爪水虫 さん プロフィール

  •  
爪水虫さん: 爪水虫の自宅治療の方法やお薬
ハンドル名爪水虫 さん
ブログタイトル爪水虫の自宅治療の方法やお薬
ブログURLhttp://xn--09s110b1oe39ryjf.com/
サイト紹介文爪水虫や水虫の自宅での治し方や、お薬の選び方、毎日のケアについて書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 62日(平均4.7回/週) - 参加 2017/06/11 14:31

爪水虫 さんのブログ記事

  • 爪水虫を自分で治すためのおススメの市販薬は?
  • 爪水虫を自分で治すのは簡単ではありません。病院で勧められる治療法は『内服治療』を第一選択にしていることが多いと思います。爪水虫を治すためには、お薬を飲んで、体の内側から白癬菌をやっつける必要があるということなのです。外用薬では爪の中に有効成分を浸透させることが難しいのですね。しかし内服治療は、肝臓や腎臓に負担を掛けるから受けたくない、という方が多いのも事実です。ここでは、爪水虫を病院に行かずに、自 [続きを読む]
  • 爪水虫を自分で治すために重曹の使用は効果があるのか?
  • 爪水虫を何とかして自宅で自分で治したいと思っている方は、実はとても多いと思います。爪水虫を患っている方はお分かりになると思いますが、爪水虫の一番の問題は、痒みではなく爪の『見た目』にあります。爪の見た目が汚く変形していくので、他人に見られるのを恥ずかしいと思うようになって、病院に行くことをためらってしまうようになるのです。水虫自体に『不潔』というイメージがあるので、ますます他人には知られたくないと [続きを読む]
  • 介護士の私が水虫になりルリコナゾールで治した体験談
  • 介護職員として入浴介助をしていて水虫になった?私は以前、高齢者のデイサービスで介護職員として、忙しくも楽しい毎日を過ごしていました。現在は、デイサービスではありませんが、社会福祉事業に従事しています。そんな私が、体験した水虫との闘いの記録です。私は、月曜日から土曜日まで不定期なシフトで勤務していました。仕事のある日は毎日、午前中は利用者の入浴介助をしていました。デイサービスのお風呂には、毎日、午前 [続きを読む]
  • ビデオレンタルショップの仕事で手水虫に感染した体験談
  • 水虫は足だけじゃない!手水虫にご用心!?人間の天敵?そもそも水虫とは何か?「足がかゆい!手もかゆい!」皆さんもご経験がありますでしょうか?人間の天敵、水虫です。時間制限のある試合中はともかく、練習中は常に多量の汗を発生させているスポーツ選手や、炎天下の中だろうと契約が取れるまで歩き続けるセールスマンに多い感染症です。水虫になった経験がある人は、知っているかと思いますが、水虫って実はカビの一種なんで [続きを読む]
  • 営業マンの水虫体験談_ブテナロックで自宅治療に成功!
  • 水虫発覚・・・大きな衝撃が走る私は会社員で営業部で働いています。あれは一昨年の秋ごろだったと思いますが、なんとなく足が痒い日々が続き、ポリポリ足の裏を掻いていました。その時はあまり気に留めていなかったのですが、ある日風呂上がりに丹念に見てみると白い水虫ができていたのでした。足裏の皮が日焼けのように剥けてきて、水泡ができていたのです。親指の付け根あたりです。同僚でも水虫の者はいたので自分も水虫になる [続きを読む]
  • 看護師さんの水虫体験談_とうとう発症!指の間の水虫
  • 私が水虫になったきっかけと仕事の関係私は看護師をしています。看護師と言えば、今はパンツスタイルで動きやすい服装、そしてスニーカーなどが多いのですが、今から10年前は、まだまだ白衣が一般的でもありました。私が初めて就職をしたところも、当然白衣でしたね。病棟によりピンクのところもあったので、この白衣を着用するのが夢でした。そんな白衣を着用する時、私たちは必ずストッキングを着用します。もちろん白のストッキ [続きを読む]
  • ブテナロックVαが効かない原因と対処法_おススメの薬は?
  • 水虫を自宅で治療しようと、ブテナロックVαを使っている方は多いのではないでしょうか?あれだけインパクトのあるテレビCMなので印象に残りますし、薬局でも目立つ位置にドーンと配置していますから、あまり深く考えないで、手に取って購入する人も多いでしょう。ブテナロックVαは、『ブテナフィン』という抗真菌成分を配合しているので、薬の効き目自体は十分強いものになります。しかし、人によっては、あまり効果を得られなか [続きを読む]
  • クレナフィン爪外用液の効果や治癒率や副作用について
  • 爪水虫専用の外用薬として2014年に、日本で初めて厚生労働省から認可を受けたのが『クレナフィン爪外用液』です。それまでの爪水虫治療は、抗真菌剤の内服薬を毎日服用するしかなく、服用による肝臓や腎臓への副作用の問題もあって、誰もが選択できる治療法ではありませんでした。また妊娠の可能性のある方や妊婦さん、そして授乳中の方にも使用は認められていませんので、爪水虫の治療法というのは、選択肢がとても限られていたと [続きを読む]
  • 爪水虫を自分で治すための市販の水虫薬はどれ?
  • 爪水虫を自宅で自分で治したい人は、病院に行く時間がない病院に行くのが恥ずかしい爪水虫で病院に行くことを家族に知られたくない病院での内服治療は副作用が出るので望まないなどなど、人によって様々な理由があるでしょう。でもご存知でしょうか?薬局で売っている水虫薬では、爪水虫を治療することは期待できないということを…市販の水虫薬というのは、『水虫』を治すお薬であって、『爪水虫』には十分な効果を期待できないの [続きを読む]
  • 水虫の市販薬でおススメは?爪水虫にも効くの?選び方もご紹介します!
  • 一年のうちで、梅雨時は水虫になりやすい季節!再発が起こるのもちょうどこの時期ですね。水虫の原因となる白癬菌は、高温でジメジメしたところが大好き!梅雨時の環境ままさにパラダイスです。そんな時期なので、水虫になってしまった、再発してしまった、という人で薬局が賑わうのも分かります。薬剤師さんもこの時期は多忙だそうですよ?みなさん症状は十人十色、お勧めの薬もそれに合わせてアドバイスしなければいけませんから [続きを読む]
  • 旦那の水虫をうつされないように自宅でできる水虫予防
  • おうちの旦那さんが水虫だという家庭は多いのではないでしょうか?いつか家族にうつってしまうんじゃないかと、心配になりますよね?水虫薬でもちゃんと治療している旦那さんであれば同情もできますが、何もしないで放置しているなんていう場合は、水虫をうつされないように、こちらが対策を立てて予防しなければなりません。特に小さなお子さんがいる家庭では、赤ちゃんが床をハイハイしたり、そこらじゅうの物を口に入れたりする [続きを読む]
  • 爪水虫を治療するのに血液検査をしなければいけないのは何故?
  • 爪水虫を治すために病院へ行くと、第一選択として内服治療を勧められることが多いと思います。内服治療は、治癒率が高い(70〜80%)薬を服用するだけなので簡単広範囲の水虫でも一気に治療できるなどのメリットがあって、爪水虫の完治を最も期待できる治療法であると言うことができます。とは言っても、メリットばかりではありません。内服薬は抗真菌剤を全身投与しますので、肝臓や腎臓に副作用が出ることが、たまに起こってしま [続きを読む]
  • 爪水虫は簡単には治らない!?自分で治すために必要なのは根気と継続?
  • 一度かかると、治療がとても困難な爪水虫!あまり気にせず放置していたら、見た目がすごいことになってきて、今まで何で放っておいたのかと今更ながらに後悔…という方は多いでしょう。爪水虫の問題は、『痒くて辛い』ではなく、『見た目が悪くて恥ずかしい』なのです!初めて爪水虫にかかった人は、ここの認識が甘いので、平気で『放置』という、恐ろしい行動を取ってしまうのです。そして放置した挙句の、大きな後悔…見た目が悪 [続きを読む]
  • 妊娠中の爪水虫を副作用なく治す方法をご紹介!
  • 人生の一大イベントである妊娠と出産。誰もが幸せな気持ちでマタニティライフを送りたいと思っていることでしょう。しかし中には、『実は爪水虫なんだけど、お腹の赤ちゃんに悪い影響はないかしら?』とか、『妊娠する前にどうして爪水虫を治しておかなかったんだろう…』、『妊娠中でも副作用なく安全に爪水虫を治せる薬はないの?』、などと後悔したり、悩んだりされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?もちろん、爪水 [続きを読む]
  • 爪水虫が恥ずかしい女子高生はクリアネイルショットで自宅治療
  • 最近よく聞くのが、女子高生の水虫です。家庭内、仲間内、部活動などが感染源となっているのでしょうか。水虫が初期のうちに治してしまえばいいのですが、放置してしまう人も結構いるようですね。そして放置した結果、爪水虫やかかと水虫などの治りにくい水虫に発展させてしまうケースが増えているようです。水虫も恥ずかしいですが、爪水虫ともなると、爪の見た目がとても汚く変形するので、他人に見られるのがもっと恥ずかしくな [続きを読む]
  • 文科省も注意を促すトリコフィトン・トンズランス感染症とは?
  • 水虫の原因となる白癬菌は、世界中に40種類くらいいて、日本ではそのうちの10種類ほどが、症状を引き起こしていると言われています。しかし近年、南アメリカに生息していた『トリコフィトン・トンズランス』という種類の白癬菌が、国際大会で活躍する柔道や格闘技の選手によって、日本に持ち込まれ感染を引き起こしています。症状は頭、顔、首、腕など、相手選手と肌が直接接触する部分に現れます。2012年に中学校で武道を必修 [続きを読む]
  • 爪水虫の治療法_治療に手間が掛からないランキングは?
  • 爪水虫の治療は、本当に根気と継続が必要です。白癬菌が爪の中に寄生しているので、お薬が届きにくく治しにくいのです。毎日清潔にして、薬を塗って、できるだけ乾燥させて、靴をローテーションさせて除菌して、家族にうつさないように注意して、という生活を続けていることでしょう。爪水虫の治療を頑張っている人は皆さん、もっと簡単に爪水虫を治す方法はないものかと、思っていることだと思います。現在では爪水虫の治療法も増 [続きを読む]
  • 中学生で水虫になり爪水虫を経て最後は飲み薬で完治させた体験談
  • 水虫になったのは水泳部だった中学時代私が水虫になったのは中学生の時です。当時は水泳部に所属していたのですが、水虫になったのはその部活動が原因だったのではないかと思っています。中学生の水虫は、家庭内での感染が多いと聞きましたが、私の家には水虫にかかっている家族はいなかったので、うつるとしたら部活くらいしか思い当たりません。冬場は外や室内で筋力トレーニングをしていましたが、4月から10月くらいまでの期 [続きを読む]
  • 中学生や高校生が水虫を予防するための日々の工夫
  • 近年では、若い年代でも水虫になる人が増えています。小学生以下の子供が水虫になる原因は、ほとんどが家庭内での感染となっていますが、中学生や高校生になると、部活動や課外授業などもあって、行動範囲が広がることから、水虫になる場合の感染経路も、家庭内だけに留まりません。また、若い年代の方は『水虫はうつる』、くらいのことしか知らない場合が多く、どこで、どのような状況で、どんなことをしたら自分が水虫になってし [続きを読む]
  • 妊婦さんの爪水虫を副作用なく治すにはどうすればいいですか?
  • 今や日本人の10人に1人が、『爪水虫』にかかっていると言われています。もしかしたらもう少し多いかもしれません。その中には妊婦さんや授乳中の方もいるでしょう。自分の水虫に気づきながらも、妊娠期間中の体調の悪さや、子育て中の忙しさのために、しっかりした治療を受けずにいる方も多いのではないでしょうか。もしかしたら、爪水虫の治療は、妊娠期間中は使えない飲み薬で行うことを知っていて、副作用のある薬で治したく [続きを読む]
  • 中学生や高校生の水虫は早期治療が大切!爪水虫へ悪化する恐怖とは?
  • 『足が痒い、なんでだろう?どうすればいいのだろう?』、と不安に思って、ネット検索している中高生は、意外にもたくさんいるのではないでしょうか?確かに水虫は、圧倒的に年配の方に多い病気なのですが、実は女性や子供にも感染する人は増えています。昔はやはり、働くお父さんに水虫は多かったのですが、女性の社会進出に伴って、女性の水虫患者さんも増えました。働くママに水虫が多くなると、子供に家庭内感染する確率も高く [続きを読む]
  • 水虫治療に使う塗り薬の正しい使い方と適正量_FTUとは?
  • 水虫や爪水虫の治療を塗り薬で行っている方の中には、『1日1回の薬の使用は分かるんだけど、いったいどのくらいの量の薬をどれくらいの範囲に塗ればいいのだろう?』、と疑問に思っている方も多いはずです。『薬代を節約したいけど治すのが先決、でも必要以上の量を使うのはもったいない』、と思って使用説明を見ても、【適量】と書いてあることが多くて抽象的…しかし皆さんご存知でしょうか?薬の塗布量はとても大切で、量が少 [続きを読む]
  • 爪水虫は爪が伸びないと治らない?爪の変形はどうやって治す?
  • 爪水虫の代表的な症状としては、爪が白く濁る爪に縦のスジが入る爪が分厚く変形する爪が茶褐色に濁る肥厚した爪がもろくなってポロポロと崩れる爪が伸びない、または伸びにくい爪にこのような症状が出ている場合、爪水虫に感染している可能性が高いです。⇒詳しくはコチラをご覧ください爪水虫の治療によって爪の症状が改善していく過程では、健康な爪が爪の生え際から出てきて、爪の先端に向かって生え変わっていき、症状が出てい [続きを読む]
  • 爪水虫の市販薬のおすすめは?_自宅で治すための薬
  • 今回は、『爪水虫の市販薬でおすすめは何?』という質問に、お答えしていきたいと思います。まず、言っておかなければならないことは、市販薬に『爪水虫の市販薬はない』ということです。あるのは『水虫の薬』であって、これを爪水虫の治療にも代用しているだけである、ということをご確認ください。もちろん爪水虫は、水虫の中の一つの種類ですから、白癬菌が感染しているという点では同じ病気です。しかし、爪水虫を治療するには [続きを読む]