M 007 さん プロフィール

  •  
M 007さん: できる限りポジティブに、イギリスライフ
ハンドル名M 007 さん
ブログタイトルできる限りポジティブに、イギリスライフ
ブログURLhttp://m007-in-the-uk.blogspot.co.uk
サイト紹介文イギリスで生活して思う事。日本との違いなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 18日(平均5.4回/週) - 参加 2017/06/08 04:56

M 007 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • イギリスで太った理由
  • 私の周りのイギリス人はとにかくよく飲む。浴びるように飲む。なぜそこまでのどが渇く?というくらい飲む。私もそれにつられて一緒に飲む。そして、ここ暑い日が続き薄着になったせいで、体型の変化に気づいてしまったのである。私の量は彼らに比べて大したことはない。続きを読む ? [続きを読む]
  • イギリスでの普段の食事(その1)
  • 昨日はこの暑さ(30度以上)のため素麵を食べた。それはもう、今まで生きてきた中で一番美味しく感じ、このまま10束くらい食べれそうな勢いだった。(残念ながら1パック6束)別に特別な素麺ではない。日本ならどこででも手に入るような某有名ブランドの商品だ。それでもここイギリスで入手しようとすると一苦労する。めんつゆなんて驚きの7.50ポンドだ。続きを読む ? [続きを読む]
  • イギリスの職場は臨機応変の判断ができる
  • ここ数日30度を超える暑さが続いている。イギリスの家庭ではほとんどがクーラーを付けていない。ここまで暑くなるのは、ひと夏に数日ほどだからだろう。そして、私のオフィスにもクーラーがない。大企業のオフィスなら設置されているのだが、残念ながらここはかなり暑くなる。昨日はなんと室内温度32度だった。今朝メールを開くと、上司から気温上昇に関する注意が届いていた。続きを読む ? [続きを読む]
  • イギリスは比較的女性が働きやすい国だ。
  • オフィスの面接に同席することになったので、履歴書、職歴書、カバーレター等の書類に目を通していた。こちらの履歴書は個人的なことは一切書かなくてよい。だから、日本のように年齢だけでさばかれるというような心配はないのである。手書きだってしなくてよい。そもそも、そんなものただの時間の無駄でしかないと私は思っている。続きを読む ? [続きを読む]
  • イギリス人は外国人の英語を聞くのが苦手
  • 私のオフィスでは、いろんな国の人が働いている。イギリス、アメリカ、カナダ、オーストリア、スペイン、スイス、ドイツ、オランダ…等、ヨーロッパからがほとんどだが、英語を母国語としない人が多い。国によってアクセントがそれぞれ違うので、聞き取るのにいつも苦労するのだが、それは相手も同じ気持ちだろう。このようなグループだと、多少変な英語を話しても通じたりする。聞き手が我慢強く相手を理解しようと努力するからだ [続きを読む]
  • ジョージ オーウェルの墓参り
  • 今日は友人に誘われ、サイクリングに出かけた。マウンテンバイクを持っていない私は友人のものを借りた。困った事に、バイクのサイズが私には少し大き過ぎるようだ。私の身長は日本では平均くらいだか、ここイギリスではかなり小柄な方である。途中、たまたま休憩で止まったパブの横に教会の墓地があった。メンバーの1人が、ここにジョージオーウェルの墓があるらしいと言った事で、それを探してみる事にした。続きを読む ? [続きを読む]
  • イギリスの掃除代行サービス
  • 私は掃除が嫌いだ。整理整頓は普段から大変良く出来ているのだが、掃除機をかけたり、拭き掃除をしたりといったフィジカルワークが大の苦手だ。だからと言ってそのまま永遠に放って置くわけにはいかない。イギリスの多くの一般家庭が掃除代行サービスを利用している。自分達が外で働いている間に、クリーナーが合鍵で家に入り、キッチン、リビング、バスルーム、寝室等、家の中全部を綺麗にしてくれるのだ。続きを読む ? [続きを読む]
  • 海外で暮らすという事
  • 家にいると急に息が詰まってしまった。理由もなく悲しくなったのだ。気を晴らすために、近所のコンビニまで往復30分程歩いた。ここ数ヶ月、気分の浮き沈みが激しい。今日はファイナンスの勉強をしたり、友人宅でランチをご馳走になったり、餃子をカリッと焼いたりと、なかなか楽しくやっていたのだが、急に心が沈んでしまった。続きを読む ? [続きを読む]
  • パブと断食
  • イギリスの夏は明るい。昼間の時間がとてつもなく長いからだ。例えば今日なら日出が4時50分、日没が21時20分と予報にある。22時前くらいでも薄明るいという訳だ。(最も日が長いのが6月21日前後)天気の良い日なら、仕事を終えると、庭のあるパブで日光を浴びながら友人達とビールなどを飲んだりする。ついさっきまで働いていた事も忘れ、ちょっとしたホリデー気分すら味わえる。続きを読む ? [続きを読む]
  • イギリスと紅茶とビスケット
  • 私の一日は一杯の紅茶から始まる。これはイギリスに来てから大きく変わったことの一つだ。まだ誰も来ていないオフィスで、静かに温かい紅茶を飲むのが私の小さな楽しみである。通常朝はイングリッシュブレックファーストを入れるが、気分を変えたい時にはアールグレイ、ダージリンを入れたりもする。ジョージオーウェルが、紅茶には砂糖は入れない方がいい、ミルクは少し入れても良い。といったニュアンスの事を本に書いていたのを [続きを読む]
  • イギリスは病気休暇に関して寛大だ
  • 窓から入る風が冷たく、のどの調子が悪かった。吐く息が白くなるほどの寒さではないが、冬物のコートを着て仕事に向かった。多くの人が、ダウンジャケットやコートを着て歩いていたので、私の感覚はおかしくはないみたいだ。職場に着くと、レムシップという風邪薬を飲んだ。日本で言うところのホットレモンのような感じだ。定番のレモン以外にも、アップルシナモン、ブラックカラント味がある。味の種類によって値段が違ったりする [続きを読む]
  • イギリスは傘が高い
  • 先週末からまた冷え込み、夏だというのに、私が今着ているものはヒートテック、薄手の長袖ニット、厚手のカーディガンである。(イギリスに長らく住んでいるが、熱いと感じた日の記憶があまりない。)スマホの天気予報アプリを見てみると、今日は10時頃から夕方までずっと雨。当然、傘を持って仕事に向かったのだが、町にいる人のほとんどが手に傘など持っていない。イギリスではこれが普通の光景である。そういえば、他はどうか分 [続きを読む]
  • 過去の記事 …