サラリーマン投資家 R さん プロフィール

  •  
サラリーマン投資家 Rさん: 不労所得で早期サラリーマン引退目指す資産形成戦略術
ハンドル名サラリーマン投資家 R さん
ブログタイトル不労所得で早期サラリーマン引退目指す資産形成戦略術
ブログURLhttp://ameblo.jp/pinakonda/
サイト紹介文海外積立投資や海外養老保険などのオフショア投資や不動産投資、投資信託の実践状況をリアルに公開。
自由文早期サラリーマン引退を目指し、長期投資を勉強する中で、知らなきゃ損、知れば得する情報が世の中に多数あることを知る。今は、老後のお金に関する不安は解消。海外積立投資や海外養老保険などのオフショア投資やHSBC香港口座開設、不動産投資、投信信託、株式投資、仮想通貨投資等を実施し、資産形成を実施中。当面の目標は、金融資産1億円。現在の金融資産は2,000万円、総資産(不動産含む)は、1億円。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 19日(平均8.8回/週) - 参加 2017/06/09 08:37

サラリーマン投資家 R さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ミャンマー投資熱が熱い!!
  • 先日、ミャンマーの投資セミナーに参加してきました。 本業のサラリーマンの業務としては、本社から海外の現地法人や支店を支援する、営業担当を担っており、特に、昨今、成長が著しい、メコン領域であるタイ・ミャンマー・カンボジア・ラオスを担当しています。 年に4回ほどは、2〜6週間ほど長期で出張しているので、今度は出張時の様子もブログで機会あればアップしていきたいと思っています。 今回のミャンマー投資セミナー [続きを読む]
  • 年金支給年齢70歳から?!
  • ネットで「年金支給開始年齢70歳から」と検索すれば、それに関連する記事が多数出てきますが、数年前のNHKのテレビ番組で、厚生労働大臣が、老齢年金の受給開始年齢を本人の選択で遅らせることができる制度について、年齢の上限を現在の70歳から75歳まで引き上げることを検討する考えを表明しています。 昨今の少子高齢化のご時世、税金をあげて、年金支給を遅らせることでもしないと、国政が回りませんよね。 ただでさえ、毎年、 [続きを読む]
  • ブログのニックネームを変更しました
  • 気づいた方もいらっしゃるかもしれまんが、ニックネームを、「サラリーマン投資家 仁」から、「サラリーマン投資家 R 」に変更しました! Rに込めた意味合いは、私の本名のイニシャルであることに加え、もう一つの意味を込めました。 「r 〉g」という式をご存知でしょうか? フランスの経済学者トマ ピケティの著書「21世紀の資本」の中で提唱された、格差論のお話に出てくる方程式です。 rは、資本収益率、gは、経済最長率を [続きを読む]
  • サラリーマンでオフショア投資やっている方いますか?
  • 私自身、サラリーマンながら、オフショア投資商品を実際に、2種類、計5本、総投資額2,000万円を超える投資を行っています。 オフショア投資の勉強・調査・研究をするために、サラリーマンをやりながら一年以上、情報を集め、徹底的に調べ尽くしました。 実際に、オフショア投資に詳しそうな方々、何十人もの人と面談し、情報交換も行ってきました。 そこで、まず正しい真実を正確にお伝えすると、日本国内で、オフショア投資の商 [続きを読む]
  • 【警笛】日本人のマネーリテラシーの低さは異常です
  • 先日の日経新聞の記事に、日本人の預貯金が過去最高残高になったと掲載されました。このマイナス金利・低金利のご時世に、銀行や保険にお金を預けたところで、0.01%くらいの金利しかつかないにも関わらず、多くの日本人は、金融知識が乏しく、預貯金や保険以外に資産運用のやり方を知らないのが実態です。 残念な状況ではありますが、でもこれって仕方のないことですよね。 学校でお金の教育なんて、一切行っていないんですもの [続きを読む]
  • 資産の殖やし方(老後資金の構築方法)
  • 100歳までの資産シミュレーションを今のうちから作成しておくことで、お金の不安を解消し、豊かな人生を送ることができるます。 より効率的に老後資金を構築するにはどうすればよいか? 仕事を引退した際に、「いくら預貯金があるか」、ということよりも、もっともっと重要なことがあります。 それは、毎月いくら入る仕組み(=資産)をもっているか、ということです。 預貯金は使えばなくなってしまうものであり、自分がいつ死亡 [続きを読む]
  • 【注意喚起①】金融業界の人間は全て詐欺です
  • まず、先に謝っておきます。 金融業界にお勤めの読者の方がいらっしゃいましたら、本日と明日の記事は読まないでください。 実は、私の妹(29歳)は現役銀行員ですし、偶然にも、私の母も祖母も昔は銀行員でした。また、私自身、経済学部出身ということもあり、周りの友人・知人にも多く、銀行や証券会社、保険会社に勤めている方がいます。(ちなみに私は某IT製造メーカで、金融とは全く関係ありません) その中で、あえて声を [続きを読む]
  • モデル業での副収入
  • 昨日は、久々の家族4人でのロケ(撮影)でした。スタイリストやカメラマン、ADなど、十数人のスタッフの支援をもらい、駒沢公園でプチモデル気分を味わってきました。妻が、記念になれば、と趣味で始めた子供たちのタレント活動。無料で登録できるタレント事務所に息子二人を登録しておくと、条件が合い、選考で最後まで残れば、メディア掲載させてもらえるのですが、たまに家族での出演依頼もあり、親も出なくてはなりません。も [続きを読む]
  • 豊かな老後を送るための資産構築方法
  • 突然ですが、自分が仕事を引退した(65歳くらい?)後から、月々いくらの収入があるか、計算されている方はいらっしゃいますか? この質問に対する回答は、成人した全員の方が、本来、きちんと把握しておかなければならないことです。 私自身、誰にもそんなこと教わりませんでしたが、金融・マネーの勉強をしていくうちに、この情報がないと本来、投資すらできない。してはいけないんだ、ということに気付きました。& [続きを読む]
  • 米国株式に注目しています
  • 先日の日経新聞で、世界の企業の時価総額トップ10の会社名が公表されました。そのうちの8社は米国企業、2社は中国企業で、日本の会社はありません。また、10年前と現在のトップ10に名を連ねる会社の業種を比較すると、現在は、Amazon、アルファベッド(google)、Facebook等、IT企業がものすごい勢いで成長し、米国景気を牽引しています。10年前よりも時価総額も大幅に向上しています。一方、日本国内の企業のトップ10をみると、 [続きを読む]
  • サラリーマンリタイアはいつできる?
  • 私には、資産運用していくにあたり、サラリーマンをリタイアするという目標があります。具体的には、毎日会社に行かなくても、毎月十分な資金が口座に振り込まれ、好きな人と好きな場所で好きなことをやる生活を夢みています。上記を達成するためには、どのくらいの資金が必要でしょうか?私の一つの区切りは、金融資産を1億円、築くことを考えています。1億円、築くことができれば、年利5%の無理のない運用をすることで、年収5 [続きを読む]
  • オフショア新商品がリリースされました!
  • 最近、香港でのオフショア投資の新商品リリースが活性化しています。I社S商品の新商品がついにリリースされ、申し込みが可能になった模様です。私は、2016年4月よりI社S商品の15年の積立投資を契約しており、毎月500米ドルを積み立てています。これは、15年後に140%が最低限保証されている商品ですが、新商品では、20年の積立で160%が保証された商品が新規にリリースされました。私の場合は、長男が大学に入る前までに学資保険代 [続きを読む]
  • 不動産会社との交渉を勝ち取り、8万円をゲットできました
  • 不動産投資用マンションを購入し、今、管理会社をC社からはG社へ移行手続き中です。C社からは、家賃下落を通達されたあげく、内装維持費(クリーニング費)8万円を賃貸人が出ていくわけでもないのに、解約時に請求されています。契約書をよくよく確認すると、解約時に内装維持費は、賃貸人が出る出ないに関わらずC社に払うようになっていました!ありえない条件ですね。私も詳細まで契約内容を確認せずにサインしたことを猛烈に反 [続きを読む]
  • 不動産投資の成功可否は、不動産会社の選定にかかっています。
  • 私は現在、品川区に1個、大阪難波1戸の合計2戸の投資用不動産ワンルームマンションを所有しており、3戸めの物件の購入を検討中です。20社以上の不動産会社から見積をとり、条件を比較しましたが、ダントツで良い不動産会社はG社です。その他の会社は、G社の足元にも及びません。(というか不動産会社の営業マンは、そもそも質が悪いのが多いですね。夜間に電話してきたり、登記簿から勝手に連絡先入手して名乗らず電話かけてきた [続きを読む]
  • 老後の月収は50万円の予定です。
  • 私は普通のサラリーマンで4人家族(子供二人)、住宅ローンも2700万円ほど抱えるごく普通のサラリーマンです。ですが、金融やお金の勉強をすることで、周りのFP(ファイナンシャルプランナー)よりも遥かに有益で実践的な手法を学び、お金にうまく働いてもらうことで、老後の月収は、少な目に見積もって50万円/月は確保できる予定です。そのための条件は、厳しめにみていて、子供は中学から大学まで私立大学(但し実家通い)であ [続きを読む]
  • サラリーマンでも夢見ていいですか?!
  • 世の中、サラリーマンが9割程度で、私の周りもほとんどがサラリーマン(一部起業している友人もいるけど一割未満かな)です。せっかく、有名大学や有名企業に就職しても、多くの友人が、結婚後はローンと教育費に追われ、サラリーマンは辞められない、とか、忙しい、とか言って、だんだんと疎遠になっていきます。そして、65歳になってようやくローン返済が終わり、こどもが成人して教育費がかからなくなってきた頃には、今度は老 [続きを読む]
  • 株式投資IPOの抽選結果が出ました。
  • 先日のブログでも書きましたが、今後、株式投資のIPOの抽選に積極的に申し込んでいこうと思います。IPOとは、新規公開株で、初めて上場を行う会社に株式投資するものですが、発行株式数が限られており、抽選で当選しない限り、株を購入することができないものになります。その分、希少価値が高まり、抽選に当たれば、株式が初日に大きく上がる可能性が高まるわけですね。抽選には、主幹事となった証券会社に一番多くの株式が割り [続きを読む]
  • オフショア投資で騙されていませんか?
  • 私がオフショア投資を契約する前は、一年くらいかけて情報収集をしていました。 そこで、ほとんどの人がロイヤルロンドン(RL360)しか勧めてきませんでしたので、私からは、I社S商品とかは15年で140%保障なので、元本保証すらないロイヤルロンドン(RL360)より、I社の方が良いのでは?と質問をしましたが、その人は、恐らく、ロイヤルロンドン(RL360)しか販売できないため、I社を契約されると困るのでしょう。ロイヤル [続きを読む]
  • 【注意喚起】オフショア投資は悪徳業者の巣
  • オフショア投資の世界は、本当に悪徳業者が多いです。 私がオフショア投資の契約を決断する前に、一年くらいかけて、セミナーや本やネットなどで正しい情報収集を心がけていました。ほんとに多くのセミナーに参加しましたが、今、正しい知識をもった私が過去を振り返ると、ほとんどの方や業者がうその情報を教えて、不利な条件で契約させようとする、悪徳業者ばかりだったなと思います。でも、その時はセミナーでのプレゼン [続きを読む]
  • ロイヤルロンドン(RL360)の実態
  • オフショア投資をやっている方に、どの商品に投資しているか聞くと、ほぼ間違いなく、「ロイヤルロンドン(RL360)」と答えます。ただ、私は今までロイヤルロンドン(RL360)で資産が着実に増えている方をみたことがありません。契約当初は、ボーナスとかで一時的に増えたようにみえるだけで、2年以上経って、資産運用で増えている方はほんとにいません。もちろん運用成績はIFA(代理店)に依存しますので、IFAが良ければ良いはずで [続きを読む]
  • 英語ができなくてもHSBC香港口座を開設する方法
  • HSBC香港口座の開設は、だんだんと難しくなってきており、今では、行員との1対1の英語でのコミュニケーションがとれなければ、開設自体させてもらえなくなっています。とはいえ、オフショア投資をやっている方、もしくはこれからやろうとしている方にとっては、受取口座として持っておいたり、外貨を10種類以上、預けることができるので、外貨分散をしたりするのに、開設したいと思ってらっしゃる方は多いと思います。私は3月に [続きを読む]
  • オフショア投資の倒産リスクは?
  • オフショア投資をする際に、私が心配したことの一つとして、「その会社が倒産しないか?倒産すると資金はどうなるのか?」ということでした。海外の保険会社は、世界的に有名で日本の一番大きい保険会社よりも歴史や信頼、資金力がありますが、やはり普段なじみの無い会社名だと不安になりますよね。そこで、私が契約しているS社に関し、IFA(代理店)に聞いたところ、以下のような回答がかいました。「香港では過去に保険会社が [続きを読む]
  • 過去の記事 …