cota さん プロフィール

  •  
cotaさん: 前科者・高卒・風俗店勤務社会人が合格を目指すブログ
ハンドル名cota さん
ブログタイトル前科者・高卒・風俗店勤務社会人が合格を目指すブログ
ブログURLhttp://cota42.hatenablog.com/
サイト紹介文日々の勉強・仕事・生活・風俗業界・逮捕されたときのことなどを、赤裸々かつホンネで綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 84日(平均9.1回/週) - 参加 2017/05/31 08:53

cota さんのブログ記事

  • 風俗の仕事は終了
  • 風俗の仕事はあと10月いっぱいで辞めることを決めました!その後は自分で仕事を始める予定ですが・・・、今週からその準備は始めるので、しばらく時間もお金も取られてしまいそうです。自分で仕事を始めるのだから、まあ仕方がない。勉強のほうは・・・、論証の記憶方法を改善してから良い感じです。やはり力業では無理があますね。理解しなければ覚えられない。逆にいうと、理解するとしっかりと覚えられるのを実感しています。 [続きを読む]
  • 年収2億
  • 昨日は久しぶりに趣味の友達と会ってきました。数年ぶりに会った方もいたのですが、元気そうにしていて何より。その方と共通の知人がいるのですが、どうしているのかを尋ねたところ、FXで儲けまくっているという話を聞きました。去年の年収はなんと2億!フェラーリを買って、さらに普段の足としてレクサスを購入するとのこと。Cotaの場合、毎月の食費を何とか3万に収めようと四苦八苦しているというのに。wお金は、あるところには [続きを読む]
  • 論証見直し
  • 論証は、伊藤塾とアガルートのを使っていますが・・・、どちらの論証とも、自分の書き方では合わないかなと感じています。ということで、やっぱり自分で7科目すべての論証を見直します。論証のような抽象論はなるべく短くし、当てはめを充実させるような書き方をしたいので、「なるべく短い論証」「論証の構造」「キーワード」「当てはめでの注意点」に分けて、自分なりの論証集を作り上げていくつもりです。何とか時間を作って、 [続きを読む]
  • 教唆より共謀共同正犯
  • 先日の記事では、乙に教唆犯を成立させました。しかし、この問題ような事案であれば、共謀共同正犯を成立させないとダメだとのアドバイスを受けました。確かに、重要な役割、動機、犯行から利益を得られるかどうかという点から判断すると、乙には正犯意思が推認されるのはもっともですね。予備校の多くの参考答案では教唆犯を成立させているものが多いのですが、実際の事件で、教唆犯が成立するのは0.0?%ぐらいの割合らしいです [続きを読む]
  • 仕事に見切り
  • 今後のために、そろそろ今の仕事に見切りをつけようかと思っています。とはいえ、いきなり辞めるわけにはいかないので、しばらくは並行しながら続けます。どこかに会社に勤めるわけではなく、新たに自分で仕事を始める予定です。上手くいくのかどうか・・・、世の中甘くはないけど、慎ましく生活できるだけの分なら、何とかなりそうな気がしないでもありません。来週から新しい仕事の準備を始めていく予定なので、しばらくは今以上 [続きを読む]
  • おせっかいなgoogle先生
  • Cotaは車で移動時には、いつも音声化した論証を聴いています。スマホの音声を車のスピーカーで聴けるようしているのですが、たま〜に車内に流れている論証をスマホが音声コマンドと誤認識して、勝手にグーグルアシスタント?が立ち上がってしまいます。なぜか必ず「違法性阻却事由」のところでは立ち上がり、 おせっかいにもwikipediaで調べてくれて解説してくれるのです・・・。応援していただける方はぜひ を! [続きを読む]
  • 池袋のネットカフェ
  • 小さい店で、事務所がワンルームの電話受付用だけだったりすると、嬢たちの待機する場所がないので、ネットカフェが待機所代わりだったりします。電話やメール、LINEなどで店から連絡があるまでは、ネットカフェで暇つぶし。また、お店に属している嬢だけでなく、「個人営業」の嬢も多くいたりします。ネットカフェは、一定料金を支払えばその間は出入りが自由なので、仕事が終わったら戻って来て、次の仕事までまた待機。仕事が終 [続きを読む]
  • 一月40通
  • 来月から、毎日は無理だけど、書ける日は1日2〜3通は書けるよう持っていきたい。一月に合計40通が目標。そうしないと、来年の予備論文には間に合わない。仕事の合間の時間を最大限駆使して、かつ、休みの日も論文を書く日に当てないと無理っぽいけど。今の自分にとっては、このぐらいが最大限。応援していただける方はぜひ を! [続きを読む]
  • やっぱりダメ
  • 論証の記憶についてですが、論証だけを一つずつ記憶してく方法はダメですね。どうしても、記憶と理解の精度が悪いです。この方法でもある程度のところまでは達するのですが、時間対効果としては悪いです。思ったのは、重問講座を解いていく過程で覚えたことは忘れづらいということ。四苦八苦しながら、自分なりに考えて書いていったものは、やはりしっかりと理解できて、記憶にも定着している印象がありますね。今までは、まだ [続きを読む]
  • 問題検討 刑法 ー 旧司法試験 平成元年度 第2問
  • 今後、面白なと思った論文問題について書いていこうかと思います。まず、今日は、アガルート重問講座にも収録されている、旧司の平成元年度第2問。 A会社の技術職員甲は、同社が多額の費用を投じて研究開発した新技術に関する機密資料を保管し、時折は研究のため自宅に持ち帰っていた。B会社の社員乙は、A会社の機密を不正に獲得する乙とを企て、甲に対し、その保管する当該資料のコピーの交付を依頼し、礼金の半額100万円を [続きを読む]
  • 夏休み
  • 今日から夏休みという方も多いのでは。Cotaは、少し仕事は暇になりますが、夏休みといえるほどまとまった休みは取りません。今年は、仕事と勉強を頑張ろかと思っています。その代わりというわけではないけど、来年の予備論文が終わったら、合格発表までの3か月間はどこか海外に行こうかと思っています。考えているのは、叔母の住んでいる北欧か、スペイン語に興味があるのでスペイン、ご飯の美味しいアジアなら、タイかベトナム、 [続きを読む]
  • プチ整形200万
  • 今、勤めているお店の嬢たちは、以前のお店と比べて年齢層が比較的高めです。そんなこともあり、外見の手入れや改造?に余念のない嬢もいたりします。今はプチ整形で気軽に行えますからね。ある嬢は200万ほどかけているだけあって、年齢の割には若々しさを保っています。そういうのを目の当たりにすると、男のCotaでさえも自分もやってみようかな・・・、なんてつい思ってしまいます。やはり、外見が良ければお客さんも付きやすく [続きを読む]
  • 理想の答案
  • 昨日は、ある方が書いた、29年予備刑法の答案を見させてもらったのですが・・・、これがまた出来が素晴らしい。必要なことを無駄なく端的に指摘しており、具体的な事実を法的な評価としてしっかと当てはめていて、論理的な流れもリズムを感じさせるかのような答案でした。このぐらい書ければA評価は間違いなしといったところですが、これだけのものを書くには、書く技術はもちろん、前提となる知識も深い理解が必要なのでしょう。C [続きを読む]
  • 不倫上等
  • Cotaはまったくテレビを観ない人なので(そもそもテレビを持ってない)、あまり芸能人のことは知りません。AKBとか、名前ぐらいは知っているけど、総選挙って人気投票のことだよね?っていうレベルです。昔から芸能人には興味がなく、そんなのより身近な女性のほうがそそるぜ!って感じでした。今となっては、結婚している女性が好みという、禁忌的な趣向の持ち主になっています。結婚しているだけで、その人の魅力が50%ぐらいア [続きを読む]
  • 短答勉強方法
  • コメント欄からリクエストいただいたので、今日は短答の勉強法について書いてみたいと思います。とは言いながら、短答のための何か特別な勉強方法ってあるのでしょうか?Cotaは、勉強法というほど特別なことは何もしていなく、ただ単に過去問をやっただけです・・・。まあ、これで終わりにしてしまうと中身のない記事になってしまうので、もうちょっと具体的に書いてみたいと思います。Cotaは、短答合格レベルに達するまでは、 [続きを読む]
  • 仕事模索中
  • 今後のために、仕事をどうしようか考え中です。今の勤務形態だと、さすがに勉強時間が足りません。仕事を減らせばもちろん解決しますが、収入が減るのは困ります。wどうにか両立させるためには、雇われではなく、自分で仕事を始めるのが一番なのですが、そうすると安定性がなくなってしまいます。まだどうなるかははっきりと決めていませんが、今の仕事と並行しながら模索するつもりです。今の店を辞めてしまったら、ブログのタイ [続きを読む]
  • 予備論文刑法書き直し
  • 予備論文の刑法の問題文を、じっくりと吟味しもう一度自分なりに当てはめを充実させるつもりで書き直したんですよ。自分なりに納得できる状態までにかかった時間は、なんと3時間!本来であれば、これを70分で書き上げなければいけないんですよね。来年、その状態に持っていくのは相当厳しいと感じていますが、これはもうやるしかない。で、昨日はその答案を評価してもらったのですが、指摘された点。宅配便を使って毒入りワイン [続きを読む]
  • 指が疲れる
  • 論文を書いていて、4枚目に差し掛かると、相変わらず腕はヘロヘロ状態。いや、腕というより指のほうかな。意識して書かないと、判別不能の、誰も読めない文字になってしまいそう。疲れないよう、細身のペンにグリップを付け、疲れたら指の力の入れ方を微妙に変えながら書いています。勉強と同じく、こちらのほうも、試行錯誤してます。応援していただける方はぜひ を! [続きを読む]
  • デリ嬢身バレ
  • デリの仕事だけで生計を立てている嬢も少なくはないと思いますが、他に仕事を持っていたり、学生さんがあることがほとんどです(人妻系のお店を除く)。もちろん、自分がデリで働いていると周りの交友関係に宣言している女性はほとんどいません。嬢が身バレをしないよう、お店でもそのあたりは十分に気を使っています。例えば、自分が昼間に働いている会社のエリアのお客はNGだとか、お店のHPに載せる写真は顔にモザイクをかけても [続きを読む]
  • 学歴詐称
  • 必要があって、辰巳のHPで登録をしました。その際に、学歴も入力しなければいけなかったのですが、「高卒」という選択肢はなく、大学生以上からとなっていました。さすがに、この歳で大学在学中にするのが気が引けたので、仕方なく「大学卒業」としておきました。司法試験予備校のHPで登録する必要がある場合、学歴が大学生以上しか選択出来ない場合がほとんどです。よって、したくもない学歴詐称をすることになってしまいます。高 [続きを読む]
  • アガルート重要問題習得講座は約400問
  • アガルートの重要問題習得講座は7科目で約400問。基礎的な問題が多いけど、しっかりと理解すればこの知識で予備論文の突破は可能だそうです。「しっかりと理解すれば」ですけどね。Cotaのペースだと、一通り400問終わらせるのに、最短でも来年の5月までかかりそうです。旧司の問題も解いてみたいけど、おそらく十分な時間は取れないでしょう。それでも、何とか答案構成だけは済ませておきたいものです。予備試験の合格を狙うのだか [続きを読む]
  • アガルート「重要問題習得講座」と伊藤塾「問題研究」
  • 論文の問題集は、アガルートの「重要問題習得講座」と伊藤塾の「問題研究」を使っています。 問題研究は旧司の問題をメインとして構成されていて、重要問題習得講座のほうは旧司の問題も含まれていますが数はそれほど多くなく、ローの入試問題やオリジナルの問題をメインとして構成されています。 問題研究のほうは旧司の問題がほとんどのため、問題内容のレベルの高さとしては重要問題習得講座より高いと言えます。 [続きを読む]
  • アガルート「重要問題習得講座」と伊藤塾「問題研究」
  • 論文の問題集は、アガルートの「重要問題習得講座」と伊藤塾の「問題研究」を使っています。 問題研究は旧司の問題をメインとして構成されていて、重要問題習得講座のほうは旧司の問題も含まれていますが数はそれほど多くなく、ローの入試問題やオリジナルの問題をメインとして構成されています。 問題研究のほうは旧司の問題がほとんどのため、問題内容のレベルの高さとしては重要問題習得講座より高いと言えます。 しかし、旧司 [続きを読む]
  • 猿真似作戦
  • 論証を記憶する作業を続けていますが、なかなかキツイです。 力業で覚えるのではなく、理論面からしっかりと理解しながら覚えようとはしているけど、まだまだ知識が単発になっているような感じ。 その単発の知識に繋がりをもたせるためにもっと論文を書きたいけど、論証の記憶のために時間が取られてしまうのがもどかしい。 あと、最近感じているのが、当てはめの下手さ。 具体的な要素をピックアップし、それを文章として表現す [続きを読む]