hitsuji さん プロフィール

  •  
hitsujiさん: ひつじ母さんの育児あれこれ
ハンドル名hitsuji さん
ブログタイトルひつじ母さんの育児あれこれ
ブログURLhttp://hitsuji-ikuji.com
サイト紹介文2歳の娘を育児中のアラフォー妊婦です。妊娠、子育てのあれこれや、グッズ、生活についてを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 49日(平均4.0回/週) - 参加 2017/06/05 18:10

hitsuji さんのブログ記事

  • 妊娠36W、帝王切開キャンセルにつき急ピッチで運動再開と会陰&おっぱいケア
  • 2歳児を育てながらの妊娠後期だから、ウテメリンを飲んでいるにも関わらずお腹が張るんだと思っていたら、逆子が回った後くらいから、とっても動きやすい。もしかしたら、週数的に楽になってくる頃なのかもしれないけれど、今まで以上に動いているのに、お腹も張らない。ウテメリンは張り止めの目的というより、お腹を柔らかくして逆子を回りやすくするようにという目的だったので、今は飲まずに、むしろお腹を張らす方向へ。今ま [続きを読む]
  • 妊娠35W最後の日、逆子回る!!その前日夜にやったこと
  • 臨月で逆子がひっくり返るなんて都市伝説だ、と言ってたのに、我が身にそれが起こるとは!!ここ数日、夜、横になっている時に時々活発に動いていることはあって、もしかして!?と思ってすぐに確認したいけど、一応、眠りにつく前までは赤ちゃんの背中を上にするっていう寝方をしているため、確認するのは朝まで我慢。そして朝、お腹の上から触って確認しても、頭はいつものところだったり、大きく動いたとしても背中の位置が左右 [続きを読む]
  • 夏の快適な授乳に向けて、産後の服装やら下着やらを再確認
  • 今回は混合栄養の可能性もあるけれど、できれば母乳栄養メインでいけたらいいなぁ。第一子の時は退院後完全母乳だったため、朝から晩まで文字通り24時間ちょっと休憩しては授乳の日々。そこで重要だったのが、要求があった時にいかにすぐにあげられるか。というのも、もたもたしていて「ふがふがオギャー」の時間が長ければ長いほど、体力を消耗させてしまって、飲んでる途中に寝てしまうということに少ししてから気づいたわけで。 [続きを読む]
  • 重すぎる腰を上げて、子どもの写真を整理する【準備編】
  • 娘が産まれて2年半が過ぎてもなかなか取り掛からなかった、子どもの写真の整理。写真を撮るのが好きだし、記録っぽく手軽にスマホでも撮ったりしてるけど、ほとんどプリントしていないまま。さらに、パソコンにデータを保存してるけど、バックアップもない。昔なら、撮ったらすぐに写真屋さんに持って行って、現像→プリントして、コメント書きながらアルバムに貼ったのだろうに、現代のデメリットなのか、多すぎて管理できない状 [続きを読む]
  • 出産前に身辺整理的なことを少しずつ
  • 37週で帝王切開という可能性が見えてきて、ずっと保留にしていた身の回りのことをついにやることにしました。日中は会社に行っているわけではないので、本来ならば身の回りの片づけは日常的にできているべきなのですが、子育てを言い訳にやっていない案件が山積みに。第二子のための出産準備というより、不在時のための準備というか、産後に持ち越したくないことがメインです。 FirmBee / Pixabay 2年半分の写真の整理とPCのバック [続きを読む]
  • 妊娠34W、動かぬ逆子でついに帝王切開の予定決定と妊婦の体操
  • 逆子はお産までにだいたい回るっていうのが都市伝説ではないかと思うほど、動きは活発だけどほとんど寝返りすらしないまま1ヶ月以上経過。いつもは赤ちゃんの背中がわたしの左側という、第1胎向をキープしていて、33週に1回だけ左右反転で第2胎向になった。第一子の時もそうだったけど、お腹の中の赤ちゃんは第1胎向が多いらしく、それはお母さんの右側に腎臓があるから、空いてるスペースの多い左側の方が居心地が良いとか。てこ [続きを読む]
  • 妊娠30W過ぎたら入院準備!?まずは水通しから
  • 先日、産院での最後の母親学級に参加。そこで、30週過ぎたら入院準備をしておくように、と言われました。診察に来てその日に何かあったら入院ということもあるし、特に、上にお子さんがいる場合は時間のあるときに早くしておかないと、あっという間ですよ、と。ということで、準備は早いに越したことはないので、入院の準備や産後のやることの確認など、できることから始めました。なんといってもまだ逆子ちゃん問題もあるので、そ [続きを読む]
  • 使いこなせば7通り以上、エイデンアンドアネイのおくるみ
  • 第一子の時の産院で行われた母親学級で、入院時の持ち物リストの「赤ちゃんの退院の衣服」という項目に、おくるみというのがありました。退院する時に赤ちゃんを包んでくれるということで。最初は、この時しか使わないならバスタオルでいいかなぁと思っていたけど、調べはじめてすぐに、エイデンアンドアネイ(aden+anais)のおくるみに出会いました。これは、イギリスのキャサリン妃が第一子であるジョージ王子を出産して、退院の時 [続きを読む]
  • 抱っこひも、気づけば4種類持ってますが最初の1本はこれでした
  • 産後のお出かけ必須グッズといえば、抱っこひもとベビーカー。ベビーカーは出産前に候補をあげておいて、お店の人に一通り説明を聞いておき、実際に産まれてから本人と一緒にお店に行って、最終的に決定するのが良いと思っています。高い買い物なので、まずはレンタルしてから購入したお友だちもいました。でも、抱っこ紐は産後1ヶ月くらいで日常的な外出に行くようになれば使うようになるので、1つは準備しておいた方がいいと思い [続きを読む]
  • 時間のある時に出産準備、産褥パッドに布を
  • お世話になっている助産師さんから教わったことで、産後に良かったんじゃないかなぁと思ったことがあります。それは、「使わなくなったTシャツやタオルを適当なサイズに切って、使い捨ての産褥パッドの上に乗せて使うと気持ちいいよ」というアドバイスでした。その時、ちょうど処分しようとしていたシャツやタオルハンカチがあったので、早速カット。30枚くらいになったので、入院セットに入れました。そして産後、1回目のパッドを [続きを読む]
  • 夏出産にむけて無印良品週間で買う超便利だった授乳服、他
  • 大好きな無印良品の商品がお得に買える、無印良品週間がスタート!例年のパターンからして、6月の次は、9月か10月かな?と思えば、夏出産の準備をお得にするには今回がラストチャンス。必要なら良品週間ではなくても買いますが、出産間近だったり産後は簡単に実店舗で見て買えないかもと思えば、今回はちょっとちゃんと見ておきたいところ。そこで、わたしがピックアップしているのはこんなのです。 422737 / Pixabay一刻を争うと [続きを読む]
  • 31W、逆子ちゃん動かぬ証拠と次なるマイナートラブル
  • 30Wの妊婦健診で、衝撃の逆子ポジションだということを知らされ、体操とお灸をすること1週間。戻るから気にするな!というまわりの温かいお言葉とは裏腹に、本人は焦ります。だいたい、ぐいーんって動いてるけど、その場所が変わらない。しかも、外から触ってもどっちが頭でどっちが背中だかわからない問題も、1週間全神経を集中してお腹の上から真面目に向き合ってたらわかるようになってきたんじゃないかと。かたいところが変わ [続きを読む]
  • 妊娠中の部屋着ズボンはこれを愛用
  • ズボンつながりで、妊娠中の部屋着のズボンについて。これもまた第一子の時に戻りますが、最初はユニクロのレギンスパンツXLサイズを履いていました。外出用と同じ形の同じサイズですが、部屋着として別のものを持っていました。少しすると、助産師さんから、「トコちゃんベルトのラインより上にはあらゆるゴムはNG」という話を聞いたので、レギンスパンツはやめて、手持ちのズボンを工夫したり、先輩ママさんのブログを見て、良さ [続きを読む]
  • 追加の外出用マタニティズボンは早く買えばよかったー!
  • 第一子の時にお世話になっていた助産師さんからのアドバイスでは、トコちゃんベルトのラインより上にはあらゆるゴムはNGとのことでした。せっかく下から持ち上げてお腹をまんまるくしているのに、ゴムで締まると下がってしまうとのことです。なので、おへその上までくるようなもので、マタニティズボンの一番上にあたる部分にゴムがあるものは避けるようにと。その話を聞いたのが第一子の妊娠中期に入った頃でした。それまでは、ウ [続きを読む]
  • 家事の負担がちょっと減るかも!?3日で1セット+1の献立やってみる
  • ぐだぐだライフにテコ入れシリーズ、第2弾として、3日で1セット+1献立というのを試してみてます。結婚してから最近まで、「今日食べたいものは今日決めたい!」とか、「できるだけ新鮮な食材を使いたい!」とか、「作り置きが得意ではない」とかの理由で、まとめ買いはあまりしませんでした。何の予定もなければ家から一歩も出たくないと思ってしまうインドア派なので、特に第一子を妊娠してからは、「買い物も運動」と思い、天候 [続きを読む]
  • 逆子ちゃんのために久しぶりに使ったお灸の復習と感想
  • 逆子がくるっと回るように、夜寝る前に産院から指導された逆子体操をしていますが、第一子の時に安産のためにお灸をしていたポイントが逆子のツボともいわれているようなので、お灸も始めました。久しぶりだったので、ネットで調べたり、先生から聞いた大事なポイントを復習しながらやってみました。milinkapoor / Pixabay 道具をそろえて、いざ実践今回も、鍼灸師の先生オススメの、煙のでないお灸です。 煙のでないお灸 せんねん [続きを読む]
  • 楽しておいしい!週に1回、一汁一菜デイ
  • パパッと作れて、ささっと食べられて、栄養あるものって何かないかなぁと思っていたところ、ネットである記事を見つけました。料理研究家である土井善晴さんの「一汁一菜でよいという提案」という本が元になっているようです。一汁一菜とは、ごはんとお味噌汁とおかず一品ですが、そのおかずの要素をお味噌汁にいれちゃうのです。わたしは料理することがそんなに得意ではないですが、美味しいものを食べることは好きです。結婚して [続きを読む]
  • 逆子ちゃんをくるりと回すために
  • 焦る。30W逆子問題。体操で戻ったよーっという人や、知らないうちに回ってたよーなんて声を聞いて、わたしも「考えすぎだったなぁ」って思いたい。そのために、できることを実践中。それまでは娘中心で生活していたのが、気づけば常にお腹に手を当てて、どこにいるのか探ろうとしている。第二子妊娠生活の中で、今1番お腹の赤ちゃんを意識していることは間違いありません。そんなこんなで、お腹の中では少し動きがあり、健診時には [続きを読む]
  • 妊娠30W、逆子とまーるいベーグルの願かけ
  • 今回30Wで、妊娠8ヶ月の2回目の健診でした。最近娘のお腹の調子が良くなくて、夜中もそれで起きたり泣いたりで、少し寝不足の中、朝起きると、この暑さで行く気がせず。病院に到着すると、時間が遅かったからか、いつも混んでる待合室もあいている椅子がいくつもあり、娘は大喜び。それはそれで良かったか。一通り検査が終わると今回は4Dエコー室へ。そして検査技師さんの第一声「赤ちゃんの頭が上で、足が下ですねー」えっ???b [続きを読む]
  • 夫、時間担当大臣になる
  • 今の我が家の育児における一番の問題だと思う点は、娘の睡眠開始時間が21時を過ぎているということです。それは、わたしが妊娠する前からもそんな傾向がありましたが、妊娠してからさらに何かとしんどくて、朝起きるのが遅くなったのが始まりです。ただでさえ起きるのが遅くなりがちな冬だったのもあり、いろいろなことがどんどん後ろ倒しになる生活に。それまでは遅くても20時半には寝室に移動していたはずで、それでも2歳の睡眠 [続きを読む]
  • 妊娠28W、第二子の性別がわかったことでやること
  • 妊娠8ヶ月の最初の健診(妊娠28W)で、第二子の性別が正式に判明しました。わたしが行っている産院では、先生が診てくれるのは2Dエコーなのですが、診察まで時間がある時には検査技師さんが4Dエコーでみてくれます。実は、16Wの健診の時に4Dでみてもらった時に、どことなく男子なんじゃないかと思ったことがあり、技師さんに聞くと、「へその緒の可能性もあるからなんとも言えないなぁ」と言われていました。たしかに、まだ妊娠4ヶ [続きを読む]
  • 妊娠28W、第二子の性別がわかったことでやること
  • 妊娠8ヶ月の最初の健診(妊娠28W)で、第二子の性別が正式に判明しました。わたしが行っている産院では、先生が診てくれるのは2Dエコーなのですが、診察まで時間がある時には検査技師さんが4Dエコーでみてくれます。実は、16Wの健診の時に4Dでみてもらった時に、どことなく男子なんじゃないかと思ったことがあり、技師さんに聞くと、「へその緒の可能性もあるからなんとも言えないなぁ」と言われていました。たしかに、まだ妊娠4ヶ [続きを読む]