ヒロ さん プロフィール

  •  
ヒロさん: 偏差値45から72へ 親子で楽しく中学受験2019
ハンドル名ヒロ さん
ブログタイトル偏差値45から72へ 親子で楽しく中学受験2019
ブログURLhttp://ameblo.jp/educational-counseling/
サイト紹介文1〜2ヶ月毎に偏差値1ずつ上がり続ける5年生の息子。気をつけていること学んだことなどを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 69日(平均4.7回/週) - 参加 2017/06/09 19:41

ヒロ さんのブログ記事

  • 天才の育て方
  • 自分の子供を、周りから天才と呼ばれるような人間に育てることが出来るのか?出来るとしたら、どうすれば良いのか? 2冊の本について触れながら、考えていきたいと思います。(認知科学の観点から論理的に書かれた本と、受験生の親の体験が書かれた読みやすい本の2冊です) まずは、一冊目の紹介です。 「学びとは何か -〈探求人になるために〉」今井むつみ著 認知科学の観点から書かれた本です。 子どもは皆、言語というとても [続きを読む]
  • 夏の旅行② 〜名古屋市科学館で科学を学ぶ〜
  • 夏休みの旅行第2弾。 3日間の名古屋旅行へ。 初日はレゴランド、2日目と3日目は名古屋市科学館に行きました。 名古屋市科学館、良いところですね!当初1日の予定が、もう1日行ってしまいました。 ざっと見て、「エネルギーについて理解してもらう」をテーマにしようと考えて臨みました。【目指したゴール】熱エネルギー、力学的エネルギー、電気エネルギーは、どれも他のエネルギーに変換できて、変換前後でtotalのエネルギーは変 [続きを読む]
  • 算数好きにお勧めの本
  • 息子が読んだ本の紹介です。 タイトルは、「世にも美しい数学入門」 「博士の愛した数式」の著者と、著名(らしい)数学者との対談形式で、題名からイメージするより読みやすいです。 ゼロという概念の発見がいかに素晴らしかったかや、約数を知っていれば簡単に理解できる完全数、友愛数の話などから始まり、フェルマー予想の話だったり、最後の方はオイラーの公式の美しさなどが語られています。 息子は、ところどころ難しく感じな [続きを読む]
  • 心にとどめておきたい言葉4 〜成長のために〜
  • 自分が気をつけたい、意識したい言葉のメモです。 4つ目は、 「ずっと後悔して、過去にしばられるのは無駄なこと、 全く反省せず、同じ過ちを繰り返すのは愚かなこと、 失敗は成長の糧。失敗と前向きな反省を繰り返すことで、人は大きく成長できる。」 息子の勉強にとっても、親としての私の関わりとっても、とても大事な考え方だと思っています。 私の頭の中では、よく「反省は大事だけど、後悔は無駄!」と唱えています。 [続きを読む]
  • 息子からの最高のプレゼント
  • 歳をとるにつれて物欲が薄れ、「プレゼントから感じる自分のために費やしてくれた時間」とか、「ちょっとした感謝の言葉」なんてものに、ありがたみを感じるようになりました。で、少し前のこと、ふとした時に息子が言いました。「僕は勉強で自信を持てるようになったけど、それはお父さんに教わって、勉強を好きになったから」短い言葉ですが、もともと「息子に何か自信の持てるものを」と勉強を見るようになった私にとって、最高 [続きを読む]
  • 心にとどめておきたい言葉3 〜達人のやり方〜
  • 自分が気をつけたい、意識したい言葉のメモです。 三つ目は、今井むつみさんの著書「学びとは何か」の中の言葉です。 「一流の熟達者は極度に集中し、考え抜いた練習を、後に支障がないように持続できる最大の時間、行なっている」 この本、今読んでいて、とても面白いです。読み終わったら、また記事を書こうと思います。読んだ中で、上記の言葉がとても印象的で気に入りました。 今やっていることは考え抜いたプロセスになってい [続きを読む]
  • 夏の旅行 〜大井川鉄道SL乗車〜
  • せっかくの夏休み。楽しい思い出も作りたい!ということで、今年の夏の旅行、第一弾。SL乗車を目的に一泊旅行にいきました。向かった先は、静岡県にある大井川鉄道。40km近い区間、本物のSLに乗車することができます。事前に、ホームページでSLチケットを予約、宿泊は大井川鉄道沿いにある川根温泉ホテルを予約しました。初日は、お昼過ぎまで予定があったので、午後出発し、ホテルに直行。川根温泉ホテル、すごく良かったです。そ [続きを読む]
  • 心にとどめておきたい言葉2
  • 自分が気をつけたい、意識したい言葉のメモです。 二つ目は、有名な言葉からの引用です。 「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。 話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。 やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。」 BY 山本五十六 仕事や子育てなどに役立つエッセンスが詰まった名言だと思います。 この記事では、子育てという観点だけ、メモを残 [続きを読む]
  • 偏差値を上げるには
  • 同じだけ勉強しても、偏差値50 の子もいれば、偏差値70をとる子もいます。実際、息子は勉強時間が劇的に変わっている訳ではないけれど、平均以下だった時代、偏差値50だった時代、偏差値60だった時代もあります。昔は、簡単なことでもなかなか理解することができませんでした。劇的に変わったのは、「新しい知識を深く理解して、自分のものにする力」だと思います。我が家では、息子本人も含めて、これは勉強のやり方によるものだ [続きを読む]
  • 過去問チャレンジ 2015麻布算数
  • 先日の記事で触れた麻布中学の2015算数過去問を、息子にトライしてもらいました。じっくり考えて解けるかを確認するために、制限時間は無制限にしました。結果、解けたのは半分くらい。シンプルに解説できる良問揃いだったので、解けなかった問題も、解説したらすぐに理解してくれました。(問4(3)、問6(3)はまだ早いと思って省略)以下、詳細です。問1計算問題。正解。問230分以上粘っていたけれど、この問題は解けず。問3全問正解 [続きを読む]
  • 夏の旅行
  • 去年までは、毎年夏に1週間位の旅行に行っていたのが、今年は私の休み期間にも塾があったりで、長期旅行に行けません。寂しいけれど、だんだん旅行に行ける機会が減っていくんでしょうね。去年は、8泊9日で車で色んなところに行き、とても良い思い出になっただけでなく、息子の地理の勉強にもなりました。参考になるか分かりませんが、行ったところを書きます。初日 姫路城観光、姫路泊2日目 厳島神社観光、博多泊3日目 太宰府観光 [続きを読む]
  • 過去問購入(算数勉強用)
  • 息子は、問題集よりも入試問題(それも本番形式の冊子)のほうがやる気を出します。なので少し前、塾の算数の先生に、現段階で取り組むのに良い過去問がないか、聞いてみました。その結果、「麻布なんて良いと思いますよ。」(先生)「そうですか。ありがとうございます。」(私)と、帰ってきましたが、、、麻布って、御三家の麻布ですよね??ちょっと5年生には難しすぎるのでは???と疑問を持ちつつ、過去問を購入しました。麻布中 [続きを読む]
  • 夏休みの状況
  • もう8月。夏休みも1/4過ぎてしまいましたね。 7月生まれの息子。各方面からの誕生日プレゼントで、夏休み開始とほぼ同時に、欲しかったものを一気に手に入れてしまいました。夏休み10日間の成果がこちら!! ということで、LEGO作りに夢中です。まだあと1セットあります。 夏期講習とその宿題で勉強はしてますが、合間にせっせとLEGO作り。この間の休みの日は、勉強せずに1日ゲーム&LEGO作り。夏休み前、疲れてモチベーションが [続きを読む]
  • 心にとどめておきたい言葉
  • 気をつけたいこと、色々思いついては忘れてしまうので、意識したいことと、その理由のメモを残そうと思います。 一つ目は、 「うまくいったことは子供の成果、うまくいかなかったことは親の責任」 極端な物言いですが、私の中の一部はこれと真逆のことを考えたがるので、私が心の中で唱えるにはちょうど良いフレーズです。うまくいった時は、「親の言う通りだっただろう?」などと考えずに、子供の成功体験として褒める。うまくい [続きを読む]
  • 親子で実験⑥ phと味覚
  • 酸性って言うくらいだから、phが低いほど酸っぱいような気がするけど、本当にそうなのか??ということで、実験しました。用意したのは、・クエン酸(食品添加物グレード)・クエン酸ナトリウム(同上)・電子秤・ph計 全てamazonで購入しました。本当は水酸化ナトリウムを使いたかったのですが、入手できないので、上記の2種で代用しました。実験はいたって簡単。・クエン酸を水に溶かす。・同じ濃度になるようにクエン酸ナトリウムを [続きを読む]
  • 本の紹介 朝日小学生新聞より
  • 最近、朝日小学生新聞をとり始めました。中学入試に役立ちそうな記事もあって、面白いです。昨日の記事で、中学入試に多く取り上げられた本について紹介されていました。 既に読んだことがある本も、2015−2017にどこの学校で出題されたかが書いてあって、参考になりました。じっくり読んだ後で、どんな風に出題されたか見ても面白そうですよね。取り上げられていた本の中で、これは買おうと思った本のタイトルだけ、メモを残して [続きを読む]
  • 親子で実験⑤ 炭酸水作り
  • 我が家でやった実験の紹介です。クエン酸と重曹を混ぜて、炭酸水を作りました。用意したもの。下の写真のものと、ミネラルウォーター、紙コップ。クエン酸ナトリウムは別実験用。ph計も必須では無いです。全てamazonで購入しました。下の写真は、自作した実験用テキストです。化学実験らしい雰囲気と、出来上がったもの味が楽しみで、ワクワクしながら秤量、調液を進める息子。出来上がったら、50-100ccくらい紙コップに移してphを [続きを読む]
  • 息子が選んだ本 〜理系確定〜
  • 先日、読み終わった本の、巻末の他書紹介ページを見て、何冊か読みたい本があるという息子。 夏休みに自由に読めるように、全部買ってあげました。 それが、こちら!! ・・・・・・・ 普段の子供っぽいキャラクターと、選ぶ本のタイトルとのギャップがスゴイです。 本当に全部読むかは分かりませんが、今回のチョイスを見て、息子が将来理系に進むことは確信できました。 とりあえず私がざっと読んでいます。「世にも美しい数学 [続きを読む]
  • 理科の勉強について
  • 小4から勉強を始めた理科。最近は慣れましたが、最初は、すぐ新しい単元に切り替わってしまうスピードに戸惑いました。 私が1番得意な科目で、好き勝手に楽しく教えています。 前記事までの算数、国語に続き、理科の勉強を見ていて気をつけていることと所感について、まとめます。 【教える際に気をつけていること】・身近な世界で起きていることが分かるようになるというワクワク感が伝わるように意識する。 ・ 出来るだけ、実験 [続きを読む]
  • 国語の勉強について
  • 昔は小学校の授業にもついていけずに、苦労していた国語。他の科目より偏差値の伸びは小さいですが、塾の授業、テストに理解して着いて行っているだけでも感慨深いものがあります。前記事の算数に続き、息子の国語についての所感をまとめます。・漢字嫌い、読書嫌いは克服。残すは記述嫌い。人への説明や話をまとめる機会を上手く作って、上手く褒めて、説明文や要約文を作ることに対するアレルギーを取り払ってあげたい(記述嫌い [続きを読む]
  • 算数の勉強について
  • 小学校に入って最初の四谷大塚テストで偏差値40だった算数。息子が、一番時間を費やして、一番好きになって、一番成績を伸ばせた教科です。 2017年7月現在、息子(小5)の算数の勉強を見ていて気をつけていることと所感について、まとめます。 【教える際に気をつけていること】①「どうやって習っているかを聞いたり、テキストや解答の解説を見て、それに沿ったやり方で教える。習っていないやり方、テキストや解説に書いてない [続きを読む]
  • 1年前との偏差値比較(成長の記録)
  • 1年間での成長の記録です。今年の4月以降と、去年の4-6月の塾テストの偏差値を集計して見ました。 【2016年(4年生)】国語 平均59 最低51 最高64算数 平均62 最低60 最高67理科 平均57 最低53 最高62社会 平均61 最低60 最高63------------------------------------4科 平均63 最低62 最高63 【2017年(5年生)】国語 平均63 最低59 最高69算数 平均69 最低66 最高71理科 平均69 最低64 最高73社会 平均67 最低62 最高72------------ [続きを読む]
  • 子育ての正解について
  • 本の紹介です。「子育て に正解はない」という意見もありますが、自分のやっていることは正解だと信じたいですよね。この本は、そんな気持ちを後押ししてくれる本だと思います。タイトル:「成功」の経済学統計学を用いて教育を分析した事例が紹介されています。統計的に良いことが、必ずしも自分に当てはまるとは限りませんが、それを踏まえても、本書にはとても勇気づけられた気がします。(統計的有意に効果があって、市販された [続きを読む]
  • 親子で実験④ 顕微鏡
  • 息子が小学校から、観察用のメダカのたまごを貰ってきたので、安い顕微鏡を買ってみました。Kenko 顕微鏡 Do・Nature 60-120倍 LEDライト内蔵 コンパクト携帯型 STV-120MAmazon最近のは安くてもしっかりしていますね。メダカのたまご観察にはもう少し倍率が低いものの方が良かったようですが、液晶テレビ、iPadやwii Uの画面を観察して、それぞれのドットを比べたり、いろんなカラー本を見てみたり、なかなか楽しめました。プレパ [続きを読む]
  • ハードな一日
  • 今日は疲れました。。。息子は今やってる算数と理科の単元、両方とも基礎があやしく、午前中は出来ない悔しさで荒れる息子を叱ったりなだめたり。午後はひたすら親塾。少なくとも理科はテキストで応用含めて全部出来るようになったので良かったですが、疲労困憊です。。算数はもう一息かな。息子もだいぶ疲れたようです。お疲れさま。ほとんど出かけられなかったので、少しは季節を味わってもらおうと、こっそり買ってきたお菓子を [続きを読む]