poisonwith さん プロフィール

  •  
poisonwithさん: 新任教師の職員室いじめ RealTime
ハンドル名poisonwith さん
ブログタイトル新任教師の職員室いじめ RealTime
ブログURLhttp://ameblo.jp/poisonwith/
サイト紹介文赴任初日からの職員室のいじめRealTime
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 27日(平均10.1回/週) - 参加 2017/06/03 20:34

poisonwith さんのブログ記事

  • 平成29年6月27日 個表のファイルがない
  • テスト結果を保護者に渡すために個表を作成するグラフをカラー印刷してファイルに閉じて配る私のクラスだけ、ファイルが来ない。またか、自分で注文するかと注文を取りまとめてる副担の先生に品番を聞きに行った。H副担「私じゃありません。主任です」主任「おいおいこっちにふるなよ。Hでしょ。」結局、自分で資料みて調べて注文する。聞かなくても、このデータ見ればわかるし早いしというのが分かった。怪我の功名というのか。 [続きを読む]
  • 平成29年6月23日 辞めよう
  • 23日教務から「一生懸命やってるのに誰も(私に)感謝していない。」教頭から「(私が)やればやるほどひどくなってく。」23日夕方保護者「S井を辞めさせて下さい。うちの子が怒鳴られ過ぎてストレスたまってる。」管理職も味方じゃなかった。 [続きを読む]
  • なぜ授業をサボって許されるのか?
  • S井は、なぜ気が向かないからと授業をサボり生徒の態度が悪いからと生徒の頭を柱に打ち付けたり生徒がいうことを聞かないと爪を立てて引っ掻いたり女子生徒に、指をなめさせたり後ろから抱きついたりして同じ教員には許されるのか?隠蔽なのか?同業者に甘いのか? [続きを読む]
  • 平成29年6月23日 書類が届かない
  • 生徒に配布したり、担任の記入が必用な書類をS井が持っていって隠してしまう。S井の旅行中に私が所持しているかを聞かれたが全く知らない。私がいなかったからS井に渡したそうだが、私は受け取っていない。管理職に相談した。S井が旅行から帰って来たら伝えてくれるとのことだった。 [続きを読む]
  • 6月22日 だれも感謝していない
  • 「一生懸命やってもだれも感謝していないよ。」と、言ってくる人がいる辛さ「S井と上手くやれ」自分の生徒にセクハラしたり暴力を振るう人間と上手くやれない嫌がらせをしてくる人間をいじめがつづいたまま被害者が仲よくなんてできない [続きを読む]
  • 6月20日 私のクラスに配布物がこない
  • 生徒へ渡すおしらせが配られない時がある。会議や打ち合わせで言ってくれれば配布するようにいうが、知らない間にこっそり配るものは後になって分かったりする。新任でどういう配布物が来るか分からないからこういう嫌がらせをやるのだろうけど、陰湿で気持ち悪い。生徒を巻き込むな。配られても、他のクラスは新しいファイルにテプラしてあるのに、うちのクラス分は去年のをマジックで汚く消してあったり。子供のいじめは教科書 [続きを読む]
  • 6月19日 S木の生徒への嫌がらせ
  • 好き嫌いが激しい奴は同僚だけでなく、生徒もターゲットにする。S木はそういう奴。嫌いな生徒の作文を掲示しない。体育祭が終わり、作文を書いた。それを教室前の廊下に掲示する。S木がクラスの生徒の作文を掲示中に嫌いな生徒Rの作文が廊下に落ちた。(落ちたのか、落としたのか?)それを生徒が拾った。もちろんS木に差し出す。S木「全部飾り終わったから、もう飾れない。(Rに)返してきて。」拾った生徒は、困っていた。私は、S木 [続きを読む]
  • 6月18日 月曜の前日は気が重い
  • S井が1月旅行に行っていて生徒への暴力やセクハラがなく気が休めた月だった。来月から気が重い。暴力やセクハラは管理職にすぐいうように言われている。管理職が注意してもS井は改善しないし公務員は解雇できない。教師による生徒へのスクールセクハラが揉み消される記事を見た。深刻だ。 [続きを読む]
  • 感情が同じでないと気が済まない人
  • 一人に嫌われるとその一人と仲のいい人とも上手く行かない。自分と人の人間関係の境界が曖昧で自分と他人が好きな人と嫌いな人は同じでないと気が済まない人が多い。それが広がっていって、いじめに繋がるわけですが、人間関係まで、誰かと一緒にって無理があるような気がします。自分の嫌いな人間は、世界で嫌われてないとダメですか?自分の人間関係人の人間関係に境界を作りましょう。男性から見ると女性は、好きな異性が同じ [続きを読む]
  • 6月16日 お局の都合は理不尽
  • 宿泊学習に私が来るなと言われた理由は私が気にくわないからの他にも理由があったらしい。S木のクラスの生徒に壁にへばりついて動かなくなる生徒がいるので見る人が欲しいとのこと。担任が行くより支援員が行った方が融通きくからだと。S木はことごとく理不尽。生徒と行きたいしS木と関わりたくない。 [続きを読む]
  • いじめの対抗手段をアドバイスしてもらった
  • 「これからはテープレコーダーを持ち歩きなさい。細かく日にちや時間を入れて記録しなさい。攻撃できるときが来たら、まとめて出しなさい。一つ一つ出しても小さいことで対処されるから。継続性がある嫌がらせと認められたら犯罪になるんです。」いじめは定義や法がないので認められにくい。判断基準がないからです。いやがらせや暴力ということを立証するために証拠を集めます。集まった証拠を法の専門家に見せて学校や職場、警 [続きを読む]
  • 6月14日 いじめをする人の人格障害
  • いじめが日常のS木を嫌いな人も苦手な人ももちろんたくさんいてS木に同じような印象を持っている。S木は嫌がらせをするとき生き生きして楽しそうだ。いつもは、酷い人だと思うのだが今日は「気持ち悪い人だ」と思ったS木は歪むとういよりは下卑た印象がある。ニタニタしている。S木は、離婚歴があってそれはもちろん問題ではないのだが、旦那と娘がS木をおいて逃げたとのこと。こういう奴といれば追い詰められてしまうだろうな。 [続きを読む]
  • 6月13日 遠回しの嫌がらせ
  • S木が私を宿泊学習に引率させないと言い出した。4月は驚いたけど、今分かるのは、それはS木にどうこうできることじゃないし管理職は筋が通っている。大丈夫。S木は、嫌がらせをして傷をつけたいだけだ。「そうですか?」だけ答えた。 [続きを読む]
  • 教員の授業ボイコット
  • 担任が嫌いだから授業に行かないという教員がいる生徒を巻き込むことはない 。許せないそれが許される業界も教員の生徒いじめのニュースを見るたびに思う。モラルの低い教員が少なくなく同業者を庇い隠蔽する体質だからこれからも続くだろう [続きを読む]
  • 6月12日 平和
  • S井が1ヶ月旅行に行ってるので暴言、暴力がなくて生徒が落ち着いている年に3回?1ヶ月旅行に行くのになぜ勤務が許されているか疑問なぜ生徒に体罰をしても揉み消されるのか [続きを読む]
  • 6月8日 出勤
  • 職場に行った。休んだので先生方に謝った。今までずっと、いじめて来る奴ばかりを気にしていたが、「無理しないで」「お大事に」と声をかけてくれる先生もいて、ありがたい気持ちでいっぱいだった。生徒にも心配をかけた。生徒に「大丈夫だった?」と声をかけられた。優しいな連絡帳に保護者から温かい言葉もあった。人っていいなと、久しぶりに思えた。色々あるかもしれない。でも、頑張ろう。 [続きを読む]