南 歳三 さん プロフィール

  •  
南 歳三さん: ソーシャルレンディングの案件のレポートします
ハンドル名南 歳三 さん
ブログタイトルソーシャルレンディングの案件のレポートします
ブログURLhttp://aburemon-rending.blogspot.jp/
サイト紹介文ソーシャルレンディングの案件のレポートをしています。
自由文ソーシャルレンディングの案件の見えない部分もアナリストとして明らかにしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 23日(平均4.6回/週) - 参加 2017/06/03 11:00

南 歳三 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ブログを移転します
  • ただ今ブログを移転のために移転先を工事しています。まだ工事中の為工事が終わり次第こちらで告知します。はてなブログはSEOに強いという評判でしたが、自分には他と変わりが無く商業目的には向いていないから、利用は止めることにしました。使い道ができれば利用を再開しますが、新しい使い道は見つかりそうにないです。 [続きを読む]
  • 事業支援型ローンファンド 第10号
  • www.smartlend.jpこちらは保証会社の保証が無いということで、少しはリスクが高いです。まず事業者Iはクレジット会社で、加盟店数約500店舗もあればすぐには倒産とかならないと思えますが、加盟店が廃業や離脱で減少する場合もあり、それによってクレジットの利用者が減少する場合があります。また他の融資先で貸し倒れが発生する場合もあり、エステの回収が高いからと言って安心はできないです。実質自己資本比率は約50%と書いて [続きを読む]
  • 太陽光発電ファンド70号
  • 70号まで来た太陽光発電ファンドですが、利回りが5.9%と前回よりも下がっています。これは貸し付け利率を引き下げたというよりも、クラウドバンクの取り分を増やしたと思われます。自分がSBISLで出資しているファンドですが、SBISLが取り分を減らしてくれたおかげで利回りが上昇しました。この逆をクラウドバンクが行ったと。取り分を増やしたと思う理由ですが、金融庁から行政処分を受けて収益が悪化したから、取り分を増やす必 [続きを読む]
  • 【不動産担保付】LCセレクトファンド105号
  • www.lclending.jp【不動産担保付】LCセレクトファンド105号この案件ですが、取得した物件は2015年に取得した物件です。物件にはすでに銀行の抵当権が付いていますから、担保として利用することができず、無担保での融資になります。不動産信託の質件設定も順位は第二で、第一はLCパートナーズで不動産ファンドに質件の権利があると思われます。ソーシャルレンディングで2000万程度借りてどんな不動産を買うのかと思えますが、 [続きを読む]
  • 【LCホールディングス保証付】LCGF169号
  • www.lclending.jpこの案件のすごいところは2万円以上の投資申込で案件が成立ですから、不足分はLCレンディングが出すということです。2万円なら一人でも成立です。さすがにLCホールディングスの保証付きですから人気が高く、出資者が一人の訳が無く、無事満額成立になるでしょう。内容的に実に怪しいところが無くて、レポートしても面白くないのですが、ちょいと気になる点が、借り手資料のところに資料の真偽を投資家の皆様に [続きを読む]
  • ご挨拶
  • この度ソーシャルレンディングに関して、lending.oneinvest.jpというサイトでアナリストとしてソーシャルレンディングの案件のレポートを書いていまして、アナリストとしてサイトに書けなかったレポートをここに書いてみようと思いました。ここはあくまでも補助なので、複数の案件のレポートはくらべるレンディングの方を閲覧してください。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …