カクタスアンクル さん プロフィール

  •  
カクタスアンクルさん: カクタスアンクル日記(サボテン・多肉植物)
ハンドル名カクタスアンクル さん
ブログタイトルカクタスアンクル日記(サボテン・多肉植物)
ブログURLhttp://cactusuncle.club/
サイト紹介文サボテン、多肉植物を趣味で育てています。 高価なものはありません。 2017年はドラゴンフルーツ。
自由文サボテン、多肉植物を趣味で育てています。 高価なものはほとんどありません。100円ショップで購入したものや、ホームセンターで購入したものばかりです。
2017年はドラゴンフルーツに力を入れてます。
現在、種蒔き、挿し木と増殖中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 70日(平均4.9回/週) - 参加 2017/06/03 22:00

カクタスアンクル さんのブログ記事

  • イエロードラゴンフルーツ(イエローピタヤ) 入手
  • ドラゴンフルーツにも何種類かがあり白実、赤実、ピンク実、イエローがあり、その中でも格段に甘みが強いのが特徴でもっとも美味しいと言われている種類です。なかなか手に入らなかったのですが、このたびやっと入手できました。まだまだ20?弱のかわいい苗ですが頑張って育てれば、再来年くらいには実がなるかな?早く食べてみたいです。 [続きを読む]
  • ユーホルビア 紅彩閣 ジョイフル本田シリーズ
  • 紅彩閣の名前の通り、本当は棘のような部分が紅色に染まって鮮やかなはずなんですが我が家の紅彩閣は何とも地味。ジョイフル本田で購入して数年、年々と大きくなっています。棘のような部分は棘ではなく花座(花の咲く台)と言うそうです。なので見た目はサボテンのようですがサボテンではないと・・・確かにさわってもそんなに痛くない。今年に入って子株が何個か出始めました。秋になればきれいな紅色の棘になるのかな?紅彩閣はユ [続きを読む]
  • セダム 八千代 徒長中
  • 秋に紅葉するとグリーン、オレンジ、ピンク、赤と入交りとてもカラフルになる八千代です。水をやり過ぎたのか現在、ひょろひょろと徒長中。下の方の葉を取り、形を整えるか、チョッキンして新しい株に更新するか・・・ 思案中。虹の玉に比べると葉挿しも難易度が高いような気がします。虹の玉が簡単すぎるのか?紅葉したらカラフルな八千代をアップします。 [続きを読む]
  • マミラリア グラシリス 明日香姫
  • 以前にメルカリにとてもカラフルなサボテンが出店されていました。明日香姫出品されるとすぐに売り切れ。どうしても欲しくなり、ちょっと高めの価格でもと思い、ピンク、オレンジ、ブルーの明日香姫をポチ、ポチ、ポチと購入手続きボタンを押してしまいました。よくよく考えてみると自然界に同種でこんなカラフルなサボテンが存在するわけがない・・・そりゃそーだ。でも、もしかすると内部から着色してるかも?なんて考えていまし [続きを読む]
  • シナモンバニー
  • シナモンバニーはその姿でわかるようにウチワサボテンの仲間です。シナモンバニーで流通していますが、本当の名称がわかりません。棘がほどんどなく、なめらかなさわり心地です。毎年、3枚〜5枚の新芽を出すのですが、親株が年々ザラザラと老化して見た目が悪くなってきます。我が家のシナモンバニーは秋から冬に紅葉?して、緑からピンクのグラデーションがかかり、とても綺麗です。当然のことながら子株がある程度の大きさになる [続きを読む]
  • ハイビスカス 開花
  • 夏を感じさせてくれる花、ハイビスカス。昨日の大雨にも負けず、2輪ほど大きな花を咲かせてくれました。真っ赤な花のハイビスカスもいいですが、今年はオレンジのハイビスカスを購入しました。一輪の直径が10?を超えている大きな存在感のある花です。昨年はフウリンブッソウゲが見事に咲いてくれたのですが、寒さに勝てずダメにしてしまいました。【参考:フウリンブッソウゲ】ハイビスカスは寒さに弱いのがタマニキズです。 [続きを読む]
  • コノフィツム 少将と桜貝
  • 【コノフィツム 少将】不思議な形のコノフィツム。紫の縁取りが綺麗です。今年の春に二株から分裂して4株になりました。毎年、倍々に増えていくとすると、来年は8株、再来年は16株、32株、64株、128株と。5年後は少将だらけです。 【コノフィツム 桜貝】少将よりも丸みをおびている桜貝。秋になると紫の縁取りがはっきりしてくると思います。私は「ぶたさんの爪」と呼んでます。中心から愛らしい花を一輪咲かせる、可愛い多肉植 [続きを読む]
  • 緋牡丹錦 開花
  • 緋牡丹錦の花が開き始めました。毎年、開花するのですが花が全開になりません。写真の状況で花が終わってしまいます。花が開き切るともっと存在感が発揮できるのですが・・・ [続きを読む]
  • エケベリア カンテ 到着
  • エケベリアの女王、カンテ。その存在感に強く惹かれるものがあります。冬にカンテが逝ってしまって、しばらく我が家にはカンテが不在でした。今週、メルカリにお買い得価格のカンテが出品されていたので即購入です。やっと我が家にもカンテが!!早速、6号鉢に植えてみました。現在はスカスカですが、カンテの成長スピードなら秋には鉢いっぱいまで大きくなっているはずです。表面の粉も今はハゲハゲですが、すぐに綺麗になること [続きを読む]
  • ドラゴンフルーツ 苗の成長
  • 5月29日に投稿したドラゴンフルーツの新芽が大きく成長しました。長さが20?くらいまで成長しています。【5月29日の画像】あっという間の1か月で10?以上は成長しています。ドラゴンフルーツは成長が早いので、1年で1mくらいになるのもうなずけます。生えてきた位置が悪いので、一番大きな芽はポキッと折って挿し木です。すぐに根が出て、新しい株になる予定です。明日あたりメルカリに出してみようかな? [続きを読む]
  • セッコク
  • セッコクは小型の着生ランです。漢字では「石斛」と書くようです。デンドロビウムの仲間のランで日本でも自生しているとのこと。我が家では桃の木に着生させました。今では自分の根でしっかり木に張り付いています。寒さにも強く、毎年、春になると控えめな花を咲かせます。花が咲くと、道を歩いている人によく「これは何の花ですか?」と尋ねられます。◎ みんなの趣味の園芸より引用【セッコクの基本情報】学名:Dendrobium moni [続きを読む]
  • ドラゴンフルーツ ここまでの経過
  • 5月末にドラゴンフルーツの種をまいてから今日までの経過をまとめてみます。【種まき】【種まき3日目 発芽】3日目の発芽には少し驚きました。こんなに早く発芽するとは・・・腰水とラップで湿度を保ったのが良い結果になったと思われます。 【種まき 10日目】発芽率もかなり高かったです。【種まき 3週間目】【種まき 1か月目】そもそもドラゴンフルーツとはどんな植物?〇wikipedia引用【果実】アボカド程度からそれ以上の大 [続きを読む]
  • センペルビウム 名称不明 ダイソーシリーズ
  • こちらもダイソーで100円で購入したセンペルビウムです。札には「センペルビウム」としか記入されていないかったので名称は不明です。いつの間にか子株が発生し、綺麗に親株の周りを囲んでいます。センペルビウムは暑さに弱いようで、毎年、夏に溶けてしまいます。素人なのでしょうがないかとあきらめていますが、ついつい購入してしまいます。以前にオロスタキス富士と金星を購入し、あっという間に溶かしてしまいました。両方と [続きを読む]
  • アガボイデス ルメール ジョイフル本田シリーズ
  • ジョイフル本田で購入したアガボイデスルメール。ジョイフル本田は品種名が書いてあるので、それほど高価ではなくても何となく高級感が・・・スクスク元気に育ち、5号鉢いっぱいに広がっています。冬場は紅葉して葉の周りがきれいな赤に染まります。この時期は葉先の爪があまり目立たなくなっています。エケベリア属のようですが、カンテと比べると見劣りが。今年の冬にレッドエボニーが逝ってしまい、アガボイデスは相府蓮とルメ [続きを読む]
  • ガステリア 子宝錦
  • ガステリア、斑入り・・・初めて見た時にとても高価な多肉植物だと思っていました。ある時、ホームセンターの多肉コーナーの目立つ場所にこの子宝錦が置いてありました。値札を見て「んっ?」意外と安い!確か数百円の値札が貼ってあった思います。ラッキー!! 即購入でした。しかし・・・子宝錦って簡単に増えるみたいで。ヤフーオークションなどはかなり安い。斑入りの多肉がすべて高価いうわけではない事を初めて知りました。 [続きを読む]
  • ドラゴンフルーツ 種蒔き1か月
  • ドラゴンフルーツの種を蒔いてから約1か月が経過しました。双葉の間から棘のような糸のよう物が生え始めました。見た目、なんとなくサボテン?状態です。1か月で約1?・・・成長が遅いような気がするのですが、そんなものなのか?大きな株から新芽が出ると1か月に5?以上は育っています。今年の秋までにどれくらいに育っているんだろうか? [続きを読む]
  • リトープス 種蒔き1年後
  • 昨年の春に種を蒔いたリトープス。なかなか大きくなってくれません。1円玉と比べると、なんと小さいことか・・・リトープスの種からは初めてなので、成長が早いか遅いかがよくわかっていません。こんなものなのでしょうか?花が咲くのはいつになることやら。気長に育ててみるつもりです。 [続きを読む]
  • サンシモン 多肉植物
  • 多肉のサンシモンです。購入時は高さ20?程度の可愛い姿でした。(それでも大きい?)黒法師に飽きてきたので、気分転換にサンシモンを購入しました。それが今では1m近くの大きな姿になっています。存在感があります。と言うか、じゃまなくらいに成長しています。葉の付け根の薄いグリーンは今年に入って成長した部分です。一番大きな葉も直径20?近くになっています。サンシモンってどこまで大きくなるのでしょうか? [続きを読む]
  • 葡萄 デラウウェ・スチューベン
  • 家のフェンスに2種類の葡萄を這わせています。葡萄を這わせるためにあみあみのフェンスにしました。毎年、秋になると食べきれないくらい実っています。デラウウェアは種なし葡萄として市場に出回っていますが、ジベレリン処理をしないと種なしにはなりません。ものぐさなので面倒な処理は行わず、毎年、種あり葡萄として口にしています。完熟した葡萄はしつこいくらい甘いので、ちょっと早めに収穫し程よい酸味を楽しんでいます。 [続きを読む]