ろっしー さん プロフィール

  •  
ろっしーさん: アーセナル・コラム
ハンドル名ろっしー さん
ブログタイトルアーセナル・コラム
ブログURLhttp://littlemozart777.blog.fc2.com/
サイト紹介文アーセナルの記事を中心に海外サッカーの動画や記事をゆるーく翻訳していこうかと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 74日(平均7.2回/週) - 参加 2017/06/06 04:00

ろっしー さんのブログ記事

  • 【開幕記念】 アーセナル・コラム シーズン・プレビュー Part1
  • いよいよ開幕ということでこの手の記事は色々と出ているのですが、せっかくなのでオリジナル版でもやってみようかと思います。分析風の体裁ではありますが実際のところは単にアーセナルに捧ぐ応援歌なので悪しからず。笑GK注目選手: チェフ(@モラタのPKが枠内いってたらきっと止めてた)シチェスニーとの涙のお別れとなってしまい、将来のことを考えると疑問符がつくポジションであるものの、現時点でシチェスニーがチェフの明確な [続きを読む]
  • アーセナルの選手の給与ランキング
  • コラムというほどでもないのですが、Arsenal Editorさんの面白い動画を見つけましたので、紹介しておこうかと思います。まああくまで推定だと思うので、どこまで信憑性があるのかはわかりませんが。週給で基本的には表示されているのですが、よりイメージがわきやすいように52をかけて年収での表示としました。上から年収の低い順です。(1ポンド=150円程度で計算、中途半端な数字は四捨五入)ホールディング: 8000万円チェンバース [続きを読む]
  • セリにはビッグクラブでの将来が確約されている
  • アーセナルは今季CLに出場しないが、それでもアーセン・ベンゲルはCLのプレーオフを注視していたことだろう。ニースとナポリの対戦が決まった際にはよろびさえしたかもしれない。理論上は、ニースがCL本戦に出場できる可能性が減ったように思えるからだ。そうなれば、アーセナルのセリの獲得はより簡単になるだろう。ニースはCL出場権を獲得できればこのMFを、オファーに耳を傾けないように説得できると考えているようだが、彼らも [続きを読む]
  • Q&A ウォルコット&ラムジー
  • W) モハメド・アリorマイケル・ジョーダン?より偉大なレジェンドは?R) モハメド・アリだな。R) ロナウドorメッシ?W) ロナウド。 R) お?(若干の驚き)W) プレミアでもプレイしたし、全てを勝ち取っているからね。W) ひとつだけ物凄く嫌いなものをあげるとしたら?R) んー。セロリ。W) セロリ?どうして?R) わからないよ、嫌いなものは嫌いなんだ。R) 学校のテストでカンニングしたことはある?W) ないね。(いたずらっぽい目つ [続きを読む]
  • サンチェスとエジルの契約の状況は"理想的"などではない
  • スポーツにおいて監督の会見というのは往々にしてはぐらかしの多いものだが、今回のアーセン・ベンゲルのそれもはレベルが違った。アーセナルの二人のベストの選手、メスト・エジルとアレクシス・サンチェスが契約最終年に突入してしまうことに関して、ベンゲルはそれはクラブにとって”理想的な”ことだと主張した。もちろんこれは逆説的なロジックだが、確かに、契約が残り一年となった選手は興味を持つクラブにアピールするため [続きを読む]
  • クロエンケの狩猟チャンネルをめぐる騒動
  • 今アーセナルのオーナーのスタ・クロエンケが所有しているオンラインテレビチャンネルで、ライオンや象といった動物を対象とする残酷なシーンを含むハンティングをテーマにした番組が放映されている問題が、イギリスで大きな騒動になっているのでそれについて少し書いておこうかと思います。日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、イギリスではハンティングというのは近年は多くの人による反対運動などを招きつつも、今も一 [続きを読む]
  • アーセナルが予備のパーツにしがみついている理由
  • 誤解されがちだが、移籍市場とは実はとても複雑なものだ。表面的には単純に見える。必要な選手を買ってチームを強化し、必要のない選手を売却すればよいだけだ。アーセナルファンであればだれでもこの思い込みがどれほど危険なのかはわかっているだろう。現在もクラブは特に放出を巡って苦労している。ガナーズは、いわば必要のない選手を何人も抱えている。しかし、現時点で彼らは皆チームにとどまっている。いくつかのケースでは [続きを読む]
  • 契約更改できないのであればチェンバレンは売却すべき
  • 選手の放出に関して、この3人を巡ってはアーセナルは強気の姿勢を見せている。サンチェス、エジル、チェンバレンは今のところ新契約に際すす様子はなく、このままだトライ夏フリーでクラブを去ることとなる。それにもかかわらず、ベンゲルは何度も彼らを売却するつもりはないと口にしてきた。エジルとサンチェスに関してはその姿勢は正しいものに思える。CL出場権を失った今、スター選手を失うことはさらなるダメージとなってしま [続きを読む]
  • アーセナルのアレクシスをめぐる姿勢は称賛に値する
  • 我らがボスの、契約が契約としての意味を持たない、というフットボール界を取り巻くクレイジーなトレンドとの孤独な闘い、に関する記事となっています!少し長めです。アーセン・ベンゲルが二年間の契約延長にサインした時、それはファンからの膨らみつつある敵意とともに迎えられた。サポーターたちがベンゲル続投を受け入れる第一条件として、”改革”を約束することが挙げられた。同じ男が玉座に座り続けるにはしても、クラブが [続きを読む]
  • アーセナルはジョン・セリの放出条項を満たすべき
  • モナコの会長が再びレマーを売却するつもりはないと口にした。この状況が長く続けば続くほど、彼は本気なのだと信じるしかないだろう。彼らはかなり高額な値段を求めており、また、レマーは必ずしもアーセナルでスタメンに食い込めるというわけでもない。もしエジルとアレクシスが残るのであれば、即座にスタメンするのは無理だろう。アーセン・ベンゲルが50-60Mといった大金をベンチの選手に払うだろうか?もちろん、将来的なこと [続きを読む]
  • Q&A チェンバレン+ジルー
  • C) = チェンバレン G) = ジルー です。C) 最高の朝食の組み合わせは?G) コーヒー、キウイ、レモンジュース。C) 最悪のゴールセレブレーションは?G) ヤヤ・サノゴが転んだやつ!C) スーパーパワー。心を読むor透明になる?G) テレポートできるようになりたい。C) そんな選択肢はないぞ。笑G) 難しいなあ、、、じゃあ心を読むで。G) 誰のイニシエーションソング(アーセナルに新しい選手/スタッフがやってきた際に一曲歌うのが恒 [続きを読む]
  • ヴォイチェク・シチェスニーの感動的なサヨナラとアーセナルでの11年間
  • 今日の記事はTom Adams氏のシチェスニーの旅立ちへの情熱的なトリビュートとなっています!271語とハートの絵文字を用いてシチェスニーは、2015年以来プレイしていなかった選手であってもサポーターが寂しがるであるだろうということを示してみせた。もちろんそれは彼の新しいキャリアを祝うものであったが、それと同時に、悲愴感に満ちていた。 シチェスニーがインスタグラムに投稿したのは通常の別れを告げるメッセージではなか [続きを読む]
  • シーズン開幕までにベンゲルが向かい合わなくてはならない5つの問い
  • 1) ラカゼットとジルーは共存できるのかラカゼットがジルーからメインストライカーの座を奪い取ると予想されているが、ベンゲルは、シドニーウォンダラーズとの試合で両者を先発させた。もしかすると、ベンゲルはラカゼットをジルーの後ろで使うというオプションを考えているのかもしれないが(特にもしアレクシスが出ていくのであれば)、それが現実的かどうかについてはクエスチョンマークが浮かんでいる。特にジルーがラカゼット [続きを読む]