福丸りよ さん プロフィール

  •  
福丸りよさん: うさぎのとなりで丸くなる
ハンドル名福丸りよ さん
ブログタイトルうさぎのとなりで丸くなる
ブログURLhttp://usaginotonari.blog.fc2.com/
サイト紹介文物語のあるハンドメイド作品を作成しております。うさぎ中心。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 76日(平均6.5回/週) - 参加 2017/06/01 21:35

福丸りよ さんのブログ記事

  • まだまだ、おおかたづけ
  • 11日から今日まで夏休みでした。5日間フルに使ってひとり断捨離大会を続行していましたが、まだ終わっていません(・ω・`)だいぶ、だいーぶ片付いてはきたけれど。やっぱり、8月いっぱいはかかってしまいそうだなぁ。早く全部きれいにしてうさぎを作りたいなぁ……。 [続きを読む]
  • 今日も断捨離
  • 先週に引き続き、今週もおお片づけをしています(ο・ω・ο)午前中は今度友人の結婚式に出席するときに着ていく服を買いに行っていたので、ひとり断捨離大会はまだまだ終わりませんでした( ´_ゝ`)でも少しずつだけど、すっきりしてきたかな(*・ω・*) [続きを読む]
  • 世界がうさぎで埋め尽くされる
  • 帰り道、風が強いなと思って空を見上げると、大風うさぎがたくさん飛んでいた。大風うさぎは今日みたいな台風が近づいている、とても風の強い日に見かけるうさぎだ。小さい子で30センチくらい、大きい子は3メートルくらいある。縦横無尽に、入り乱れるようにうさぎは空を舞っていた。台風はこわいし危ないけど、大風うさぎがたくさん飛び回っているのを見ると、すこしだけわくわくする。だってその様は本当に圧巻なんだ。家につい [続きを読む]
  • おおかたづけ中
  • 今日の夕方、ようやく新しいエアコンがつきました(*´ω`*)本当によかった……(*´ω`*)これを機にひとり断捨離大会を朝から開催していたのですが、まだまだ終わりません……( ´_ゝ`)いったいどこにこんなにたくさん荷物があったのだろうか……というくらい物が多すぎる(・ω・`)でも人生で一番やる気を出して断捨離できているので、最後までちゃんと片付けたいです(*・ω・*)そして早くすっきりさせてうさぎ作りを再開したい(* [続きを読む]
  • エアコンがついたら物の整理をしなくては
  • エアコンが壊れた一連の個人的騒動で、物が多すぎる……さすがになんとかしなければ……と感じたので、新しいエアコンがついたら徐々に整理を始めようと思いました( ´_ゝ`)ついつい出てしまう、選別中にやっぱりもったいと思ってしまう癖をいかに封印できるかが鍵かなと思ったりしています。しかしそれにしても今日もむし暑い(・ω・`) [続きを読む]
  • 大急ぎでお片付け
  • 明日、新しいエアコンを取り付けてもらえることになったものの、部屋を片づけないといけないと、今日は帰宅後ずっと片づけ&掃除でした(・ω・`)片づけという名の、必殺クローゼットにとりあえず押し込むの術です( ´_ゝ`)エアコンついたら、それをまたちゃんと片づけないと( ´_ゝ`)唯一の救いは、今日はちょっと涼しかったことです( ´_ゝ`)日頃の行いがいいからかな! とうぬぼれてみる( ´,_ゝ`) [続きを読む]
  • 夜うさぎ
  • 夜の暗いところに佇んでいる小さなうさぎ。耳の中はうす明るい夜空のような紺色をしている。体も目も手も真っ黒なので、見つけるのがすこし難しい。物静かな子がほとんどで、じっとしていることが多い。 [続きを読む]
  • 星うさぎ
  • 晴れた夜空に見える小さなうさぎ。耳の中は真っ白な星の輝きに似た白。耳には星の耳飾りを付けている。星の間を自由に飛び回っている子もいれば、月や地上を見ながら静かに微笑んでいる子もいる。 [続きを読む]
  • 希望の話
  • 高校生のとき、英語の授業で短いスピーチ文を作ってくる宿題が出た。次の授業で全員が発表するように、とのことだった。先生が黒板にテーマをいくつか書いたけど、ぴんとくるものはなかった。どうにか書けそうかなと思ったのは、将来の夢。発表の日、同じテーマを選んだ人の発表を聞いていると、どうやら将来就きたい仕事の話をしていた。自分の書いてきたものはどうも方向性が違うな……と、そのときようやく気がついた。私は、も [続きを読む]
  • 樹木うさぎ作成中2
  • お昼休憩のときに自動販売機で麦茶を買おうとお金を入れたら、故障したようで何も出てきませんでした(・ω・`)連絡してお金は返してもらったけど、近くではあの自販機にしか好きな麦茶が売ってないので、ちょっとしょんぼりでした(・ω・`)今日もうさぎボディを作成中(*・ω・*) [続きを読む]
  • 秋冬を夢想する
  • 今日は雨が降ったので、昨日や一昨日と比べると涼しい。湿度は高いけれど、夜になってすこし、涼やかな風か吹いた。秋の頃や初冬を連想して、ああ早く涼しくなればいいのに、と思った。残暑が過ぎて、けれど寒すぎなく涼しい十月が恋しい。冬が得意なわけではないけれど、夏の方が体がついていかない分、どうもにがてだ。涼しい風が吹いて、寒い冬がくると、なにとはなくもの悲しくなることもあるけれど、しんとして、一切の音が消 [続きを読む]
  • 既視感とうさぎ
  • 日銭稼ぎに行った帰り道、歩道の切れ目に車が滑り込んできて、目の前で止まった。左手側には大きな道があって、車は右の細い道からやってきた。車は大通りに出るタイミングをはかっている。仕方なく私も立ち止る。運転席には男の人、その隣の助手席には女の人、後部座席には幼稚園児くらいの女の子が乗っていた。家族なのだろう。ふいに女の子が私の方を向いて、すこし開いた窓から身を乗り出して、にこにこしながら手を振った。私 [続きを読む]
  • 星うさぎ作成中4
  • 星形のビーズをつけたほうがかわいいかも、と思ったけどこの時間に外に出るには日差しが強すぎるので今日はここまで(ο・ω・ο)ビーズはいつも行ってる手芸屋さんだとこじんまりしていてあまり種類が置いてないので、すこし都会に行かないとな……(・ω・`) [続きを読む]
  • 夜の中
  • ふっとまぶたが持ち上がった。辺り一面、闇の中だった。夜の中にきてしまったんだ、と思った。すこし経つと、すぐそばに夜うさぎがいるのが見えた。夜うさぎは近くに何羽かいた。周りには夜うさぎしかいなかった。あとはいくら暗闇に目が慣れてきても、何も見えなかった。かすかな光が見えて、じわりと広がって、まぶしさに薄目を開けると、自分の部屋のベッドの上だった。眠ってしまっていたらしい。ふと見ると、すぐ左手側にある [続きを読む]
  • また、夕焼けの中にいた。
  • 気がつくとまた、夕焼けの中にいた。橙色に染まる川べりに立っていた。夕焼け色のうさぎは、同じようにあちこちに立っている。川には水の色をした別のうさぎが水面に浮かんでいた。仰向けのまま流れる葉のようにくるくる回っていたり、小さな両手でぱしゃぱしゃと水をかいていたり。どうして私はうさぎじゃないんだろう、と思った。同じようにときを共にして、同じようにうさぎの中にいるのに、どうして私は人間なんだろう、と思っ [続きを読む]
  • おやすみなさい
  • コトリと電池が切れたように、今日はもう動けないなと、ぼんやりと思うときがある。特別何かがあったわけではなくて、本当にただの電池切れのような。まぶたが重くて、ぐんにゃりとすべてが曖昧になる。現実感が薄れて、半分夢の中にいるような、奇妙な、連続性のない世界とつながって、入り交じって、境目のなくなるような心地になる。そういうときに、そのまま眠る、まぶたを閉じてゆっくりと息を吐いたときに訪れる、深く、どこ [続きを読む]
  • 星うさぎ作成中3
  • 仕事先の地域で10分、15分だけ激しい豪雨に見舞われ、雷が近くで何度も鳴りました。その15分程度の時間だけちょうどお使いで外に出ているというアンラッキーでした(・ω・`)今日は口元だけ。明日は手を作ります(ο・ω・ο) [続きを読む]
  • 星うさぎ作成中2
  • こんなに暑いのにまだ7月なんてうそのようだ……(・ω・`)今日は海の日だったのか、とさっき気づきました。海うさぎもうひとつ作っておけばよかったなと思いました。今日は耳と目鼻まで進めました(ο・ω・ο) [続きを読む]
  • 星うさぎ作成中
  • 24節季カレンダーによると、今日は32候(蓮始開 はすはじめてひらく)の最後の日らしい。蓮の花が開き始める、ってきれいな文だなあと思った。今日は星うさぎのボディと耳を半分作成(ο・ω・ο) [続きを読む]
  • 草うさぎ
  • 草むらやしげみで見かける小さなうさぎ。耳の中は深い緑の色をしている。頬は生き生きとした太陽のような赤。歩道の植え込みなどでもよく見かける。 [続きを読む]