sorabeen さん プロフィール

  •  
sorabeenさん: 日々の中の透析
ハンドル名sorabeen さん
ブログタイトル日々の中の透析
ブログURLhttp://dayandhd.blogspot.jp/
サイト紹介文主に腎不全や人工透析について書いてます。あとは日々の生活について。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 77日(平均5.7回/週) - 参加 2017/06/01 12:39

sorabeen さんのブログ記事

  • (映画)グッドナイト・マミー ネタバレ有り
  • あらすじある日、顔じゅうに包帯を巻いて帰宅した母親。以前の優しかった母親とは性格が変わっており、この包帯を巻いた母親が偽物ではないかと疑う双子の少年が起こす惨劇。オーストリアの自然豊かな一軒家で母の帰りを待つ双子の少年、帰ってきた母親は顔を包帯で巻いた姿で帰ってきて性格も以前の優しい母ではなく別人の様に冷たくなっており、双子はこの人は本当の母親ではなく別人が母親に整形しているのではないかと疑いをも [続きを読む]
  • (透析)透析室怪談
  • もう、数年前になりますが今の様な働き方をはじめた頃の話なのですが南の方の透析室から声がかかりましてお手伝いに行ってた頃の話です。その地方では幽霊などが当たり前に受け入れる文化のある地方でその類が見える方が結構いるようで、スタッフにも患者さんにもいらっしゃいました。ある朝、いつものように透析の裏にある機械室で点検などをしていたら、ある看護師が「塩、分けてもらえますか?」と。透析の機械室には原水からカ [続きを読む]
  • (漫画)戦争めし
  • 「戦争めし」魚乃目三太戦時中を舞台にした漫画は数あれど、食事に特化した漫画です。戦地での兵隊の食事、戦時中の民間の食事食べるって生きるって事だなー。魚乃目三太さんの絵が優しいタッチなのですがそれがまた色々な感情を揺さぶります。sorabeen [続きを読む]
  • (透析)ご存知ですか?無痛に近い⁉?ボタンホール穿刺
  • 透析者の皆さんはボタンホール穿刺というのをご存知でしょうか?初めて聞いた事のある方やなんとなく聞いた事があるなぁって人はいるのではないでしょうか?在宅血液透析をされてる方はやってます!って方は多いのではないでしょうか?穿刺って聞いただけで嫌になってしまう透析者や透析スタッフも多いと思います。ボタンホール穿刺とは?皮膚から血管まで何度も同じ穴から穿刺を行い、ピアスの穴のように道を作ってしまうのです。 [続きを読む]
  • (透析)透析を生きるとは
  • 透析になってしまうと週三回に数時間の透析時間があって、その他の時間も自己管理として透析に関して考えてしまいますね。私の場合は何の因果か仕事も臨床工学技士というのをしており、仕事中も透析、透析してる人生を送っておりますが。。人工透析=延命処置といいますが本当にそうでしょうか?延命処置って確かに受けなければ生きられませんが受ければ生きられます、色々と出来ますよ。ただ、生かされる為だけの延命処置とは違い [続きを読む]
  • (旅行透析)広島@中島土谷クリニック
  • 第19回在宅血液透析研究会に出席の為に旅行透析を受けていただきました。透析業界では有名な病院な土谷総合病院の裏にある透析クリニックです。160床という大きなクリニックです。今回の学会長である森石みさき先生のクリニックです。学会の参加でしたが、広島の平和記念公園のすぐ近くに位置しているので観光でもとても利用しやすいクリニックだと思います。是非、広島観光を検討されてる方は利用されてみてはどうでしょう?私が [続きを読む]
  • (旅行透析)広島@中島土谷クリニック
  • 第19回在宅血液透析研究会に出席の為に旅行透析を受けていただきました。透析業界では有名な病院な土谷総合病院の裏にある透析クリニックです。160床という大きなクリニックです。今回の学会長である森石みさき先生のクリニックです。学会の参加でしたが、広島の平和記念公園のすぐ近くに位置しているので観光でもとても利用しやすいクリニックだと思います。是非、広島観光を検討されてる方は利用されてみてはどうでしょう?私が [続きを読む]
  • (透析)穿刺痛・血管痛は回避できないものなのか?
  • 透析を受けているとストレスの上位になってくるのが穿刺痛でしょう。私も痛いのが嫌いなので穿刺が嫌いです、以前、透析専門に勤務していた時はもちろん患者さんの穿刺をしていましたが、穿刺はするのもされるのも嫌いです。透析技術は日々、進歩しているがきっと半永久的に議論されるのが穿刺でしょうね。穿刺痛の回避方法は何があるでしょう?①麻酔を使用する貼付型、スプレー型、最近ではクリーム型の麻酔が出てきましたね。② [続きを読む]
  • (雑談)透析サスペンス
  • 私が技士の免許を取得したての頃の話ですので数十年前になるでしょうか?そのナースHさんはとても丁寧で愛想もいい方でした。たぶん、私も患者だったら気に入っていたでしょう。透析室でたまにいらっしゃる、解決のしようがない事をいう患者さん(Aさんとします)にもすごく丁寧に相手をしていました。しかし、あまりにも過ぎるAさんに対して院長からスタッフ全員で毅然とした態度で望む様にと命令が降りました。私を含めたスタッ [続きを読む]
  • (透析)検査データ公開します!7月編
  • 在宅血液透析の検査データってどんなものかな?って気になる方がいらっしゃるようで聞かれる事がたまにあるのでまぁ隠す事でもないので記載したいと思います。検査データ記載の前に透析条件がわかった方がいいでしょうか?週6〜7回透析時間:2.5〜3時間QB:300透析液流量:600ダイアライザー:PN-220透析前アルブミン:4.8g/dlBUN:21.3mg/dlクレアチニン:4.92mg/dlカリウム:3.8mEq/lリン:3.3mg/dlヘマトクリット:31.7%ヘモ [続きを読む]
  • (雑談)流行りにのる!精神が落ち着くハンドスピナー
  • みなさん、やった事ありますか?ハンドスピナーです。考案者は重症筋無力症を負った彼女が、娘と遊べるおもちゃとして考案したようです。ただ単に、手持ち無沙汰な時や手慰みに「回すだけのおもちゃ」です。私自身、何でハマってるのかわかりませんが、移動中はもちろん透析中も回してます。基本、落ち着きのないおじさんなのであっているのかもしれません。値段もピンキリであります。是非、みなさんもご興味があったら1度回して [続きを読む]
  • (雑談)私心、これからの透析はどこに向かうのか?
  • 二極化する透析施設二極化する透析とは高齢患者の確保でやっていく施設、若い世代の透析を取り込んでの先端技術を行う施設になっていくと思います。あまり言い方はよくありませんが、高齢者の透析によい透析はあまり必要ないと思っています。ある程度の透析でいいと思います。それこそ、週3回、4時間、QB200で十分だとも思います。患者入れ替わりの透析医療です。もう、一つの若い世代の透析医療はしっかり透析ですね。高血流、o [続きを読む]
  • (透析)オーバナイト透析知ってますか?
  • オーバーナイト透析を知っていますか?オーバーナイト透析とは睡眠時間を利用して長時間透析をすることです。透析時間をしっかりと確保できるため除水による体の負担が軽くなり、十分な毒素の除去により血圧の安定や貧血改善、内服薬の減量など多くの効果が期待できます。これまで仕事と透析の両立で悩まれていた方や日中や夕方の時間を効率的に活用したい方にとても有効な透析方法です。さらに長時間透析を行っても、睡眠時間を利 [続きを読む]
  • (透析)クレームで済ましてしまうのが1番簡単でもそれじゃあ
  • 医療従事者の透析に対するイメージで透析患者はわがままでクレームが多いというの定番で、だから透析分野には行きたくないという医療従事者は結構います。実際に患者側からスタッフ側にまわった際にあまりにも理不尽でどう対処のしようもない患者さんも確かにいました。けど、大多数の人は普通の方です。患者側で気づくのは私たち患者は見てますって事です。何時間もベットや椅子にいて、テレビなどを見ていてもまわりをチラチラと [続きを読む]
  • (雑談)熱中症注意
  • 暑い日が続きますよね、そうなるとニュースとかで話題になります熱中症この熱中症で搬送されるのが多いのはご老人です。それはなぜか?「エアコンが嫌い」「昔からエアコンなんか使った事はない』という変な自信と勘違い昔とは環境が違います、家の密閉性は高く、道路などもアスファルトで照り返しでの熱がすごいです。周りの住民はエアコンを使用しているので室外機の熱も出ます。なので自分は昔と同じ暮らしをしたら熱中症になる [続きを読む]
  • (透析)エムラクリーム使ってみた
  • 先日、飯田橋春口クリニックの定期シャント外来を受診いたしまして穿刺部位の変更した方が良いという言われまして。かなり前にもらってはいたのですが普段はボタンホール穿刺で行っているので痛みがほぼないので使っていなかったのですが、チャンスとばかりにエムラクリーム使ってみます。エムラクリーム今までは貼るタイプの多かった穿刺時の疼痛緩和用麻酔でしたがクリームタイプの疼痛緩和用麻酔ですね。象のサトちゃんでおなじ [続きを読む]
  • (雑談)透析という一括り
  • 透析患者の皆さんはよくある体験だと思いますが透析以外の他科を受診した時に「透析だから、仕方ないね」って診断受けた事ありません?これ、どーなんだろ?検査しても医師が診断が出来ないって事を言ってる気がしてたまりません。以前、肩が痛くて整形外科を受診してレントゲンなどの検査をうけましたが、結局「透析だからねーアミロイド沈着かな」って診断受けました。しかし、アミロイド症に詳しい医師に受診したら「違うね、運 [続きを読む]
  • (透析)採血は一夜漬け?
  • 透析を受けている患者さんは月に2回から1回の採血を受けると思いますがよく耳にするのが「今週末は我慢したから、結果いいはず」というような内容の話を聞きますがこれでいいのでしょうか?採血はだいたい中二日後の透析時に採血すると思いますがそれは1番、数値の悪い時をみるためなので本当ならば通常通りに食事をした値を採血するのがいいと思います。じゃあ、何故そんな考えが定着しているのでしょうか?それは医療者側の採 [続きを読む]
  • (雑談)臨床工学技士という名
  • 臨床工学技士、医療系の国家資格になります。1987年に臨床工学技士法が成立して誕生した結構、新しい資格です。なので結構、間違えられます。多いのが「技師」ですね医療系では医師、看護師、臨床検査技師など「師」の文字を使われる場合がおおいので確かに間違えやすいかもしれないですね。某ドラマでも「臨床工学士」と紹介されていて、そく関連団体から反感の連絡がいったようです。調べてみると「士」指導的な立場(職業)の者 [続きを読む]
  • (透析)説明を受けているのかな?
  • 仕事でもそうですがネットやツイッターも見ていて、この方は透析導入の際にきちんと説明うけているのかなと思う方が結構いらっしゃいます。腎機能が悪くなったから透析導入なって、あれやこれはダメダメとしか言われずにあっというまに時間だけが過ぎてしまって現在に至ってしまっている方も多いのかなと感じてしまう場面がありますね。透析導入に関しても血液透析以外にも腹膜透析もあって、家族などの了承があれば透析を挟まずに [続きを読む]
  • (透析)透析患者さんにおすすめ本①
  • 私も以前は医療職ではあったが透析に関しては専門外で血液透析なんて週3回の4時間、体格は小さいので血流も200でいいと思っていました。仕事中も疲れて当たり前、食事制限しても中二日の時は浮腫むし怠いしでしたがこれが当たり前だと思って過ごしていました。20代まではそれでもやってこれたのですが、30代になったら体が言う事をきかなくなったのです。さて、どうしようと悩んでいた時に透析に勤務している友人にいままで [続きを読む]
  • (透析)透析の闇?悪き慣習?
  • 現在の日本ではかなりの血液透析技術が進歩してきました、世界一と言っても過言ではないくらいに日本の血液透析は素晴らしいとは思いますが、そんな中でも何故か変わらない慣習が血液透析の世界では残っていますので一緒に考えていければなと思います。①皆が皆、週3回4時間、血流200だいぶ改善されつつあるようですが未だにこれが基本だと思ってる所は多いようです。透析患者さんも1人1人、体格も違えば、食事内容が違うのに [続きを読む]
  • (透析)災害時、どうする⁉?
  • 今も九州の方では大雨による被害が広がっています。この日本で透析を受けている以上はいつ、自分の身に巨大地震、台風、大雪などの災害に見舞われるかわかりません。常に日頃から意識していた方がいいでしょう。では透析受けている我々はどうしたら、いいのでしょうか?①まずは身の安全の確保これは健常者でも透析患者でも変わりません、災害にあってしまったら自分の身、家族の安全を確保しましょう。逃げられるならば、なるべく [続きを読む]
  • (透析)透析患者とサプリメントは基本不要
  • 透析をうけているとどうしても不定愁訴があって、少しでも改善していと思ってサプリメントに手を出してしまいがちですが・・・。透析を受けてる方でサプリメントを摂取されている方は結構いらっしゃると思いますが、尿からの排泄ができないので危険な場合もあるのでサプリメントを摂取される場合は必ず、医師などの透析室のスタッフに相談してください。ビタミン剤で水溶性と脂溶性のものがあり、脂溶性のビタミンは水に溶けにくい [続きを読む]