。ニンニクはカレーの命と言われているそうで、ポイントはニンニク1株。これだけで、いつも作っているカレーを美味しく仕上げられます。ここでは私がいつも作っているカレーのレシピを紹介しますが、皆さんが、いつも自分で作っているカレーにニンニク1株を追加するだけでOKです。材料基本はルーの箱の後ろに書いてある材料にニンニク1株と若干の隠し味に使う調味料になります。 [続きを読む]
  • 市販のルーで美味しいカレーライス
  • 市販のルーを使って美味しいカレーライスを作ります。ニンニクはカレーの命と言われているそうで、ポイントはニンニクをドーンと1株。1カケではなく1株全部です。これだけで、いつも作っているカレーを美味しく仕上げられます。ここでは私がいつも作っているカレーのレシピを紹介しますが、皆さんが、いつも自分で作っているカレーにニンニク1株を追加するだけでOKです。材料基本はルーの箱の後ろに書いてある材料にニンニク1株と [続きを読む]
  • 市販のルーで美味しいカレーライス
  • 市販のルーを使って美味しいカレーライスを作ります。ニンニクはカレーの命と言われているそうで、ポイントはニンニクをドーンと1株。1カケではなく1株全部です。これだけで、いつも作っているカレーを美味しく仕上げられます。ここでは私がいつも作っているカレーのレシピを紹介しますが、皆さんが、いつも自分で作っているカレーにニンニク1株を追加するだけでOKです。材料 基本はルーの箱の後ろに書いてある材料にニンニク1株 [続きを読む]