ゆるふわ爺 さん プロフィール

  •  
ゆるふわ爺さん: 八ヶ岳ゆるふわ日記
ハンドル名ゆるふわ爺 さん
ブログタイトル八ヶ岳ゆるふわ日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/rktokyo/
サイト紹介文八ヶ岳別荘生活、野菜作り、ガーデニングを紹介。東京タウン情報、映画、本、株、愛犬も紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 108日(平均8.2回/週) - 参加 2017/06/09 14:53

ゆるふわ爺 さんのブログ記事

  • 八ヶ岳そば事情 新そば祭りはどうなってる?
  • 八ヶ岳山麓はソバの産地である。 「信州信濃の蕎麦よりもわたしゃあなたのそばがいい」、蕎麦といえば長野というイメージも強いが、大泉でもあちこちでソバ畑を見かける。 (ソバの花のむこうに金峰山)  私は蕎麦は好きだが、立ち食いソバ屋以外ではまず食べない。法外に高いからだ。 米のできないやせ地で育った穀物を水でちゃちゃっと捏ねて1000円なり〜、ラーメン屋主人の手間のかけ方、材料へのこだわりとは大違い [続きを読む]
  • ネパールと私 飯田橋・水道橋カレー屋遍歴
  •  最後の晩餐、何にしますか?  そう聞かれたら、私はカレーと麻婆豆腐、鰻の三色丼にする。カレーはインド・ネパール系のキーマがいい。 実際問題として往生際に刺激物は食わせてもらえないだろうから、今のうちに寸暇を惜しんでせっせとカレーを食っている。 (飯田橋「ボナッ(食べログスコア3.51)」の「ボナッカレー」 店主は日本人、味もインドカレーとまでは いえない日本風  壁には「ッ」はなくてもかまいませ [続きを読む]
  • 大泉の地価下がる 大相撲竜電は上がる
  •  「今月の恥さらし」と言えば、 民進党の山尾志桜里、 自民党(元)の豊田真由子(この人の場合は「恥さらし」を通り越して「醜悪」だ)、 大相撲秋場所というところだろうが、見るも無残な大相撲秋場所も、豪栄道の優勝という象徴的な結末で終わりそうだ。  そんな中で山梨県民に限れば唯一明るい話題が竜電(東十両5枚目)の活躍である。11日目を終えて8勝3敗、来場所新入幕に視界良好といえる。 幕下で優勝してさあ [続きを読む]
  • 日経平均2万円復活 私の株主優待生活
  •  9月19日の日経平均株価終値は20,299円38銭、2年ぶりの高値である。市場は総選挙の自民党勝利を確信し、安倍政権続投を支持しているようだ。 (私に任せなさい!)  では株価上昇は今後も持続するか、というと甚だ心もとない。今が天井かもしれない。 安倍政権支持率がどうした、景気浮揚策がどうしたといった目先の上昇要因はあるのだろうが、大きく言えば最大の市場参加者である外国人投資家から見た日本の経済 [続きを読む]
  • オープンアトリエ2017 芸術の町大泉「Lamp*Ya」と「根ノ鼻窯」へ
  •  大泉には工房・ギャラリーがたくさんある。 「八ヶ岳アート&クラフトマップ2017」には大泉地区で16軒掲載されているが、「KOJI」とか、麦と卵街道(県道28号)沿いの陶器屋さん等載っていない工房も多いので、おそらく全部で30軒位はあるのではないだろうか。(すてきな工房KOJIの記事→ここ) (アート&クラフトマップ  ここからダウンロードできます→ 「おらんうーたん」さんのHP)  台風一過の [続きを読む]
  • 台風一過 大泉のドッグランカフェへ
  •  9月18日台風一過の大泉は快晴、朝から気温は20℃を超えている。久しぶりに八ヶ岳もきれいに姿を現した。 (八ヶ岳にはキクイモの花がよく似合う 赤岳山頂はかすかに雲に隠れている)  特に台風の被害はなかったが、夜中の1時頃から北杜市の約3,600世帯が停電し、我が家も不幸にしてその1軒に仲間入りした。 ああ、明日の朝はコーヒー飲めないのね、と思いつつ寝てしまったが、幸い明け方には回復したのでコーヒ [続きを読む]
  • 台風18号+北朝鮮ミサイル→衆議院解散
  •  台風18号の暴風雨圏と北朝鮮火星12号の射程圏に気をとられているうちに、いつの間にか(というのは語弊で昨晩)ヴァンフォーレ甲府が降格圏に入ってしまった。 今後どうなるのだろうか、3つそれぞれに心配である。  弱いチームの応援を続けるということは気力、体力とも大変な努力が必要だと思うが、ヴァンフォーレサポーターの皆さんはどうか頑張ってほしい。 あのレスターだって、チーム創設から123年目にしてつい [続きを読む]
  • 大型台風18号に備えて イチジクの実を守る
  •  9月16日(土)、3週間ぶりの大泉は9時現在気温15℃、少々肌寒い。 大型台風18号は着々と北杜市方面に進んでいる。 今日の午後から月曜昼頃まで、ほぼ48時間連続して雨の予報なので、わずかな降雨前の時間は貴重だ。老師のお宅でも朝から奥様が雑草を燃やしていた。老師は足の怪我が意外に長引き、現在も東京の実家で静養中である。  (9:30現在の雨雲の様子。南アルプス方面はすでに雨)  私も雨の前にやる [続きを読む]
  • 犬の名札はこれがおすすめ「夢工房 ペットの迷子札」
  •   9月15日(金)晴れ、ところによりミサイル。 って、いい加減にしろ、ジョンウン! 今朝もミサイル一発で円高にふれている。この究極のインサイダーで北朝鮮はFXで相当儲けている、という根強い噂があるが、おそらく事実であろう。  そらの名札2枚のうち4年使っている1枚がだいぶ摩耗してきたので、取り換えることにした。現在使用している「名入れギフトの店 夢工房」のリピートである。夢工房HP → ここ(真 [続きを読む]
  • 愛読書のリニューアル
  • 本日(9月14日)発売の「週刊文春」で前原誠司民進党代表が叩かれている。「北朝鮮美女のハニートラップ疑惑」だそうだ。さっそく買って読んでみたが、20年近くも前のこと、しかも北朝鮮の接待役女性と仲良くしているだけの写真で、山尾志桜里議員のスキャンダルとは大違い、単なる誹謗中傷記事に過ぎない。  それにしても前原さんは運の悪い政治家だ。同情してしまう。 民主党代表になったとたん「偽メール事件」で辞任 [続きを読む]
  • 神田三崎町立ち食いソバ「とんがらし」の謎
  •  立ち食いソバの王様、神田三崎町「とんがらし」に行ってきた。「そば通」を自称する方には向かないが、知る人ぞ知る、安くて旨いものがお好きな方にはお奨めの店である。 めあては、定番「なす盛り(盛り合わせ、なす半分)」である。 (小エビ天×6、イカ天×1、ナス天×3という 途轍もない大量天婦羅のそば 550円! 麺は蕎麦、うどん、ひもかわ(きしめん)から選択できる) 1.とんがらしの謎① なぜ開店時間は [続きを読む]
  • 最悪大相撲の行く末を思う 膝対策の必要性
  •   秋場所が惨憺たるありさまだ。 高安、宇良は休場、期待の照ノ富士、御嶽海も連敗スタートである。復調が伝えられた照ノ富士は棒立ちで、全く踏み込みができない状態に見えるが膝は相変わらずなのだろうか。  今場所は貴景勝(四股名がイマイチなんだよなあ)、阿武松の次代を担う若手がいい相撲を取っていることと、ご当地力士竜電がいいスタートをきった位しか見どころがない。優勝はもう日馬富士で決まりでしょ。豪栄道も [続きを読む]
  • 秋の石神井公園へ そら+ハンナちゃんのデート
  • (石神井公園HPより 三宝寺池の風景)  ハンナちゃん一家と石神井公園に散歩に行った。 ここは、1477年江戸城主太田道灌に攻め落とされた中世の豪族豊島氏の居城跡である。なお支城の練馬城は現豊島園遊園地である。  戦いの状況はだいたいこんな感じらしい。① 石神井城主豊島泰経、江戸城主太田道灌はともに関東管領上杉氏の被官であったが、隣接する太 田道灌が次第に豊島氏を圧迫、耐えかねた豊島泰経は長尾某の [続きを読む]
  • がんばれヴァンフォーレ甲府 来年から応援します
  •  ヴァンフォーレ甲府が清水エスパルスに負けた。 (敵ながらかっこいい!)  ヴァンフォーレは今年もなかなかJ1降格圏から安全圏に離脱できない。残留争いは、11月の新潟、大宮との試合あたりが山場になるのだろうか(バイアスのかかっていない見通しを聞きたいところです)。  目先の勝ち負けも重要だが、心配な点は年々チームの人気が下がっているという点だ。ヴァンフォーレHPの「観客動員数(ホーム1試合平均動員数 [続きを読む]
  • 食欲の秋といえば焼餃子
  •  「食欲の秋」、しかも秋晴れときたら、餃子(焼餃子)である。今日は日本中で餃子の準備が進んでいるに違いない(そうでもない?)。 (餃子反対〜 おこぼれがないからね  ハンナちゃんの家にておやつ(にぼし)を待つそら)  餃子とビール、 餃子と赤ワイン、 餃子とハイボール、 餃子と日本酒もいい。私は最初に一口だけビール、それから赤ワインに行って、最後にちょっと日本酒というパターンが多い。  我が家の餃子 [続きを読む]
  • 大相撲秋場所の見どころは?
  •  いよいよ10日から大相撲秋場所である。 W杯サッカー最終予選が終わった今、最大の楽しみは大相撲であるが、白鵬、稀勢の里、鶴竜が休場、ハナから盛り上がりに欠けそうな雲行きだ。しかも残った上位陣を見ても若手はごくわずか、まれにみる「オッサン場所」となっている。  そんな中、乏しいながらも秋場所の見どころを探してみた。  1.期待の若手優勝は?(画像は私のイメージです)  ピン横綱日馬富士が稽古場で [続きを読む]
  • 食欲の秋 そらの好物
  •  愛犬そらは現在4歳と4か月(人間でいうと35歳位)、体重は一見ほっそりしているが19キロだ。 食欲の秋だろうと、冬だろうと年中お構いなしによく食べる。  犬が考えていることは想像するしかないが、私の見たところ、「腹減った〜、食い物ないの?」が90%「眠いよ〜」が5%「あ〜、トイレ、トイレ、もれちゃうよ」が2%その他(怖い、楽しい、腹立つなど)が3%というところではないだろうか。  (散歩の途中で [続きを読む]
  • 芸術の秋 朝倉彫塑館再訪
  • (彫塑館屋上風景 西方を眺める塑像)  芸術の秋、朝倉彫塑館を再訪した(前回の記事 → ここ)。 朝倉文夫氏(1883−1964)は1948年、彫刻家として初の文化勲章を受章、氏の死後1967年からアトリエが公開され、1981年から区立朝倉彫塑館となった。  幸い彫塑館は本日は開館。塑像2作品が出迎えてくれた。 (作品詳細不明 どういう作品かは後で調べりゃいいや、と思ったのが間違い)  500円払って [続きを読む]
  • 騒がしい隣人 韓国、北朝鮮
  •  キムジョンウンが6回目の核実験を強行した。困った連中である。 我が国としては、避難訓練の充実と、「断固容認できない」という安倍さんのいつもの談話位しか対応策がないのが歯がゆい。 「対抗して核武装だ!」というのが最も現実的な抑止策だが(そういう検討に着手する、というだけでも効果的なメッセージだ)、残念ながら私が生きている間には実現できそうもない。  もう一方の韓国も騒がしい。ソウルの市バスに従軍慰 [続きを読む]
  • 私のマンガコレクション
  •  朝からいい天気なので、そらの散歩をすませてから家の整理にとりかかった。 (セブンイレブンはそらの好きな散歩コース 必ずおやつをもらえるから)  私が「書斎」と称している納戸には古い食器棚があるが、その下のキャビネットを開けると、出てきました。昔のマンガたち。  まずは白戸三平の「カムイ伝」全21巻。 奧付を見ると1968年発行であるから今から約50年前のマンガだ。「ガロ」に連載されていたことはかろ [続きを読む]
  • 都会のオアシス 青山梅窓院で法事
  •  義父の13回忌法要が青山梅窓院で行われた。 梅窓院は、寛永20年(1643年)郡上八幡藩主青山幸成公(江戸総奉行青山忠成公の4男)が建立した浄土宗の古刹(東京では)である。 (梅窓院古絵図 手前が現青山通り)  現在の寺院は15年ほど前に隈研吾氏(新国立競技場の設計者)の総合プロデュースで建てられたもので、同氏のコンセプト「都会のオアシス」が随所に感じられる寺院とは思えない素敵な場所に仕上がって [続きを読む]
  • 谷中ぶらり旅① 谷中墓地へ
  •  9月1日、好天のうえ、サッカー日本代表も完勝して気持ちがいいので、谷中に行くことにした。 それにしても昨日の試合は若手の活躍が素晴らしかった。サウジがUAEに敗れたこと、当日の天気予報が雨だったことから若手主体のスタメンにしたのだろうが、結果オーライである。  来週のサウジ戦はオーストラリアの手前ひどい手抜きはできないだろうが、本田、柴崎、岡崎、長友は連れて行かずに所属チームに返してもらいたい。 [続きを読む]
  • 英国人と英国のこと メイ首相来日
  •   英国メイ首相が来日、今日(31日)日英首脳会談をして明日は天皇陛下を表敬するそうだ。 (安倍さんの握手が堂に入っている また支持率あがるのでは?)  女性VIPを見ていつも思うのだがダンナはさぞ大変だろう。デンマーク女王(だったと思う)のダンナが、「死後は墓を別にしてくれ」と言ったらしいが、その気持ちはなんとなく分かる。  この前のG7サミットでも、EU代表かなんかの女性にダンナがくっついて来て [続きを読む]