りか さん プロフィール

  •  
りかさん: あかちゃんを待つ日々のこと‐30歳、体外受精の記録
ハンドル名りか さん
ブログタイトルあかちゃんを待つ日々のこと‐30歳、体外受精の記録
ブログURLhttps://ameblo.jp/peachsake/
サイト紹介文重度PCOS&高AMHから顕微授精で妊娠しました。あれこれ細かく記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 107日(平均4.4回/週) - 参加 2017/06/04 14:53

りか さんのブログ記事

  • 体外受精による出生児数
  • 読売新聞のネット記事を読みました。一部を貼ります。 この記事を読んで、疑問に思ったのは 「体外受精の治療件数」が何を表しているか ということです。記事全体を読んでも説明はありません。 胚移植の回数だとしたら…42万4151回の移植で、妊娠出産に至ったのが5万1001人だなんて、数が少なすぎませんか??12%程度の確率。 病院(特に体外受精専門の病院)のホームページで「うちの治療実績はこうですよ〜」、「たくさんの患 [続きを読む]
  • 不眠症状とのお付き合い
  • 「眠りツワリ」という言葉を見かけることもあるくらい、妊娠中には眠たくなって困ってしまう方もいらっしゃるようです。困っている方には申し訳ないですが、羨ましいです…。 私は基本、毎晩よく眠れません。 20代前半のとき、春から秋にかけての半年間、本当に眠れなくて困った時期がありました。パニック障害の一症状としての不眠というよりは、ただ単に「まとまった時間眠れない」状態に陥りました。睡眠障害のタイプで言うと [続きを読む]
  • 14w0d 妊婦健診2回目
  • 前回の妊婦健診のあと、すでに2回産院を受診していて、妊婦健診としてはこれでまだ2回目なのかと思うと、本来は健診間隔が広い時期なんだなぁ、と実感します。 この日は、妊婦健診1回目の時と同じ女医さんの診察でした。実にサクサク進みました。 心療内科からの紹介状をご覧いただいたところ、「持ってきてくださって有難うございます」、「いまは問題ない状態ということですね?」と確認されたので、「そうですよ〜、うふふ〜」 [続きを読む]
  • 13w4d 75gOGTT糖負荷試験
  • 妊婦健診1回目の血液検査で血糖値が高すぎた私。11w1d 追加の受診の際に再検査を言い渡されていたので、受けて来ました。 ・前日は午後9時までに食事を済ませる・3回目の採血が済むまで飲んで良いのは水のみ・8時50分に受付後、採尿&採血 →ブドウ糖75g入りの炭酸水225mlを飲む →1時間後に採尿&採血 →2時間後に採尿&採血 これが噂に聞いていた激甘サイダーか!とは思いましたが、何とか飲み切りました。炭酸が苦手なので [続きを読む]
  • マタニティブラ選び② ワコール*2wayマミ―ブラ
  • ユニクロのワイヤレスブラXL+は色々と合わなかったので、店舗に持って行って返品しました。ネット限定販売のものでも、店舗で対応してもらえて返送料がかからず済みました。 あれこれ悩むより、信頼のワコールにしよう!と思い、ワコール公式通販サイトをチェックしました。サイズの取り揃えが素晴らしい!!想像していたよりもデザインが豊富でした。 見た目重視だと、マタニティ対応のリボンブラが好みでした。あとはルアノー [続きを読む]
  • マタニティブラ選び① ユニクロ*ワイヤレスブラ
  • 学生時代、友人達と一緒に大浴場に入ったとき…「大きいんだね」「着やせするんだね」と引かれたことがありました。 私のサイズはG65です。アンダーバストが細めなので、服を着ているとそんなに大きく見えないらしいです。 どれくらいのサイズ感かと言うと、最近人気のユニクロのワイヤレスブラを例にすると、Lサイズだとカップが小さすぎてお肉がはみ出るのに、アンダーがゆるゆるで全くサポートされていないという残念な姿にな [続きを読む]
  • 自覚がなかった妊娠悪阻
  • ブログタイトルと説明文を少し変更しました。 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 妊娠4か月に入り、だんだんと治まってきたツワリ。私のツワリは、・気持ち悪い・嘔吐・胸の上から押さえつけられているような息苦しさ・口の中が苦い・立ちくらみこれくらいでした。匂いには鈍感になっていた気がします。 妊娠前から体重が最大7.5キロまで減りました。今は妊娠前-6.5キロ前後をウロウロ [続きを読む]
  • 不妊治療費 総額を計算する
  • 無事に不妊治療の病院を卒業できたので、今までにかかった治療費をまとめたいと思います。28歳で治療開始、29歳で採卵、30歳で移植&妊娠しました。AMHや抗精子抗体、インスリン抵抗性などの血液検査は、不妊治療専門の病院に転院してから、早い時期に受けました。 ―近所の産婦人科―1周期目(タイミング法0回目)まずはプラノバールで強制リセットホルモン値の血液検査を実施D5からクロミッド1日1錠5日間追加でD18からクロミッ [続きを読む]
  • 妊活ビジネスが嫌い
  • 科学的根拠が怪しいもの/自分が納得できないもの全般については色々と思うところがあります。 ・「妊娠のために」カフェイン摂取を控える私はそもそもカフェインがダメな体質です。パニック障害患者さんの中に、カフェインを摂るとパニック発作が誘発される人がいるのですが、私がまさしくそうなんです。だから、かれこれ8年くらい、カフェインは控えてきました。緑茶をコップ1杯飲み干そうものなら、1晩中眠れないしパニック [続きを読む]
  • 通っていた病院
  • 今まで通っていた不妊治療専門の病院は「病院」と書いてきましたが、入院設備のないクリニックです。 【病院選び】こちらの病院は、ネットへの書き込みがとても少なく、事前に口コミを集めることが少ししかできませんでした。それでも、病院のホームページをよく読んで、先生の経歴(IVMの実績がある病院での勤務とか)、立地(私にとって1番重要)などを考慮して、通うことを決めました。初診で、その後の治療方針をしっかりと示 [続きを読む]
  • リプロ東京に転院したかった頃
  • ずっと松林先生のブログは拝見していました。Q&Aでお答えいただいたこともあります。リプロ大阪まではさすがに通えないにしても、先生の診察を受けてみたい!という気持ちはありました。リプロ東京が開設されると知った時は、とても嬉しかったです。 今年の2月1日、パソコンの前に張り付いて、夫婦2人分の初診予約を取りました。3月最初の週末に、2人とも同じ時間帯で予約することができました。なかなかパソコン画面が次に進ま [続きを読む]
  • 11w1d 追加の受診
  • 不妊治療専門の病院の先生から、「こんなに体重が減っているのに、ケトン体の検査をしない産院があるなんて信じられない!!」、「妊娠してから7キロも減ったら入院させます!!」くらいの勢いで薦められたケトン体の検査。正直、もう今更やっても意味ないんじゃない?と思いながらも、産院に行ってやってもらいました。結果は±。自分としてはかなり普通に食事が取れるようになっているのに、完全な陰性じゃなかったことに驚きま [続きを読む]
  • 11w0d 卒業診察
  • 待ちに待ったこの日がやって来ました。ブログを拝見していると、9週くらいで卒業の病院も多い中、お世話になった病院は「ホルモン補充で移植したらお薬は11週6日まで」の方針のため、11週に入ってようやく卒業診察となりました。 気持ち悪さからあまり眠れず、その影響で体調が優れない朝を迎えました。それでも大した気持ち悪さもなく、玄関で靴を履くときに息が切れることもありませんでした。ただ夫が「点滴、絶対してもらった [続きを読む]
  • 前倒しの受診以降の体調
  • 9w2d→9w0dに前倒して受診した日からの体調の変化を書きます。 9w0d帰宅してすぐにリバース。前にもあったこのパターン。前回の点滴時と同じで、夜になると少し元気になった。 9w1d前回の点滴翌日ほどではないが、何となく調子が良い。夜は久々のカレーライス。ずっと食べたかったのに、半分しか食べられず。(残りは夫に食べてもらった)夜中、激しい下痢で焦る。香辛料の刺激が強すぎたのかな。 9w2dお昼頃から気持ち悪さが悪化 [続きを読む]
  • 10w0d 妊婦健診1回目
  • 前回受診した時「次回は11週までに妊婦健診を受けに来てください」と言われていたので、不妊治療の病院の卒業前ですが、産院に行ってきました。 まずは受付で紹介状をお渡しして、検尿、体重測定、血圧測定。血圧計から出てきた結果の用紙に、体重を自分で書き込みます。 こちらの産院は担当医制ではありません。外来は3〜4人体制です。先生の希望がある場合は受付で申し出ればいいそうですが、私はどなたでも良かったので、特に [続きを読む]
  • 妊娠するためにやったこと
  • 昨日の記事の反対に、私が妊娠するためにやったことは 早く不妊治療を始めたこと早くIVF/ICSIにステップアップしたこと治療について理解を深めること この3つです。 正直、私は早く妊娠したくて焦っていました。理由は、色々とありますが、大きかったのは生理不順の心配と、「この年齢にしてまだ妊娠出産を経験していないこと」に対する強い危機感でした。 28歳になるまで結婚できなかったので、それより早く子どもを望むこともで [続きを読む]
  • 妊娠するためにやらなかったこと
  • いつかは、このタイトルで記事を書こうと思っていました。 妊娠するためにやらなかったことは 自分に合わないと思うこと。 これに尽きます。本当に何一つやりませんでした。 例えば、運動。私は子どもの時から運動する習慣がありません。元々、関節がゆるくて(柔らかいのとはまた違います)、「筋力をつけて関節を支えるように」と指導されていましたが、筋力がつく前に体を痛めることばかりで続きませんでした。だから、妊娠 [続きを読む]
  • 9w0d 前倒しの受診
  • 13周期目 9w0d CRL 19.6mm(週数通り)心拍 178bpm 本当は9w2dの予約だったところ、体の渇きを否定しきれなくなってきたため、当日朝お電話して、早く診ていただくことにしました。 前回は家を出てから汗がずっとダラダラ出続けていたのですが、この日はそんなこともなく、足取りもまぁまぁで、無事に病院にたどり着きました。待合室でも、ちゃんと椅子に座って待つことが出来ました。(10分ほどですが) 毎回のように内診から [続きを読む]
  • 心拍確認以降の体調
  • 不妊治療専門の病院で心拍確認をしていただいた日からの体調の変化を書きます。※2週間分の日記です 7w2d(心拍確認)朝、7日ぶりに便通あり。でも少ない。(普段は3日に1回以上は出る)かろうじて病院から帰宅するも、また暑さにやられたのかリバース。夜になると、なぜか嘘のように気持ち悪さがなくなり、冷凍食品のチャーハンとポテトサラダ、マンゴーを食べる。(組み合わせがいまいちだけど、家にあったから)時間が経って、 [続きを読む]
  • 保田圭さんも東尾理子さんと同じ雰囲気
  • 保田圭さんがご妊娠されたとのこと。それ自体はおめでたいことなのですが。 保田さんのブログで【妊活から妊娠がわかるまで】をご覧になった方、どう思いましたか? 私はまず、なんで写真でアヒル口してるの??全然、似合わないー!っていうところで爆笑しましたが、とりあえず、ああいう写真はご夫婦の記念としてお手元で大切になさったらいいと思いました。 写真を載せるなら、顔だけにしたらいいのに、とも思います。だって… [続きを読む]
  • 親への妊娠報告と『祖父母手帳』
  • 話は遡ります。7w0dに当たる日に、実家へ妊娠報告をしました。できれば9週は過ぎてから、と考えていたのですが、ツワリが急にひどくなり、夫がいない日中「私ひとりじゃ不安!」「母を召喚するかもしれない!」という思いに駆られ、電話しました。 もともと、母には不妊治療をしていることを伝えていました。母は不妊とは無縁の人だったということもあり、治療の詳しい内容までは言っていません。ただ、「働くなり、新しいことに [続きを読む]
  • 8w0d 3か月突入とともに
  • この4日間ほど、気になるようなツワリがなく、「ラッキー!もう終わった!」と思っておりました。しかし、甘かったようです…。 朝は、プロギノーバ飲む→ワンクリノン入れる→また寝る→朝ごはん、というのをもう1カ月くらい続けています。(移植前、エストラーナテープだけではE2があまり上がらなかったので、追加でプロギノーバ1日3回を処方されています) 私は朝からカレーとかパスタとかでも食べられるタイプです。妊娠して [続きを読む]
  • 特定不妊治療費助成を申請する
  • BT19の受診では、最後に助成金申請に必要な書類を作成していただいていました。 以前、診察室で先生がいらっしゃるのをお待ちしていた時に、バックヤードから「判定日だから申請書、出してあげて」という声が聞こえたことがあり、判定日になったら病院側から助成金の申請書を渡してもらえるんだろうなぁ、と勝手に思っていました。でも、BT9(判定日)の受診ではこのお話が出なかったので、都のホームページから自分で印刷して持 [続きを読む]
  • 7w2d/BT32 本来の心拍確認予定日
  • 13周期目 7w2d/BT32 GS 26.0mmCRL 9.0mm心拍 152bpm いつもお世話になっている不妊治療専門の病院に行ってきました。体調はかなり悪くて、振り返ってみると「一人でよく行けたな」というくらいヨタヨタとしか歩けませんでした。 受付で「気分が悪いんです…」とお伝えして、すぐに看護師さんが来てくださったのですが、「安静室が使えるか見てきますね」と言ったきり戻ってこなくて、このままじゃココで吐いちゃうぞー [続きを読む]
  • 胎嚢確認以降の体調
  • 13周期目 移植周期に入ってから、出血とは無縁だったのですが、胎嚢確認後から雲行きが怪しくなっていきました。 BT19(胎嚢・卵黄嚢確認)内診後にトイレに行って、初めて出血を確認する。 BT20朝、トイレに行くと、ペーパーに鮮血が付き、驚愕。ワンクリノンを入れる直前にもう一度ペーパーで拭き取ると、ドロっとした茶色いオリモノが出る。パンティーライナーにも、一日中、うす茶色やピンクのものが付く。夜にも鮮血を確認。 [続きを読む]