まかろぜ さん プロフィール

  •  
まかろぜさん: ひとり旅愛好家、旅をする
ハンドル名まかろぜ さん
ブログタイトルひとり旅愛好家、旅をする
ブログURLhttp://violetmacaronrose.hatenablog.com/
サイト紹介文ひとり旅愛好家のブログです
自由文国内外ともひとり旅。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 18日(平均14.0回/週) - 参加 2017/06/08 18:48

まかろぜ さんのブログ記事

  • パリの友人たちへの手土産
  • 友人といってもお互いのタイミングがあるので、毎回会えるわけではないのだけど今回は会おうという話になっているので手土産を持ってきた。実は私は手土産が大好きで、親しい友人に会うときにはこっそり準備していく。渡すときの笑顔がなんともいえなくて、こればかりはやめられない(笑)家の近くの甘味処の揚げまんじゅうとかアップルパイで有名なケーキ屋さんの実は激ウマなクッキーとか負担にならず、消えてくれるもの。 [続きを読む]
  • 羽田空港にスーツケース配送準備
  • 事前に羽田空港に送っておく予定のスーツケースにパッキングした。渡仏前の仕事の追い込みにほんとに眠れないくらい時間を取られててんてこ舞いしつつ深夜に帰宅してパッキング。だいたいこのくらいは入るだろう、と予想がつく程度の荷物を数日前から少しずつ整理してアンビータブルのXLサイズとSサイズに按配よくパッキング終わり。1時間くらい寝ておこうにほんブログ村 [続きを読む]
  • 旅行準備 イヤホン
  • 渡仏前の仕事の追い込みちゅう、あろうことか、愛用のイヤホンの左耳から音が聞こえなくなった。イヤーパッドを取り換えたばかりのお気に入りのものだっただけに不便というより、軽く喪失感を覚えてしばし呆然。イヤホンは消耗品だからスペアは準備してあったはずなのにそのスペアが見当たらない。はっ!先日新宿某所に行ったときにデスクの上においてそのあと・・・記憶はそこで途絶えている。すでにもうあそこには存在するま [続きを読む]
  • 空港ラウンジを楽しむ
  • 旅に出るとき、空港へ慌ててかけつけるんじゃなくてゆっくり呼吸を整えて向かいたいのはラウンジを楽しみたいから。まだコドモのころ、羽田空港の制限区域内を親に手を引かれて歩いているとき見知らぬオトナが「いつかはここに入れるようになりたいよ」と言ったんだけど、そこは「サクララウンジ」だった。コドモ心に(誰でも入れるんじゃないのか)思ったことをいまでも記憶している。両親ともJALシンパだったので、フライ [続きを読む]
  • 電波受信機能つき腕時計
  • 海外へ向かう飛行機の中で、CAさんが目的地の天候気温時刻をアナウンスしてくれるたびに時計のりゅうずをくるくるっと回して現地時間に合わせると旅に出たなあというちょっとワクワクする気持ちが高まりだす。それで・・・・・・ちょっとだけズルしてみたくて、これは何にもしなくても現地時間に合わせてくれるんじゃないか、とおバカな私が誤解して購入した腕時計の話。日本国内で使っている腕時計をそのまま海外で使えたら [続きを読む]
  • ブログ記事30ポスト達成。ありがとうございます。
  • 誰も読まないかもしれない、自己満足に終始するブログになるかもしれない、それでもいい、じこじつげんのばなんだー!うぎゃー!とばかりに始めたブログでございましたが無事と申しますか駄文連投と申しますかようやくブログの記事が30ポストになりました。ひとえにお読みくださる(かどうかわからないがしかし)方のご厚意の賜物と衷心より感謝申し上げる次第にございます。今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申 [続きを読む]
  • フランス語のクラスのこと
  • 今日はフランス語のクラスがあった日。教室の中では毎回同じような席に座るのでだいたいだれがどこにいて誰がお休みなのかがわかるようになってきた。それまで圧倒的に女性が多かったが4月から始まったクラスは男性の割合が高いクラス。男性のほうが継続率が高いということなんだろか。すでにフランス語はバリバリに使える方もあれば超入門と間違えました、という方もある。あらゆるまなびとに対応している先生には頭が下が [続きを読む]
  • 女性のひとり旅はそんなに特異なのか
  • パリではあまり感じなかったのだけど、ソウルに行ったときにひとり旅の女性をついぞ見かけなかった。気のせいとは思えなかった。ソウル・明洞を歩く日本人女性たち(ここ、あえて、たち)ふたりあるいは数人でコスメが入っていると思しき袋を両手にたくさん下げ、もしくはヒトの顔のついた(名前がわからない)アイテムを持ってあちこちのお店や屋台をひやかしながら歩いてい(るようにみえ)る。ついぞ、ひとり旅と思しき女性 [続きを読む]
  • パリのカルネ今昔
  • パリの公共交通機関で使える「カルネ」という10回分のチケットをときどき買う。軽くサマってみます。滞在中は基本、「ナヴィゴ・デクーヴェルト」Navigo Decouverteを使っているのだけど、それにチャージできるのは前週の金曜日から当該週の水曜日まで。到着が今回のように金曜日以降だとチャージしても使いきれないことが多い。そこで10回分の「カルネ」を購入することになる。上の画像のカルネはひだりが古いタイプ、 [続きを読む]
  • 旅ブログの功罪・旅に出たくなる
  • 旅のブログを開設してこっち、目前に迫ったパリ行きについて書いたり調べたり他の方のブログを読んだり、いちにちの時間の幅がぐっと広がった思い。(新千歳行きの始発便でファーストクラス)目前に迫っているのはパリバルセロナリスボンそのほかといったところなのだが8月のグランドキャニオンも気になってしかたがない。まだ旅のしおりはプロトタイプで完成していないからそちらも気になる。グランドキャニオンは十年ぶ [続きを読む]
  • JAL修行
  • フライトはほぼJALしか使わないので、ステイタスはダイヤモンドだ。あるとき旅の仲間のひとりに「JAL修行したの?」と聞かれた。はい、しました。というべきか、いいえ、していません。と言っていいのかわからないが、フライトにJALしか使わないようにしていたらあるときFOP(フライオンポイント)がたまってダイヤモンドステータスに達していたというわけ。プライベートでも仕事でもフライトを伴うときにはできるだけJAL [続きを読む]
  • 外貨に両替する。パリでユーロ。
  • 悲しいことにパリも治安が年々どうにも難しいことになっていてリスクマネジメントレベルを引き上げなくてはならなくなっている。「パリにいくら持って行くか」とか「フランスにどのくらいユーロを持って行けばいいのか」といったキーワードで検索するとわしわし出てくるご経験者談。みなさまほんとうにありがとうございます。あたしもね、書いてみたいんですよ、いちどくらいは(笑)毎回の旅はきちんと金銭出納をつけてい [続きを読む]
  • パリからeasyjetでニースへ
  • 2014年の秋の初め、滞在していたパリからエクスカーションでニースへ2泊3日で出かけた。そのときはサンジェルマンデプレにアパルトマンを借りていたので部屋はそのままにしておき、easyjetが発着するオルリー空港へは地下鉄とトラムで移動した。行きは12時15分オルリー空港発ニース着が13時35分。オルリー空港へはMabillonからメトロ 10号線でJussieuまで、そこから7号線に乗り換えVillejuif - Louis Aragonでトラム3号線に [続きを読む]
  • パリ行きのメインで使うスーツケース
  • 旅にこだわりがあると、ただくたびれるだけだと思っているのでどんなものでもどうにかなるだろう的あるいはいいかげんな旅のテイスト。学生時代を過ごしたイギリスで、トモダチに付き合ってスーツケースを探しに行ったそのムカシ。ピカデリーサーカスのなんともアヤシイ雰囲気のお店をぐるぐる見て回り店主と無駄口をたたきつつトモダチが買ったのはえ?それ??言いたくなるものだった。縦長のボストンバッグの底に4つ、ころ [続きを読む]
  • 旅先で使うケーブル類を買ってきた
  • 旅の道具はだいたい揃っちゃっていてただスーツケースにぽん!と放り込めばいいだけなんだけど、今回の旅にはニューフェイスを迎えよう!なんて高尚な考えは一つもなく(笑)ただ「たまたま秋葉原に行ったので」買ってきた次第。安っ。・移動中にバッグの中でスマホにモバイルバッテリーから充電するときの20cmケーブル(充電通信両用)100円・ホテルの部屋などでスマホやバッテリーに充電できる80cmケーブル 390円・マル [続きを読む]
  • パリでのネット環境を手に入れる。
  • 二三年前までは音声通話が必須だったので現地で使えるスマホを日本でスタンバっていた。スマホ(SIM)に割り当てられた固有の電話番号があるので日本からも現地でもそのスマホで電話を受けることができてとても便利、一緒に行動することのあった企業の方々がバカ高い国際ローミングは誰も利用せずみなさん現地で使えるスマホを使っていたのも印象的だった。利用料金もレンタルWi−Fiよりずっと安く(一か月のレンタル料金が3000 [続きを読む]
  • デジイチとミラーレスの使いわけ・パリで写真を撮る
  • カメラ女子ではないので、カメラにもレンズにもこだわりがなくて、幸か不幸か「レンズ沼」にもはまってない。ただ、自己満足で「美しい景色を美しく手元に残したい」だけ。でも、ただそれだけのことが意外とむつかしい。     どんなカメラで何を撮っても、あとで写真を見たときに「これ、どこのなんだっけ??」ということになりかねないので、観光地で写真を撮るときにはこんなのを先に撮影しておくことにして [続きを読む]
  • モバイルバッテリーの使い分け
  • 普段使いのスマホのバッテリー容量が大きく(XperiaZ5Premium・3430mAh)マップ表示させたり、LINEやメールを確認すると意外とさくさくバッテリーが減っていくので充電できるタイミングを計ってモバイルバッテリーを使う。もうあのゲームは飽きてしまったので大きくて重いバッテリーを持ち歩くことはないのだけど、やっぱりなにくれとなく確認するとき、(カフェとかブラスリーとかブーランジュリーとか)(食べ物ばかりだ [続きを読む]
  • 番外編 機内食
  • 今時期ヨーロッパはサマータイムだから、ようやくマドリードに到着したよと仲間から連絡が来たのは今朝がた。パリを経由してのフライトで「もうつかれきった」という。リポDを持っていくというひとりなので、さっそく飲んだか訊ねたら「機内と降機したところでにかいりばーすした」(あえて読みにくくしてあります、ご容赦)「機内食で出されたバターとチーズがおいしくて」食べ過ぎたのだという。今回はエールフランスの [続きを読む]
  • フランスでシノワゼに間違われる。
  •    凱旋門から少しくだったところにあるラデュレのカフェLadurée Paris Champs Elyséesに入ろうとしたとき、「にーはお」ガタイのいい警備のおにーさんに声をかけられた。テロ以降お決まりの手荷物検査がある。「ぼんじょー」おっ?フランス人か?ちげーよ、にほんじんだよおー、そーかそーか。で、カフェか?買い物か?カフェ帰りしな、さっきのおにーさんにシノワゼが多い?と聞いてみるとた [続きを読む]
  • 出発日の朝、持って行くもの
  • 梅雨に入り、じめじめし始めました。我が家は一斉にカビ対策がなされたのですが、いつも使わないモノを動かしてみると・・・(以下自粛)いつも使わないモノ、というのは長期滞在用アイテムを入れてある大きめのダッフルバッグ。あと10日で渡仏なのでスーツケースを空港に宅配する手配をし、パッキングの準備を始めたわけです。     実は、ふだん使っている楽天カードで1年に2回JALABC宅配サービスを利用でき [続きを読む]
  • こだわっている旅道具
  • ひとり旅をしながら、空港や旅先で、同じようにひとり旅の方をお見かけすることがある。背筋をピンと伸ばしてさっそうと歩く後ろ姿にうっとりすることしばし。実は私の旅には季節を問わず、紺ブレが欠かせない。ひとつの儀式のようなものだろうか。仕事で出かけるときも、プライベートのときも紺ブレを基本にファッションを決めることがほとんどなのだけどそれにもきっかけがあった。とある紀行番組にかかわったとき、コー [続きを読む]
  • パリでフランス語を話す
  • 2外はドイツ語。フランス語はパリに通い始めてから学び始めた。初めてパリで買い物をしたとき、「せ こんびあん さ?」さっそうと、これはいくらか、と訊ねたはいいが返されたフランス語がまったくわからない。しまった。相手はこちらがフランス語で訊ねたのでてっきりフランス語ができるヤツだと思ってフランス語で返したのだ。以来、小心者の私は慎重に相手を選びフランス語で訊ねるようになった。たぶん英語教育を受け [続きを読む]
  • パリでナヴィゴを使う
  • 都内と同じように、パリ市内を縦横に動き回ることが多いので毎回「Navigo Decouverte」という非居住者用のカードに毎週月曜日から日曜日までの利用で22.15ユーロをチャージして使っている。詳しくはwww.navigo.fr(フランス語表記のみです、ご容赦)「Navigo Decouverte」があると乗れる範囲はゾーン1からゾーン5、意外と遠くまで行ける。http://www.navigo.fr/wp-content/uploads/2016/07/carte-reseau-transport-STIF-2016 [続きを読む]