ケンタ さん プロフィール

  •  
ケンタさん: 電験1種の棚卸し
ハンドル名ケンタ さん
ブログタイトル電験1種の棚卸し
ブログURLhttp://den1-tanaoroshi.com/
サイト紹介文勢いだけで電験1種を取得してしまった管理人が初心に立ち返り、電験3種から今までを棚卸ししていきます!
自由文ブログを初めて御覧になる方、始めまして。

転職先のビルメン会社から電験3種の取得を命ぜられたのを機に、資格勉強の面白さを知ってはや数年が経ちました。
私は電気系卒ではなかったため試験に特化した知識しか身につけなかったのですが、今はどんどん忘れていっているのを痛感しています。そこで、これまで学んできたことを棚卸ししていき、読者の方にもプラスとなるような情報を提供できればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 82日(平均2.4回/週) - 参加 2017/05/31 14:46

ケンタ さんのブログ記事

  • 電験に必要な微積分学とは
  • 皆さまお疲れ様です。 電験は数学と切っても切れない関係にあります。3種から早くも複素数を扱い始め、2種からはついに微積分を使い始めます。(1種では行列が登場してきますが、それはまたの機会に) 電験での微積分の問題は、物理現象を数式で立式して計算してく問題が多く、微小区間の考え方ができていると比較的楽に解けることがあります。その典型的な例は電験2種理論のガウスの法則であったりしますが、殆どが理論科目に [続きを読む]
  • 電験3種 理論 平成28年 問15のお話
  • 皆さまお疲れ様です。 電験まであと22日ですね。最後のスパートをかけている時期だと思います。お盆で遊びたくなったり、帰省したくなったりするかもしれませんが、今年で最後の夏にする!という意気込みでがんばってください。 今日はコンボイさんから質問のありました、タイトルの解説を行いたいと思います。適当人間…この記事の発端は他でもない私です。過去問再挑戦シリーズの一番初めの電験3種理論の問15について、私が [続きを読む]
  • 【合格体験記】私はこうして電験1種に合格しました!(前編)
  • 皆さまお疲れ様です。 本日は予定を変更して電験1種の合格体験記を書こうかと思います。と言いますのも、前回の生存報告の記事を書き終わった後で、自分のサイトに『目玉記事』が無いのを感じまして、急遽予定変更をした次第です。あとはまぁ、電験1種を取ったという証明を早めにしておきたいという妥協もあります笑 この時期は試験前の追い込みでしょうが、休憩がてらにどうぞ! 電験1種に挑戦した背景先ずは私の電験変遷期か [続きを読む]
  • 生存報告 兼 ブログ報告
  • 皆さまお疲れ様です。そしてお久しぶりです。 前回の更新から2週間弱空いてしまい、申し訳ありません。。。仕事が忙しかったというわけではなく、身内のいざこざに巻き込まれてあっち行ったりこっち行ったりしていました。というか、絶賛行っています笑某総統の「ちくしょーめ!」というセリフを何度吐こうとしたことか!! 身内ネタを書いていても皆さんの頭に『???』が浮かぶだけですので割愛させていただきますが、この事件 [続きを読む]
  • パワーエレクトロニクスの対策 〜自己流編その1〜
  • 皆さまお疲れ様です。 今回はレベル4さんからの依頼で、パワーエレクトロニクス(略してパワエレ)の私なりの攻略方法を書いてみようと思います。今回は前編にあたり、後編では電験3種の過去問2題くらいをテーマに、『私ならこう考えて解く』というのを赤裸々に書いていこうと思います。間違って理解しているというところが多々あるかと思いますが、一例としてお読み下さい。 始めにパワエレは電験の中でも最も交流と直流の境目 [続きを読む]
  • 試験会場での過ごし方
  • 皆さまお疲れ様です。 先週は技術士二次試験の筆記試験でしたね。受験された方はお疲れさまでした。私は一次試験を合格していますが、二次試験後半の口述試験のネタになるような仕事をしていないので、二次試験は転職しない限り受けないと思います笑 あと、パワエレを期待されていた方々すみません!時間が無くて参考書をじっくり開いてる時間が無かったもので。そのため今日は書きやすいネタを書きます! 先週は技術士二次試験が [続きを読む]
  • 電験2種二次試験の攻略方法
  • 皆さまお疲れ様です。 ビルメン万事解決を運営しているbirumanさんから、twitterで記事の要望を受けまして、今回は電験2種の二次試験を突破する方法を書きます。正確には、私の場合はこれで突破できた、という方法ですね。 ちなみに、私を始め何人かのビルメンブログ運営者はtwitterをやっておりまして、記事に書かないようなコアな話をつぶやいていたりします笑読者の皆さんも、よければtwitterフォローお願いします!当ブログを [続きを読む]
  • 資格勉強の弊害
  • 皆さまお疲れ様です。 日々の電験の勉強は精神修行のような一面もあり、勉強を通して新たなステージに入ったと感じる人も少なくないのではないでしょうか。電験の受験を皮切りに、各種資格試験を制覇しようと目論んでいる人も多いハズ。 今回はそんな試験勉強を通して私の身に起こった、あまりよろしくない体験のお話です。『覚える』という行為試験勉強には『覚える』という行為が付き纏います。論理的に覚えるようなときも、頭か [続きを読む]
  • モチベーションを下げない方法
  • 皆さまお疲れ様です。 平成29年度の電験試験日まで2ヶ月を切りましたね。準備は如何ほどでしょうか。私の方は7月の暑い時期になってきて、無意識に試験勉強をする強迫観念(?)に駆り立てられています笑 目下の取得すべき目標が無いため勉強する必要も無いのですが、恐らく来年の夏も同じようなことを感じているでしょう笑去年の今頃は電験1種の勉強を黙々としていました。毎日淡々と、です。 今回は去年までの勉強に関して [続きを読む]
  • 解法の形〜延長戦〜
  • 皆さまお疲れ様です。 この記事も誤投稿してしまいました。間違って当記事を読まれた方には、申し訳ない気持ちでいっぱいです。。。 前回は参考書の私の回し方について書きました。解法の形電験を始め、資格試験には『覚える』という作業が必ず発生します。今回はその作業を(私の中で)如何に効率的に行っていたかというお話です。大学受験からしてきた作業がブラッシュアップされている方法です。皆さんのご参考までに。den1-ta [続きを読む]
  • 解法の形
  • 皆さまお疲れ様です。 カモカモさんからのコメントで、本記事が未完成な状態でブログ村の更新情報にアップされていたことに気付きました笑詩的なタイトルに釣られて当ブログを訪れた方、ご迷惑おかけしました。 何となく、『聲の形』的なタイトルになっていましたね笑(内容は観たことないのでわかりませんが)せっかくなので、メモ段階のタイトルをそのまま使わせていただきます。記事の内容的には『解法の流れのイメージを結ぶ』 [続きを読む]
  • 試験会場に持ち込める『最強の武器』
  • 皆さまお疲れ様です。 試験勉強をするにあたって、日々の勉強セットを固めている人は多いのではないでしょうか。電験2種一次試験の勉強をしていた頃の私の勉強セットは、以下の7つです。 その日の勉強する科目の参考書 電験三種 完全攻略(辞書として) ノート(モチベーションアップのためにナンバリングしてます) 筆記用具(耳栓ケース付き) 電卓 コーヒー(ボトルに入れたブラックです。カフェインは神です) スマホ(調べ [続きを読む]
  • (ネガティブ)コメントに対するFAQ
  • 皆さまお疲れ様です。 当ブログはブログである以上、世界中のどこからでも閲覧することができます。(実質的に、スパムアクセス以外は日本からのみですが)誰にでも私の考えを公開している以上、様々なコメントをいただきます。ポジティブなコメントは当ブログの推進力になっている一方で、ネガティブなコメントをいただくと記事を書くのをちょっと躊躇したりします。 ネガティブコメントも含めて極力全部にコメントバックをしたい [続きを読む]
  • AIにビルメンは駆逐されてしまうのか!?
  • お疲れ様です。電験の勉強は順調でしょうか? 試験まであと約2ヶ月半ですね。何教科にチャレンジしているかによって、この時期は人によって様々な時期かと思います。1教科の人 → そろそろ勉強を始めないとスパイラ―になりますよ!2教科の人 → 1教科は完璧にしていますよね?3教科の人 → 全ての教科の基礎はできてきて、過去問に挑戦している頃でしょうか。4教科の人 → 最初の方にやった科目のチェックは抜かり [続きを読む]
  • ビルメンは設備を見ているだけで将来にわたって現状維持をできるのか?
  • 皆さまお疲れさまです。 雑記といいますか時事的な記事を書いてみました。電験から少しかなり離れてコーヒーブレイク的に読んでもらえれば幸いです。クロスカップリング反応(その中でもハロゲン化物亜鉛を出発物質とした珍しい反応)という世界的に有名な反応を見つけた、ノーベル物理学者の根岸さんが日本の博士課程の現状について苦言を呈してます。要約すると以下です。 日本の博士課程卒の学生は企業で使えない人材という間 [続きを読む]
  • あなたの勉強環境は最良ですか?
  • 皆さまお疲れ様です。 (私にとっての笑)小休止ということで過去問の再挑戦から少し離れた話題を書いてみます。 記事を書くのは結構疲れる出だしからアレですが、結構疲れるものなんですね笑今までは読む一方でしたので、2,000字の記事とかは通勤中にスラーっと読んでいましたが、書く側の苦労を知ると、他の方の記事をきちんと有り難がって読むようになりました。 ちなみに前回の記事は3,000字です。電験1種持ちが全 [続きを読む]
  • なぜ管理人は電験1種を取得しておきながらビルメンを続けているのか?
  • 刺激的なタイトルで申し訳ございません。 先日、当ブログをスタートしまして、1番初めの記事でとても印象的なコメントをいただきましたので、それにまつわる記事を書いていこうかと思います。電験1種持ちが全力で過去問を再攻略してみた!〜電験3種 理論編〜電験1種に合格してから半年間、全く勉強という勉強をせずに過ごしてきたため、電験の知識が抜けていないか心配になりました。ということで、現状確認としまして、先ずは [続きを読む]