ときた まご さん プロフィール

  •  
ときた まごさん: 家、時々、そと
ハンドル名ときた まご さん
ブログタイトル家、時々、そと
ブログURLhttps://tokitamago.muragon.com/
サイト紹介文仕事を辞め、ちょっとひと休み中の、思ったことブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 84日(平均3.4回/週) - 参加 2017/06/11 14:03

ときた まご さんのブログ記事

  • カロリー計算
  • 夫が今日、『やばいやばい』といいながら 下に降りてきた。 『どうしたの?』と聞くと、彼の体重が、人生で最高値を叩き出したらしい。 あーーぁ。 夫はかなり凹んでいて、元気のないまま会社に向かった。 私も、結婚式が終わってからというもの、気が抜けて痩せる気配はない。 ということで、カロリー計算というものを調べてみた。 ほんの10分で、『これ無理だーーー』と思ってしまった。 まず、私がみたのは、食品10 [続きを読む]
  • コードレスアイロン
  • 今まで使っていたアイロンの表面が劣化したため 新しいアイロンを買ってもらいましたーー。 念願のコードレスアイロンです。 実際使ってみると、安全だし、熱も十分。 コードレスはちょっと、、、、、という人もいますが、私は満足です。 ところで、アメリカは、コードレスアイロンの品数が少なく、なぜなのだろう、、、。 まぁ、いいや。 とにかく、Panasonicさん、アメリカでも売ってくれてありがとねーーーーー [続きを読む]
  • コードレスアイロン
  • 使っていたアイロンの表面が劣化したため、 新しいアイロンを買ってもらいましたーーー。 念願のコードレスアイロンです。 実際使ってみたところ、使いやすいし、安全です。 アメリカのアイロンはここまでいいのがあるのかな。 やっぱり日本製がいいな。 [続きを読む]
  • 公園でのんびり
  • 今日は、近くの公園に行き、芝生の上で夫とのんびりしてきましたー。 お菓子を食べたり、寝たり、、。気持ちがいい時間でした。 公園のまわりには、家が立ち並んでいます。 私たちの家は、ここから少し離れているので、車でここまで来ました。 [続きを読む]
  • ウォーキング
  • 最近、またウォーキングを始めました。 今日で、5日目です。?? だいたい、夜の6:30に出て夕焼けを見て帰ってきます。 私がいつも歩いて目指す所 (折り返し地点) は、ちょっとしたデートスポット。 夜になると夜景がめっちゃ綺麗なんです。 私も夫に昔連れて来てもらいました。 夫は、ここに何人連れて来たのかぁ、、、、、。?? まぁ、話しは戻って、、、。 私のウォーキング、続きますように。。。 [続きを読む]
  • エンジェルス戦
  • ダルビッシュがドジャースに移籍してきました。 なのに、家から近いという理由でエンジェルスを観に行ってきました。 結構早い時間から行き、スタジアム探索。。。 そして、ビールと軽食を買い、席に着きました。 まだ、そんなにお客さんは集まってないです。 ところで、どこもそうですが、こういうところで買う食べ物は高い!!! でも、スタジアムでビールを飲むって最高ーー??だから、買ってしまう。 私たち夫婦は、ま [続きを読む]
  • ヨセミテ国立公園
  • 夫に夏休みをとってもらい、ヨセミテ国立公園へ行ってきました。 ずっと行きたかった場所だったので、行く前からワクワク? 実際行ってみると、大自然に圧倒されました。 私たちは本当にちっぽけな存在なんだと、いろいろと思うことがありました。 ところで、ヨセミテ国立公園にはいくつかのトレイルがあり、私たちは、ミストトレイルにチャレンジしてきました。 往復で4時間!!!!急な斜面が多く苦労しましたが、頂上に登 [続きを読む]
  • 8月突入
  • 2017年になって、もう8月が来てしまった。 早い。 若い頃より一年が早く感じる、とよく言われるが、本当にそう思う。 なんでかな。 気付いたことは、仕事をしていて忙しくしてた時も、 仕事を辞め今みたいに時間に余裕がある時も、 同じように一年は早いと感じることだ。 やっぱり年が関係しているのか。。。 いつからこんな風に思うようになったっけ??? [続きを読む]
  • ドタキャン
  • また、同じ人にドタキャンされました。 私が専業主婦のためか、ドタキャンに対し少し物申すと、 『専業主婦は羨ましい』と言われる。 いや、違うでしょ。 なんでもかんでも、『専業主婦で時間があるから働く人の気持ちを察しない。』と 思われがちだが、何回もドタキャンするのは、相手が専業主婦関係なく、 人として失礼だよ。 それを謝れよ!! これ伝わらないんだよねー。 たいへんなのはわかるよ。でもさ、ドタキャン [続きを読む]
  • 待つという事
  • 『待つ』という行為を今までの人生で、どれだけやってきただろう。。。 私は、じょうずに『待つ』という行為ができず、イライラしてしまう。 『他のことをやってれば?』という人もいるが、 やっぱり意識は、待ってしまう。 今は、人生に大きく影響する事柄の途中経過を待っているところなのだが、 全く知らせが届く気配がない。 『待ち時間が短くなりますよー』と散々期待させといて、どういうことよ! と、怒鳴り込みたい [続きを読む]
  • ワカコ酒
  • 少し前にやっていた30分ドラマ。 実は、アニメもあって、アニメはたった3分。 でも、十分おもしろい!! どちらもみてると、めちゃ食べたくなるし、口がパクっと気づいたら動くという不思議な現象も起きる。 もし、東京でまだ独身だったら、私もこんな風に食べ歩きをしたい!! 1人でお店に入って、お酒とおいしいつまみで1日を終える。最高ではないか。 ぷしゅ〜 [続きを読む]
  • LINEで電話
  • 今、出張中の夫とLINEで電話をしながらブログを書いています。 昔と比べると、本当に国際電話が簡単に、そして気軽にできるようになりました。 (((o(*゚▽゚*)o)))? [続きを読む]
  • ダイエット
  • 夫は、今の私の姿を見て『騙された』とよく言う。 確かに、夫と出会った時の頃と比べると、、、、8キロくらい太ってしまった。 自分で書いてても驚いてしまう。今まで、こんなに体重が変動したことはなかったからだ。 まぁ、夫と出会った頃は、パワハラ受けて、食べれなくなっちゃって、痩せてたんだけど、 その時の細さを夫は知ってるから、余計に太くなったと感じているようだ。 パワハラの後、食欲は戻って、一応、健康な [続きを読む]
  • ホテルにて
  • 今日は、夫の出張についてきちゃいまして、ホテルに滞在しております。 周りを探索したところ、特に何もなく、治安もあまり良さそうではないので、 明日は、1日中、ホテル内で過ごすことにします。 プール入ろうかなぁ。。。 [続きを読む]
  • 朝方の悪夢
  • 『悪夢』と『不快な夢』の違いは、見た瞬間にその夢によって起こされるかどうか、と聞いたことがある。 私は、よく起きる予定の時刻の2〜3時間前に起きてしまう。 当然、もったいないと思い、二度寝をするのだが、そのとき、ほとんどの確率で不快な夢をみる。しかも、『悪夢』もあり、声を出し泣きながら起きたこともある。。または、追いかけられたかなんだかで、一瞬にパチっと目が開いたこともある。 どうして、朝方の二度 [続きを読む]
  • 一つばかりが秀でても
  • 最近のテレビのサウンドシステムは、素晴らしいと思う。 電気屋さんに行くと、どうぞ、どうぞ、ご堪能下さい!と言わんばかりに、 テレビ、ソファー、サウンドシステムが用意され、映画館のような臨場感を味わうことができる。 ところで、私の家と隣の家は、壁一枚で繋がっている。いつも、夜になると、ミサイル音や爆発音などが、『映画館の通路を歩いている時に漏れてくる音』のように聞こえてくる。しかも、昨日は、夜の11 [続きを読む]
  • バスでそこまで
  • いま、車を修理に出しているので移動手段がないため、 今日は、バスを使って移動した。 いろいろあったが、次に乗る時は、もっとお得に乗れるように気をつけようと思った。 でも、まぁ、新鮮で楽しかった。また、夫と一緒に乗ってみたい。 [続きを読む]
  • 草取り
  • 私の家にも『小庭』がある。 前は、『庭』と紹介していたが、狭いため『庭』と呼んでいることを笑われた経験があり、 今は、小庭と呼んでいる。 小庭は、花壇の側と、砂利で埋め尽くしてある側に分かれている。 今日は、草取りをしたのだが、めっちゃ膝が痛かった。 ずっと折り曲げているのは、やっぱりキツイ。 痛みを堪えつつ、砂利側の草取りをしていると、 ふと思い出したことがあった。 実家にいた頃、草取りは、雨が [続きを読む]
  • 見た目
  • 今日、夫と一緒に車のディーラーに行ってきました。 いつもなら、車を降りた途端に店員が どんな車を探しているのか??買うのか、リースなのか? と聞いてきて、いろんな車をどんどん紹介されるのですが、 今回は、少しハイブランドのディーラーということもあって、 見た目が若そうに見えた?(買えそうもない)のか、 誰1人、私たちに車をすすめてくる人はいませんでした。 いずれは買うのになー。 売ったら営業の成績 [続きを読む]
  • おぼっちゃまくん
  • 同じ年の夫と私。 なので、見てきた番組もほぼ一緒。 夫婦の会話には、よく懐かしい番組が話題に出てくる。 いままで、たくさんの番組、CMが私たちの中で再び脚光を浴びてきた。 その中で少しの間、私たちの中で再ブレークしたのは、『おぼっちゃまくん』である。 今では、絶対にあり得ない言葉がこども達のゴールデンタイムに これでもか、と飛び交うアニメである。 私たちの中で再ブレークしてから、お恥ずかしいが、夫 [続きを読む]