ネジ山子 さん プロフィール

  •  
ネジ山子さん: イチゼロ世代
ハンドル名ネジ山子 さん
ブログタイトルイチゼロ世代
ブログURLhttp://groooooove.hatenablog.com/
サイト紹介文24歳の時代遅れサブカル女の戯言ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 71日(平均2.1回/週) - 参加 2017/06/02 16:53

ネジ山子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 雰囲気でものを語る
  • すれ違う人の中にものすごいイケメンがいても多分気づかないけど、雰囲気が好みの人がいれば気づくのは、他人というものをシルエットでしか認知していない私の悪い性なのである。フワフワしてんのね、このバカちんが!修学旅行で京都に行って、初めて仏像を見た時、しっかりしないと仏像に言われちゃうワ今日は疲れたからもう終わり。ゆっくりおやすみベイビー [続きを読む]
  • どこへでも行けるよ(サハラ砂漠へ)
  • オッス みんなオラは今とってもブルーなのだ(ほんとはネイビーぐらいだけどね)週末はいつも通りベイビーと過ごしたんだけど色々調子が悪くて色々しでかしてしまったワケさ分かるかい?彼女が目を開けて寝ているところを見てしまった悲しき男の気持ち!彼女のアゴにヒゲが生えているのを見つけてしまった悲しき男の気持ち!ベイビーはテンションが低くてなんだかとってもネああ!私は死んでしまうかもしれない!最後の [続きを読む]
  • 駆け出す僕らを止めないで
  • 今日は特に何も無いとてもすばらしい1日だったって ぼくのなつやすみ(ゲームね)で何もイベントが起こらなかった日のぼくくん(主人公)が書く日記なんだけどこれ以上の素敵な日記ってないと思うわ土曜の朝って一番大変なのよでも全然苦じゃないのだってだって土曜日はわたしのステディ、かわいいパピーボーイくんが来るから!今日もこれからゴミを捨てて、早めにベッドに入るのよ明日早起きできるように!ハッピー・アンバ [続きを読む]
  • いい子だね、よくお聞きベイビー
  • 書いた記事を投稿したらオジャンになるっていうのが連発しすぎてて疑心暗鬼になっちまうよ、モー。昨日はほんとにサイテーな日過ぎて今日1日全く以てブルーだったわ(ブルーマンデーって言いたかったのに、月曜日じゃなかったのがたいへん悔やまれる!)雨なんて大ッ嫌いだけど涼しいとよく眠れるのはいいわねしばらくぶりに爆睡の日々が続いているのだ(これぞ私!)今日は飲みたい気分だけどちゃんと休肝しなきゃァねグッバ [続きを読む]
  • 関白宣言
  • 金曜に書いた記事が投稿したらオジャンになってから ベイビーをうちに呼んだりと色々あり更新が滞りましたねヘイキューティーたち!元気してる?わたしは労働を終えてこれから小田急線に揺られて帰るのです。土日は全くもってサイコーだったぜベイベにギターを教えたり(彼がマリオを弾きたがってね!)チャーハンを作って食べたりゲームをしたりして過ごしたのさこの前買ったネクタイも渡したのよそんな私の [続きを読む]
  • 将来の夢について
  • 小さい頃は将来の夢を聞かれるのが好きだったけど高校生くらいから、気づくとそれを聞いてくる大人が嫌いになっていた。でもね、悲しいことに、今は私が将来の夢を聞く大人になっているなんて!(ああ!神はなんと残酷な!)仕事柄聞かなきゃいけない、なんて一番サイアク!大人はよく将来のことを聞く。自分は目をつぶって歩いてるくせに、なんと狡いことだろうか。将来の夢が思いつかないってことは、今の生活に満足して [続きを読む]
  • ナイーヴな日もある
  • ぼくらはいつだってそうで素直になれなくて少しひとと違う事を求めていてでも結局さみしくなっちゃったりしたりしなかったり昔から、時間が経たないと正当な評価ができないことがある(悪い癖!)そう、つまり私はへそ曲がりなわけです。特に音楽は、今更ってくらい時間が経たないとのみ込めない(ホント、子どもね)最近やっとラッドウィンプスだの、モーモールルギャバンだの聞き出している。そんなワタクシ、小さい [続きを読む]
  • 雨に唄えば(痛快・ブギウギ・ロックンロール通り)
  • 今日は久々の雨で 私のかわいいステディはとっても不機嫌なハズさ雨が降るとパルプ・フィクションが見たくなる(キュートね!)だから、Chuck BerryのYou never Can Tellを聞きながら駅への道を歩いたわけです映画の中でジョン・トラボルタ扮するヴィンセントが踊るツイストが、そりゃ、もう気が狂っちゃうくらいカッコいいのだ!今日は雨だから披露するタイミングなんてないツイストを踊りながら帰ろうそのために駅 [続きを読む]
  • 夢際ラストボーイ
  • 今朝はすごく怖い夢を見てしまったワ夢を見る時、色がついている人とついていない人の二種類がいるらしいけれども私はいつでも色がついている夢を見る。モノクロームの夢も、なんだか憧れるね私の住んでいるアパートの最寄り駅は小田急線の駅なんだけどつい最近、同じ距離で京王線の駅にも行けるって知って今日は京王線を使って新宿まで行ってきた。ふらふら歩いて、思いついたのそうだ、次にあの人に会ったときにプレゼ [続きを読む]
  • 日曜日のブルース
  • ウサギ発生中!っていうラインがママから送られてきて 開いたらうさ耳を着けた犬の写真でした。「一応猫用のなんだけど、ガチャで¥300だった」そろそろ帰ってこいというアピールでしょうか(恐らくそう)焼き鳥は砂肝が一番好きなんだけどコリコリの食感がサイコーなのである。そもそも私は噛み癖があるのだ。コリコリしたものは噛まずにいられないしプニプニしたものも噛まずにいられない挙句の果てには自分の下唇や指 [続きを読む]
  • 南京玉すだれってエロくない?
  • 土日休みのみなさま ごきげんようわたくしは今日も今日とて出勤でごわす土曜の小田急線は昼間はみんな顔がキラキラしてるのに帰りは焦燥感に包まれていてそのギャップが怖くて嫌いなのだ掃除機をかける音とか、トイレを流す音とか、ドライヤーをかける音とかあと、時計のチクタクって音が怖いから、嫌いこうして書き並べてみると、私、音が怖いのね好きな匂いは多いのに小さいころ、実家の二階の一番奥の部屋がい [続きを読む]
  • STR(酒とたばことロックンロール)
  • 歪んだ〜無常の遠き日〜も〜 セブンスターの 香り味わうごとく〜実は禁煙2か月半目なのです拍子抜けしちゃうくらいスパっとやめられちゃって 笑っちゃうね(かわいいミルキィ・ベイビー・ボーイにやめてって言われたらそりゃー、ねえ?)でも、お酒はやめられないのだ一升瓶の、あの抱き心地の良さは他にはないのだよ、ワトスンくん。最近は一週間のうちの3日はお酒を飲まないようにしているのだけれど今日はその2日 [続きを読む]
  • こどもの国って何があるの?
  • 今日 6月7日は ママンの誕生日なのであるうちのママンは無類のイケメン好き今は関ジャニ∞にムチュー(恋する乙女みたいにメロメロ!)だから、パパは昔、わりと美青年なのだしかしながら 皆さんご存知トコトン気の合わない女2人ウェンナイ・ワズ・ベリー・ヤング物心つかないうちからワタクシの美的センスは ああ、哀しきかなパンピーのママーンには通用しないのだ(ヤんなっちゃうよ、ほんと)そんなママンも50を超えてわ [続きを読む]
  • 死亡説が流れた話
  • 実はワタクシ、丁度1年半くらい前に家出をしまして両親に居場所を知られないように生活するファッキン・スウィート(クレイジーとも言う)な毎日を送っておりました。あ、今はちゃんと和解して、仲良しよ?昨日はイチゴと犬の写真が送られてきたしネ。おなかの中にいる時、おなかの中にいさせている時、から、気が合わなかった女二人ママンはどうしても7日に産みたかったらしいんだけど(ママも、そのまたママも、じーちゃん [続きを読む]
  • 凄いこと言っていい?
  • この曲、やめね?!やぁやぁ、どんなパンクバンドでも1度は流行したでしょう、このセリフ。(したよね?)唐突だが、銀杏BOYZについて書こう何を隠そう、一番付き合いの長いバンドなのである(ダサっ)パンクもロックもクソもミソもまだ知らない14歳のネジ山子少女初めて銀杏の若者たちを聞いて、びびびびびびっときてしまったのだ。それから10年経ってもまだシビレ続行中、さらにはママンから峯田が朝ドラに出てるよと [続きを読む]
  • Time to say good bye darling
  • 小田急線はよく止まる。生まれてから今まで小田急線のお世話になりっぱなしのワタクシですが高校受験も大学受験も、恋をした時も失恋した時も、家を飛び出したときも、ずっとワタクシを見守ってくれた小田急線ですが、遅延だってしょうがないと思っていますけど、でも、今日の今日こそはこんちくしょう!なぜなら、私の大切なハニー、イカしたマギーメイ、かわいい天使、またの名を愛しのジョニー、が、うちに来てくれる日だからな [続きを読む]
  • 下北沢について
  • なんとなく懐古的でオセンチな気分に浸っちゃって、ノリで始めたこのブログですがさすがに1日で更新停止はマズいかなーなんて思いまして何を書こうか考えていたら、またもちょっぴりオセンチな気分再来!7年前に引き戻されたワ。あの頃の僕らと言ったらエネルギッシュでリビドーにあふれててパセティックでヒロイックだった・・・(またもやマリーズのパクリ)最後の授業が終わったら、帰りのHRが始まる前に教室を抜け出して [続きを読む]
  • ドントトラストサブカルババア(仮)
  • ブログを書こうと思い立った。なぜそんなことを考えたかというと、志磨遼平のブログを読んだからだ。(2007年に更新止まってるけどね)2010年、華の17歳の頃に狂ったように聞きまくってた毛皮のマリーズとそのころに投稿してたmixiの日記が、こう、頭の中で懐かしさを帯びながら重なって、7年ぶりに志磨遼平の力によって再度結び付けられたのです。(ドラマチック!)ところでそもそも志磨遼平を検索したキッカケは最近マリー [続きを読む]
  • 過去の記事 …