kailde さん プロフィール

  •  
kaildeさん: 漫画マンガ道場
ハンドル名kailde さん
ブログタイトル漫画マンガ道場
ブログURLhttp://mangamangadojo.blog.jp/
サイト紹介文漫画を描くうえで必要な知識や技術を身につけていこう思います!気軽に訪問してください!
自由文毎日更新していきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 62日(平均1.6回/週) - 参加 2017/06/11 13:22

kailde さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 実際の足(写真)
  • こんばんわ。今回は体の最後のパーツです。『足』について書いていきます。足は靴履いたら見えないですね。描く意味あるのか?あるんです。知りましょう自分の体を。まずはイメージです。どんな足が描けますか?下の三つが、私の頭の引き出しの『足』です。これしか入ってませんでした、情けない…上の足は写真撮って描いた『足』です。指の間が空いてますね。あと、親指がデカい。群を抜いて大きいですね。小指がちょっと曲がって [続きを読む]
  • 体全体(後編)
  • こんばんわ。今回は『体全体』の後編です。前編では、何か動作をしている絵をイメージで描きました。それなりに何の絵か伝わったと思います。今回は写真に撮った体を描き起こしていきます。まずはイメージです。描いてみました。難しいですね。腕・肩・首・脇・etc頭の中では、実際どうくっついているのかが明確じゃないんですよね・・・なので、自分の体で確認してみましょう。写真撮って見ながら描きましょう。いまいち分かんな [続きを読む]
  • 体全体(前編)
  • 今回は『体全体』についてです。昨日の夜中にテレビを見ながら描いた絵を載せていきます。体に注目して見てください。ちょっと画像が大きくて見にくいですね。すみません。本題です。私は何が言いたいでしょうか?この絵から何を感じ取ってほしいか・・・(´?????)言いたいことは、先程の絵は体がそれっぽく見えるということです。それっぽくというのはこの人は何をしてるんだ?というのが分かる絵ということです。どうでしょ [続きを読む]
  • 実際の手(左手・目で見た)
  • 今回は『手』についてお話します。手は難しいです。難しいって、毎回言ってますね(笑)手はメチャクチャバリエーションがあるので、ムズイんです。動くので。ちなみに、私の『手』の引き出しには、これしか入っていません。ショボいですね。これから『手』を練習する方は、こうならないように注意してください。↓「じゃあ親指から描こう!」「次は、人差し指を描いて・・・」「あれ…バランスが・・・」みたいな(´?????)こ [続きを読む]
  • 実際の耳(写真)
  • 今回は実際の『耳』です。主な顔のパーツの最後となります。他のパーツは他の記事に載せてますので、 してくださいね。さて、皆さん、『耳』はよく見ますか?見ませんね。私はこの人の耳が好きなんですよ!この耳の形!最高っ!聞いたことありますか?ということで、耳ってそんなに見ないですね。じゃあ、省略しちゃいましょう(´?????)ということで描いたところで・・・っていうわけじゃないのですが、可愛い女の子の [続きを読む]
  • 実際の口(写真)
  • 今回は実際の『口』です。『口』は唇と舌と歯(とのどちんこ)から出来ています。省略した『口』は下のような描き方をします。ちょっとレパートリーが少ないですが、そこは置いといてください。しかし、実際は…こんな感じです。唇が薄い人は上の絵みたいにはなりませんが、大体このくらいの厚さです。笑うと横に伸びるので、唇は薄くなります。次に、実際の口の絵を詳しく紹介します。いっぱい描きましたので、ご覧ください。気持 [続きを読む]
  • 実際の鼻(写真・鏡)
  • 今回は『実際の鼻』編です。人によって鼻の形や高さ、大きさは違いますね。自分の鼻で練習しましたが、もうちょい立派な鼻がよかったな・・・なんて思いました。基盤となる写真・鏡に写ったこの鼻を当てにしていいのか?そう思う人は目と同様、顔の本(顔のパーツの説明が載っている参考本)を買いましょう。買わなくても、立ち読みで情報や技術を盗みましょう。(ネットでも可)手元にある方が安心・落ち着くという方はお金がかか [続きを読む]
  • 実際の目(写真・鏡)
  • 今回は実際に目をよく見てみましょう。写真を撮ったり、鏡で見ながら描くと、目ってこんなものなんだと分かります。(そんなに驚愕の事実とかはないです)では、いきましょう。まずは目のイメージです。こんな感じです。丸の中にさらに丸がある。そして、まつ毛があったり、上には眉毛があったりと大体こんな感じに描けます。(あくまでイメージです。ここまでは見ないで描いているので)しかし、実際は…そんなに変わりませんね( [続きを読む]
  • 今ある顔の知識⑤〜アタリ
  • 今ある顔の知識の5回目です。今回は『アタリ』です。アタリは体の下書きみたいなものらしいです。(この前立ち読みしたら顔だけじゃないって知りました)アタリは万能らしいです。まずはアタリを用いて顔を描いてみましょう。どうでしょう?顔のバランスが良くないですか?目の位置が水平になってます。鼻の位置も両目と等距離に離れてますね。口も左右対称に描きやすい。見やすい絵になりますね。かつ、ゆっくり描くのでキレイな [続きを読む]
  • 今ある顔の知識④〜『口』、『耳』
  • 『今ある顔の知識』の4回目です。今回は『口』と『耳』のお話をします。まずは『口』からです。口って何ですか?口は簡単に言えば、唇と歯と舌でできています。一つの絵に全部入れなくても大丈夫です。描きたいなら描けばいいんです。こんな感じです。大体口っぽく見えませんか?あと、(口内の奥行きは難しいです。影とか付けないといけないんです)口は禍の元(くちはわざわいのもと)なので、目と同様に口でも感情が伝わります [続きを読む]
  • 今ある顔の知識③〜鼻
  • 『今ある顔の知識』の三回目です。前回は『目』について紹介しました。今回は『鼻』についてお話します。リアルに描くと、けっこう生々しいですよね?あまり漫画には向かないです。漫画では省略した表現で鼻を描きます。『元気がない人へ!!』では、丸で囲んだ鼻をよく用いています。見たことある人もいるのでは?ぶっちゃけて言えば、鼻は無くても顔として通用します。少し雑ですが、シンプルな絵柄であれば、省略の極み・・・無 [続きを読む]
  • 今ある顔の知識②〜目
  • 『今ある顔の知識』の二回目です。前回は『顔の全体』のお話でした。今回からは『目』、『鼻』、『耳』、『口』などの部分に焦点を当てていきます。あくまでも今ある顔の知識です。なので、参考程度にして鵜呑みにはしないでください。?〜目目です。自分で目の写真を撮って描いてみると良い勉強になるかもしれません。おそらく基本はそういうことです。現実にあるものをそのまま描く、もしくはマネして描く。実際よりも崩して描く [続きを読む]
  • 今ある顔の知識①〜顔全体
  • 今回は『顔』について勉強していきます。しかし、教本は使いません!どういうことかと言いますと、『今ある顔の知識』をひねり出しましょう!ということです。まずは描いてみましょう!私がお手本を見せます。(ただ顔を描いただけです…汗)      こんな感じです。どうでしょう?プロの方からすると、「何だよコレ...(;´Д`)」って思うでしょうね。初めから上手な人はいないので、ここから飛躍してみせます(´?????) [続きを読む]
  • 初めまして
  • 初めまして!kaildeと申します。私が誰かというと、『kaildeのブログ』と『元気がない人へ!!』というブログを書いている人物です。(前者のブログは閉鎖しました)当ブログでは主に漫画を描くのに必要な知識や技術を身につけていこう!というコンセプトのもとでブログを書き続けていきたいと思います。なぜかというと、『元気がない人へ!!』というブログでは四コマ漫画のような短い作品を投稿しています。しかし、今のままでは [続きを読む]
  • 過去の記事 …