sa さん プロフィール

  •  
saさん: アラフォーが1年で3資格を取るブログ
ハンドル名sa さん
ブログタイトルアラフォーが1年で3資格を取るブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/swot128/
サイト紹介文41歳の誕生日前に、日商簿記1級+販売士1級+生産マイスター1級の取得を絶対やりきる!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 70日(平均0.4回/週) - 参加 2017/06/03 02:53

sa さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 記念すべき第1回
  • まずは声高らかに宣言することから。 自分にコンサルなんて出来るはずない!と、独立なんて全く考えてなかったものの、あろう事か急転直下で独立を決意。 自分の得意分野を表すために、名刺になんて書こうこうな〜なんて考えてると、 生産改善アドバイザーとか、原価改善○○ストとか、アホみたいな肩書き作って専門性をアピールするより、 「生産能率士」(現生産マイスター)とか、民間資格でも専門知識に裏打ちされた呼称がい [続きを読む]
  • エリート揃いの中小企業診断士
  • 診断士に合格する人は、エリートが多い。これには合格後の実務研修に参加して気付かされた事。 本職:弁護士、で診断士合格本職:税理士、で診断士合格学卒:旧帝大、で診断士合格本職:一部上場企業、経営企画室勤務、で診断士合格 などなど。 しかし、ここからどのタイプの人達が独立開業しているかは分からないが、統計データでは、公的診断を受注しそのままリピートされる率、診断士がクライアントから紹介を獲得できる率は非 [続きを読む]
  • 価格転嫁を請け負っているのは誰か?
  • 価格転嫁という言葉をご存知であろうか? 昨年の中小企業白書でメインテーマで扱われた論点である。簡単に言うと、原材料等の価格が上昇した時、その上昇分を負担視点しているのは誰なのか?と言う話。 原材料価格が高騰しても、大企業は今までどおりの単価を提示するだけで、知らん顔。その上昇分を負担しているのは、中小企業が殆どだ、と言う構図がデータとともに明らかになった。 その中でも、真に価格転嫁を [続きを読む]
  • まずは宣言する事から
  • 資格を取得したからといって、すぐに実務で通用するとは限らぬ世界。コンサル経験のない一般企業からの開業者にとっては、ここからが未知なる旅の始まり。中小企業診断士のライセンスは、単に適正を証明するだけのもので、能力は一切担保していない。キビシイしい現実ばかりが目の前に広がるが、とりあえず進んでみようと思う。爽やかに晴れた日の朝が待っているような気がするから・・ [続きを読む]
  • 過去の記事 …