ぐっぴー さん プロフィール

  •  
ぐっぴーさん: My life is mine 摂食障害を生き抜く
ハンドル名ぐっぴー さん
ブログタイトルMy life is mine 摂食障害を生き抜く
ブログURLhttp://ameblo.jp/hugkuma03/
サイト紹介文拒食症→過食嘔吐に。摂食障害でも前向きに、自分らしく生きていけると信じて。
自由文食べることに振り回される生活はとてもとても辛かった…(*_*)
症状はまだありますがやっと自分を受け入れられ、自分らしく生きています。
摂食障害になってから今までの過程を書いていきたいと思います。
今辛い時期の方の何かの力になれれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 61日(平均1.6回/週) - 参加 2017/06/12 10:56

ぐっぴー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • すごい先生
  • この先生、すごい…!まさに私が抱える葛藤を言い当ててる(´;Д;`)言って欲しいことをズバッと優しく言われた感じ(>_こんな先生に診てもらいたかったなぁ摂食障害って、まだまだ理解が難しい病だと思うのだけど、こんなにも分かってもらえるなんてこんな風に優しい眼差しで診てもらえたら、ありのままを話せたし、悪くならずに踏みとどまれたかもと思うよ発症した時、地元の心療内科に行った時なんて、先生にため息つかれて、 [続きを読む]
  • 最近落ちる訳
  • ここ2週間ほど、過食衝動がひどくなっています…。仕事を増やしたことと、引っ越しが原因かなぁとは思うのです。8月末から新しい職場で働けるのですが、今はいろんなところでつなぎのバイトをしています。あまり動ける訳ではないけど、とりあえずいなくてはいけないというポジション。仕事量は全然少ないのに、お給料はきちんともらえます。申し訳ない…と思ってしまうのです。ラッキー!と思う考え方もあるはずなのです。しかし [続きを読む]
  • コントロールの病
  • 摂食障害は、コントロールの病。自己管理ができていないことを、まずは自覚するのが大事。できていない自分を認めることが。できるはず、できるはずと思い込み、できなかった時のギャップも苦しいし。そして、摂食障害は依存症のひとつ。依存症になりやすい人は自己肯定感が異常に低い…と、頭では分かったけど対処法が分からない…(´;Д;`)過食するための食べ物を買いながら、こんなことをぐるぐる考える。自分の欲求が抑えら [続きを読む]
  • 拒食の時期
  • 高校2、3年生の時は拒食期でした。お腹が空いても食べるのを我慢していた時期もありましたが、1年もそれを続けると、今度は食べるのが怖くなってしまいました。友達に何も食べたくない、食べられない。と話していたのを覚えています。この頃になると、食事にもすごいこだわりがあり、何をするにもイライラしていました。笑うエネルギーもなかったと思います。見た目も変わり、周りからもちょっとおかしいと言われ始めました。母に [続きを読む]
  • 思春期あるある 買ってくれなかったもの
  • 私が中・高生の時に辛かったことの一つに、ブラジャーやナプキンを買ってもらえなかったことがある。これは毒親育ちの方のブログを見ると、よく聞く話で、こんな意外な共通点があるのかと思って驚いた。こんな話、分かってくれる人って本当にレアだと思うので、勝手に戦友だと思ってしまいます。嬉しいです。中学生にもなると、スポーツブラをつける子が増える時期が来る。もちろん、ちゃんとしたブラジャーをつけてる子もいた。 [続きを読む]
  • 夏の悩み
  • 最近暑いですねクーラーにあたる機会が多くなり、いやはや浮腫む浮腫む!!パンパンで動きにくいです太ったのかもしれないけど、浮腫んでるだけだと信じています…泣そこで!!利尿を促す食材を積極的に摂ろうと考えたのです!!そう、カリウムを摂ろう作戦です!最近は、朝ごはんをバナナにしています。バナナはカリウムも食物繊維も豊富ですし、満腹感があります朝バナナダイエットってありましたよね(*´-`)バナナと豆乳の組み [続きを読む]
  • 病気になったきっかけ
  • 拒食症になったのは、高校2年生の時。もともと、ぽっちゃりしてると言われて育った。色も白くて、筋肉も少ない。顔も丸顔体重的には標準内だけど、ぽっちゃりと言われる要素は揃っていた。ぽっちゃりと言われることがすごく嫌だった。痩せたいは口癖、でもどうしたら痩せるかは分からなかった。食べるのは大好き。でもこれは原因のなかの一つ。体型だけだったら拒食症にならなかったと思う。大きな原因は、親の愛情を感じずに育っ [続きを読む]
  • カウンセリングの資格をとる
  • 昨日、気になっていたカウンセリングの学校の説明を聞きに行きました。メンタルの疾患は、予防的な観点が非常に大事であり、発症してしまうと、治療に長い時間がかかってしまうことは、自分の経験を通しても、仕事の中でも感じていました。私も、経過を振り返ると改善のポイントはあったのに、そこをスルーして悪化してしまったなと思います…。あの時に知識のある人がそばにいたら…誰かに相談できていたら…と、たらればですが [続きを読む]
  • 自分の人生を自分で決めるということ
  • 婚約破棄をするまで、自分の選択で人生を決めてきたとは思うけれど、何分、親の管理下にあったし、こうあるべきという脅迫観念が強く、やりたいことよりやるべきことを優先して考えがちでしたしかし周りに何を言われても、決めるのは自分ですから、自分の意見を押し通して生きることもできたはずです。ところが、もともとある脅迫観念が強いことと、臆病が合わさって、自分のやりたいことを見つめる・押し通す勇気を持てなかった [続きを読む]
  • 大荒れ
  • パワハラの影響なのか、週末の食欲の波が激しいよ〜(T_T)食欲なかったり、とにかくひたすら食べまくったり…気持ちの不安定がもろに反映されておりますストレス解消を、過食に頼りきってしまっていますアラサーになって、胃とか体のダメージが全くない訳ではないので、疲れはあります…こんなに痛めつけてるのに、頑張ってくれてるよ、私の体体をゆっくり休めて、心を前向きに持っていきたいと思います落ちこんでもしょうがないん [続きを読む]
  • 改善のきっかけ 婚約破棄
  • こんにちは今日は、過食がよくなったきっかけについて書こうと思います20代中旬の頃、婚約破棄をしました。なんでそれが改善のきっかけなのー⁈って感じだと思うのですが、良くなったのです摂食障害になる方って、子どもの頃から、いい子だねと言われて育つ方が多いイメージがあります。私も、そうでした。↑自分で言うなよって感じですが笑いい子でいることを求められ、いい子でいることしかできなくなっていましたもちろん、婚 [続きを読む]
  • パワハラ
  • 転職したばかりなのに辞めてしまった(´;Д;`)仕事を振ってもらえず、ただただ存在を無視された。無視も仕事を降らないのもパワハラだよ。ここ、何人もこうして辞めてるらしいから、まだ落ち込まないようにしてるんだけど…自信なくすよ…自分て何やってもだめだな、とかどうして嫌われたんだろ、とか自分がいらない存在に思えてしょうがない。元々自己肯定感低いのにさ(T_T)本当に嫌な人だと思った。人のこと傷つけるのやめて [続きを読む]
  • 人生山あり谷あり
  • こんばんは今日は仕事でとても辛いことがありました。前なら、イライラして、こんなに辛いことがあったんだからと、ここぞとばかりに過食していたタイミングですが…今日は違いました!かわりに、好きなパンを食べてみたりたり、焼き鳥とビールで疲れを癒しましたすごい組み合わせだけど笑笑時間も無駄にならない、美味しいと思えることをとても幸せ(*´-`)たまには過食の波が来てるなーと、我慢できない時もあるのですが、その時 [続きを読む]
  • はじめまして♪
  • はじめまして。ぐっぴーと申します!焼き鳥とお酒が大好きなアラサーです(*´-`)今は、食べることに恐怖心なく過ごせています。病気は完治していませんが、たまに辛くなる程度です。こうなるまでにはいろいろな過程がありました(*_*)長かった…食べることに振り回される生活はとてもとても辛いかったです。ここでは、これまでの過程をまとめていきたいと思います。今辛い方の何かの力になれればと願っております*私は高校2年生で [続きを読む]
  • 過去の記事 …