よっぴー さん プロフィール

  •  
よっぴーさん: 似た様な毎日の中で感じるあれこれ
ハンドル名よっぴー さん
ブログタイトル似た様な毎日の中で感じるあれこれ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/yoppihkem0304/
サイト紹介文20代男性の冴えない営業マンが似た様な日々の中で思うあれこれ。下ネタ、女、人間関係等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 22日(平均10.5回/週) - 参加 2017/06/03 16:54

よっぴー さんのブログ記事

  • 「学生の頃の方がうまく笑えていた気がする」
  • 社会人二年目になって2か月がたちましたが、どんな思いで仕事をしておりますか?という質問を大好きな友人たちにしている。「夢だと思っていたものがお金で換えられた事が嫌だった」「昔の写真を見て、昔に戻りたいと思うようになった」「学生時代の方がうまく笑えていた気がする」「もうあれから1年たったんだから、あっという間に40代になりそう」今まで大学の授業の話や、テストの話、それ以外だと課外活動、自分の将来の話ばか [続きを読む]
  • 眼鏡の曇りは心の曇り
  • 死ぬほど雨と風の強い一日だった。もはや通勤すらも嫌いになるほどの劣悪な天気だった。何よりも雨の降る日に困ることは、電車に入った瞬間に眼鏡が曇り、視界が無くなる+周りの目線がすごく気になることである。眼鏡をかけている人はきっとわかってもらえることだと思う。これ、すっげえ恥ずかしいんだよ。しかも眼鏡拭かないと中々曇りは取れないし、雨の日は特に水滴に悩まされる。眼鏡系の人たちにはかなり嫌な時期であると私 [続きを読む]
  • 良い顔立ち
  • 色んな人がいて色んな考え方があって、色んな仕事がある。中には生きるのがつらいという人もいれば、仕事をしている人生が楽しいという人もいる。社会人歴の浅い私だけど、それなりにいろいろな人を見てきた。これから年を重ねれば重ねるほどに、もっといろんな人と出会うだろう。ただきっとこれからも変わらないだろうなあ、と思うことはどれだけ人のために生きられたかが、その人の人生の価値なのだと思う。自分のしたいことや欲 [続きを読む]
  • 人に感謝をする機会って大事ですね
  • 父の日だから父にありがとうと伝える。○○の日とは本当に素敵な存在だと思う。なにせ、こういう形式でも何でもいいから、"機会"を持たなければ、人に感謝を伝えることはその機会を失ってしまうからだ。「いつありがとうっていったかな」なんてことを思いながら伝える気持ちは、心の底からの感謝の気持ちに近い。でもおかしなもので、毎日ありがとうを繰り返すと、言葉の価値は下がり、本音かどうか疑わしくなってくる。だから、○ [続きを読む]
  • 歌詞はいらない
  • 今まで音楽=言葉を伝える手段であると思っていた。でもそれって音楽じゃなくてもいいわけで、音楽=音楽を伝える手段なのだと最近になって気づかされた。コピーだったり、書くことが好きな私にとっては、"音楽は後からついてくるもの"いわば+αな部分だと思っていた節がある。それって、ものすごく音楽に失礼なことをしていたことになる。もっと、音楽を音楽として捉えたい。尊敬しているMr.childrenも、「どうして作詞が早くなっ [続きを読む]
  • 3年前の今日、当時付き合っていた人からフラれた
  • 約6年ほど前から、日課として日記を書き続けている。「せっかくなのだから、今日も1日を生きられた証を残そう」確か、こんな感じで書き始めたはずだが、3日坊主にもならず、気が付けば自分でも怖いくらいに続いている。習慣化するためにも、5年つづりの日記を買ったが、去年の今日、自分がどこでだれと何をしていたのかが書かれているので、非常に面白い。馬鹿だなあ自分とか、思ったり。そして、3年前の今日、当時付き合っていた [続きを読む]
  • 私は、上下関係が苦手です
  • 「俺が新卒の頃は上の人にへこへこ頭下げてたよ」「そうなんですね」「だからこういう雑務は全部年下がやらないとだめだよ」「あんまりそういう考え方好きじゃないです」未だにこういう伝統とか、上が必ず偉くて下が動かないといけないという考え方、いい加減無くならないかなと思う。そんなことを言うと「ゆとり世代は…」とひとくくりにされる今の20代前半なわけだけど、ここから下、今の僕よりも年下の子たちは上下関係をどんな [続きを読む]
  • かわいいについて本気で考えてみる2
  • 「かわいい」とは。男女ともにいまいち言葉にできない感情を表現するときに多く用いられている言葉である。いわば具体的に物事を表現できないことへの、"一種のあきらめ"ともとれる。良く女性がいうかわいいは特にこれが多く、特に中身もない、その場しのぎ且つ、困ったときにこの言葉は多く用いられる。反対に、男性の言う「かわいい」は「とりあえず、女の子が好きだから言う」に近い、まっすぐな感情表現である事が多い。※私の [続きを読む]
  • 営業職として人間が介在する価値とはなんなのか
  • 「モノを売るだけでは良い営業マンとは言えません」入社して散々聞いてきた言葉だ。だが、残念なことにどれだけ努力しても数字はどこまででも自分を追ってくる。世の中にはいろんな営業があるだろう。目標がついているものもあれば、ついていない営業もあるだろう。締め切りまでのスパンが長いもの、短いもの。いろいろな営業と呼ばれる"代理人"があるはずだ。きっとどこでも、自分より上の立場の者から、「もっと数字を作れ」とつ [続きを読む]
  • どこに行っても音楽を聴いている毎日を辞めることにした。
  • どこに行くときも耳にイヤホンをつけて歩くようになって早6年。電車に乗って周りを見渡せば、ザっと社内の半分以上の人間が、同じようにイヤホンをつけていた。何を聞いているのかはわからない。中には英語の勉強やスポーツの実況を聞いている人もいるだろう。でも、なぜだろうか、途端に周りと全く同じような感覚になった。みんながみんな、同じことをしている事に、少し恐怖を感じてしまった。その日から、私はイヤホンを付ける [続きを読む]
  • 仕事の選択肢はたくさんあって、今は自分で選べる時代になってきている。
  • 就職・転職をする時に、"どこに軸を置くか"が重要になる。<1.仕事の内容>この仕事の意義は何なのか。仕事をすることでどこにいるどんな人に、どんなメリットがあるのか。自分がこの仕事をしてどんな形で成長することができるのか。自分の長所が活かせる・伸ばせる仕事なのか。<2.職場の環境>どの年齢層がどのくらいを占めているのか。何人規模の会社なのか。賑やかで常に会話が絶えない会社か。仕事主義でプライベートでの [続きを読む]
  • 思考回路はごちゃごちゃでバラバラ、わからないことばかりです
  • 怒られ、怒鳴られ、小言を言われ。そこまでされて「何のために仕事をやっているのだろう?」と考えることがある。そんな状態でも"お客様のためだ"と胸張って言えるほど、できた人間ではないのです。むしろ、自分のためではなく、世のため人のため。という考え方で仕事をしている人の方が、一度マイナス思考に落ちてしまったら、戻ってこれなくなるのではないのだろうか。親のためだけに考えた親孝行を、必要ない、と切り捨てられる [続きを読む]
  • 原因を追究しても、やり方を知らない限り、現状維持のままである。
  • 聞きたいのはできない理由では無くて、どうやったらできるようになるのかだ。確かに、原因を追求し、指摘していただくのはこれからのミスを引き起こさないためにも、確実に必要なことではある。しかし、それを繰り返していけばいくほど、”ミスをしたくない”保守的な人間が出来上がる。そんな人たちを増やしていくことが会社としての、組織の上の人間の役割であるのだと言い張るのであれば、それは大きな間違いであると、主張した [続きを読む]
  • 時間に合理的になればなるほど人間性が欠落していくような気がして怖い
  • 営業職に就いて何が大きく変わったかというと、仕事中は勿論、生活の一部までも効率化を図ろうとするようになった事だ。まずは、私服。母数を限りなく少なくし、選択肢を限定することで考える時間を無くした。以前まで良くやっていた「今日はどんな服を着よう」なんて時間は無くなった。次に手荷物。必要最小限のモノしか持たない。バックを持ち歩くという習慣を無くした。これによって無駄な買い物はしないし、目的のある外出を心 [続きを読む]
  • 日曜日くらい、みんながみんな誰かにやさしくする日でもいいんじゃない
  • 日曜日のスーパーの込み具合は、すごい。平日の夕方と比較にならないくらいに、混む。5%オフと重なったりしていたら、もっと、混む。混めば混むほどにストレスがたまるのは、買い物に来た客は勿論だが、店員さんもたまるだろう。たまたま並んだレジで、なかなか順番が回ってこなかったため、どうしたものかと思いながらも待っていると、店員さんの名札に”実習生”という文字が。なるほど、と思ったのと同時に、隣で会計業務のみ [続きを読む]
  • なりたくもなかった大人へなっていくのだろうか
  • 飲み会を終え、救急車のお世話になっている人、駅のホームでだらしなく倒れている人、大きな声を出してはしゃいでいる人。そんな社会人を見ては「あんなふうにはなりたくないな」と他人事のように思っていた学生時代。社会人になった今、私も、会社の歯車の1つになって、仕事をしている。酔っぱらって他人に迷惑をかけていない、という面では自分を維持している。しかし、会社の歯車である以上、私も、なりたくないなと思っていた [続きを読む]
  • ブログを習慣にして、1週間が経ちました。ちょっとした感想です。
  • ブログを習慣にして、早いもので1週間が経ちました。最初は面白くないものだと感じていましたが、その都度その都度の自分の思いや、今日あった出来事を言葉にして発信することというのはなかなか面白いものです。書いている途中に「こんなことが書きたかったんだっけ」とか「何かいてるんだっけ」とか1人葛藤しながら記事を更新しております。仕事や日常生活の中のいざこざを書いていることがメインですが、これからは大好きな音楽 [続きを読む]
  • 通勤時間にお小遣い稼ぎをしてます
  • ☆ ★ ☆ お小遣いサイト モッピー ☆ ★ ☆  累計500万人が利用しているポイントサイト!★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、Webmoney、現金等に交換できちゃう♪なんと、モッピーを通じて\月間50万円以上/ 獲得している方も♪▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼登録が完了したら、メールが届くよ!メール内記載のURLにアクセスしてみよう♪あなた [続きを読む]
  • 「目的をどこに置くのか」が重要みたいです
  • くたくたになって一週間の疲れを抱えて家に帰る。金曜日って毎週そんな感じで、1週間の緊張感とかがプツリと切れ、お風呂も入らずに寝てしまうことがしばしばあります。そんな金曜の仕事終わり、「あれ?なんのために仕事をやってるんだっけ」と考えることがあります。広い範囲では"生きるため"細分化していくと…”お金のため””家族のため””生活のため”…etc結局のところ、軸が"自分"なのか、"他者"なのかで2分割されるよう [続きを読む]