イケタク さん プロフィール

  •  
イケタクさん: いけたくの女性と楽しむ大人メシ
ハンドル名イケタク さん
ブログタイトルいけたくの女性と楽しむ大人メシ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/jfkrfk1969
サイト紹介文東京や居住地の山口をはじめ、大好きな福岡や大阪、横浜など全国の美味しくて楽しい店を紹介します!
自由文男同士で旨いものを食いながらビールを飲むのは楽しい。
一人で落ち着いて美味しいものを食べるのも充実した時間である。
しかし(若い)女性と美味しいものを食べる時間は至福のものである。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 75日(平均9.3回/週) - 参加 2017/06/07 18:36

イケタク さんのブログ記事

  • 【自然薯】裏神田 自然生村/神田駅
  • 【裏神田 自然生村】 住所:千代田区内神田3−17−6  交通:JR神田駅北口1分・西口2分 ジャンル:和食 評価:4.1 アピールポイント:自然薯を使った料理がずらり!中でも鍋は絶対に食べるべし!!神田はサラリーマンに街で、比較的安価な店が多い中、この店は隠れ家的な雰囲気と自然薯が思う存分味わえる名店である。和食の中でも鰻と並んでスタミナがつく食材と言われるのが、山芋の類いだが、その中でも自然薯は高級 [続きを読む]
  • 【うなぎ】若松屋/福岡県柳川市
  • 【若松屋】 住所:福岡県柳川市沖端町26 ジャンル:うなぎ 評価:4.3 アピールポイント:柳川名物の鰻をほっかほっかのせいろ蒸しで食す! 柳川と言えば琴奨菊の出身地としても有名だが、川沿いはうなぎやドジョウが獲れ、名物となっている地域が全国にも多いが、この柳川も例外ではなく、多くのうなぎ屋が軒を連ねる。柳川は川下りが有名だが、川下りするには豊富な水量が必要であろう。それだけに、鰻や鰌などの川魚が豊 [続きを読む]
  • 歌志軒/油そばのチェーン店
  • 湯田温泉は温泉街と繁華街が混じったような独特の過ごしやすい街であるが、その中には日常の飲食店もたくさんある。この店は以前から車で何度も前を通ってきたが、油そば自体にあまり興味がなく入ったことがなかった。しかし、この日は何故か油そばの風景が頭に浮かび食べたくなり入店。実は油そばを食べるのは初めて。昼を大きく過ぎていたので空いている店内に入り、食券を購入するが、どれを注文してよいか分からない。とりあえ [続きを読む]
  • ザビエル記念聖堂/山口市内の聖地
  • 山口市内には多くの寺院があり、室町時代から栄えた面影が残っているが、このザビエル記念聖堂はキリスト教の影響を受けた一面も残していると言える。山口市の調度真ん中あたり、旧市街地にあるこの聖堂。駐車場からすぐに白い建物が見える。キリスト教的な音楽も漏れ聞こえてきて、何となく厳かな気分になる。亀山公園に隣接しているというか、その一部なのかもしれないが、公園の頂上から見る景色も中々素晴らしい。 [続きを読む]
  • 一凛の花 /湯田温泉の落ち着いた料理屋
  • 湯田温泉は山口市きっての飲食街だけあって多くの店があるが、居酒屋や焼き肉やなど飲んで騒ぐ店だけではなく雰囲気の良い店も結構たくさんある。この店も湯田温泉の隠れ家的な場所にある雰囲気の良い料亭である。外観は知っていないと入りにくい高級感がある。店内も雰囲気があって落ち着いた感じだ。この日は個室に通されたが料理もゆっくり落ち着いたペースで前菜から運ばれてくる。ご飯ものやデザートまでついて、しかも飲み放 [続きを読む]
  • 関門橋/本州と九州をつなぐ架け橋
  • 下関の「みもすそ川公園」には義経の銅像や長州藩の大砲などが飾られる観光地であるが、何と言ってもここから見える関門橋が最高である。ここから関門橋を見ていると本州と九州の近さが分かり、しかもこの短い海峡の通行を巡って幕末に長州藩と欧州の激突があったのかと思うと感慨深い。またここから関門トンネルを歩いて渡ることも出来る。トンネルはありきたりの感じで観光地然としていないのがまた良い。 [続きを読む]
  • どんどん/リーズナブルな山口のうどんチェーン
  • 讃岐うどんブームでコシのあるおのが美味しいうどんと思われがちだが、そばよりうどんが人気の大阪では柔らかくシンプルなうどんが好まれる。この店のうどんはのど越しを楽しむようなコシの強いうどんとは対極ではあるが、柔らかく汁に馴染んだ懐かしく優しいうどんが楽しめる。この日は天ぷらうどん(エビ天)を注文。ネギがお椀に山盛りついてきたのは嬉しい限り。もちろんカウンターにもどんぶりにネギは置いてあるのだが、自分 [続きを読む]
  • 炉舎/湯田温泉の人気店で洋食
  • 湯田温泉は温泉街であるとともに地域随一の飲食街でもあるから、温泉街に多い和食の店だけではなく様々な業種の飲食店がある。この店は界隈でも人気の高い洋食の店である。温泉旅館に囲まれるようにしてある立地。最初に見た時はホテルのレストランかと思って入る気はしなかったが、美味しいと聞いて一度は行ってみたいと思っていた。ランチではハンバーグが人気。ジューシーで肉の味が十分のハンバーグはご飯が進む。この日はエビ [続きを読む]
  • 西の雅常盤/名物女将で有名な旅館
  • 湯田温泉には20軒前後の旅館やホテルがあると言われるが、その中でも最もメジャーなホテルと言えるのがこの常盤である。テレビの温泉旅館特集などでもたびたび取り上げられるのは、名物女将の存在があるからである。湯田温泉のメイン通りの入口とも言う場所にある立地と老舗の風格ある建物。初めて湯田温泉に来る方でもすぐにわかる場所にある。館内は広くゆったりしている。良く見れば少し古びた感じもあるが、観光旅館然とした [続きを読む]
  • 土火土火/古民家風の店で食すイカと肴
  • 湯田温泉のメイン通りを超えて少し行ったところにこの店はある。予てから評判の店であったから一度は行ってみたいと思っていたが、気軽な飲み会としてはやや高めなので、今回多少イベントっぽい飲み会で使うことになった。外観は何度も見たことがあったが、中に入るのは初めて。もちろん清潔感はあるが、何となく高級感とレトロっぽさが入り混じる。中は意外と広い。座敷は割と広くて十分くつろげる。肴はメインのイカはもちろん、 [続きを読む]
  • 周防大島へのドライブ
  • 山口に引っ越して来てから行ってみたいと思っていた場所は大抵行ったが、この周防大島と言うのは、山口に来る前には知らなかった場所であり、しかも市内からは遠いあって中々足を運ぶことはなかった。しかし、仕事絡みで行くことになった。団体でバスと言うプランだったが、あえて自分の車で行ってみたかっら。途中にとんな名所が潜んでいるかも体感してみたい。山陽自動車道を直走る。防府から富海を過ぎ、下松を超えようやく出口 [続きを読む]
  • 三久ラーメン/クセのないとんこつラーメン
  • 国道9号を走っていると以前からこの店が目に入ってきたが、ショッピングモールの横にあるので、その一部かと思いあまり気にしていなかったが、評判の店と店名が同じなので入ってみた。外観は何となくロードサイドのドライブインといった雰囲気。中に入るとカウンターが割と広くラーメン屋な感じ。注文はキムチラーメン。ほどなく、と言うかかなり早く出てきた。麺はシンプルなトンコツ風。コッテリしすぎない癖の少ないスープで、 [続きを読む]
  • ホテル&リゾート サンシャインサザンセト/周防大島
  • 周防大島は一度行ってみたかっったが、会社のイベントでこのホテルを利用した。いかにもリゾートホテルの装いの外観。中に入るとリゾートっぽい軽装の従業員の方が明るくお出迎え。地引網体験のあとはテラスでバーベキューを楽しむ。ドリンクも豊富で満足。その後は温泉にプールに、海水浴にと各自分かれて存分に楽しめる。海も綺麗だし、人でもさほどでもなくてゆっくり寛げる。やや中心地から遠いのが難点ではあるが、それこそが [続きを読む]
  • 山口の夜の街と昔の東京
  • 新山口で一杯やって、在来線で湯田温泉に帰った。しかし飲みすぎていたこともあり乗り過ごして山口駅まで来てしまった。東京時代には良くやってしまったミスであるが、山口では飲んで電車がほとんどなかったので初体験をした。面倒なのでタクシーで帰ろうと駅前で少し待ったが中々来そうもない。時刻表を見ると5分ほどで折り返しの電車が来る。それなら1駅だし電車で帰ろう。電車に乗り込みしばし待つと出発。座ってぼーっと窓の [続きを読む]
  • 乾杯!!カルネスタ/湯田温泉の懐かしい酒場
  • 湯田温泉のメイン通りは何度も歩き、そして多くの店に入ったことがあるが、外観からこの店が飲み屋だとは思わず気が付かなかった店である。入ってみると、昭和の頃に東京で流行った外国製のビールを飲ませるような少しオシャレな感じの雰囲気である。実際はメニューは割とシンプルなもので肴も居酒屋メニューである。唐揚げなどのビールに合う肴で飲み進む。単品飲み放題が行けるので酒飲みには助かる。値段も全体としてはリーズナ [続きを読む]
  • ゆだ七里/長州鶏が食せる湯田の人気店
  • ホテルや飲食店が立ち並ぶ湯田温泉のメイン通りとも言える場所にこの店はある。温泉街の入口よりは外であるが紛れもなく湯田温泉の店と言って良いだろう。この店は長州鶏が食べられる店で、焼き鳥のメニューも豊富でランクによって値段も変わってくる。余程通であったり、今日は美味しいものを!と言う場合でなければ、ノーマルな焼き鳥でも十分に美味しい。肴はもちろん焼き鳥だけではなく豊富に居酒屋メニューが揃う。酒も山口産 [続きを読む]
  • 新山口駅/山口の玄関口
  • 新山口駅はもとは小郡駅と言って徳山方面と下関方面をつなぐ駅であったが、新幹線ができてから山口の玄関口と言えるターミナルになった。駅は在来線口と新幹線口があり、街の雰囲気も違う。1階には土産物屋や飲食店が並び、2階は新幹線口の前に待合室がある。出発までの時間を過ごすならこの待合室か1階の飲食店が良いだろう。 [続きを読む]
  • もつそば亭あるむ/韓国料理で一杯!
  • 湯田温泉を山口大学の方に向かおうとすると居酒屋が何件かかたまっている場所がある。少し中心地から離れているので逆に目立つのだが、その中にこの店はある。山口に来てからあまり辛いものにお目にかかっていないので、このもつ鍋で辛さの快感を味わってみようと入ってみた。店内は割と狭いが予約していたので座敷に座れた。メニューを見ると名物のもつそば以外にもサムギョプサルや豚足と言った韓国風メニューがある。まずはサム [続きを読む]
  • 居酒屋坂田/雰囲気抜群の湯田の居酒屋
  • 湯田温泉界隈にある居酒屋や料理屋、定食屋など何軒か行ってみたが、今のところ比較的洒落た店と言うか雰囲気の良い店が多い。この店は名前に居酒屋が付くから、待ち合わせの店に行った時に違うかと思うほど外観は立派で感じが良い。中に入ると個室に通されたが、落ち着いたスペースで良い雰囲気だ。料理はコースだったが、刺身にサラダ、そして鳥鍋が付いた豪華版だった。追加で注文したチキン南蛮や豚の角煮も中々美味しかった。 [続きを読む]
  • 瑠璃光寺/名所が揃う山口市の観光地
  • 山口市の国道9号線を新山口方面から県庁方面に向かう。県庁を少し過ぎたあたりを少し入ったところに瑠璃光寺がある。駐車場に停めると、敷地内には有名な五重塔があり、幕末維新の舞台になった枕流亭もある。瑠璃光寺は江戸時代に仁保から移ってきた寺で曹洞宗で山号を保寧山といい、薬師如来が本尊である。土日は比較的観光客も多いので、平日であればゆっくりのんびり散策ができる。 [続きを読む]
  • わびすけ/湯田温泉の家庭的な居酒屋
  • 湯田温泉は山口で最も栄えた飲食街であるが、若い人も苦し観光客も多いから比較的大きめな店が多い。メイン通りも多くの飲食店があるが、座敷やテーブル席がメインの店が大半だ。しかし裏路地へ行けば、一人でも入りやすいスナックや小料理屋も数多くある。そんな透りをぶらついて入ったのがこの店だ。カウンター席は満席で奥の座敷へ。座敷も4人が二組入れば満員の感じ。女将が進めるイカの煮物や南蛮漬けを肴にあけを飲む。久し [続きを読む]
  • ホテルニュータナカ/湯田温泉の入口にある観光ホテル
  • 湯田温泉は街中にある温泉地だから、山間で川が静かに流れているような温泉地とは一線を画す。とは言え、街の至る所にある足湯は逆に言えば、こんな街中の温泉地は全国にもないとアピールできる素晴らしさである。そんな湯田温泉に新山口方面から来ると最初にあるホテルの一つがこのニュータナカである。ここは昭和の時代には人気があったであろうホテルのデザインで観光ホテル然としていて嬉しい。ホテル中はきれいだしフロントの [続きを読む]
  • 大島/防府市にある魚介系ラーメンの人気店
  • 山口市から南東方面にある防府市。仕事の関係で良く行くが美味しいラーメン屋が結構ある。この店もその中の1つで、魚介系のスープを使ったラーメンが人気である。この日注文したのは「いりこラーメン」「あさりラーメン」なども興味をそそられるが、初めての店ではまずは基本から。その名の通り、魚の出汁が良く効いたスープで絶品と言っても良い美味しさだ。麺は細麺で透き通ったスープとよくあう。ほとんどの人はご飯ものとのセ [続きを読む]
  • コメダ珈琲/名古屋発祥の人気チェーン
  • 名古屋に行くと至る所にこの店をみかける。ここ数年、全国展開を始めており山口でも数店みかける。防府市にあるこの店は、もちろん駐車場完備。中に入り、まずはスポーツ新聞をゲット。このサービスも嬉しい。最近はともすれば狭い席で格安のコーヒーをせせこましく飲むケースが多いが、ここは席も広くてゆっくりくつろげる。昼時なので食事をとることに。エビフライとビーフシチュー、みそカツサンドで迷ったが、シチューを選択。 [続きを読む]
  • 常栄寺雪舟庭/山口を代表する名庭園
  • 大内政弘が室町時代中頃に画聖である雪舟に命じて作らせたという庭園。常栄寺の中にあるが、入園するには入園料が必要。中に入ると寺の境内があり、そこから庭が臨める。もちろん庭に降りることも出来、そこから左右に分かれて散策することが出来、山道を登って行くと毘沙門天もある。膳味溢れる庭園として国からも史跡、名勝として指定されている名園。9号線から少し入ったところなのでアクセスも良い。 [続きを読む]