実直 さん プロフィール

  •  
実直さん: 嗚呼、悲しいではないかM
ハンドル名実直 さん
ブログタイトル嗚呼、悲しいではないかM
ブログURLhttps://jicchoku.muragon.com/
サイト紹介文激動の世界の裏情報を伝えたい。日本の歩く道も考えましょう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 74日(平均6.8回/週) - 参加 2017/06/10 19:39

実直 さんのブログ記事

  • フルフォードレポート英語版(8/22)
  • 米国内で雇われたフリーガンを解体する米軍 シャーロットビルのようなところで雇われたフリーガンによって実行された最近の演出されたデモと暴動は、これらの事件の為に雇ったハザールマフィア傀儡の解体を促進していると、国防総省情報源は言う。米国は今、疑いようなく合衆国を破壊してきたハザールギャング腐敗を一掃するつもりの臨時軍事政権によって運営されている。これがひとたび実行されれば、軍は彼らの兵舎に戻ることに [続きを読む]
  • 水増し請求詐欺
  • 田中隆作ジャーナルより転載 2017年8月18日 18:03 【加計疑惑】これが設計図だ 「水増し請求詐欺」裏付ける安普請 工事関係者から流出した加計学園・獣医学部棟の設計図は、A3版52ページから成る。建築材料すべてが一つ一つ指定されているため、建設コストがわかる。  急ピッチで建設が進む加計学園・岡山理科大学今治キャンパス。『田中龍作ジャーナル』は、キャンパスの中心となる獣医学部棟の設計図を入 [続きを読む]
  • 歴代首相勢揃い“意味深”会議
  • 歴代首相勢揃い“意味深”会議の中身 日刊ゲンダイより 「やはり、解散は近いのではないか」――。永田町に警戒感が広がっている。15日から夏休みに入った安倍首相が真っ先に会った顔ぶれが臆測を呼んでいるのだ。15日夕方、山梨県鳴沢村の別荘に着いた安倍首相が向かったのは、近所にある笹川陽平日本財団会長の別荘だった。そこで森元首相、小泉元首相、麻生副総理らと3時間以上にわたって会食した。 厳しい批判をして [続きを読む]
  • 早くも獣医学部看板が登場
  • 田中隆作ジャーナルより転載です。 『獣医学部 開設 2018年4月』〜地元駅(今治駅)に早くも出現 看板の右下スミに小さく「認可申請中」と書かれているが、誰が読めるだろうか?? =17日、JR今治駅ホーム 撮影:筆者=  今治市内在住の男性(60代後半・年金生活者)は、JR今治駅のホームにかかる看板に こめかみ をわしづかみされた。  『岡山理科大学 今治キャンパス 獣医学部 2018年4月開設』 [続きを読む]
  • 文科省認可が鍵
  • 文科省認可が前提 田中龍作ジャーナルより転載です。頑張っておられる。 件の土地(今治市いこいの丘)は今年1月29日、今治市土地開発公社から今治市に移転登記された。以後、動いていない。=8月14日付け、登記簿より=  今治市が加計学園に無償譲渡したはずの37億円相当の市有地は、いまだに加計学園の所有として登記されていないことが、田中龍作ジャーナルの取材で分かった。  丘陵地帯に広がる16・8haの市 [続きを読む]
  • 唾棄すべきフジサンケイグループ
  • 産経新聞の実態 最近、この安倍応援団新聞の内幕を検証する『検証 産経新聞報道』(「週刊金曜日」編)という本が発売された。 その中で虚偽やインチキ報道を徹底的に明らかにしているが、面白いのは、匿名ですが、産経OBたちによる座談会で産経新聞社の実情を暴露している。 ・社内には本気の右翼思想を持っている人はほとんどいない。 ・取締役は「商売右翼」で、業界でどう生き残るしか考えていない。 ・新入社員は「朝 [続きを読む]
  • フルフォードレポート英語版(8/15)
  • 米国の北朝鮮への脅しは破産交渉と世界再起動に繋がった 世界の出来事はこの夏、待機状態の陥りましたが、我々にその気があれば大きなパラダイムシフトはこの秋に可能です。 待機状態は以下の通りです。 今年5月1日に債務不履行に陥った米国株式会社は債権者との交渉の戦術として北朝鮮戦争を脅している。その主要債権者は中国であり、一方的に攻撃された場合、北朝鮮を守る約束をして株式会社のはったりに挑戦している。同時 [続きを読む]
  • みんな逃げだすよ
  • 【加計獣医学部】 設計図流出「建設補助金・水増し請求詐欺事件」に発展か 2017年8月13日 21:07 来年4月の開学を目指し急ピッチで建設が進む加計学園・獣医学部キャンパス。=今治市いこいの丘 撮影:筆者=  文科省の大学設置審が認可の判断を保留した加計学園岡山理科大学・獣医学部。ここに来て建設補助金の水増し請求を立証する資料が流出した。獣医学部棟の設計図である。  田中は工事関係者の はから [続きを読む]
  • 今治も一枚岩ではない
  •  学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設をめぐり、愛媛県と同県今治市の担当者が2015年4月、協議のため首相官邸を訪れた際、加計学園事務局長が同行していたことがわかった。また、面会の経緯を知る関係者は、官邸で対応したのが当時の柳瀬唯夫・首相秘書官(現・経済産業審議官)だったと朝日新聞に認めた。 この面会は、愛媛県と今治市が獣医学部新設を国家戦略特区に正式に提案する2カ月前にあたるが、その時期に [続きを読む]
  • 官邸夏の陣
  • 加計がらみでいろいろな動きが外部から・内部から起こっている。  ①千葉科学大学客員教授の加藤元(獣医学)の一撃(日刊ゲンダイ)  08年から加計学園系列の千葉科学大で客員教授を務める加藤元氏(獣医学)は、「獣医学部の新設なんてとんでもない話。むしろ今、必要なのは大学の数を減らすことですよ」と指摘する。どういうことなのか。 「現在、獣医学を学べる大学は日本に16校ありますが、世界の最先端をいく米国と [続きを読む]
  • サンデー毎日『小沢一郎すべてを語る??』
  • サンデー毎日8月20/27合併号 中刷りである。 それにしても、安倍一色と言ってもいい。 ・衆院予測−解散総選挙は「過半数割れ」 ・ホスト安倍封じミエミエ内閣 ・小沢一郎すべてを語る「安倍内閣は年内持たない」 ・二大疑惑封印 安倍首相の遁走を許すな これだけメディアに攻撃されるのは、金の切れ目か?バックの切れ目か?いずれにしてもまやかしが効かなくなった証拠である。 『小沢一郎すべてを語る』 抜粋要 [続きを読む]
  • 見えた!トランプ劇場
  • 何故か気になる北朝鮮のミサイル発射 安倍が窮地の時に発射される? 安保法制を議論しているときに発射される? 憲法改正が議論される時に発射される? まるで、安倍を援護しているようです。 統一教会をバックに持ち安倍を支援しているのでしょうか? 今の統一教会にそんな力があるとは思えない。 完全に破綻している米国家財政。 米国は軍事費を削減しなければならない。 日本にもっと軍事行動に参加してもらい、米国の [続きを読む]
  • 誰が言ったか知らないけれど
  • 江崎沖北相「日米地位協定、見直さないと」異例の言及 http://www.asahi.com/articles/ASK884CLKK88UTFK00J.html 2017年8月8日13時31分 朝日新聞  江崎鉄磨・沖縄北方相は8日午前の閣議後の記者会見で、豪州沖で米軍オスプレイが墜落した事故に関連し、「日米地位協定は少し見直さないと」と語った。日本政府は日米同盟の根幹となる同協定の見直し方針は掲 [続きを読む]
  • 逃げろや、逃げろ!
  • 離反ドミノ 週間ポストより 「総理大臣を指名する国家の長である議長経験者が、一閣僚となって総理の下についてしまっては、国家の品位が下るのだよ」 7月31日、首相官邸で極秘に向かい合ったとき、伊吹氏はそんな言い方でたしなめた。 次に安倍は公明党に二人目の入閣を提案も、山口代表は断った。 次は岸田外相、『党三役でなければ受けない』と留任を拒否。 伊吹氏の後に河村建夫元文化相などベテランに次々打診したが [続きを読む]
  • フルフォードレポート英語版(8/8)
  • この秋、イスラエル、日本と中東において広がる革命 読者へに注意:私は休暇中なので、このレポートは事前に書いたものである。 米大統領ドナルド・トランプの選挙は、世界中のハザールマフィアを打ち負かすための重要な一歩であった。しかし、トランプ政権は真の革命ではなく旧体制の改造をしようとしている。トランプは米国株式会社を、日本と韓国から略奪した資金とサウジアラビア、カタールと中東石油首長国から奪い取った金 [続きを読む]
  • 長老たちが動きだした
  • <福田康夫元首相、乾坤一擲の怒り爆発>  安倍の先輩である福田康夫元首相が、共同通信の取材で、遂に怒りを爆発させた。「安倍は日本を破滅させる」と決めつけて、即刻退陣を求めた。若い取材記者は、福田の乾坤一擲の、激しい怒りの一言を、正確に理解していなかったかもしれない。「国家破滅」とは、敗戦時の日本のことである。財閥・軍閥の侵略国家へと改編させようとする安倍・日本会議に対して、歴史を直視する福田ゆえの [続きを読む]
  • はたまたオスプレー騒動
  • 沖縄で墜落事故のあった沖縄海兵隊のオスプレーが、今度はオーストラリアでロナルド・レーガンへの着艦時に海に墜落したようです。 【シドニー時事】オーストラリア東部クイーンズランド州ロックハンプトンの沖合で5日午後4時(日本時間同日午後3時)ごろ、沖縄駐留の米海兵隊の新型輸送機オスプレイが事故を起こした。豪メディアは墜落と報道。海兵隊によれば、乗員26人のうち3人が行方不明になっており、米軍が捜索を続け [続きを読む]
  • 民進党消滅の危機
  • 民進党の細野・元環境大臣は東京都内で記者団に対し、新たな政権政党を作る決意で、離党して新党の結成を目指したいとしたうえで、地元の支持者らに説明し最終的に結論を出す考えを示しました。 民進党の細野・元環境大臣は、自民党に対する批判の受け皿を作る必要があるなどとして4日午後、東京都内でみずからを中心とするグループの議員と会合を開き、今後の対応をめぐって意見を交わしました。 このあと細野氏は記者団に対し [続きを読む]
  • 安倍夫妻も大阪地検特捜部も正念場
  • 「ジャーナリスト同盟」通信より抜粋転載 世間では「安倍の女」などとささやかれていた人物が、事実上更迭されたことで、梅雨明けの雲間にわずかな青空が見えてきた、と評する向きもあるようだが、永田町に夏のすっきりとしたブルーの空が現れることはない。 「国民は安倍NOといっている。閣僚の首を挿げ替えても国民は踊らない」(清和会OB) 「大阪地検特捜部が籠池夫妻を逮捕したことに、一番抵抗したのは安倍夫妻」とい [続きを読む]
  • 籠池砲 音声データ
  • ソース:FNNニュース 生々しい、値引き交渉のやりとり 籠池夫妻逮捕から一夜。 森友学園をめぐる問題の、そもそもの発端は、鑑定価格9億6,000万円の国有地が、8億円以上値引きされ、1億3,400万円で籠池容疑者側に売却された問題。 FNNが入手した、籠池容疑者と近畿財務局の担当者の会話から、売却価格が事前に決まっていた可能性が浮上した。 近畿財務局・池田 靖前国有財産統括官は、駆け寄った記者に対 [続きを読む]
  • ホリエモンロケット飛ばず
  • 「ホリエモンロケット」MOMO初号機、宇宙へ届かず」 完成したロケットの前で撮影に応じるインターステラテクノロジズの稲川貴大社長=7月26日、北海道大樹町 北海道のベンチャー企業が開発した全長10メートルの観測ロケット「MOMO初号機」が7月30日午後4時すぎに打ち上げられた。成功すれば、民間単独による国内初の宇宙空間到達となる。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の主導で進められてきた日本の宇宙開発 [続きを読む]
  • フルフォードレポート英語版(7/31)
  • 西側システムの失敗とその解決方法 読者へのお知らせ 私の年次休暇のため、今後の二つの報告はそれを報告しなければならない予期せぬ出来事が私の休日を邪魔しない限り、事前に書いておいたものとなる。 今では、西側の指導力と政府システムにおいて何か深刻な間違いがあったことは、実際に頭を使っている人々にとっては明らかなことである。これは、永久的な戦争に陥っている一方で、1960台の後半から実質生活水準が低化し [続きを読む]
  • 加計の今後
  • 市議報告会の続きです。その夜TBSも取材に来ていたと言う話が出回っていましたが、そのTBSも、その時のビデオを公開しました。やはりとんでもないことが起こっていた。 次のポイントは8月末に「文科省大学設置・学校法人審議会」なるものが新設を許可するかが見ものである。区切りのいいところで工事を中止しても50億円だそうです。すんなりと認可しては国中がクーデター騒動になるので、さてどんな手が繰り出すか?1年 [続きを読む]
  • そろそろ終幕です
  • 学校法人「森友学園」が国や大阪府の補助金を不正受給したなどとされる事件で、大阪地検特捜部は27日午後、籠池泰典前理事長(64)と妻の諄子氏(60)を取り調べた。5時すぎ、取り調べが終わった2人は大阪地検が入る大阪市の中之島合同庁舎を出た。 おそらく二人はそのまま逮捕される覚悟で家を出たと思う。 あにはからんや、夕方5時に解放されました。 夕方18時にNHKが「近畿財務局と森友学園 売却価格を巡る協 [続きを読む]
  • さすがにしっぽ切りせねばならない
  • FNNニュースより FNNが入手した、防衛省幹部の手書きのメモ。2017年2月、稲田防衛相らが、南スーダンでのPKO(国連平和維持活動)の日報をめぐる問題について、大臣室で協議した際のやり取りを記したもの。 陸自には存在しないとされていた日報が、実際には残っていたと説明を受けた稲田防衛相は、「明日なんて答えよう」などと話し、これまで報告を受けていないとしていた稲田防衛相の説明と食い違う内容が、ここ [続きを読む]