copomme さん プロフィール

  •  
copommeさん: アスペくんの目指せ中学受験
ハンドル名copomme さん
ブログタイトルアスペくんの目指せ中学受験
ブログURLhttps://ameblo.jp/copomme/
サイト紹介文アスペルガーの息子くんの小学校生活と中学受験悲喜こもごもです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 111日(平均5.7回/週) - 参加 2017/06/07 16:06

copomme さんのブログ記事

  • 読書感想文、その後
  • 「新聞載るらしい」というので、校内新聞かな〜と思っていつなの?と先生に聞いてきてといった結果。 「読書感想文コンクールに出したから原稿戻りません。」 という電話が。新聞載るというのは何だったの?と思って聞いてみると、先生笑っていて、「あー、毎日新聞主催の読書感想文コンクールって言ったからですね!!掃除中に話したからお留守だったんですね〜。」(二つの事を同時が難しいことをご理解いただけたので息子も質問 [続きを読む]
  • かつてなく穏やかな日々
  • 息子くんを連れて日本に帰ってきてから一番心穏やか。ほんとに、信じられない話。今月に入って母は息子くんにイライラしたりして無駄に叱るどころか一度も親子ゲンカ風なこともなく穏やかな日々です。彼がきちんと自分で宿題予定表見て宿題をやり、「丸つけしてー」と言ってくれるので促す必要もなく、」宿題のおかわり(短時間で済んだからと追加すること)をしないでください。」と、入塾説明会で話があったので年内はこのぺーす [続きを読む]
  • 不安と焦りな母
  • はぁ。楽しい週末が明けてしまい憂鬱です。昨日、息子くんのお友達の中学受験予定の話などを聞きながら、「あんなに小さい時からしっかりしていた子たちと切磋琢磨していくのね…(無理じゃない?気持ち萎える)」日本語話さなかった時期の息子くんを思い出すとやるせない←まぁまぁ、今も「をにのはが」は間違える。同じ時間同じ努力をして、スタート土台が低い気がする分、どう挽回していくのか?勝手に見切りをつけ気落ちするこ [続きを読む]
  • 9月の到達度テストはナシ
  • 結論、過去ニヶ月分の復習だから、新しく入塾したメンバーはテストなし。正直ほっとしました!デイリーテストも上出来。要はやはり場になれ、フォントに慣れる。これかなと思います。流石に夏期講習でいたぶられたので(笑)この辺りは慣れてきたのかな。アスペルガーさんは、このステップが濃厚な気がします。自分のルールがあるようなので…宿題は毎日計算ドリルの10問、問題が5問くらいなので計算と合わせて15分くらいに丸つけ [続きを読む]
  • 条件整理の問題
  • 二学期になり、さらに1日が早い…帰宅も何だか遅いので気を揉むし。もうじき日暮れが早くなったらまたお迎えですが、最近のマッタリ下校にはプレッシャーを与えないと。息子くんの学校の滑り出しは好調。先生も、「全てに於いて意欲的に頑張っています、今までにない状態かなぁ。このまま応援していきましょう!」と。よい意味で連絡が増えました(笑)(次男くんは当たり前にスムーズな休み明けでした)そんな息子くん。唯一の試 [続きを読む]
  • 通塾スタート&到達度テスト
  • 土曜日から通塾をスタートしました。迷っている半年に入れてしまえばこんなにややこしくはなかったのに〜!!と、入って早々に到達度テストがあるという・・・※息子くんはどうでもよく、母が結果におびえる展開でしょう。 夏期講習でやった分野でひときわ苦手感が漂った小数もどうやら範囲。小数できてないとどうせ困るしこの際、今週にガッツリやろうと決めました。あまり考えていませんでしたが、週テストの勉強にこの到達度テ [続きを読む]
  • いわた書店の一万円選書
  • 息子くんの言う面白い本。いきづまり。自分で選びにいくのが一番だよと話しましたが、選んでほしいの一点張り。気持ちは分からんでもない。かくいう母もいわた書店さんの一万円選書に心惹かれる一人だからです。自分の選択肢がない中に新しい出会いと言うと国語の教科書や新聞くらい(笑)誕生日もあることだし、いわた書店さんにご相談メールしたところ、小さいうちは手当たり次第→本も出会い図書館で手当たり次第本に触れてみて [続きを読む]
  • 読書感想文その後。校内入選?
  • 今日息子くんは意気消沈なう、という話を聞くと、ランドセルから読書感想文のコピーを出してきました。「先生が、合格。みんなに読んであげてほしいからしっかり音読してきて言うねん。」母「えっ。校内入選はしたんやなぁ、それ。良かったやん、早く書きなさいってママたくさん怒ったから嬉しい〜〜」と、素直に喜ぶと、憮然。「宿題増えたやんか!教科書の音読もあるし!これ2枚半やで。恥ずかしいし。」かなりご立腹。母「褒め [続きを読む]
  • アスペルガーさんめ!2
  • 実は夏期講習最終日、親子ゲンカをしました。今回は父も慌てる展開に息子くん、テストができませんでした(笑)シッカリ分かったつもりで満点予定がびっくり解けなくて表情なし。前半の時と同じ。母「仕方ない。分からない悔しいなら、やればいいやん。気になるなら帰る前に質問行けばいいやん。」息子くん「…。」地蔵化。次男くんのピックアップもあったので「勝手にしなさい。」言っちゃいました。完全な地蔵化に失踪が加わりま [続きを読む]
  • 間違いなく面白くてボクが好きになる本!
  • 息子くん、誕生日が近いので「誕生日どうする?」一応リクエストを募りました。息子くん「本。間違いなく面白くて、ボクが好きになるやつ!」ハードルたかっ。昨日久々に図書館に行ったのでジックリ読む用ではなくリフレッシュ用に、がまくんとかえるくんのシリーズを借りたんです。←字のサイズが拒否反応起こさないベストなサイズ。二年生で「手紙」をやったから親近感もあるし気晴らしにいいかな?と思いましたが、ビンゴ。どハ [続きを読む]
  • 季節講習は定着に至らない…どうしましょ
  • 夏期講習、本当に尻すぼみです。前半、後半共に。1日ずつ分からないことや、今は解けるけど明日は怪しいあやふやな理解の問題が蓄積している中次の課題。溜まりに溜まって何が何だか!な様です。明らかにキャパオーバー。性格的にも能力的にも2日で一つが最速じゃないかな…塾→個別で宿題をしながら教えてもらう→家でやり直し→デイリーテスト→塾で質問→個別で再確認これで人並みになるんじゃないかと…父「そこまでせんでも… [続きを読む]
  • 質問してきてみて!
  • 今日も買い物がてら迎えに行きました。騒がしい声がバカな発言がいたたまれない。受付の方から、「本当に可愛らしくて明るくて、私大好きです!これからまた楽しくなります。とても気持ちの良いご挨拶してくれますよ。」息子くんの長所を集約すると↑だと思う。いつか邪魔になる日がくるのが怖い今日は昨日良くできて簡単だった速さのデイリーテスト。予想よりできず、帰ってからどんより。「わかる?これはメートルで出した答えを [続きを読む]
  • 夏休み総括
  • 夏休みも今日まで〜〜、日記10日溜めてる※始業式は夏期講習の授業が明日まではあるから休みます。今日明日で日記…夏休みの総括1.夕食の時間最短45分!(笑)平均一時間になった。30分の短縮に成功。朝食は20分、昼食は30分、10分は早くなった。2.半メルトダウン、二回夏期講習前半の復習テストで撃沈、母に叱られ家に帰るか質問に行くか迫られフリーズ(母は、単に叱って怒りをアピールしたつもりが、彼は間に受け塾に戻り質問に [続きを読む]
  • アスペルガーって何?と、言いだした
  • 息子くん、「アスペルガー、アスペってなに?」と、聞いてきました。一応、彼が個性的な理由は脳の働き方が少し違うみたいよ、と話してありましたが、ふと今日電車に乗っていて、1、なぜアスペルガーになったのか2、治るのか気になったそう。母の答え1、言ってなかった?生まれつきだよー、左ききの人がいるのと同じようなもんじゃない?←ザックリ…2、働き方、の話だから治る治らないじゃなくて気をつけて成長していかなきゃ [続きを読む]
  • 夏期講習後半スタート
  • 定期券忘れて塾に行っちゃう始末。完全に喉元過ぎればなんとやら。テスト壊滅で親をいたぶったことも忘れて(笑)楽しく通塾。入会申し込み後に振込案内もなかったから確認がてらお迎えに。初回の授業の日に振込用紙をいただくのだそうです。息子くんは土曜日隔週学校だから時間の確認したりしておきたかったから今日は「もう!」で済ませました。暑い中、寛容に過ごせてます。※最近最難関は行き着けばいいなと思うくらいでいい学 [続きを読む]
  • やっぱり、わくわく文庫に通わせる?
  • やーっと読書感想文と理科の宿題が終わりました。読書感想文に至っては、「9月0日大冒険」、では収まりが悪い(本人談)二回読んでも楽しいけど特筆すべきを見出せないとならばと「あらしのよるに」の完全版で書いたら?と提案するも「絵本やん。むり。笑われる。」と(笑)最終的には「きょうりゅうのはか場」。低学年の本だから割にスムーズでしたが…知識ものってなかなか…書きにくいと思わないんですよね、彼。アスペルガーな [続きを読む]
  • お直しノート作りと勉強部屋作り
  • 台風も過ぎ去り、きっと今日はとっても暑くなるのでしょう。理科の宿題(調べもの)に自由研究(これは恐竜関係にするみたい)、読書感想文・・・に、 夏期講習のテストのやり直し 案外10日間って早いから・・・理科の宿題は今日絶対に片づけたい。(本人の意思はこの際どうでもいい) こんなに要領悪いんだもん、最悪のケースのために私立に入れたんだもん。最悪、内部進学あるじゃん。内部進学なら今のままで余裕だと思う。それ [続きを読む]
  • 計算どうにかしないと!国語は個別も行こうか?
  • 夏期講習前半の成績表がクロネコで←しかもブルーな再配達。※見たくないのに依頼しなきゃならない。国語は大問に手をつけられなかったから、そうなるよねという話。読むペースが遅いのは今の読書で補えるのか後半のお迎えの時に聞いて、今がタイミングと思えば個別もプラスします。これでは算数が台無し…算数は、算数Bも解けていたのでタイムアップになっていなければ絶対解けていたので勿体無かった。知らない項目を毎日やって [続きを読む]
  • 聴覚敏感
  • 今日は最終日。飽きたらしくテスト時間内に終わらず勘違いで問題を解き壊滅(笑)もういーです…新たに『聴覚敏感』かもしれないとの疑惑が浮上。うるさくて頭がいたいと。学校なんかかなり、相当騒がしいけど?でも部屋が広いの、と。考えたこともなかったけど…楽器の宿題やらないしやると寝込むんだよね、確かに。要相談でしょうか。でも慣れな気もします。勉強はみんなが一度やってるぶんのビハインドを加味しても馬鹿だろ!と [続きを読む]
  • デイリーテストに慄く朝
  • 朝からちょっとした感動←大袈裟。塾に行く前のダラダラタイム。徐にテキスト出して国語の漢字と反意語をチェック。 母「どうしたん?!」息子くん「覚えて点数取れるやつは覚える」 成長〜〜!体験講習の国語は暗記ものだし、毎回満点でしたが算数は五分とか、八分とか、すぐに、終わって手付かずの二問。などザラで当然本人も点数みて悲しかったようで(笑)算数慣れるまでは苦手な国語も暗記ものは確実にして傷を浅めにするには [続きを読む]
  • おしえてブッダ先生こころのふしぎ
  • 息子くんのお友達に夏休み前に借りた本の中の一冊 なかなか響くんです! 最近は、父に無理やり買い与えられた これ。たたみかけるように心の何故?に答える本に出会いました。でも、ブッダせんせい、読み聞かせにピッタリ! 一人で読むには飽きそうなのでちょっとした解説、小話をしながら少しずつ次男くんも交えて読んでいます。 最初の「好きな子に会えないとつらい」です!人生とは「苦」の連続です。「苦」とは、「思い通りに [続きを読む]
  • 夏期講習1日目。学校の理科の宿題などなど
  • 今日から夏期講習前期の1日目。難しくなるとは言われましだが今日は四則演算と文章題なので大丈夫だったようです。宿題は体験より多め。各ページの下半分なので、サクサクできる今日は、できる人はやってみようまでいけるかな?くらいです。明日は円と級。これは学校の玉井式の授業でやっていたので問題ないかなー。あとは円周は3で計算しましょうの説明を受けたら明日まではなんとかなる、かなー…4日目の少数や、3日目の角度など [続きを読む]
  • 母に於いてはそのかぎりではない
  • 父が今日久々に夏バテのイライラからか、「頭が悪いのはとにかく嫌いや。努力はしろ。」と、のたまっていました。丸っと本音やな(笑)母も時々ゲキ怒の時言います。が。母「今なんて言った?」父「ママもこの前言うてたやん。」母「はぁ?そんなんいわんといて。でも、私に於いてはその限りではない。」父「…一番いうてるやん。」母「私だけ許される、何故ならば自分、土日祝日しかこういうの見てないやん。」頭悪いなぁ、要領わ [続きを読む]
  • 接し方次第
  • 「今日はパパに一日プレゼントしてあげよう。」と、提言しましたが(笑)父本人が、「一緒に法隆寺行こうか?」と電話して来たので、合流することに。母慌てて準備。怒鳴る怒鳴る。まさか、父がフランスでお世話になったお友達をすでに家に招き入れてるとは知らず(笑)日常〜〜真夏の夕方の法隆寺、閑散。息子くん、次男くん共にパパのお友達にベッタリ。二人は父のお友達のことを覚えてないと思うけど、彼は驚くほど温和で博学で [続きを読む]
  • すぎ鉄砲+いい問題集ないですか??
  • 息子くんの国語の宿題プリント。文章題に『すぎでっぽう』が出てきた。 「ママァ、すぎでっぽうて何なん?」 夏休み第一弾、きました… 「杉の実って出てきたやろ。それを筒に詰めて棒で押したら空気の圧力で杉の実が飛び出す昔のオモチャ。」 多分、見たい、やりたいいうんでしょ… 「見たい〜〜!」 すかさずユーチューブ。現代社会の素晴らしさ!我が子は杉の実見たことないんだと知りました(笑)わが子は出来ず、みんなは出 [続きを読む]