創造性の開発 新規商品を企画しよう さん プロフィール

  •  
創造性の開発 新規商品を企画しようさん: 創造性の開発 新規商品を企画しよう
ハンドル名創造性の開発 新規商品を企画しよう さん
ブログタイトル創造性の開発 新規商品を企画しよう
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tsuguo-kodera
サイト紹介文新規商品企画の成功学 求むる所第一義 随時随所楽しまざるなし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 23日(平均10.0回/週) - 参加 2017/06/06 19:15

創造性の開発 新規商品を企画しよう さんのブログ記事

  • 実践から始める
  •  こんにちは。今日は0章第二節。題名は『正しい基礎知識がパソコンを使いこなす第1歩』でした。 この表題は正しそうだが変だと思いました。正しい基礎知識とは何だろう。文章の中に軽く出てくるなら構いませんが、表題にあるとは変でしょう。私は節と言えどもその文章の結論だと思っています。本の題名なら本の論旨の結論です。そういえば、この本の題名は不満でした。編集長の提案があり、私が妥協し、ついた名前でした 第2節 [続きを読む]
  • 嘘ばかり
  •  おはようございます。 第三段落です。『あなたはパソコンという機械にも、アレルギーを感じていませんか。それでは困ります。車社会では万人が車を運転します。『万人がパソコンを使いこなす必要があるのがマルチメディアの時代』です。コンピュータの専門家でなくても、今後は道具としてパソコンを理解する必要性が増しています。車社会では、誰もが車を運転して買い物にいきます。それと同じように、パソコンを操作して買い物 [続きを読む]
  • まさにはじめにの文章
  •  こんにちは。昨日の続き、0章第1節第一段落の3行目の途中からです。確かにこの節はまさに私のはじめにの文章でしょう。何時ものことかも。代りばえがありません。『都心の大型の書店や秋葉原のコンピュータ専門店に行けば、コンピュータの入門書が棚に所狭しと並んでいるのを目にしますが、それらを2、3冊てにしてみてください。ほとんどは、コンピュータの基礎知識を身につけていないと読みこなせない専門書です。表現は砕けて [続きを読む]
  • 先頭はマルチメディア
  •  おはようございます。 今朝は雨。お蔭で犬の散歩は不要でした。7時前には投稿できそうです。 さて、昨日まで次はパソコン事情雑学事典の各章の先頭にあるそれぞれの概要を転記し、コメントしようと思っていました。まず0章が終わった所でした。でも昨日の私の記事を読んで気が変わりました。時間に余裕があったからか、転記の素を変えたいと思いました。 何故なら0章自体が原稿の初期段階でははじめにの記述だったからです。 [続きを読む]
  • 情報化社会を読み解く
  •  おはようございます。 この表題はこの本の0章の題名、情報化社会を読み解くキーワードのコピーです。章のトップ1ページに書かれた章の概要は、ドキュメントシステムの本の概要とほとんど同じ論旨だと私は思いました。編集長も著者も対象市場も同じだから当然でしょう。『これからの社会では、パソコンに関する正しい基礎知識が不可欠です。本書では、マルチメディアの現状や今後必要になるコンピュータに対する新しい考え方を、 [続きを読む]
  • 情報用語の木構造
  •  こんにちは。 次のページから6ページの目次。読んで驚きました。とてもよく書かれている、編集長は大変だったろう、とても斬新な目次だと思いました。続いてキーワードの体系図のページがあります。中村洋四郎さんお気に入りの図でした。富士通のアプリの部隊を創った人がです。 先端用語の勉強ができるように、とても分かりやすい、良い用語体系図になっていると思いました。この体系図は私がWWW登場前のUNIXの検索シ [続きを読む]
  • 雑学事典を切る
  •  おはようございます。 今朝、意気揚々と起きられました。棚から私の本、パソコン事情雑学事典を取り出し、中身を見ました。何とびっくり。この本には私が好きな、初めにの項がありませんでした。すっかり忘れていました。 初めにに替わり、本書の構成についての項がありました。この項にかかれていた言葉。『本書は、パソコン分野を中心に、コンピュータの先端技術や市場動向、利用環境などを解説したキーワード集です。また、 [続きを読む]
  • 新シリーズの開始かも
  •  おはようございます。 最近の私の好きなことを思いつくままに書いてきて、一応、気が済んだようです。何を書こうか、朝起きて、しばらく書くものはなくなったかもと思いました。しかし、私の昨日の記事を開け、読んだら色々なことを思い出しました。今まで書いたのは十分の一程度、以前書いたようにまた新しい記事を書いてみようと思いました。 私は自分が筆者になり最初に書いた本が、ドキュメント管理システムです。このブロ [続きを読む]
  • 自己説明の小論事例
  •  おはようございます。サブ結論と位置づけた②の箇条書きを除き、思う所を書けた段階です。小論は文字数が少ないと難しい。800字以下を仮定しました。先頭の結論の200字以下が勝負です。 koderaの小論手法ではサブ結論で結びます。高々100文字で済まします。以下の論旨、隠れた中心テーマは随時随所楽しむ、私の哲学。提出先は仮想の学校採用担当とします。好きな分野を並べただけのいい加減なバラバラ論旨です。下記、ご賞味く [続きを読む]
  • 時間が勝負、先を急ぐ
  •  おはようございます。 真っ当な人を育てるために町の市民クラブが役立つとしています。でも役立つためには無料、実績、運、出会いなどの難しい条件があるかも。仏の支援ではなく私の業の故。ポット出のクラブに迷い人が参加するのは怖いかも。赤の他人には私のクラブへの参加は怖いかも。ですから学童と市民クラブの話はここで切り上げ、先を急ぎます。もーいいかい。まーだだよ。もーいいかい。もーいいよ、のように何時呼ばれ [続きを読む]
  • プロセスの考察
  •  こんにちは。 さて、当然と思える園児の躾、それは真っ当な社会人に育つために必須の心得でしょう。私はそれらが伸びる条件であると信じています。その4項目を再掲します。・体育館にきたとき、おはようと挨拶する・打ち合って上手く打てるとニコニコする・片付けを始めると、自分も掃除を始める・面に入る私の指示を大人しく待って居る この要件に反対する会員はいないでしょう。子供を連れて来る親父さんは皆さん私たち夫 [続きを読む]
  • 顔と見映えが全て
  •  こんにちは。 家のクラブに来た保育園児と幼稚園児が仏頂面なことは極めて稀です。低学年の小学生だと10人に一人程度、仏頂面がいたかもしれません。小学校高学年や中学生以上になると次第にその確率は高くなると思っています。自分で会への参加依頼を私にする大学生以上になると逆に愛想が良いのは1割程度のように激減するように私は考えています。まとめますと、子供だと仏頂面は少数派、大人だと大部分、仏頂面。そのように [続きを読む]
  • 礼儀ができても
  • こんにちは。 伸びる確率の高い子の条件は幼稚園児や保育園児なら誰でもできたことでしょう。幼稚園の先生や保育士なら皆さんなら大事にしている挨拶です。私が感じている、伸びやすい子の条件を簡単に下記に記します。・体育館にきたとき、おはようと挨拶する・打ち合って上手く打てるとニコニコする・片付けを始めると、自分も掃除を始める・面に入る私の指示を大人しく待って居る 保育園児または過去に保育園児だった小中学生 [続きを読む]
  • 教育分野の項目
  •  おはようございます。 不思議の項目を終えて、やっと陽に教育分野のブログに関係している、学童のスポーツと勉強に関する相関関係と教育法、の2つ目の項目に移ります。このブログの過去の記事とブックマークにあるバドミントンのブログにはたくさん私の経歴やして来たこと、していることが書かれています。でも昔の記事を読む必要はあまりないでしょう。私ができるだけ矛盾の無いようにこれからも書くつもりですし、私は知識よ [続きを読む]
  • 不思議な話の最終回
  •  おはようございます。 ①寺を訪れる不思議な物音と②あの世から追い返す不思議な問答の話は書きたいことも書けることもたくさんあります。もちろん書けないことの方がおおいのです。このあたりが潮時かも。ですからここで話を③寝たきりの高齢親子が温泉に旅立ちと④交通事故の意識不明の人が見た花畑に進めます。 ③と④の夢や幻を私はまだ見たことがありません。意識不明になったことはないため、そのような夢を見ていないの [続きを読む]
  • 不思議な問答
  •  おはようございます。 先生に画像などのメディアを渡せ、恒例の体温や血圧や脈拍、酸素量などの検査も済んで、9時ごろに消灯、疲れ果てすぐ寝てしまいました。 ところが、明かりも見える、看護婦さんの歩く足音も聞こえる、声も聞こえる、お前は寝ていない、これは現実だ、と誰かに言われました。天井の方から声が聞こえてきました。その通りなのです。 普段通りに廊下を歩く看護婦さんの足音や廊下に出ている患者さんとの会 [続きを読む]
  • 事件事件の後に安心
  •  おはようございます。 PET検査病院内での大事件3件、介護タクシー内での私の抗議事件の話は割愛します。私はこの記憶を墓場まで持ってゆきます。ラッキーなだけだった、今となっては命あっての物種と思うだけ。お世話になった人やPET検査の悪口は言えません。不満には思わず、何時も反省しろと、弘法大師様に諭されたからです。まだ半分しかできないようです。 でも、私が疲れ果てていたことを良く分かっていただきたいので、 [続きを読む]
  • 弘法大師のお声かも
  •  おはようございます。 入院し、確率25%で年を越えられると聞いた私はもう家に帰れないかもと思いました。長年の非礼を詫び、入院したと簡単に同じ文章で、携帯の住所録のほとんどの人にショートメールで入院を報告しました。100人は下らない数。今のバド仲間や無料支援している二人の阿保、非常勤の学校や大学の責任者にも。 どれくらいの比率で返事があるか楽しみだったからです。ない人は死亡通知を出さないでくれ、葬式は [続きを読む]
  • 日暮れて道遠し
  •  こんばんは。 やっと犬の散歩が終わり、食事を済ませ、時間ができました。もう7時、7時半から犬の歯磨きをします。それまでに自分の歯磨きもしなければいけません。毎日こんな調子。事件事件の連続。吾輩は犬である、なら毎日そこそこ書けばいいでしょうが、私は大学の先生ではありません。しがない無職の主夫、朝から晩まで忙しいのです。 愚痴はここまで、昨日の続きの話と行きたいところですが、入院の翌日の10月26日から退 [続きを読む]
  • 不思議を言いたいが
  •  こんにちは。 2項目目の不思議な話を書いています。忘れてはいません。あの世から追い返す不思議な問答、の入りの続きです。グダグダ余計なことを書いているのはご容赦ください。 病院の玄関にボランティアか、親切な男性。入院受付まで荷物を持ってくれました。あり難い。そして病棟へ。担当の女性が病棟へ荷物を持って案内してくれました。そこは個室。まもなく婦長さんが来てくれました。ラッキー。入院を2日遅らした間に空 [続きを読む]
  • 入院日が大変な状態
  •  おはようございます。 妻はここ数年、緊急入院はありません。しかし、8年ほど前まで緊急入院する事態があり、家は入院するのに必要な用品、例えばタオル数枚、バスタオル数枚、着替えの下着類、パジャマなどなど、せっけんやシャンプーや筆記用具など必要なものはバッグに入れて押し入れに置いています。前の日、それらを私の下着類などに交換して準備は簡単でした。 明日の入院日の天気予報は朝のうち雪でした。夕方、息子の [続きを読む]
  • 単純思考の命拾い
  •  おはようございます。私の脳幹の陰の話の続きです。 5時少し前、病院が終わる直前に病院へ到着、そのまま神経内科の外来窓口に行き、持たされた紹介状とCT画像を差し出した所、すぐ、診察室に呼ばれました。若いが目の鋭い先生が待っていてくれました。しめた、この先生に賭けようと思いました。私は単純即決を旨とする企業人です。先生はまず、MRI検査する、と言い、終わったらここに帰ってきてほしいと言いました。 地下のMR [続きを読む]
  • せっかち故に命拾い
  •  こんにちは。昨日は姉一家の実話でした。今日は、あの世から追い返す不思議な問答を書こうと思っています。私の昨年の経験談です。長すぎは面倒、続きは後日になりました。 昨年、10月にものが良く見えなくなり、バドの羽も見え辛くなりました。当方のバドミントン会員に医者が何名かいます。血液内科の優秀な若手先生の妹さんが眼科医。彼に、良い眼科がないかと、10月10日前後に質問しました。彼曰く、眼医者に通い治らないな [続きを読む]
  • 魂のお願いもある
  •  おはようございます。 私が特に印象に残る話は下記の4項目です。この他にも死にかけた人が見た夢の話はいくつか覚えています。でも、他のケースも下記の4項目の何れかに近いと思えますので、koderaの定石の通りに進めます。その結果が下記の4項目です。・寺を訪れる不思議な物音・あの世から追い返す不思議な問答・寝たきりの高齢親子が温泉に旅立ち・交通事故の意識不明の人が見た花畑 これらをそれぞれ主題として説明をする [続きを読む]
  • いい加減に論旨を設定
  •  こんばんは。さていい加減に4項目の箇条書きができた段階です。個々の箇条書きの改善はバドミントンのサイトに任せ、この創造性の開発のブログでは論旨の仮定をまずします。以下に前回の記事の4項目を再掲します。①学童のスポーツと勉強に関する相関関係と教育法②安倍首相や長谷川三千子女子の思想に対する賛否③緩和ケア、死期における看取り、病床の心霊現象④科捜研の女や相棒やスマップメンバーの人気推移 どれを結論とし [続きを読む]