tabibito mei さん プロフィール

  •  
tabibito meiさん: そろソロ移住?私の“しっくり”を探す旅
ハンドル名tabibito mei さん
ブログタイトルそろソロ移住?私の“しっくり”を探す旅
ブログURLhttp://tabibitomei.blog.fc2.com/
サイト紹介文しっくりくる暮らしを求めて移住を決意しました。全然進まない移住計画ですが、気長にお付き合い下さい。
自由文座禅瞑想4年目(真面目に毎日座ってるのは1年半くらい)、熱しやすく冷めやすい3日坊主。色々な健康法を自分の体で実験するのが好き。石橋をたたいても渡らない自分にプレッシャーをかけるためブログ開設。よろしくです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 22日(平均4.5回/週) - 参加 2017/06/01 17:33

tabibito mei さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 何もしない練習
  • “何もしない練習”仏道の本にありそうなタイトルですね。夕飯以降は電気が無いと思って過ごす生活は4日を過ぎ、もう少しやれそうかなという感じです。我が家の夕飯はだいたい18時半からで19時には自室に戻る。そこから22時半の就寝時間までが電気無しとなります。(トイレやお風呂や居間に水を飲みに行くときは、電気がついていますが)1日目はもの珍しさから、なんということはなく過ぎ、2日目あたりからまた、この時間 [続きを読む]
  • 新たなる挑戦
  • 最近遊んでばっかりで、移住先探しをしていないように見えますが、実はしていたのです(一応)。先日、知り合いのお母様が住んでおられて、空き家になったみやま市のお宅を見せてもらいました。6畳が2間と4畳半の平屋建てのこじんまりとした昭和的お宅で庭も広くてよかったのですが、JRの駅が近く、家の前は交通量の多い道路を挟んで郊外型のドラッグストアがあり、ロケーションが希望に合わず残念でした。実際に物件を見ると [続きを読む]
  • 『バガボンド』私の心にひびいたセリフ(31〜37巻)
  • 『バガボンド』、ついに最新刊37巻まできました。武蔵は流浪をやめ、土を耕しはじめます。“祈る”ことについて考えさせられました。武蔵たちは水田を作ろうと必死に土を耕し、水が張るよう祈ります。人間がやれるところまでやって、あとはもう天に任せるしかない。そういう時になって初めて出てくるのが祈りなんだなあ。最近は神社やお寺に行って「こうなってほしい」と安易に祈るのがためられわるようになりました。ブログ“隠 [続きを読む]
  • LIVE GREEN 行ってきました
  • LIVE GREEN@本願寺広島別院に行ってきました。今年で3年目のイベントだそうです。ライブ出演者:コトリンゴ/二階堂和美 with Gentle Forest Quintetコトリンゴさんの歌声は映画『この世界の片隅に』で聴いていたのですが、本当に繊細で美しい歌声でした。♪悲しくてやりきれない“悲しくて悲しくて とてもやりきれない”と歌っているのに、その悲しささえも愛しているような歌い方。コトリンゴさんのライブ中は雨が降っていまし [続きを読む]
  • 徳山〜祝島〜広島
  • 先日、徳山(山口県)から祝島(山口県)、そして広島へ行ってまいりました。移動距離往復約600キロ。「移動距離とアイデアは比例する」とは高城剛さんの言葉だそうですが、私みたいな普通の人でも、そうかもなと思います。どこかに旅行に行くと、アイデアが浮かんだり、その土地の風景やお店を見て思いつくことがあります。もう1つ、マッサージしてもらってる時って、いいアイデアが浮かびませんか?(私だけかな)。中国で生 [続きを読む]
  • できること できないこと
  • 届いたメールにムッとしかけた、っとその時、「あれ、ここでムッとするのは今までの私のパターンだけど、ムッとしないという選択肢もあるよね」とパッと思った。その時、プラユキ師のプリントを思い出した。便宜的に構築された「自我概念」を実体化して同一化したり、不変なる「私の特性」と認識したりすることにより、本来まったく自由であるところの今ここにおける自らの身口意の行動の主体的な選択可能性は放棄され、自由は奪わ [続きを読む]
  • 春は気もそぞろ
  • 春になると、あれやこれやが気になりだす。つくしが立つと、早く取りにいかないと頭が開いてしまうと気になり、梅が咲くと、梅林寺に梅を見に行きたくなる。今年は鹿児島にいたので、近くの公園の桜は見られなかった。タケノコが出れば今のうちにたくさん食べないとと思う。ホタルは今の時期にしか見られないし、もうすぐあじさい寺千光寺のあじさい祭りも始まる。何をしていても、気もそぞろで困ってしまう。ーーーそんな最近のや [続きを読む]
  • 移住先探しーー熊本県山鹿市と菊池市に行ってきました
  • 最近、移住先探しをサボっていたので、そろそろ再開することに。移住先は現在住んでいる福岡県久留米市から車で2時間前後で行ける範囲で、福岡県・熊本県・大分県・佐賀県あたりを考えています。(当初は佐賀県を入れるのを忘れていて、最近「あ、佐賀もだった」と思い出しました。なぜか私の中で影が薄い佐賀)熊本県の北部で住みやすそうな山鹿市と菊池市の市役所に行ってきました。★★★熊本県山鹿市★★★人口:53,852人 年 [続きを読む]
  • テントでわしも考えた
  • 特に何か考えたわけでもないのですが、椎名誠さん風のタイトルにしてみました。私にはかねてよりやってみたくて、勇気がなくてやれてないことが3つあります。1、ヒッチハイク2、野宿(テント泊)3、バス停でバスを待っている人に「同じ方向なら私の車に乗ってください」と言うこと今後もっと年をとって、さらにフットワークが重くなるし、この3つとも積み残したままになりそう…ということで一念発起して、1人でもやれる野宿 [続きを読む]
  • 『バガボンド』私の心にひびいたセリフ10選(21〜30巻)
  • 『バガボンド』、ついに30巻まできました。最新刊が37巻なので、もう少しとなりました。吉岡道場との総力戦(と言っても、武蔵対吉岡道場全員ですが)斬りも斬ったり70余人、史実にあるのかなと思って検索してみたところ、武蔵の70人斬りは諸説あるようで、真相は定かではないみたいです。この間の武術研究家・甲野善紀さんの講座で、竹刀をまっすぐに持った人に甲野さんが刀を斜めに振り下ろし、刀がまるで竹刀をすり抜け [続きを読む]
  • 身体で心を制す?
  • 最近続けて身体で心を制す系の話を聞いたので、まだ頭の中でうまくまとまってないのですが、ためしに文章化してみようと思います。もとは昨年の秋、恐山に行った際に南院代が「心で心を制するのは難しい、形で心を制する。座禅の形はそういうもの」(うろ覚えですが)ということをおっしゃっていて、座禅瞑想に手こずっていた(今でも手こずっている)私は、それはとっても分かりやすいなあと思っていました。そして先日、千賀一生 [続きを読む]
  • なつかしい場所ーー恐山 その2
  • 下北駅でJR大湊線を降りると、恐山行きのバスが待っていました。30分ほど山道をのぼって視界が開けたところが恐山でした。まったく予備知識なく行ったので、目の前の宇曾利湖のあまりの青さになぜか泣けてきました。恐山はよく聞くような、おどろおどろしい場所ではなく不思議になつかしい場所でした。たしかに岩山のそこここからガスが出て、カラスが飛び、お地蔵さんや卒塔婆がありパッと見は恐ろしげです。よくわからない表札 [続きを読む]
  • なつかしい場所ーー恐山 その1
  • 恐山院代の南直哉さんのブログを読んでいます。今年も5月1日に無事開山されたということ。ブログの中で恐山に届いたお手紙に触れて恐山の持つ力について書いてありました。それを読んで去年の自分の体験を思い出しました。南さんのブログ→恐山あれこれ日記仏道というのが、お葬式でお経をあげるという形式的なものではなく、生きている自分の苦しさとか思うようにならなさを解決する道を示してくれるのでは?そう思ったキッカケ [続きを読む]
  • 過去の記事 …