りか さん プロフィール

  •  
りかさん: あかちゃんを待つ日々のこと‐30歳、体外受精の記録
ハンドル名りか さん
ブログタイトルあかちゃんを待つ日々のこと‐30歳、体外受精の記録
ブログURLhttp://ameblo.jp/peachsake/
サイト紹介文重度PCOS&高AMHで、顕微授精で5日目胚盤胞4子を凍結しました。あれこれ細かく記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 54日(平均5.8回/週) - 参加 2017/06/04 14:53

りか さんのブログ記事

  • 特定不妊治療費助成を申請する
  • BT19の受診では、最後に助成金申請に必要な書類を作成していただいていました。 以前、診察室で先生がいらっしゃるのをお待ちしていた時に、バックヤードから「判定日だから申請書、出してあげて」という声が聞こえたことがあり、判定日になったら病院側から助成金の申請書を渡してもらえるんだろうなぁ、と勝手に思っていました。でも、BT9(判定日)の受診ではこのお話が出なかったので、都のホームページから自分で印刷して持 [続きを読む]
  • 7w2d/BT32 本来の心拍確認予定日
  • 13周期目 7w2d/BT32 GS 26.0mmCRL 9.0mm心拍 152bpm いつもお世話になっている不妊治療専門の病院に行ってきました。体調はかなり悪くて、振り返ってみると「一人でよく行けたな」というくらいヨタヨタとしか歩けませんでした。 受付で「気分が悪いんです…」とお伝えして、すぐに看護師さんが来てくださったのですが、「安静室が使えるか見てきますね」と言ったきり戻ってこなくて、このままじゃココで吐いちゃうぞー [続きを読む]
  • 胎嚢確認以降の体調
  • 13周期目 移植周期に入ってから、出血とは無縁だったのですが、胎嚢確認後から雲行きが怪しくなっていきました。 BT19(胎嚢・卵黄嚢確認)内診後にトイレに行って、初めて出血を確認する。 BT20朝、トイレに行くと、ペーパーに鮮血が付き、驚愕。ワンクリノンを入れる直前にもう一度ペーパーで拭き取ると、ドロっとした茶色いオリモノが出る。パンティーライナーにも、一日中、うす茶色やピンクのものが付く。夜にも鮮血を確認。 [続きを読む]
  • 6w5d そうだ、別の病院で診てもらおう
  • 6w0dでの大量出血が本当に気掛かりで、転院を希望している産院を、先走って受診してしまいました。問診票には「大量に出血した際の今通っている病院の対応に不安があるので、予定を前倒して受診しました」とそのままを書きました。 結論は変わりませんでしたが、とても丁寧に説明してくださいました。妊娠初期は・みんな出血する、体の外に出てくるか来ないかの違い・妊娠初期の出血は、どんなに量が多くても問題ない・むしろ、出 [続きを読む]
  • 大量出血からの「強いて言えば切迫流産」
  • 13周期目※胎嚢確認後※途中、「血」の文字が乱発します。苦手な方はご注意ください。 ようやく妊娠6週に入ったこの日。いつものように朝6時30分に起きて、ワンクリノン膣用ゲルを入れることにしました。前日、ワンクリノンのカスに阻まれてアプリケーターが入れにくかったので、先に指でカスを取り除きました。この時は鮮血はなく、カスが茶色くなっているだけでした。おそらく、前々日までにごく少量続いていた出血が古くなった [続きを読む]
  • 5w3d/BT19 胎嚢確認
  • 13周期目 D47改め5w3d/BT19 GS 11.0mm 目覚めからあまり具合が良くなくて、朝一番の予約を取っていたことを後悔しました。普段は何時でもスッキリ起きられる方なのですが、体が怠くて気持ち悪さもあり、お腹も緩めで、トイレにこもった以外出かける時間ぎりぎりまで横になっていました。 どうも、目覚めた時の体温が「いつもより高いなぁ」と思った日は体調が悪く、「いつもどおり」と思った日は体調が良いみたいです。このとこ [続きを読む]
  • 判定日前後の体調
  • 13周期目※陽性判定後 体調の変化について気付いたことを残しておこうと思います。基礎体温は36.65〜36.99℃の範囲で動いています。結構バラバラです。出血は一度もありませんでした。乳首が痛むとか、足の付け根が痛むとか、ネットでよく見る妊娠初期症状は感じませんでした。 BT1痛みはないが胸が張る(ワンクリノンを使い始めた影響に違いない) BT2〜8朝方、何度も目が覚める胸が普段の黄体期より大きい気がする寝るとき、 [続きを読む]
  • ワンクリノン膣用ゲルの罠
  • 13周期目※陽性判定後 移植翌日からワンクリノンを使い始めて10日ほどで「白いカス」の量が増えてきました。 判定日の内診で、中にもたくさん残っていることがわかり、判定日の翌朝、新しいワンクリノンを入れる前に、指でかき出してみました。 すると… ビー玉2個分、ごっそり取れました この前日、自然にビー玉1個分、出てきたところでした。こんなに溜まっていたのなら、先生が内診の時に取り除いてくださればいいのに…、 [続きを読む]
  • 心療内科受診
  • 13周期目※陽性判定後 私はパニック障害の治療歴が長く、こじらせています。それでも、症状がなくなったわけではありませんが、紆余曲折を経て、現在は穏やかに暮らしています。 心療内科の主治医から妊娠の許可をいただき、その後すぐに不妊治療を始めました。 不妊治療なんかやっていないで、早くパニック障害を完治させて働けば?治ってないのに子育てできるの?精神障害者が親だと子どもがかわいそうじゃない?とか、偏見も含 [続きを読む]
  • 今の段階で思うこと②
  • 13周期目※陽性判定後 昨日のブログの続きです。 治療がどれだけ大変だったかは、他人と比べるものではないと思います。でも、やっぱり他人と比べたくなる自分がいます。 それぞれのステップで結果が出なかったとき、その都度、こう思っていました。 タイミング法3回がうまくいかなかったとき→あぁ、私の排卵障害はそんなにヤバいのか。もう治療なしでは妊娠できないんだな。クロミッドをちょっと飲んだだけで妊娠できた人とは [続きを読む]
  • 今の段階で思うこと
  • 13周期目※陽性判定後 判定日当日は、先生から「おめでとう」とは言っていただけなかったこともあり、喜びでいっぱい!という気分にはなりませんでした。妊娠の確定まではまだ時間もかかりますし、この段階では願いどおり継続するかは五分五分じゃないかな、と思っています。 よく、判定日当日のhCG値によって、その後の妊娠継続率がわかるといいますが、それって、おそらくKLCが出している数値ですよね?(細かい妊娠継続率を先 [続きを読む]
  • BT9 判定日
  • 13周期目  D37/BT9 内膜  15.2mmE2 402.3P 8.69hCG 214.6 判定日は採血から。通っている病院では、判定日に尿検査はありません。 普段の採血は結果が出るまで1時間ほど待ちますが、この日は珍しく空いていたおかげなのか、40分で呼ばれました。 診察室に入るなり、いつも通り看護師さんから「まずはエコーからですので、ご準備ください」と言われました。 内診台でスタンバイしていると、先生登場。 [続きを読む]
  • フライング以降の夫の反応
  • 13周期目 フライング陽性、その後。 D34/BT6「判定日に結果はわかるんだから、前もって調べなくていいよ」と言っていた夫。 それでも、隠しておくつもりは全くなかったので、お昼にフライングした結果を、夜になってお仕事から帰って来た夫に伝えることにしました。 「先に調べました!」「線が2本見えたら、陽性です」と言って、検査薬を見てもらうと… 「おぉっ!2本見えるね!」「おめでとう」「ママだね」とニコニコしていま [続きを読む]
  • BT6 フライング
  • 13周期目 ついに来たBT6。 お昼の12時にフライング検査しました。ドクターズチョイスワンステップ妊娠検査薬を使用しました。 ドクターズチョイスワンステップは、排卵検査薬も妊娠検査薬も高感度で、蒸発線が出にくく、うっすらとでも2本目の線が出れば、陽性です。排卵検査薬は100本以上、妊娠検査薬も20本以上使ってみて、陰性の時は潔いほど真っ白であることは確認済みです。 肝心な時になんで手元に1本しかないんだ…、と嘆 [続きを読む]
  • 移植後の生活
  • 13周期目 移植日以降の過ごし方を、覚えているうちに書いておこうと思います。ちなみに、体調の大きな変化はありませんでした。胸の張りは黄体期に毎回あるので、いわゆる「妊娠超初期症状」かどうかは不明です。 D28/BT0 移植当日食事を控えめにする。なんとなく姫生活。 D29/BT1食事を控えめにする。なんとなく姫生活。 D30/BT2食事を控えめにする。家事はいつも通りに。 D31/BT3食事を控えめにする。『初めてのたまごクラブ』 [続きを読む]
  • *不妊治療で使うお薬*
  • 13周期目 D30/BT2 移植周期は、移植前も移植後も、時間の流れがゆっくりです。 ホルモン剤の違いについてまとめました。不妊治療を本格的にはじめた頃にも調べたのですが、治療が長引いてくるうちに、色々なお薬を使ったので、けっこう混同してしまっていました。 病院でいただいた冊子とか、色々な病院のホームページとかを参考にしましたが、理解力がちょっと追いつかなくて無理やりまとめた部分もあるので、「間違ってるよ [続きを読む]
  • ワンクリノン膣用ゲルの使用感
  • 13周期目 D29/BT1 移植翌日から、ワンクリノン膣用ゲル90mgの使用を開始しました。 看護師さんから「できれば、朝、使ってくださいね〜」と言われたので、朝起きて、トイレを済ませてから、いざトライ。 時間帯の指示については、プラノバールの処方が移植当日の夜の分までだったからだと思います。切れ目がなく黄体ホルモン補充できるように、ということでしょう。昨日の夜のプラノバールを飛ばして、こちらを使い始める方が、 [続きを読む]
  • 移植日
  • 13周期目 D28/BT0 内膜9.3mm 凍結融解胚盤胞移植、終了しました!! 13時半の来院指示で、時間通りに行きました。まず最初に、胚培養士さんから、胚の状態について説明がありました。 事前に希望していた通り、アシステッドハッチングをしていただきましたが、アシステッドハッチング後に撮影したという胚の写真では、中身が飛び出している様子は見られませんでした。 凍結時点で4AAだったタマゴちゃん。アシステッドハッチン [続きを読む]
  • 日数の数え方
  • 不妊治療において、日数の数え方をたまに迷います。 以前、胚培養士さんから凍結結果を説明していただいたときに、「6日目胚盤胞は、胚盤胞になるまでに6日かかったものです」と教えていただきました。 つまり、5日目胚盤胞より6日目胚盤胞の方が分割スピードがゆっくり、ということ。 それまでは、6日目胚盤胞は5日目胚盤胞をもう1日培養したものだと思っていた私は、とんだ勘違いをしておりました ほかにも… 採卵日を1日目と [続きを読む]
  • 大谷医師への処分について思うこと
  • ネットニュースで見ました。 大谷レディスクリニックの大谷院長が、日本産科婦人科学会から処分を受けました。 腹立たしい、空しい、残念、悲しい…、複雑な気持ちになりました。 会員資格と産婦人科専門医の資格を3年間停止されるとのことです。この処分で、会員として学会発表ができなくなるとか。日産婦にとっては、ものすごくマイナスですね。一部の医療機関で臨床研究を行っているようですが、すでに多数の実績があるこちら [続きを読む]
  • 先生からの謝罪
  • 13周期目D23の続きです。 先日受けた健診の結果が自宅に届いていたので、持参していました。結果に大きな問題はありませんでした。 りか「この前、健診で甲状腺ホルモンの検査を受けたので持ってきました。」   「こちらではずっと受けていなかったので…」   (結果の紙をお渡し) 先生「えぇ?!そんなはず、ないんですが」   (電子カルテを切り替えて、過去の検査結果を確認)   (…しばし沈黙)    「申し訳 [続きを読む]
  • 移植日決定
  • 13周期目 D23 内膜10.2mm   残遺卵胞 ゼロ   発育卵胞 ゼロ    E2 556.3   P  0.36 移植日決定いたしました!!! D16で94.4しかなかったE2が急増。内膜も、7.5mmから順調に厚くなっていました。排卵の心配もなし。 卵胞が全くエコーで映らなくて、新鮮でした。いつも小さいのが映っているので 今日からD28の移植日まで、黄体ホルモン剤としてルトラール(1日6錠)が追加になりました。エストラーナテープ4枚 [続きを読む]
  • お薬手帳
  • 前回、前々回の記事を予約投稿していたので、実際にブログを書く間隔は空いています。 喉が詰まる感じがして、何を飲み込むにもヒリヒリしました。 移植も控えていることだし、早めに治したいと思い、近所の耳鼻科に行くと、「喉、赤いね〜」と言われました。 「喉の炎症なら、耳鼻科で診てもらって正解だったな、よしよし」とこの時は思っていました。炎症止めのお薬が処方されました。 翌朝、まずは実家から近い歯医者さんに向 [続きを読む]
  • 皮下注射と筋肉注射の違い
  • 皮下注射と筋肉注射の違いが気になったので、調べてみました。 打つ場所皮下注射→主に腕。表皮と真皮のさらに下にある皮下組織。筋肉注射→肩、太もも、おしり。皮下組織のずっと下にある筋肉組織。 針の刺し方皮下注射→肌に対して斜めに、1cm程度の深さまで筋肉注射→肌に対して垂直に、2cm程度の深さまで 効き具合皮下注射→筋肉注射より緩やか、その分、長く効く筋肉注射→皮下注射より即効性あり 薬剤との相性皮下注射→水 [続きを読む]
  • 筋肉注射のトラウマ
  • 13周期目D16の続きです。 先生から最後に「今日はホルモン剤の注射をしてもらって帰ってくださいね」と言われました。 ぇぇぇぇぇええええ?!注射なの?!って思ってしまいました 完全に油断していたんです。こちらの病院、移植周期のエストラジオール剤の選択肢は、 エストラーナテーププロギノーバエストラーナテープ&プロギノーバの合わせ技 事前には、この3つだと伺っていました。まさかね、ここでお注射の指示があるという [続きを読む]