Ayako さん プロフィール

  •  
Ayakoさん: オックスフォードに恋して
ハンドル名Ayako さん
ブログタイトルオックスフォードに恋して
ブログURLhttps://ayakooxfordtravel.wordpress.com
サイト紹介文イギリス映画・文化・旅行が好きすぎて(無謀に)大学院留学決行中☆
自由文はじめまして。あやこと申します。
仕事を辞めて、2016年9月からイギリスのオックスフォードブルックス大学に留学しています。2年間でマスターを修得するという野心的なコースにいるものの、ずっと机に向かっているのは苦手で、一人旅が大好きです。このブログでは留学生として体験して来たことを行きつ戻りつしながら綴っていきたいと思います。
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 47日(平均8.5回/週) - 参加 2017/06/06 00:08

Ayako さんのブログ記事

  • #72. イギリスの花火大会
  • Dear all,??今日はイギリスの花火大会(、、、かな?)、ガイフォークスナイト(Guy Fawkes Night)について書きたいと思います。日本で花火といえば夏ですよね。7月も後半に差し掛かり、そろそろ花火大会が開催され始める時期かと思います。でも、イギリスで花火といえば夏ではなく肌寒い11月5日なのです。??どうして11月なのか?日本人からするととても不思議ですが、これには暗い歴史が絡んでいます。1605年11月5日にガイ= [続きを読む]
  • #71. 学生寮のかわいい掃除機
  • Dear all,??今日は私の学生寮にあるかわいい(けど難ありな)掃除機について書きたいと思います。とてもかわいらしい見た目ならおもちゃのようですが、日本でも販売されているヘンリー(Henry)というイギリスのメーカーです。私の学生寮ではキッチンに置いてあってフラットメイトと共同で使っています。??ヘンリーといえば赤い色(HVR: Henry Vacuum Red)が一番定番で人気だそうですが、私の学生寮にあるのは青のヘンリーで [続きを読む]
  • #70. オックスフォードのサメ
  • Dear all,??今日はオックスフォードで有名なサメ、ヘディングトンシャーク(Headington Shark)について書きたいと思います。内陸のオックスフォードにサメ???謎ですよね。??私が初めてこのサメについて知ったのは学校のウェルカムパーティの時に出たクイズからでした。『ヘディントン地区には大きなサメが刺さっている家がある、◯か×か?』のようなシンプルなクイズだったと思います。その時は???と思いながらも適当 [続きを読む]
  • #69. オックスフォード発のクッキー屋さん
  • Dear all,今日はオックスフォードで生まれた手作りのおいしいクッキー屋さん、Ben’s Cookiesについて書きたいと思います。??Ben’s Cookiesはオックスフォードのカバードマーケットと呼ばれる屋内マーケットに本店があります。(Source: Ayako)ここのクッキーはいつも焼きたてのホカホカで、外はサクサクで中はじゅわっととろとろです。一枚一枚がとても大きくて、大満足のボリュームです。バター風味が効いていて甘さとのバラ [続きを読む]
  • #68. イギリスの不思議な蛇口事情
  • Dear all,??今日はオックスフォードに住み始めてびっくりしたことの1つ、イギリスの不思議な蛇口事情について書きたいと思います。??私が住んでいるのが学生寮なので、それもあってもしかしたら少し特殊なのかもしれませんが、、、私の部屋にある洗面台の蛇口はこのよう感じになっています。(Source: Ayako)上から固めの蛇口を押すと、飛び散ってしまうほどものすごい勢いで水が出てきます。青いほうが水で赤いほうがお湯な [続きを読む]
  • #67. ダウントンアビーを見て
  • Dear all,??今日はイギリスの大人気ドラマシリーズダウントンアビーについて少し書いてみたいと思います。??私は留学する前のまだ会社で働いていた時に職場で仲良しの同僚からNHKで放送していた日本語吹き替えバージョンの録画を貸してもらって見ていたのですが、夏休みを利用してNetflixで英語バージョンでシーズン1から5まで(最終シーズンの6が見れないのでかなり消化不良ですが、、、!)を見てみました。5シーズンの合計 [続きを読む]
  • #66. ウィーンの観光トラムと交通事情
  • Dear all,??今日もイギリスを飛び出して、ウィーンの観光トラムと交通事情ついて書きたいと思います。??観光トラムというのは、ウィーンの旧市街を取り囲むリンク通りを25分かけて回る黄色のかわいい路面電車で、リングトラムとも呼ばれています。ウィーンは比較的小さな町なので歩いてでも回れるのですが、この観光トラムはオーディオガイド付きで観光名所が集中しているリンク通りを効率よく回れるのでお得かな、と思います [続きを読む]
  • #65. ウィーンでプチジブリ体験
  • Dear all, ??今日もイギリスを飛び出して、ウィーンのジブリ、、、正確にはジブリの宮崎駿が大好きなウィーンの建築家フンデルトヴァッサー(Hundertwasser)の建築物について書きたいと思います。フンボルトヴァッサーはオーストリアの有名な建築家ですが。実は大阪にも彼の建築物があり、日本では直訳して『百水』と呼ばれていたりもするそうです。色彩が強すぎる気もしますが、なんとなくジブリと似た世界観が感じられます。 [続きを読む]
  • #64. ウィーンのイースター
  • Dear all, ??今日もイギリスを飛び出して、ウィーンのイースターについて書きたいと思います。??4月に学校のイースターホリデーで訪れた時にウィーンの街を散策していたら、至る所でイースターの雰囲気を感じることができました。イースターはヨーロッパに元々あった春の訪れを祝う風習とキリスト教が混ざったお祭りなのだそうです。私が子供の頃はイースターを祝った記憶なんて全くないのですが、最近は日本でもディズニーが [続きを読む]
  • #63. ウィーンのシェーンブルン宮殿②
  • Dear all,??今日は昨日に引き続きイギリスを飛び出して、4月の暖かく晴れた日に再び訪れたシェーンブルン宮殿の様子について書きたいと思います。真冬の1月に訪れた時はマイナス5度でガタガタしていましたが、この日の気温はプラス20度でぽかぽかしてとても暖かかったです。イースターの時期にふさわしく、宮殿のガーデンは雪ではなく青々とした芝で覆われていていてお花でカラフルな幾何学模様がデザインされていました。??こ [続きを読む]
  • #62. ウィーンのシェーンブルン宮殿①
  • Dear all,??今日もイギリスを飛び出して、ハプスブルク家の夏の離宮、シェーンブルン宮殿(Schloss Schönbrunn)について書きたいと思います。街の中心からツアーバスなども出ているのですが、私は電車でふらっと訪れてみました。私が訪れたのは寒すぎた1月とぽかぽかした4月だったのですが、今日は1月の様子を書きたいと思います。??マリアテレジアイエローと呼ばれる鮮やかな黄色い壁で有名なこの宮殿の敷地面積はとてつも [続きを読む]
  • #61. ウィーンの素敵カフェ
  • Dear all,??今日もイギリスを飛び出して、ウィーンの素敵なカフェについて書きたいと思います。前にホテルザッハーやデメル、ラントマンやスタバなどについては少し書かせていただきましたが、ウィーンには素敵なカフェがまだまだたくさんあります。今日はその中でも美術史美術館(Kunsthistorisches Museum)の中にあるカフェと、ホーフブルク宮殿(Hofburg)から歩いて10分ほどの場所にあるカフェについて書きたいと思います。 [続きを読む]
  • #60. ウィーンのオペラ座
  • Dear all, ??今日もイギリスを飛び出して、ウィーンのオペラ座について書きたいと思います。??とても美しく優雅なただ住まいのウィーンのオペラ座はネオルネサンス様式です。(Source: Ayako)(Source: Ayako)こんな素敵な建築物が街の中心にあるなんて、とても贅沢ですね。建物の横にはピンク色の大きなうさぎがいるのですが、これは隣にあるアルベルティーナという美術館の目玉展示作品、アルブレヒト・デューラーの版画『 [続きを読む]
  • #59. ウィーンシュテファン寺院のアトラクション
  • シュテファン寺院 343 + カタコンベツアー Dear all, ??今日もイギリスを飛び出して、ウィーンのランドマークのシュテファン寺院で私が体験してきた2つのアトラクションについて書きたいと思います。iPhoneをひったくられる恐怖体験をしたこともあってしばらくは近寄れなかったこのシュテファン寺院ですが、、、しばらくしてから気を取り直して行ってみました。??まず、シュテファン寺院は外観はこのような感じです。(Sourc [続きを読む]
  • #58. ウィーンのアップルパイ
  • Dear all,??今日もイギリスを飛び出して、ウィーンのアップルパイについて書きたいと思います。ウィーンといえば濃厚なチョコケーキのザッハトルテも有名ですが、アップルパイ(Apfelstrudel)もとても有名なのだそうです。??ウィーンのアップルパイは甘く煮込んだりんごとクッキー生地を薄くてサクサクのパイで包んで焼き上げて、無糖の生クリームを大盛りで添えて出すのが定番スタイルなのだそうです。そんなウィーン風アッ [続きを読む]
  • #57. ウィーンの贅沢すぎるスタバ
  • Dear all,??今日もイギリスを飛び出して、ウィーンの贅沢すぎるスタバに着いて書きたいと思います。??私がウィーンで滞在していたホテルには朝食が付いていなかったので、いろいろな朝食を求めて楽しく出かけることが毎朝の習慣になっていました。オックスフォードに比べて、ウィーンには駅や街中にカフェやパン屋さんがたくさんあります。私はだいたいウィーンにしかなさそうなお店でウィーン名物のコーヒー『メランジェ』と [続きを読む]
  • #56. クリスマスイルミネーションそれぞれ
  • Dear all,??今日はクリスマスイルミネーションとそれにまつわる個人的な出来事について書きたいと思います。??私は2016年の12月にウィーンを訪れたのですが、街の中心を彩る素敵なイルミネーションに衝撃を受けました。オックスフォードのイルミネーションはロンドンやウィーンのイルミネーションと比べるとかわいらしく控えめです。(Source: Ayako)対してウィーンのイルミネーションはこのような感じになります。(Source: [続きを読む]
  • #55. ウィーンのオペラトイレ
  • Dear all,??今日もイギリスから飛び出して、ウィーンの有料トイレ、その名も『オペラトイレ』について書きたいと思います。??このトイレのあるカールスプラッツ駅は街の中心に位置するオペラ座の最寄駅になります。とても便利なので何度も利用していた駅なのですが、ある日イヤホンを外してコーヒーを飲んでいたら、結構なボリュームでクラシカルな音楽が流れているのに気がつきました。不思議に思って音源の方に近づいてみる [続きを読む]
  • #54. ウィーンでしゃぶしゃぶ
  • Dear all,??今日もイギリスを飛び出して、以前ウィーンを訪れた時にポルトガル出身の友達兄妹と行った日本食屋さん、その名も『日本橋』でしゃぶしゃぶを食べてきたことについて書きたいと思います。??以前ウィーンに長期滞在した時に、思いつく限りの観光をし尽くしてしまいすっかり暇を持て余していた私を助けてくれたのがこの兄妹です。元々お兄さん(かっこよくてとてもやさしい!)の方と日本で知り合って以来の友達でた [続きを読む]
  • #53. ドイツ語圏なウィーン
  • Dear all,??今日はイギリスを飛び出して、(※あくまでも主観ですが)ウィーンの言語事情について書きたいと思います。??オーストリアの首都ウィーンの公用語はドイツ語です。ちなみにオーストリアはヨーロッパ大陸に位置していて、コアラやカンガルーはいません。語感から英語圏のオーストラリアと混同されてしまいがちなのをネタにしていて、『No kangaroo in Austria(オーストリアにカンガルーはいないよ)』なんていう表 [続きを読む]
  • #52. トランスフォーマーの撮影
  • Dear all, ??今日は去年の9月に私がオックスフォードに到着してから学校が始まるまで楽しくて仕方がなくオックスフォードの街をひたすら探検していた時、たまたま鉢合わせたトランスフォーマーの撮影について書きたいと思います。??シリーズ5作目でタイトルは『トランスフォーマー/最後の騎士王』(Transformers: The Last Knight)で、日本では8月4日に公開予定だそうです。??オックスフォードに到着して一週間が経ったこの [続きを読む]
  • #51. イギリスのリスたち
  • Dear all, ??今日はロンドンでもオックスフォードでもよく見かけるイギリスのリスたちについて書きたいと思います。小さな身体にアーモンド型の目、くるっとまるまったしっぽがなんとも言えずかわいらしいです。??イギリスに来たばかりの頃は珍しく感じて追いかけ回していたこの野生のリスたちですが、、、実はびっくりするくらいゴロゴロいます。私の住んでいる学生寮の隣が森になっているせいもあるかと思います。先日母がロ [続きを読む]
  • #50. イギリス的な天気
  • Dear all,??今日は変わりやすいイギリスの天気について書きたいと思います。??イギリスの人はなにかにつけて天気の話をするのが大好きなことで有名ですね。私もとりあえず天気の話をする癖がつきつつあります。そして、『1日のうちに四季がある(There are four seasons in a day)』という諺があるほど、イギリスの天気は1日の内ですら安定していないことで定評があります。??日本の友達から『霧のロンドン』のイメージで常 [続きを読む]
  • #49. ウィーンのアイスカッフェー
  • Dear all,??今日も少しイギリスを飛び出して、ウィーンのアイスカッフェー(Eiskaffee)について書きたいと思います。??アイスカッフェーはウィーンのどこのカフェにもある定番の飲み物なのですが、私はAidaというウィーンの中にたくさんあるチェーン店のシュテファン寺院の支店とカールスプラッツの支店で頼んでみました。響きは似ているのですが、ウィーンのアイスカッフェーは日本のスッキリ爽やかなアイスコーヒーとは全く [続きを読む]
  • #48. ウィーンのザッハトルテ
  • ホテルザッハー vs デメルDear all,??今日はイギリスを飛び出して、ウィーンの名物ザッハトルテについて書きたいと思います。とても濃厚なチョコレートケーキです。??現地を訪れたらいろいろなカフェで販売していることもわかったのですが、ここはやはり一番有名なホテル ザッハー(ザッハトルテの名前の由来とされる)とデメル(ハプスブルク家御用達のベーカリー)のものについてリポートしたいと思います。??このホテルザ [続きを読む]