Dog index MIKI さん プロフィール

  •  
Dog index MIKIさん: ドッグトレーナーのブログ『イヌになる!』
ハンドル名Dog index MIKI さん
ブログタイトルドッグトレーナーのブログ『イヌになる!』
ブログURLhttp://dogindex.blog.fc2.com/
サイト紹介文「イヌと一緒に普通に暮らす」ための出張ドッグトレーニング Dog index 東京・神奈川
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 74日(平均9.2回/週) - 参加 2017/06/11 08:00

Dog index MIKI さんのブログ記事

  • ドッグトレーナーになりたい!2
  • Dog indexのMIKIです。イヌってホントいいよね〜。">イヌってホントいいよね〜。私と姪の杏は、口癖のようになっています。先日、二人でショッピングに行ったときも、互いに何度も何度も口にしていました。こんなころからドッグトレーナーになりたいとおもっていた杏も今は中学1年生になりました。イヌの課題を与えたり、基礎となるハンドリングを教えています。今後どうなるかな〜。そして、大人からこんな質問もいただきます。 [続きを読む]
  • イヌがいる生活ってイイ!
  • Dog indexのMIKIです。最近、レッスンにいくと「イヌって(がいる生活)本当にいいですね!」ホントにホントによく耳にする言葉であり、私も嬉しくなります。そしてね、そう思って下さる時期が早くなっている 印象もあります。それは、トイレや甘噛み、いたずら、愛犬との暮らしに悩みながらも早くから前向きに向き合った結果だと思うのです。一緒に暮らしてから数年後に思うより、早く思えた方が沢山のイイ事がある!これからも [続きを読む]
  • 名前を呼んでおやつ をやめてみた
  • Dog indexのMIKIです。おやつを持っていないと不安になる・・・。人もイヌもおやつに依存をしてしまうことがあります。・名前を呼んだらおやつ・散歩中に、人より前にでたら名前を呼んでおやつ・呼んで戻ってきたらおやつイヌは、名前を呼ばれると舌をペロッと出します。人は、名前を呼びながら、片手でポケットやトリーツバッグのおやつを探ります。どちらも条件反射。名前を呼んでおやつをやめ、おやつは何もないときに普通にあげて [続きを読む]
  • いたずらだけど、いたずらじゃない
  • Dog indexのMIKIです。・玄関から靴をはこぶ・壁をかじる・かごから靴下と下着だけをもってくる・ソファで嬉しそうにおしっこをする・テーブルの上にのり、ヘラヘラしている・横になっていると、髪の毛をかむ人にとっては、いたずら なんだけど、イヌには いたずらではないんだよな〜〜やらなくなるから 懐かしく思え気持ちに余裕がうまれどれも愛おしくさえ感じる?大丈夫!みんなが経験すること。笑顔の日曜日を!ランキング [続きを読む]
  • 散歩中 手にもつものは リードだけ
  • Dog indexのMIKIです。お散歩にはかかせないお散歩バッグ。みなさんはどのようなものを使っていますか。動物病院でもらえるものもあれば、オーダーメイドのものなど沢山あります。オシャレでかわいいものもたくさんありますが、散歩中 手にもつものは leash(リード)だけイヌのサイズに関係なく、両手を使えることが大事!ショルダータイプやウエストタイプのバッグをオススメします。レッスン時。バッグを手にかけている方の場 [続きを読む]
  • トイレを置くべき場所と数
  • Dog indexのMIKIです。パピー、成犬、シニア犬トイレトレーニングについて問合せが増えています。ありがとうございます!先日の記事 ⇒ トイレを覚えてくれない! - ドッグトレーナーのブログ『イヌになる!』過去の環境も大きく影響してくるので、成功率も変わってきますが、成功に導くポイント、接し方をお伝えしています。◆トイレを置くべき場所導線の確保。トイレの向きを変えることによりよくなることも。◆トイレの数1ヶ [続きを読む]
  • ミニチュア・シュナウザー ルークくん
  • Dog indexのMIKIです。Dog indexの仲間 ミニチュア・シュナウザー ルークくんHOPコースでレッスンしています。「とても良い子なので、飼い主のトレーニングをお願いします!」とレッスンがスタートしました。ありがとうございます!知識があるとないのとでは全然違う。良くするのも、そうでないのも・・・オーナー次第ですものね。レッスンの回数を重ねるにつれ・トイレ、甘噛みの問題もクリアしました。・聞き分けもよくなりま [続きを読む]
  • ドーベルマン ヨハンくん
  • Dog indexのMIKIです。Dog indexの仲間 ドーベルマン ヨハンくんHOPコースでレッスンしています。体も大きくなり、自我が出始める頃にレッスンをスタート。パピーの行動として想定内のことや、今後起こる事を事前に説明。大型犬でも小型犬でもやること、起こることは同じですが、力が違う。しかし、急に始まることではないし、理解してのこと。トイレに悩んだ時期もありましたが、今はほぼなくなりました。散歩時に興奮したと [続きを読む]
  • トイ・プードル シェリーちゃん
  • Dog indexのMIKIです。Dog indexの仲間 トイ・プードル シェリーちゃんトイレをメインに、基本的な接し方をご希望で、HOPコースをスタートしました。イヌとの暮らしも経験済みのオーナーさん。前のコにできなかったことを反省するだけでなく、行動に移してくださいます。特別にコレ!というレッスンをしているわけではないですが、オーナーさんとの関係がどんどん良くなっているのは、こういった背景があるからこそ。旅行先で [続きを読む]
  • デイケア 週に1回のお預かりサービスをはじめます!
  • Dog indexのMIKIです。 Dog index初! 週に1回のお預かりサービスをはじめます!・お留守番が長くなりそうなとき ・お稽古事のとき ・病院などの外出のとき  ・イヌ同士の社会化のため など にご利用下さい。 ◆場所 犬の美容室NOA(調布市)">犬の美容室NOA(調布市)     ◆営業日   ※予定が変更になる場合もあります。 ◆営業時間 10:00-19:00 ◆条件 体重8kgまで     年齢10歳まで      [続きを読む]
  • 飼いやすい犬種ランキング
  • Dog indexのMIKIです。>飼いやすいと書いてあったのに、大変です!ネット上の、犬種ランキングを参考にした方の声です。飼いやすいとは生活環境、飼育経験、目的、年齢 などにより違います。自分の条件にあってれば、「飼いやすい」と思うもの。ネット上で判断するのではなく、実際にその犬種と暮らしている方のお話を聞くのも良いと思います。それにしても・・・。人気犬種ランキング というのは昔からありましたが、飼いやすい犬 [続きを読む]
  • 夏休み特別企画 親子で学ぶ「犬の接し方」レポート
  • Dog indexのMIKIです。夏休み特別企画として 親子で学ぶ「犬の接し方」を開催しました。最初は、大人もお子さんもご一緒に。途中から、大人組とお子さん組にわかれて行いました。お子さんには絵を描いてもらいましたが、子供同士で、協力して描いていたのが可愛らしかったです。内容・優しい接し方・抱き方について・片付けについて・宿題について・こどもにやる気を起こさせる魔法の言葉などをお伝えしました。当日の夜には、「 [続きを読む]
  • トイレを覚えてくれない!
  • Dog indexのMIKIです。トイレの失敗や甘噛みは、誰もが悩むところですが、トイレの失敗の方が精神的ストレスがたまるかも知れません。例えば、2匹のイヌを同時期に迎え、同じ人が同じように教えてもすぐにトイレを覚えるイヌと、そうでないイヌがいます。周りと比較することなくに地道に向き合っていきましょう。私の経験によるとトイレをなかなか覚えない(覚えなかった)イヌには、ある共通点があります。よって、会った瞬間や [続きを読む]
  • 天罰方式はやめよう
  • Dog indexのMIKIです。イヌの吠えや嚙みを直したいとき。・大きな音を鳴らす・ガラガラ缶を用意する・物を落とす(なげる) などの天罰方式。人ではなく、天が罰を与えた!と思わせるように、イヌに見えないように罰を与えること。サークルやクレートの中でイヌが吠えた場合。柵を強く叩いたり、屋根に物を落としたりして、驚かせて吠えをやめさせる。不安で、寂しくて吠えているかもしれないのに・・・イヌの気持ちを思うと、胸がは [続きを読む]
  • 第99回 関水動物病院 相談会レポート
  • Dog indexのMIKIです。7月28日(金)関水動物病院(神奈川県大和市)にてパピーパーティー&個別相談会を行いました。大和市の関水動物病院にて、相談会を開催しました。その模様を MakikoがUPしました。 99回 関水動物病院 相談会レポートご参加いただいた皆様、ありがとうございました!次回は8月25日(金)です。 [続きを読む]
  • 嚙んでもいいものを与える
  • Dog indexのMIKIです。遊びでも、痛くなくても、人の手を嚙ませて遊ばせるのはよい事ではない。嚙み癖がなおらない理由 - ドッグトレーナーのブログ『イヌになる!』パピーの場合。噛むことも必要だし、それが仕事みたいなもの。その行動にダメダメいっても聞かないし、反動があります。なので、これならいいよ。と、嚙んでよい物を与えてあげましょう。イヌへのルール嚙んで欲しくないものは、身の回りに置かないこと。良い悪い、 [続きを読む]
  • 嚙み癖がなおらない理由
  • Dog indexのMIKIです。5歳になっても、嚙み癖が直らない。とのこと。理由は明らかでした。「嚙むことでストレスを解消するので、嚙んでいいのです!」と前のトレーナーに言われ、噛ませて 「遊んでいた」ことが原因痛くなかったら、手をカプカプさせてもいいんだそう。イヌは、楽しくて嬉しくて、口をあけるその延長で、興奮すると、歯が当たり、カプッとする。家族だけならまだしも、他の人にも同じようにしてしまう。というの [続きを読む]