ミカン丸 さん プロフィール

  •  
ミカン丸さん: 白鵬さんのCMでお馴染み!!住友林業の欠陥住宅
ハンドル名ミカン丸 さん
ブログタイトル白鵬さんのCMでお馴染み!!住友林業の欠陥住宅
ブログURLhttp://ameblo.jp/sintikunomiss/
サイト紹介文これって新築の家?!ありえない欠陥だらけで引っ越せず困ってます。保証があるから安心とは思わないで!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 76日(平均3.6回/週) - 参加 2017/05/31 13:37

ミカン丸 さんのブログ記事

  • 経過のご報告
  • ミカン丸です これまで私の家のことについて、とても沢山の方からご心配頂き温かい応援や親身なアドバイスを頂戴しましたこと心から感謝申し上げます このたびようやく皆様の声が住友林業に届いたようです 円満解決へ向かって話が進み始めています このような展開になりましたのも皆様の応援のおかげ以外の何ものでもありません 本当にありがとうございます 最終合意に至ってからのご報告と思っていましたがそれにはまだ時間がか [続きを読む]
  • 8月8日の話し合いにむけて
  • ミカン丸です とても多くの方に私のつたないブログを読んで頂きいいね!を頂いたり心のこもった温かいコメントや励ましのメッセージなどをたくさん頂戴したり毎日ただただ感謝の気持ちでいっぱいです本当にありがとうございます 本日、住友林業に、新居でずっと置きっぱなしになっていた冷蔵庫を現在住んでいる家に移動してもらいました 冷蔵庫の移動は、家の補修を開始する際には絶対に必要な作業だと私は思っていましたが住友林 [続きを読む]
  • 応援して下さっている皆様、ありがとうございます!!!
  • ミカン丸です 今まで何があって、私の家は欠陥住宅になったのかという記事の続きを書くはずでしたが 今日は、応援して下さっている皆さんのことを書かせて頂こうと思います 住友林業に対して、このまま欠陥住宅を適切な補修をせずに簡単な補修だけして放置することのないように 皆さんがそう思って下さって、温かいコメントやメッセージを沢山頂戴しました。心が折れそうになる中、どれほど皆さんに励まされたことか。。。皆さん [続きを読む]
  • これまでを振り返って その1
  • ミカン丸です 私の家が何故こんなに酷い家になってしまったの未だに見れば見るほど、不具合が出てくるのはどうして 私も、そして皆さんも疑問に感じておられることだと思います。 昨年9月29日に引渡しを受け、今日で10カ月が経過しました。 今分かっている欠陥を整理してこれまで何があったのか振り返ってみようと思います。 引渡しから1カ月で気が付いた不具合は90項目ほどでした。それは些細な不具合でした。住友林業の支店 [続きを読む]
  • 床下のカビ
  • ミカン丸です 床下の木材のカビ、酷いことになっています こうういう黒いカビもあればこんなかんじの白いカビも。。。 茶色い粉みたいなのもあれば。。。グレーっぽい粉もあります。。。 もう、気持ち悪いです。。。もしかしてこの中には腐朽菌ってのもありそう だって防蟻&防腐薬剤のミケブロックはメーカーの三井化学アグロの方の話によると大雨で水分を多く含んでいる木材には薬剤は浸透しないしその上雨の中での湿布なら期待 [続きを読む]
  • 洗濯機の排水トラップの為の開口
  • ミカン丸です 先日蛭子さんの絵と私の気持ちをリンクさせる記事を書きましたがご本人の思惑と違う使い方になっているかもしれないと思ったので削除させて頂きました。コメント頂いた方や読んで下さった方、申し訳ございません。 さて私の家ではお風呂を2階に設計しました。利便性を考えて洗濯機も2階に設置することにしました。 洗濯機は2台置く予定です。1台余分に設置する理由は、介護の汚染した洗濯物専用の洗濯機があるか [続きを読む]
  • 工事監理報告書もらってませんでした!!
  • ミカン丸です 先日、本社の品質保証部の方から 「工事写真のPDFデータを渡すと申しましたがミカン丸さんがブログにアップするので渡せません」 と言われたことをブログに書きました。 ハートランドで家を建てた人さんから、それはおかしいとご指摘頂きそもそも「工事監理報告書」は受け取りましたか?とおたずねがありました。 ん「工事監理報告書」 そんな書類、私は受け取ってません。。。 そしてharuさんからも「工事監理報 [続きを読む]
  • 危険な道
  • ミカン丸です 私の家のCMをされている 白鵬さん、通算歴代最多勝なんですね 大活躍ですね〜 ところで何年か前 ビビッときて買わせてもらった絵があります 昔から私は、人に騙されやすい傾向にありました。。。 そんなとき、蛭子能収さんの絵に出会いました その名も 危険な道 (額装は新居引っ越してからと思ってたら、額装出来ず) 解説するまでもなく みんなが楽しそうに歩いてるから 何も考えずに、自分も一緒になって [続きを読む]
  • 検品はされないの?
  • ミカン丸です 私の家では、この部材を使用してもいいのかなというものがあります。 以前にもお伝えしたように割れている床構面や梁の中央が傷み割れているもの他の梁も大きな亀裂があったものに、木製品の傷隠しのパテを詰めたような箇所もあります。死に節に金具止めをしている箇所もあります。検品をして出荷していないのでしょうか 現場で受け取ってからも、検品しないのでしょうか玄関の横にある電動シャッターはブヨブヨに波 [続きを読む]
  • 届かぬ想い
  • ミカン丸です 私の家の欠陥について、これまで、支店の次長と本社の品質保証部副部長と話し合いを行ってきました。 けれども多くの欠陥について「問題ない」として対応を拒んだり問題が発覚した箇所だけの簡単な補修で済まそうとされるのでなかなか折り合いがつきません。 契約請負者である支店長は、新しい方に代わられたのでもしかすると、現状を把握されていないのかもしれないと考え一度現地を確認して頂いて、支店長として、 [続きを読む]
  • 作り手にも届いて欲しい、施主の想い
  • ミカン丸です 私の家は、今まで記事にしてきたとおり素人が見ても驚くほど、とっても雑な施工の家です また専門家の方が見ても、基礎の多数の幅の広いひび割れの状態や基礎の鉄筋切断は安全性・耐久性の面からも問題があり、その他の施工状態も酷いと言われる家です でもハウスメーカーのこれまでの対応は大きな補修になりそうな箇所のミスは認めず、簡単な補修だけすると回答しています。その回答には明らかな嘘もあり、誠実に対 [続きを読む]
  • フツウじゃない野縁の釘打ち その5
  • ミカン丸です もうこの野縁の話、終わりにしたいので残りの釘打ちの確認、一挙に行います!! 19番、釘は65mmで、僅かしか入っていないのでアウト! 20番、19番と同じくアウト! 21番、2本の野縁の両側に釘を打つことは不可能でアウト! 22番、木材が割れているけど、セーフ? 23番、木材が割れて、釘のかかりが少ないのでアウト! 24番、2本の野縁の両側に釘を打つことは不可能でアウト! 25番、釘はしっかり打ちこまれてい [続きを読む]
  • フツウじゃない野縁の釘打ち その4
  • ミカン丸です 前回の記事で野縁を吊り木に留めるというような書き方をしてましたが(前記事、書き直しました)一つ部材を飛ばしてました。野縁は野縁受けに留めて、野縁受けを吊り木で吊るすのが一般的な天井の仕上げ方です。 何故、吊るしているのかというと、天井が水平を保ちやすいようにということと上階の足音などの振動を天井に伝えないということ等があるようです。 私の家では、野縁受けも吊り木も省かれて、野縁を直接梁 [続きを読む]
  • フツウじゃない野縁の釘打ち その3
  • ミカン丸です 引き続き、野縁の端部の釘打ちが正しく出来ているか確認したいところなのですが 先日何人かの方からコメントを頂いて、初めて気が付いたことがあります。 野縁の固定についてです。 私の家の1本の木製野縁(約2m20?)はどのように固定されてるかというと両端は先日からお伝えしている通り、2本の釘をクロスにして横架材に留めつけてます。 その間の固定は通常は吊り木というものに留め付けるのですが私の家では [続きを読む]
  • フツウじゃない野縁の釘打ち その2
  • ミカン丸です 引き続き、野縁の釘打ちの確認をしてみたいと思います 8番の野縁です。釘は効いてないです。アウトそして留め付けた相手の木材が割れてしまっていますしかも、最後まで釘を打ちつけていません。割れたからでしょうか 9番、2本分の野縁がありますが、写真の手前の野縁は釘打ちが確認出来ません。もう1本の野縁は釘1本です。アウトです 10番、野縁が短くて隙間があいてしまってますね。釘も効いていませんアウト 11番 [続きを読む]
  • フツウじゃない野縁の釘打ち その1
  • ミカン丸です 昨日、ハウスメーカーの担当の方から今まで曖昧な表現をしてきた補修内容についてハッキリとどう対応するのか書いた文書を受け取りました。 全く、誠意を感じない内容で驚きました前回2度にわたって書いてきた、グラスウールの断熱材の外側の通気についても十分換気できているなんて回答されました。次回詳しく書こうと思いますが住宅性能評価の申請時に、ルーフバルコニーの床(1階の天井裏)の換気量を計算しな [続きを読む]
  • ルーフバルコニーの小屋裏換気
  • ミカン丸です 前回に引き続き、断熱材と通気について考えてみたいと思います。皆さん、あまり興味がわかない話題かもしれません。見えない壁や天井の中のことなんて でも断熱と通気の施工不良は結露を発生させ家の寿命を確実に縮め知らず知らずの間に健康被害をもたらします。すぐに気が付けない部分だからこそ、リスクの少ない設計にしておくべきだと思います。 さて、断熱材は私の家では家の内側を断熱材ですっぽり包みこんでし [続きを読む]
  • グラスウールと外壁通気はセットで考える!!
  • ミカン丸です 今日は断熱材のグラスウール施工の注意点について書いてみようと思います。 グラスウールは主原料のガラスを綿菓子みたいに繊維状にしたもので繊維の間に空気をため込むことによって断熱をするものです。ガラスなので、繊維そのものは吸湿しないのですが湿気のある空気をため込むことが出来てしまう素材です。湿気をため込むとカビやダニ発生のリスクが高くなるので湿気のある空気をため込まないようにする仕組みが [続きを読む]
  • 基礎のひび割れ
  • ミカン丸です アメンバー限定記事で以前書かせて頂きましたが私の家のコンクリートのべた基礎には、あり得ないくらい沢山の幅の広いひび割れがあります。土間(床の部分)にも、立ち上がりにも沢山あります。 土間のひび割れはこのような状態です。特徴は碁盤の目に発生していることです。 コンクリートを打設してすぐに、ひび割れが発生していました。防蟻処理完了の工事写真に、しっかりとひび割れが写っていたんです。(やっと [続きを読む]
  • 雨に備えて応急処置&ダウンライト取付の注意点
  • ミカン丸です 多くの方に応援して頂いて、また森の管理人さんには何度も声を上げて頂いて本当に感謝致しておりますいつも本当にありがとうございます 先日から書いている雨漏りするエアコン配管について、本日応急処置してもらいました。 そのことを書く前に、エアコンの配管は次のような問題があることを書いておきます。①電線のジョイントボックス外での接続という内線規程違反②電線を冷媒管にビニールテープ(←耐久性に欠け [続きを読む]
  • 雨漏りの対応と相変わらずの釘打ち
  • ミカン丸です 雨漏りを9カ月放置されていることをコールセンターに伝えたところ昨日、対応に来られました。 でも雨が降っているのに、外からコーキング材を注入するとおっしゃるので私は、濡れた状態でコーキングしても良いのかと尋ねました。 良くありません。。。との回答 ですよね。。。 では、床下から中の状態を見てみますということになりました。写真を見せてもらったのですが、かなりの雨が中に入っていて結構な範囲で床 [続きを読む]
  • 雨漏りしているのに。。。
  • ミカン丸です 空梅雨でしたが、今日からやっと梅雨らしい天気になっていくようですね さて、私の家の基礎の立ち上がりには2カ所基礎が出来上がった後に開けた穴があります。 ひとつはエアコンのため もうひとつは給湯器のため 何も考えずに開けられたのでしょう。どちらの穴も鉄筋を切っていました この補修方法について、HMは安全性は確保されているので切っていても問題ないという回答をしています。でも私は、それでは納得 [続きを読む]
  • そのチョーク、何ですか??
  • ミカン丸です さて今日も、1階の天井裏がどんな状態で塞がれてしまったのか見てみようと思います。 梁を見ていると、ん?この黒いものは何?というものがありました。さらに私が注目したのは黒いものの左に白いチョークで矢印が書かれているってことです。誰がチョークで矢印を書いたのでしょう まさか現場監督えっ、あんなぐちゃぐちゃの断熱材でも基礎のコンクリートがひび割れだらけでも基礎の鉄筋切ってもOKを出した監督が [続きを読む]
  • これって、やっぱり、カビですよね。。。
  • ミカン丸です 昨日、断熱材の施工状況を確認しながら、断熱材をはずしその後、配管などの確認をして、一応天井の検査は終了となりました。 まあ、色々あるのですが。。。もうタイトルに書いちゃいましたが、これってやっぱりカビじゃないんですか これは梁と床の受け材が交わっている部分ですがどこもかしこも、この部分、おかしなことになってるんですけど 汚なすぎる。。。 こういう箇所じゃない所でも なんですか、これ カ [続きを読む]
  • 天井の石膏ボードを剥がしました
  • ミカン丸です 今日、天井の石膏ボードを剥がす作業が始まりました。 大工さんが数名で作業されましたが、かなり大変な作業でしたこんな本来なら必要ないことに、沢山の方の時間と労力がかかってること何とも言えない気持ちになりますせっかく作った家、なんでこんなことになったのか。。。悲しいです剥がした石膏ボードは産廃業者さんが持って帰られました。あ〜もったいない。。。 それで、天井の断熱材の敷き込 [続きを読む]