ドンマイ さん プロフィール

  •  
ドンマイさん: 快便研究所
ハンドル名ドンマイ さん
ブログタイトル快便研究所
ブログURLhttp://ameblo.jp/notebook-2010/
サイト紹介文快食、快便、快眠が元気の3要素。 快便になる方法をお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 23日(平均4.0回/週) - 参加 2017/06/03 11:53

ドンマイ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【快便】という生理現象は「幸福度」を高めてくれます。
  • 1日1学 (『取って置きのノート』から)  偶然をチャンス(自分のもの)に変える5要素     ・好奇心・・・・・なんでも「やってみよう」の精神     ・持続力・・・・・簡単にやめない。ある種のあきらめの悪さ。     ・柔軟性・・・・・こだわりのなさ。来たものは何でも受け入れる心。     ・楽観性・・・・・悪い結果も悲観的に受け止めない。そこから何かを得る。     ・リスクを取る力・・・ [続きを読む]
  • 片栗粉は便の量を増やし、腸内環境を改善してくれます。
  • (1)1日1考 (『取って置きのノート』から)     挨拶とお辞儀の角度        ・「おはようございます」 15度  ・「ありがとうございました」 30度        ・「かしこまりました」 15度    ・「申し訳ございません」 45度        ・「おそれいります」 15度     ・「お待たせしました」 30度        ・「失礼いたします」 15度 (2)片栗粉を毎日5グ [続きを読む]
  • (1)腸活は片栗粉で (2『取って置きのノート』はあなたの秘書
  • (1)腸活は片栗粉で 腸活の方法は多種多様ですが、この片栗粉を食べる方法もお試しください。 1日1回、朝食時または夕食時に5〜10グラムの片栗粉を、牛乳等に混ぜて食べるだけです。  片栗粉は不溶性の食物繊維の一種です。便秘症を改善することは間違いありません。 便秘症がひどい人は、少し増量してみてください。  ただし、片栗粉が多すぎますと軟便になりますので調節して、お試しください。 なお、 [続きを読む]
  • 超簡単! 便秘解消法
  • 健康の4要素は「快食、快便、快眠、運動』。 このうちの【快便】の前提、便秘の解消は片栗粉で解決できます。「片栗粉」は馬鈴薯を乾燥させたもので、不溶性の食物繊維に分類されます。 家庭においては普通、料理のとろみをつける時や天ぷらの衣に使います。 この片栗粉を毎朝、朝食時に、目分量で5〜10グラム程度を、牛乳と濃縮乳酸菌飲料に混ぜて食べてみてください。 少々の濃縮乳酸菌飲料(カルピス等)を混ぜると甘みが [続きを読む]
  • 過去の記事 …