ヒロ さん プロフィール

  •  
ヒロさん: 偏差値45から70へ 親子で楽しく中学受験2019
ハンドル名ヒロ さん
ブログタイトル偏差値45から70へ 親子で楽しく中学受験2019
ブログURLhttp://ameblo.jp/educational-counseling/
サイト紹介文小学5年生の息子との勉強で学んだことや、勉強に役立つ実験や遊びなどを紹介していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 17日(平均7.8回/週) - 参加 2017/06/09 19:41

ヒロ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 息抜きDAY
  • 今日は息抜きDAYにして、遊びをメインに。 藤子不二雄ミュージアムに行ってきました。藤子不二雄好きの息子は、とてもリフレッシュできたようです。 帰り際、ショップに売っていたジャイアンのポストカードの力強さに、思わず買ってしまいました。 さすがジャイアン! にほんブログ村 [続きを読む]
  • 理科の勉強法①
  • 理科の勉強について。例えば、太陽の動き。 日の出、南中、日の入の時間が、経度/緯度でどう変わるか? テキストだけで教えようとすると、なかなか理解出来ないと思います。 お勧めのステップは、① まず、テキストで原則を少し覚える。 ② 地球儀or何か球体と懐中電灯を使って、原則を感覚的に理解する。 ③ PCやタブレットで、「日の出 日の入 計算」で検索すると、日付と経度緯度入力で、色んな時間を計算してくれるサイトがあ [続きを読む]
  • 息子から教わったこと&親の責任
  • 息子と一緒に過ごす中で、息子から教わったこと。それは、「向いていないから人並みに出来ない」というのは、間違っている場合があるということ。少なくとも、私が「向いてないから出来ない」と思っていたことは全て、ただの言い訳で、「適切な努力をしていなかっただけ」 だと言うこと。おかげで、私自身の仕事に対する姿勢も変わった気がします。ただ、その「適切な努力」って言うのが難しいんですよね。他の方のブログを拝見し [続きを読む]
  • 親子で実験 その3 瞬間冷凍
  • 家で出来る実験の紹介です。今回は、エタノールの凍る温度が低いことを利用して、花や生卵などを瞬間冷凍させたり、バナナで釘が打てたりする実験です。ただ、この実験は、直接触ると危険なので、やる場合は手袋をして十分注意して下さい。手袋は軍手など布製のものの上にビニールorゴム製手袋をすることをお勧めします。あと、ドライアイス使うので換気にも注意下さい。用意するのは、・無水エタノール無水エタノールP 500ml1,858 [続きを読む]
  • お風呂で勉強① 数字遊び 〜規則性〜
  • 先日、塾からの帰り道に、息子から新しい遊びに誘われました。「今、『数字』って遊びが周りで流行っているんだ。最初に1人が一回に言える数字の数と、言ってはいけない終わりの数を決めたら、順番に1から数を数えて行くんだよ。一緒にやろうよ」例えば、一回に言える数字:3言ってはいけない数字:10とすると、息子:1、2、3私:4息子:5、6私:7、8、9息子:10→10を言った息子の負け。2回やって、最初は一勝一敗。最近、ちょうど自主学 [続きを読む]
  • 週末の勉強時間
  • 最近、勉強時間がだんだん増えてきている息子。この週末は量、質ともによく頑張っていました。(我が家従来比) 他の子がどれ位やっているか、どんなサイクルでやっているか、興味あるけど良く分からないので、まず我が家から公開します。 勉強時間トータル土曜日 10時間日曜日 7時間 (塾テスト時間含む) 【詳細】土曜7時半〜9時 算数朝ごはん、TV、ゲーム10時半〜12時 算数外食、読書14時半〜17時半 理科外でバトミントン&キャッチ [続きを読む]
  • 息子の算数のレベルと課題
  • 昨日、息子と一緒に入試問題を解いてみて、分かったこと。 それは、「思っていたよりも、息子は算数の基礎が身についていない」ということでした。 普段の塾の勉強は、応用問題も対応出来ているし、テストでも良い成績が取れています。でも、それは特定の単元の問題と分かっているからのようです。 入試問題で色んな単元の問題が混じっていると、結構基本的なことが出来ないところが散見されました。例えば、場合の数の問題を見た [続きを読む]
  • 親子で勝負① 鎌倉学園2016 中学受験算数
  • ひょんなことから息子と、「算数で勝負しよう」という話になりました。 息子と一緒に選んだのは、、、 「鎌倉学園 2016入試問題算数」 2017年だと四谷大塚のサイトに解答がなかったので、2016年をチョイスしました。 中学受験未経験で、「きっと時間が足りないだろうし、そもそも歯が立つのか??」と不安を感じる私と、「解く速さは自分の方が上だろう」と、少し余裕を見せる息子。 時間も入試と同じ50分に設定して、一緒にスター [続きを読む]
  • 親子で勝負!?
  • 昨夜、息子と話している中で、「週末、算数で勝負しよう!!」という話になりました。 何個か提案した中で、息子が選んだのは、、、 「鎌倉学園の過去問」 現時点で息子(少5)は入試問題に歯が立つのか? それ以上に、私は入試問題に歯が立つのか????? 不安いっぱいです。。。 でも、1年前と比べると、息子も私も劇的に実力を上げている気もするので、結構良い勝負が出来るか [続きを読む]
  • 子育てのゴール
  • 前の記事にコメントやいいね!をくれた方、ありがとうございました。コメントの中で、共感する言葉をおくって頂きました。その言葉とは、「終わりから考える」自己啓発みたいな話題が続いてしまいますが、これを題材に書きます。私の場合、「目標やゴールから展開して考える」ことを心掛けています。「展開する」というのは、「幸せになる」などのアバウトな目標に向けて、やるべきことを決めること。さっそく子育てを題材に、具体 [続きを読む]
  • 成功に囚われるな!
  • 今日ニュースで見た本田圭佑選手の言葉が、胸に響いたので紹介します。その言葉とは、「成功に囚われるな!成長に囚われろ!! 」これを見て、思ったこと。結果にこだわることは良い。でも、大事なのは、人生の中で成長し続けて行くこと。結果は結果。所詮は人生の通過点。結果に囚われて、気にし過ぎてうろたえたり、ウジウジしたりして、大事なことを忘れてはいけない。「人生において重要なのは生きることであって、生きた結果で [続きを読む]
  • 勉強するモチベーションをキープするには?⑤
  • 最近気づいたことを追記します。勉強を好きになってもらうために、最近気づいた大事なこと、それは、「勉強はものすごく楽しいと、自分にも暗示をかけ、自分も頑張る」5年生になって、中学受験未経験の私には、算数がつらくなってきました。最近、息子の副教材を探して見つけた「中学への算数」を見て、「まず、自分がこれをやろう」と決意。問題が難しく、内心イライラして投げ出したいのですが、「この問題は面白い、この問題は [続きを読む]
  • 国語の勉強法
  • 「こうすれば国語は絶対出来るようになる」というような自信は無いですが、これまでやってきたことを紹介します。 まず、国で大事な力を4つに分けて考えています。①語彙力②読むスピード③読解力(内容を正確に把握できること)④(文章の内容や自分の考えを)まとめて説明する力 ①②は、多くの本を理解しながら読むことが大事だと思っています。 素養のある子は、放っておいてもどんどん本を読んで語彙を [続きを読む]
  • 勉強するモチベーションをキープするには?④
  • 【前回までの記事要約】・これまでの経験で実感した学力向上のポイントが①モチベーション②勉強方法の有効性③勉強時間(+α(勉強する環境。「1番大切な時間」で紹介したお風呂勉強など)であること ・モチベーションキープには勉強を好きになってもらうことが一番と考えていて、そのためにに心がけていること について書きました。 この記事では、モチベーションキープのために心がけている、その他のことについて [続きを読む]
  • 勉強するモチベーションをキープするには?③
  • 前回までの記事の続きです。この記事では、勉強すること自体を好きになってもらうために心がけていることを書きます。意識しているのは、- 好奇心をのばす- 遊びの中に勉強を入れるです。【好奇心をのばす】多くの子がそうだと思いますが、息子は小さい頃、何で?何で?と親を質問責めする時期がありました。「好奇心を持つのは良いことだ!」と思って欲しくて、そういう時は嬉しそうな顔をして、丁寧に答えるように心がけていま [続きを読む]
  • 勉強するモチベーションをキープするには?②
  • 【前回記事の要約】前回の記事では、実感した学力向上のポイントが①モチベーション②勉強方法の有効性③勉強時間(+α(勉強する環境。「1番大切な時間」で紹介したお風呂勉強など)であること、モチベーションキープには勉強を好きになることが効果的なこと、勉強を好きになってもらうために大きく分けて2種類のアプローチを試みていること、そのうちの一つのポイントが、「努力が実力アップにつながるという自信」と、「実力アッ [続きを読む]
  • 勉強するモチベーションをキープするには?①
  • 子育てで取り組んできたことを、分かり易く文章でまとめようと思ったのですが、文章を書くって難しいですね。。。 まずは、頭の中にあることを書き出してみます。数式で、分かりにくかったらすみません。 【これまでの経験で実感した学力向上のポイント】 学力向上レベル ≒ 勉強の密度 × 勉強時間 勉強の密度 ≒ 集中力 × 勉強方法の有効性 集中力 ≒ モチベーション + α(以前「1番大切 [続きを読む]
  • やる気スイッチ 本物の過去問
  • 昨日、栄光学園の文化祭に行き、新たな発見をしました。それは、「本物の過去問は俄然やる気が出る」ということ。記念品販売コーナーで、入学試験で配布したのと同じ試験問題&解答用紙を売っていたので、2017年版を購入しました。普段、息子は本屋で過去問を見ても、「まだ早いからいいや」と開きもしないのですが、「これ入学した子たちに配ったのと同じなんだって。」と言って算数の問題を渡したところ、パラパラとめくり出し、 [続きを読む]
  • 子供と実験 その2 豆電球
  • 息子の塾での話を聞くと、理科の豆電球のところでつまづく子が多いようです。 例えば、電池1個、豆電球1個の単純な回路に対して、(1)豆電球を2個直列につなぐと、豆電球に流れる電流は1/2になり、明るさは暗くなる。(2)豆電球を2個並列につなぐと、豆電球に流れる電流は変わらず、明るさは変わらない。ここまでは、だいたい皆OK。 でも、 (3) (1)の2個直列につないだ回路に対し、片方(例え [続きを読む]
  • 過去の記事 …